滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

Posts Tagged ‘美鈴環境サービス’

アブラコウモリの活動サイクル

2020-07-03

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画では、
新たなカテゴリー小動物対策から

アブラコウモリパート1
(イエコウモリ)


についてお話しております。

今回は、コウモリの簡単なプロフィールを
お話させて頂きました。

まずは、身体の大きさが親指くらい、
侵入可能な箇所が小指くらいだという
ことを覚えておいてください。

よくハウスメーカーさんとトラブルになるのですが、
「この中は仮に入っても屋根裏には入れない」

という言葉を聞いて、閉塞しなかったら
天井裏に入ったということも時々あります。

また、
「こんな隙間は入らないからやらなくていい」

と言われて閉塞しなかったら侵入したということもあります。

あくまでも、
防虫・防獣目線で判断する私たち専門家は、
家をどのように建てたかも分からないですし、
可能性の問題で作業を行います。

ハウスメーカーも
工事は委託だと思います。
実際問題、建築工程において
ずっと立ち会っているかというと
そうではないと思います。

隙間は無い!と言っても
少しくらいはあるのかもしれません。

もし、100%絶対に入らないと言うのであれば、
信用しますが、それ以外であれば、
閉塞をすることをご提案します。

といっても
お客様にご理解を頂いた上でのこととなりますので、
後で、追加料金がかかることを承知の上ならば
良いと思います。

というわけで、
今回は、主にアブラコウモリのプロフィール、
活動サイクルについてお話しました。

次は、食性や寄生について
お話していきたいと思いますので、
楽しみにしていてください。


アブラコウモリなど小動物で
お困りのお客様は

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

防虫の考えパート5

2020-07-01

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

 

本日のYouTube動画では、

工場の異物混入対策 虫混入対策
防虫の考えパート5


をお伝えしております。

食品工場やその関連会社の経営者さん、
品質管理・品質保証・生産管理課のご担当者は、
今の時期、虫やカビにすごくお悩みになられる季節です。

ユスリカ・クロバネキノコバエ・クモ・
ムカデ・ヤスデ・チャタテムシ・
チョウバエ・ノミバエ・ショウジョウバエ・
クロコバエ・ハリアリなどではないでしょうか?

ミスズマンの防虫の考えシリーズとして
お送りして参りましたが、
今回は、最後の仕上げ「監視する」です。

経営者の皆さんなら、みんな知っている
PDCAサイクルの「C」

CHECK

です。このチェックの次に来るのが、
「ACTION」アクション(改善)です。

このチェックが無ければ、
改善案が出ないということです。
これが、しっかりしていないと、
会社が良くならないということなんです。
ものすごく重要な役割です。

ところが、このチェックを疎か(おろそか)にされる
会社も実は少なくはないのです。

むしろ、取り組みすら
されていないところもあるのです。

モニタリングとインスペクション


この監視するの中の2項目は
とても、お費用もかかる項目ですが、
ここが非常に重要でありますので、
手を抜かないことをおすすめします。


食品工場などの
異物混入対策でお困りのお客様は

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

屋根裏の消毒

2020-06-28

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

6月に入り、湿度も高くなり
じめじめした毎日が続いております。

屋根裏で、ねずみなどの小動物が死んでしまうと、
すぐにハエがニオイを感知し、卵を産みに
やってきます。

先日は、ネコが天井裏で死んでしまい、
ハエの蛆(うじ)が天井の隙間から
ポロポロと落ちてくる状態が起こりました。

早急に、ハエの蛆(うじ)の回収と
掃除を行い、消毒を行いました。

天井に染みついてしまったニオイの素は、
お客様の了承を得て、削って取り除いていきます。
この作業が、今の時期、非常に体力がいるので、
大変であります。

屋根裏に入れる限りではありますが、
作業を行い、すべて終わりましたら、
消毒を行います。

時々、戸建てのお家で、ネコが侵入するくらいの
大きな隙間が生じている場合があります。

このままにしておきますと、
ネズミが侵入して、それを追いかけて
イタチが一緒に入ってくるということも
よくありますので、すぐに対処しましょう。


害虫駆除・ねずみなどの
害獣防除の
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

 

アパート・マンションにお住まいの方は要注意

2020-06-25

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、

ノミバエ駆除対策パート3


生ごみの置き方についてお話しました。

昨日に続いて、ノミバエのお話ですが、
今、非常に多くなっております。

外部で多く生息が確認されている状況だからこそ
注意して欲しいと思い、今回の動画をアップしました。

皆さんは、
➀生ごみをどのようにゴミ袋に入れていますか?

②明日が燃えるゴミの日となりました。
 生ごみを前日に準備しますか?
 それとも当日ですか?

③(②)で前日と答えた人は、
 そのごみ袋をどこに一晩置いておきますか?

実は、この③の回答が非常に今回の問題となります。

特にアパートやマンションにお住まいの方は、
今回の動画を見て頂きたいと思うのですが、

ベランダに置かれる習慣がある方は、
すぐにやめて頂きたく思います。

隣人にお住まいの方に被害が被るおそれが
あるので、ちょっとした人間関係の
トラブルに発展する可能性があるのです。

というわけで、
何度も言いますが、ノミバエは、
奥さまにとってゴキブリとは比較にならないくらい
我慢できない最悪な害虫なのです。

そんな最悪なノミバエが、
隣にお住まいの人の責任で我が家に棲みついたら、
駆除代金を払って欲しい気持ちになっても
おかしくありません。

くれぐれも、
隣人に迷惑をかけないように
生ごみの管理をお願いしたく思います。


ノミバエなどの害虫駆除
ねずみなどの害獣防除の
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

謎が多いノミバエの行動

2020-06-24

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

6月のお問い合わせ上位ランキングですが、
トビムシ、ノミバエ、ユスリカ、
チビクロバネキノコバエ、カメムシ、
コウモリ、クマネズミとなっております。

今日は、そんな中でも
業者泣かせで有名な
ノミバエのお話をしたいと思います。

関連動画はこちらになっております。

特に汚水マンホール内の汚物や
ネズミ・ゴキブリの死臭に
誘引されてやって来るオオキモンノミバエは、

奥さまの敵であります。

不衛生極まりないコバエ類のチャンピオンです。

このノミバエは、
どこからともなく侵入してくるのですが、

当社で問題視しているのが、
S字配管内を通過してくるのではないか・・・。

という点であります。
もし、これを通過してくるのであれば、
普通なら防ぎようがないことになります。

解決方法は、定期的な殺虫しかありません。

今、透明の配管でS字をつくり
色々な実験をしていこうと考えており、
その中でも、ノミバエとトビムシを
検証していこうと考えております。

先日は、チョウバエの幼虫を放し、
最初は水に浮き、ウネウネしていたのですが、
一晩経つと、水の中に潜りヌメリに
まとわりついていました。

ミスズマンたちは、
通過可能なのではないかという予想をしています。

先日も、ビルのテナントさんが、
トイレで発生している
ノミバエの影響を受けて、
困っておられました。

侵入経路は建物の隙間


固定観念を持って行動し、
水廻りばかり探していると、
業者は迷宮入りしてしまいます。
普通では考えられない場所から
侵入してくるので、

駆除の時は固定観念を消すこと


が重要です。

というわけで、
これからも引き続きブログで
どんどん情報発信をして参りますが、
合わせて動画もアップしていきますので、
見てくださればと思います。


害虫駆除・ねずみ害獣防除
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

ニホンマムシの活動時期に入ります

2020-06-23

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
爬虫類の代表選手 

ヘビについてお話したいと思います。

皆さんヘビと言えば、
どんな種類がいるかご存じでしょうか?

アオダイショウ、シマヘビ、
ニホンマムシ、ハブ、ヤマカガシ、コブラ、
ガラガラヘビ、ブッシュマスター、ブラックマンバ、
ウミヘビ、ボア、ニシキヘビ、アナコンダなど

たくさんいますよね。

では、日本の毒蛇といえば・・・

ニホンマムシ、ハブ、ヤマカガシですよね。
そんな中でも1番遭遇する可能性の高い
マムシについて学んでみたいと思います。

ニホンマムシの全長は、
40~80cm 意外と短いヘビです。

体色は、淡茶色~黒褐色 個体差によって違います。
図鑑を見て、色で覚えないようにしてください。
大きな丸型に点の迷彩色で
銭形模様を有しているので、
比較的分かりやすいヘビです。

頭は、幅が広い三角形をしているのですが、
例えば、頭の丸いヘビを見たときに、
この頭が三角形なのかどうか・・・💦
ちょっと難しいかもしれません。

なので、模様をざっくり覚えた方がいいと思います。

さて、成長サイクルですが、
妊娠期間は約1年で産仔数5~15頭
(2・3年に1度)
8月~10月に5・6頭の幼蛇を産みます。

住まいは、水田、川、やぶ、森林、草むら、
土手、石垣ですので水辺に注意してください。

マムシにもし噛まれたらですが、
とにかく早く病院に行くことが大切です。

噛まれた時はとにかく冷静になりましょう。
又、血清を持っている病院を調べておき、
出来る限り20分以内で治療しましょう。
走ってでも早い方が、軽症で済みます。

 

最期に、

先日も、お話したと思うのですが、
今、新型コロナの影響でネズミが
民家へ引っ越ししてきています。

すると、天敵のヘビも
やって来るかもしれませんので、
くれぐれも玄関を開けっぱなしに
しないようにしてください。


害虫駆除・ねずみ害獣防除
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

多足類ではない脚いっぱいある虫

2020-06-20

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
新しいカテゴリーで、多足類のお話です。

多足類といえば、その字のごとく
足がいっぱいある系なのですが、
実は、多足類って4分類しかないのです。

で!この白版ボードの右側にも書いています
ダンゴムシ・ワラジムシは何に属するの?

そんなお話をしております。
最後はクイズ形式で学んでください。

※お詫び マイクの充電が無くなり、
最期の2分はカットとなりました。
内容は最後までお伝えしておりますので、
ご安心くださいm(_ _)m

さて、子どもの頃は大人気のダンゴムシですが、
なぜか大人になると、相手にされず、
むしろ嫌われたりします。

特に女子の中では、幼い頃は人気で
成長するにつれて嫌われます。

では、ワラジムシはどうでしょうか?

えっ!?
ワラジムシって何?


って言われる方もおられると思います。
簡単に言うと、丸まらないタイプです。

ダンゴムシとワラジムシの違いなんかも
動画でお伝えしておりますので、
ぜひご視聴いただけたらと思います。

覚えておいて欲しいのは、
どちらも自然界でいうと分解者の役割で
大切な生物であります。

咬んだり、刺したり、
病気をもたらしたりはしませんが、
植物に害をもたらすことがありますので、
注意してくださいね。


ムカデ・ヤスデ駆除をはじめ
害虫駆除・害獣防除に
お困りの際は、

下記、お電話もしくは
お問い合わせフォームからご連絡ください

077-576-8222

お見積りフォーム

 

 

 

脅威の特殊能力をもつゴキブリ

2020-06-17

皆さん、こんにちは、
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
ゴキブリ界の巨漢かつ脅威の特殊能力をもつ

ワモンゴキブリ


についてお話しました。

一般家庭に出現するゴキブリといえば、
黒光りしたギラギラ系のクロゴキブリを
想像されると思いますが、

実は、南国の沖縄では
このワモンゴキブリが主流であります。
頭部が、乳白色の輪っか状の紋があることで、
この名前が付いているのですが、
実は、沖縄に限らず、
温かい場所には、生息していることがあります。

例えば、熱湯やお湯がよく流れる下水道だとか
地盤が陥没してしまった床下などは快適な空間に
なります。

ミスズマンは過去に1度だけ、
このワモンゴキブリに手こずったことがあり、
ある現場で恐ろしいまでの生息数に見回られ、
次の得意先に遅れたことがあります。
忘れもしない畳4畳くらいのスペースで
1000頭くらい出てきました。

動画の中でもお伝えしておりますが、
脅威の特殊能力があるがゆえ、
この爆発的な生息数になるのです。

非常に、特徴のある大型ゴキブリですので、
見かけたらすぐにご連絡を頂けたらと
思います。


ゴキブリ駆除をはじめ
害虫駆除・害獣防除に
お困りの際は、

下記、お電話もしくは
お問い合わせフォームからご連絡ください

077-576-8222

お見積りフォーム

 

ノミバエの駆除に必要な殺虫剤と知識

2020-06-16

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画では、

ノミバエ駆除対策パート2


についてお話しております。

食事の時間になると、コップやお皿の淵を歩き回る
不衛生極まりないコバエが、ノミバエであります。
汚物から出てくるだけに、ゴキブリ以上に
気持ち悪いのであります。

そんな、ノミバエにお悩みになられている
お客様が非常に多いのですが、
前回でもお話しましたが、

殺虫剤にめちゃくちゃ強い


ので、プロもかなり手をやくのです。
今回は、昆虫の皮膚クチクラ層とキチンの役割と
ノミバエに効果のある殺虫剤についてもお話しています。


市販剤では、手に入らない殺虫剤を使用しないと
中々、効果が現れないので、
専門家へお願いされた方が良いです。

先日もノミバエにお困りのお客様から
数件ご依頼いただけました。

・お店の営業に支障があるお客様
・毎日、食卓に現れる
・めんつゆトラップに毎日捕まる

などです。
今の時期は、非常に虫が増えております。
今年は、例年以上に害虫のお問い合わせが
多くなっておりますので、

早期発見・早期対策


で行動していきましょう。
後手になりますと、
費用がお高くなる原因になります。

今、現状お悩みになられている方は、
環境にも配慮しながら
対処できるお近くの専門家へ連絡をとりましょう。


ノミバエ駆除をはじめ
害虫駆除・害獣防除に
お困りの際は、

下記、お電話もしくは
お問い合わせフォームからご連絡ください

077-576-8222

お見積りフォーム

大型バエの発生時で知っておくべきこと

2020-06-11

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画では、
食品工場や化学品工場などの
工場の異物混入対策編

大型バエが大発生した際の対策パート2


についてお話しております。
前回のパート1では、大発生した際には、

「まずは3つのチームを作りましょう」

というお話をしました。
今回は、2と3のチームについて学んでください。

大型バエは、肉眼ではっきりと見えますから、
製造中に飛んでいるハエを見て、

何とも思わない従業員の方がいらっしゃったら
再度、教育をし直すべきだと思います。

私は、防虫インスペクターとして
長年、やって来ておりますが、

「この前、大きなハエが飛んでいたよ!」


という情報を教えてくださる方が
今までもおられましたが、続けて私が

「で!そのハエ、どうされました?」


とお聞きしたら、
➀あの捕獲器に捕まった
②外へ出て行った
③どこかへ行った

などの返答が返ってきます。

③の回答は非常にマズイわけです。
そこで、トラブルが起こる可能性があるのは、
➀の場合で、ハエが捕まらないパターンです。

今回の動画では、
どのような捕獲器が良いかもお話しています。
大型バエについては、
原始的な方法でも構わないので、
より捕獲できるものを使用して欲しいと思います。

一刻も争う事態であります。

そのあたりを、全従業員がしっかりと認識して
取り組まれるようにしてください!


異物混入防止対策・虫対策で
お困りの際は
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ