滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

Posts Tagged ‘害獣’

ハクビシン・アライグマ・キツネ用捕獲カゴ Dtype No.405

2020-12-24

動物がケガをしにくい踏板タイプです。

保護目的での設置に適しています。

より警戒させないために黒色塗装で仕上げています。

 

1.細かいエサも使用できる

2.軽い作動

3.安全に配慮した踏板

 

ハクビシン・アライグマ・キツネ用捕獲カゴ Dtype No.404

2020-12-24

動物がケガをしにくい踏板タイプです。

保護目的での設置に適しています。

 

1.細かいエサも使用できる

2.軽い作動

3.安全に配慮した踏板

ハクビシン・アライグマ・キツネ用捕獲カゴ Dtype No.403

2020-12-24

人間にも動物にもやさしい吊りエサタイプです。

シンプルな形の中にたくさんの機能が詰め込まれています。

より警戒させないために黒色塗装で仕上げています。

 

1.作動の調整ができる

2.大きな動物も逃がさない

3.動物に安全でやさしい

ハクビシン・アライグマ・キツネ用捕獲カゴ Dtype No.402

2020-12-24

人間にも動物にもやさしい吊りエサタイプです。

シンプルな形の中にたくさんの機能が詰め込まれています。

 

1.作動の調整ができる

2.大きな動物も逃がさない

3.動物に安全でやさしい

タヌキ・ヌートリア用捕獲カゴ Dtype No.303

2020-12-24

人間にも動物にもやさしい吊りエサタイプです。

シンプルな形の中にたくさんの機能が詰め込まれています。

より警戒させないために黒色塗装で仕上げています。

 

1.作動の調整ができる

2.大きな動物も逃がさない

3.動物に安全でやさしい

タヌキ・ヌートリア用捕獲カゴ Dtype No.302

2020-12-24

人間にも動物にもやさしい吊りエサタイプです。

シンプルな形の中にたくさんの機能が詰め込まれています。

 

1.作動の調整ができる

2.大きな動物も逃がさない

3.動物に安全でやさしい

イタチ(オス)用捕獲カゴ Dtype No.203

2020-12-24

人間にも動物にもやさしい吊りエサタイプです。

シンプルな形の中にたくさんの機能が詰め込まれています。

より警戒させないために黒色塗装で仕上げています。

 

1.作動の調整ができる

2.大きな動物も逃がさない

3.動物に安全でやさしい

イタチ(オス)用捕獲カゴ Dtype No.202

2020-12-24

人間にも動物にもやさしい吊りエサタイプです。

シンプルな形の中にたくさんの機能が詰め込まれています。

 

1.作動の調整ができる

2.大きな動物も逃がさない

3.動物に安全でやさしい

イタチ(オス)・タヌキ用捕獲カゴ Dtype No.305

2020-12-24

動物がケガをしにくい踏板タイプです。

保護目的での設置に適しています。

より警戒させないために黒色塗装で仕上げています。

 

1.細かいエサも使用できる

2.軽い作動

3.安全に配慮した踏板

イタチ(オス)・タヌキ用捕獲カゴ Dtype No.304

2020-11-15

動物がケガをしにくい踏板タイプです。
保護目的での設置に適しています。

1.細かいエサも使用できる
2.軽い作動
3.安全に配慮した踏板

クマネズミ・ドブネズミ用捕獲カゴ Atype No.103

2020-11-15

特殊なシーソータイプの仕掛けで、たくさんのネズミが一気に捕獲

1.エサはおくだけ
2.ネズミが喜ぶ遊び場付き
3.続けてたくさん入る

ハツカネズミ用捕獲カゴ Atype No.102

2020-11-15

特殊なシーソータイプの仕掛けで、たくさんのハツカネズミが一気に捕獲

1.エサはおくだけ
2.ネズミが喜ぶ遊び場付き
3.続けてたくさん入る

ラットデンW(水性)4kg

2020-10-12

トウガラシの辛味成分により高い防鼠効果を発揮します。
有効成分は食品の一成分であり安全性も高いです。

有効成分がマイクロカプセルと塗膜樹脂に保護されているため、長期安定性をほこります。
咬害防止及び侵入防止として使用できます。

蛇忌避剤 スネークアウェイ 1.8kg

2020-10-08

アメリカEPAで認可されたヘビ、毒蛇に効果のある唯一の忌避剤です。

アメリカEPA(環境庁)で認可された一般ヘビ及び猛毒ヘビに効果のある唯一のヘビ忌避剤です。
人間・ペット等には全く害がなく、少量散布で長期間の効果が保持できます。
環境汚染もない、安全性に優れた製品です。

レイワールド REIWARLD 防鳥器具

2020-10-08

「0羽の世界へ」という思いを込めたステンレスピン使用の防鳥器具です。
低コストで簡単に取り付けが可能になりました。

● 取付方法は、コーキング塗布、ビス止め固定も可能です。
また、カットして長さ・幅の調整もできます。

チューレスねずばんパテ 1kg

2020-10-08

トウガラシの辛味成分を配合した防鼠パテです。
  
トウガラシの辛み成分を配合したネズミ侵入対策用のパテです。
強固な密着性と優れたシール性を持ち、難燃性・不乾性・耐寒・耐熱に優れています。
ネズミは辛み成分が苦手なため、齧って侵入することはありません。

捕鼠粘着シート グルットプロR-Ⅲ 1箱100枚入り

2020-10-08

ドライな床用のネズミ専用捕獲マットです。
一般家屋の押し入れ、冷蔵庫裏、テレビ裏、天井裏、工場、ビル、倉庫、スーパーなど水に濡れていない場所での使用に最適です。

強力な粘着でマットの上を歩いたネズミを捕獲します。
大型のネズミ(ドブネズミ・クマネズミ)も逃しません

虫獣工事を依頼するところは大工さんではありません

2020-10-05

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

10月に入り、急に朝晩冷え込んできました。
いよいよ、虫の発生も下降気味に
なってくるところであります。

しかし、まだ安心は出来ません。

秋虫の次は、ネズミがやって来ます


先日、突然天井裏で
バタバタ走る音がしたということで、
お問い合わせをいただきました。

なぜか、屋根の垂木と垂木の間が
全開になっており、
屋根裏の断熱材が丸見えでした。

その部分を齧らない素材で
閉塞を行いました。

これからは、ネズミ等の小動物は、
暖を取る場所を求めて動きます。

そこで、このような場所があると、
もうココが寝床になってしまいます。

特に、増築された経緯があるお家は、
注意してください。

かなりの確率で、
ネズミが侵入できる穴があります。

建築屋さんは、
雨漏りがないように、
気を付けて工事してくださりますが、
ネズミや虫が入らないようにまでは、
できません。

なぜなら、建築工事と防鼠工事は
全く違うからです。

というわけで、
防虫対策や防獣対策の場合は、
大工さんや建築屋さんではなく、
害虫駆除業者にお願いされることを
おすすめします。

関連動画はこちらです


一般宅や工場関係で
ネズミや小動物にお困りの方、
害虫・害獣防除のご相談は
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

排気フードに潜むコウモリを見た!

2020-07-26

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今、至る所で、
チビクロバネキノコバエ、ノミバエ、トビムシ、
チャタテムシ、ユスリカ、そしてコウモリに
お困りのお客さまが急増しています。

その中でも、
連日コウモリのお問い合わせがあるのですが、
排気フードに営巣するパターンについて
お伝えしたいと思います。

もし、排気フード内に潜むコウモリを
追い出さずに網をしてしまうと、
このようになります。

閉じ込められていたので、
喜んで出てきました。

こういう場合は、外へ逃がしてあげてから、
改めて、網をして作業完了になります。

年々、依頼が増えるコウモリ防除ですが、
私たちは、駆除をせずに追い出して
新たに侵入しないように閉塞するだけなので、
うまく、自然界で食物連鎖が起こって
くれることを願いたいです。

ですから、
コウモリを食べる高次生物が撲滅しないように
自然も大切にして欲しいと思います。

高次生物が棲む山川草木をむやみに
取り壊さないようにして欲しいです。
農業を営む人が減少すると、
田んぼや畑がマンションやアパートに
変わってしまいますし、
インフラが異常に進むと、
山川が取り壊されます。

また少子化のため、学校が廃校になり、
取り壊されると、学校を営巣にしていた
コウモリは、民家へ移動します。

どんどん、棲み家を追いやられている
コウモリは、民家へ棲むしかないのです。

そういったことも
我々人間は知っておく必要があるのではないでしょうか?


コウモリ対策の
ご相談は、
こちらまで
お問い合わせください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

アブラコウモリの食性と寄生

2020-07-10

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、小動物編

アブラコウモリ パート2


をお話しました。

今回も途中でマイクがおかしくなりました。
原因が全く分からず、おそらく故障なのではないか?
という判断をしまして、新たに購入することに
しました。

もうしばらく不快な思いをさせてしまいますが、
引き続き、よろしくお願いします。

 

さて、コウモリの食性は、
ユスリカやガ類、ヨコバイ・ウンカなどです。
恐ろしい数の虫を2時間で食べてしまうのですが、
その数が、すごいのです。

自然界って凄いなぁと思います。

それから、コウモリは
寄生虫を保有しているといわれています。

・肝臓ジストマ(肝吸虫)

・肺臓ジストマ(肺吸虫)


などです。
ベランダや玄関に毎日、糞が落ちているから
これら扁形動物(吸虫)の害に合うかと
いうと、そうではありませんので、
ご安心ください。

しかし、最も恐いのが、

コウモリによるストレスであります。
寝ている時に、枕元の壁の中でガサガサされると
寝不足になってしまい、続いてしまうと、

皆さん
ノイローゼになってしまいます。

というわけで、
コウモリが屋根裏に侵入して、
睡眠時間を阻害される事態が起こってしまうと
かなりストレスがかかってしまいますので、
早めの対策をお願いします。

今の時期は、
幼獣がお母さんの養育期間を受けているので、
時々、高い所から落ちて死んでいることも
あります。

巣になっているお家に関しては、
8月に入ってから(飛べるようになってから)
の作業依頼をおすすめします。


コウモリに
お困りのお客様は

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

アブラコウモリの活動サイクル

2020-07-03

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画では、
新たなカテゴリー小動物対策から

アブラコウモリパート1
(イエコウモリ)


についてお話しております。

今回は、コウモリの簡単なプロフィールを
お話させて頂きました。

まずは、身体の大きさが親指くらい、
侵入可能な箇所が小指くらいだという
ことを覚えておいてください。

よくハウスメーカーさんとトラブルになるのですが、
「この中は仮に入っても屋根裏には入れない」

という言葉を聞いて、閉塞しなかったら
天井裏に入ったということも時々あります。

また、
「こんな隙間は入らないからやらなくていい」

と言われて閉塞しなかったら侵入したということもあります。

あくまでも、
防虫・防獣目線で判断する私たち専門家は、
家をどのように建てたかも分からないですし、
可能性の問題で作業を行います。

ハウスメーカーも
工事は委託だと思います。
実際問題、建築工程において
ずっと立ち会っているかというと
そうではないと思います。

隙間は無い!と言っても
少しくらいはあるのかもしれません。

もし、100%絶対に入らないと言うのであれば、
信用しますが、それ以外であれば、
閉塞をすることをご提案します。

といっても
お客様にご理解を頂いた上でのこととなりますので、
後で、追加料金がかかることを承知の上ならば
良いと思います。

というわけで、
今回は、主にアブラコウモリのプロフィール、
活動サイクルについてお話しました。

次は、食性や寄生について
お話していきたいと思いますので、
楽しみにしていてください。


アブラコウモリなど小動物で
お困りのお客様は

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

屋根裏の消毒

2020-06-28

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

6月に入り、湿度も高くなり
じめじめした毎日が続いております。

屋根裏で、ねずみなどの小動物が死んでしまうと、
すぐにハエがニオイを感知し、卵を産みに
やってきます。

先日は、ネコが天井裏で死んでしまい、
ハエの蛆(うじ)が天井の隙間から
ポロポロと落ちてくる状態が起こりました。

早急に、ハエの蛆(うじ)の回収と
掃除を行い、消毒を行いました。

天井に染みついてしまったニオイの素は、
お客様の了承を得て、削って取り除いていきます。
この作業が、今の時期、非常に体力がいるので、
大変であります。

屋根裏に入れる限りではありますが、
作業を行い、すべて終わりましたら、
消毒を行います。

時々、戸建てのお家で、ネコが侵入するくらいの
大きな隙間が生じている場合があります。

このままにしておきますと、
ネズミが侵入して、それを追いかけて
イタチが一緒に入ってくるということも
よくありますので、すぐに対処しましょう。


害虫駆除・ねずみなどの
害獣防除の
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

 

ニホンマムシの活動時期に入ります

2020-06-23

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
爬虫類の代表選手 

ヘビについてお話したいと思います。

皆さんヘビと言えば、
どんな種類がいるかご存じでしょうか?

アオダイショウ、シマヘビ、
ニホンマムシ、ハブ、ヤマカガシ、コブラ、
ガラガラヘビ、ブッシュマスター、ブラックマンバ、
ウミヘビ、ボア、ニシキヘビ、アナコンダなど

たくさんいますよね。

では、日本の毒蛇といえば・・・

ニホンマムシ、ハブ、ヤマカガシですよね。
そんな中でも1番遭遇する可能性の高い
マムシについて学んでみたいと思います。

ニホンマムシの全長は、
40~80cm 意外と短いヘビです。

体色は、淡茶色~黒褐色 個体差によって違います。
図鑑を見て、色で覚えないようにしてください。
大きな丸型に点の迷彩色で
銭形模様を有しているので、
比較的分かりやすいヘビです。

頭は、幅が広い三角形をしているのですが、
例えば、頭の丸いヘビを見たときに、
この頭が三角形なのかどうか・・・💦
ちょっと難しいかもしれません。

なので、模様をざっくり覚えた方がいいと思います。

さて、成長サイクルですが、
妊娠期間は約1年で産仔数5~15頭
(2・3年に1度)
8月~10月に5・6頭の幼蛇を産みます。

住まいは、水田、川、やぶ、森林、草むら、
土手、石垣ですので水辺に注意してください。

マムシにもし噛まれたらですが、
とにかく早く病院に行くことが大切です。

噛まれた時はとにかく冷静になりましょう。
又、血清を持っている病院を調べておき、
出来る限り20分以内で治療しましょう。
走ってでも早い方が、軽症で済みます。

 

最期に、

先日も、お話したと思うのですが、
今、新型コロナの影響でネズミが
民家へ引っ越ししてきています。

すると、天敵のヘビも
やって来るかもしれませんので、
くれぐれも玄関を開けっぱなしに
しないようにしてください。


害虫駆除・ねずみ害獣防除
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

コウモリの侵入生息工事は注意

2020-06-07

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

5月くらいから活発に動き出した

アブラコウモリ(イエコウモリ)


空飛ぶ哺乳類、菌の運び屋が家の天井裏で
棲み付いたり、休憩場所に選んだりして
困らせています。

まず、お問い合わせの内容で多いのは、

➀玄関やベランダにコウモリのフンを落とされる

②屋根裏や壁内でガサゴソ音がする(動いている)

③家の中にフンを落とされる(時に入ってくる)

この3点であります。

屋根裏や壁内の場合は、
生息しているコウモリを外へ追い出し、
速やかに、侵入可能な箇所を閉塞し、
糞の清掃と消毒を行います。

玄関や窓レール・網戸などのピンポイントに
フンを落とすまたは付着させる場合は、
追い出し機を設置します。

この追い出し機は、機器が高額のため、
レンタルサービスで行っています。
※ただし構造によっては、設置出来ない場合があります。

コウモリの防除は、
一般からのお問い合わせのほかに、
建築会社やハウスメーカーからの
お問い合わせがあるのですが、
最も注意をしなければいけないのが、

当社の思い通りに
させてもらえない場合です


これどういうことかと言いますと、
当社(プロ)目線では、
コウモリの侵入が可能だと思っていても、

相談者が「ここからは入れない」


と言い切る場合です。

しかし、結局侵入を許してしまい、
お客様に迷惑をかけてしまうのです。

というわけで、
コウモリの防除は、
建築会社やハウスメーカーの担当者が

「侵入できる隙間は無い」

と言っても、
建てたのは、その方ではありませんので、
慎重に判断することをおすすめします。

「絶対にそこからは入らないですか?」

と聞いてみて、

「絶対入らない」

と言い切ったら大丈夫だと思いますが、

「たぶん・・・」「・・・だと思う」「・・・のはず」

と返ってきたら、念のために閉塞することをおすすめします。

※写真は、アブラコウモリが休憩しているところ


コウモリや害獣
害虫駆除・ねずみ害獣防除の
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

ミスズマン VS クマ太郎(クマネズミ)

2020-05-21

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

虫の多い季節に突入し、
連日、シロアリ・チョウバエ・ノミバエ・ネズミ、
また戸建ての防虫ネットや会社さんの防虫対策、
営業前のリセット消毒のお問い合わせも頂いております。

遠方では、千葉県や神奈川県、岡山県、香川県と
ご対応できない案件もありますが、お声かけてくださり、
誠にありがとうございます。

さて先日、ネズミ駆除にお伺いしているお客様宅で
暗視カメラにアクションがありました。

大屋根の軒先から、
クマネズミのクマ太郎がひょっこりはん。
(あまりにも憎くあだ名を付けることに!)
こやつ、下に降りずにここまででストップ!

この先の動きは、また中へ戻るという
少し難解なケースに陥りました。
今週にこの箇所以外の隙間は、
閉塞してしまう計画であります。

さて、クマ太郎(クマネズミ)にとって、
残る出入り可能な箇所はこの部分だけとなります。

そこで、ここへ降りるために、
また上る時に利用している雨樋に
仕掛けをしてみることにしました。

異物反応を起こさなければ良いが・・・。

もし、異物反応を起こしたら、
ここへは降りてこないことになります。

「あれ、いつもと違ってなんか置いてある」

と思われたら負けです。
でも、今回は負けでも構いません。
ストレスを与えることが目的です。

降りなければ、水を飲みに外へは出られませんから。

この現場!なぜ苦戦しているかというと、

➀屋根裏を覗く戸袋や点検口が無い
②屋根裏が狭い
③隙間が無いくらい断熱材が敷き詰めてある


十分な対策が出来ないのです。
点検口を作成して、点検口の周辺の断熱を取り、
その開いたスペースに仕掛けをするという、
中々駆除側からすると捕獲が難しいことが
予測される状況下での仕事となります。

毒餌は使えない環境下にある。
追い出す機械は設置できない。

いよいよ!ミスズマンの本領発揮であります。

ミスズマンVSクマ太郎(クマネズミ)


また、進捗あれば報告します!


一般宅、工場・飲食店の
ネズミにお困りのお客様は
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

コウモリとコロナの関係は

2020-04-03

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。
よろしくお願いします。

いよいよコウモリ駆除と消毒のお問い合わせが
入ってきました。
冬場は大人しくしていたイエコウモリ(アブラコウモリ)も
ユスリカなどの大好物が多くなってきたので、
外へ飛び出してきます。

コウモリと言えばコロナ?

とおっしゃる方が多くいらっしゃいます。
今まで中国でウイルスが発症すると
真っ先に媒介者に浮上するのが、

コウモリ

なんです。私は、中国のことをよく知りませんが、
コウモリを食べるのでしょうか?(-_-;)

コウモリは、唯一空飛ぶ哺乳類と呼ばれております。
何故か分かりませんが、

ウイルスは、
コウモリの体内で過ごしやすい

とある新聞でも掲載されていました。
新型コロナの怖さはもう皆さんお分かりだと思います。

当社が今、気になっているのは、
そのウイルスを持ち運ぶ媒介者です。

小動物や害虫から人への感染は絶対に無いのか?
という点です。

これは、証明が出来ないのです。
いえ、出来ないのではなく、
証明するに至るまでは、

「虫から人・小動物から人は問題ないのか?」と

誰かが第一声を上げて初めて検査の必要性を
討論するのです。

駆除をする我々も、命の危険があるのかもしれません。
よく何事もリスクは付きものと言いますが、
問題点の検討はしないといけません。

日本製コウモリは、
今のところコロナウイルスを
持ってはいないと思いますが、
早く、コロナウイルスが収束してくれないと
媒介者が増える可能性もあるのかと思うと心配です。

というわけで、
明日から、コウモリ駆除・イタチ駆除・ネズミ駆除
そして殺菌消毒のセットでお伺いする現場が
増えて参りますので、安全第一に頑張っていこうと思います。

コウモリ駆除&消毒の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

イタチの糞清掃と殺菌施工

2020-02-24

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

最近、非常に多い小動物対策のご依頼。
今日から2連戦、イタチ絡みのお仕事であります。

本日は、イタチの糞清掃後の殺菌施工でした。
隙間の閉塞作業は、以前に他の業者さんが、
行ったそうですが、掃除をしていなかったとのことです。

これが、私たち専門家と工事屋さんの違いです。

私たちは、➀防虫工事・②防獣工事、
そして、③防虫清掃・④防獣清掃を行うことが出来ます。

まず、
➀防虫工事は、虫が入らないようにする閉塞工事です。
対象虫の特徴を加味して、建物環境を損なうことなく、
工事を行います。注意すべきことは、虫の侵入に
よってミリ単位の見逃しが無いようにしなくてはいけません。

②防獣工事は、獣が侵入しないようにする閉塞工事です。
対象獣の特徴を加味して、建物環境を損なうことなく、
工事を行います。注意すべき点は、閉塞に使う素材と
閉塞方法が獣によって変わることです。

③防虫清掃は、虫が発生しないように清掃することです。
注意すべきことは、虫の生態から発生要因となる箇所を
調査を行い、また発生源をすべて探し出し清潔にすることです。

④防獣清掃は、小動物によって侵された屋根裏や床下の
掃除を行うことです。危険を伴う場所なので、
清掃技術はかなり必要になります。
注意すべきことは、殺菌施工と状況により、
消臭施工と害虫駆除が必要だという判断です。

というわけで、
小動物の糞清掃は、出費を伴う経済被害と健康被害の
両方ともに関わってきますので、早めの対策を
されることをお願いします。


【虫キライさんわかりあいたい】
ただいまオンラインサロンが
なんと無料サービス期間中です。
FaceBook登録が必須になっています。
登録されていない方でも、私用では使わず
メッセージのやり取りやフェイスブックページだけを
使用されている方もおられますので、
ご興味のある方は、ご登録のほどよろしくお願いします。

オンラインサロン

虫の同定調査(科の判別)
なども受付しております

虫調査.com

コウモリ・ねずみ・小動物・
害虫駆除にお困りの際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

新型コロナウイルスとコウモリ

2020-01-15

皆さん、こんにちは。
ミスズマンです。よろしくお願いします。

今日は、今騒いでいる新種のコロナウイルスについて
日本経済新聞、メディア等の情報からお伝えしたいと思います。


WHO中国の肺炎「感染しにくい」

【ローザンヌ(スイス西部)=杉野謙太郎】
世界保健機関(WHO)は8日、
中国湖北省武漢市で多発している
原因不明の肺炎の病原体について、
「新種のコロナウイルスの可能性が排除できない」
との声明を発表した。

WHOによると、中国当局の調査では、
インフルエンザや鳥インフルエンザなどの
可能性が否定されたという。
WHOは声明で、病原体の特定や症状の把握のために、
「より包括的な情報が必要」とも指摘した。

2012年の中東呼吸器症候群(MERS)など、
新種のコロナウイルスは定期的に発生している。
WHOは、今回の病原体は、
人によっては重い症状を引き起こす可能性があるものの、
容易に感染しないとしている。

中国中央テレビも9日、
武漢市の複数の肺炎患者から、
病原体と推定される新型コロナウイルスが検出されたと報じた。
コロナウイルスが原因で発症する
新型肺炎(SARS)やMERSとは、種類が異なるものだという。

昨年12月以降、
武漢市での原因不明の肺炎患者は59人に上る。
うち7人が重症で、全員が隔離治療された。
8人は、8日に退院している。

冷静な対応呼びかけ

コロナウイルスは、
せきや発熱といった風邪の症状を起こす。
多くの種類が確認されており、
2003年に中国を中心に流行したSARS、
12年に中東で確認されたMERSも、
原因は新型のコロナウイルスだった。
いずれも人から人に感染したため流行が拡大し、
WHOのまとめでは、SARSは03年8月までに916人、
MERSでは昨年11月までに858人の死者がでた。

今回の肺炎は人から人への感染が確認されておらず、
厚生労働省や専門家らは、
国境を越えた感染拡大は考えにくいとしている。
感染症に詳しい川崎市健康安全研修所の岡部信彦所長は
「患者に接する医療従事者が感染しておらず、
死者も出ていない。それほど恐れる必要はなく、
正しい情報を得て行動してほしい」と話している。
 
厚労省は中国政府やWHOから情報収集するとともに、
国内の空港では武漢市から来た人に対し、
せきや発熱などの症状がある場合は
申し出るように呼び掛けている。


もうすぐ春節休暇(1月24日~30日)で、
中国人観光客が増えることが予想されています。
日本へ70万人以上の方が訪日されるそうです。

成田空港から武漢への行き来は、
週に15往復といわれています。

新型ウイルスの恐怖は、
判別しにくいという点が挙げられ、
インフルエンザや風邪の症状と似ているので、
気づかないことです。

しかし、重症化すると、
肺炎 呼吸困難などが起こります。

コロナウイルスの1種といわれる
SARS(重症急性呼吸器症候群)は死者が774人
MERS(中東呼吸器症候群)死者が858人

これらも最初は人から人へは感染しないと
言われていました。
そんな中、新型コロナウイルスで、
先週の1月9日、重度の肺炎で入院した
61歳の男性が呼吸器および循環不全で
死亡したニュースが流れましたので、
かなり重い空気になっております。

特効薬は、ご存じのようにありません。
ワクチン開発には、数年要するので、
自己予防が必須になります。

 


予防法は5つ

➀うがい、手洗い
②人込みを避ける
③人に移さないためにマスクを着用
④部屋の換気を行う
⑤手・顔など皮膚にクリームを塗る
(ひび割れ防止)

 

さて、このようなウイルス
どこからやってくるのでしょうか?

解明はされていないのですが、
コウモリを宿主として選ばれているのではないか?
とも言われています。

コウモリは、唯一空飛ぶ哺乳類と呼ばれています。

コウモリで有名なのは、致死率100%と呼ばれる
狂犬病です。特にアメリカ産コウモリと
全世界共通で肉食動物が媒介者となります。
不思議なことに、コウモリは病気に罹りません。
(だから宿主になるのか。。。)

コウモリの駆除は、年々増加傾向にあります。
現状、日本のアブラコウモリ(イエコウモリ)は
食虫性のためか騒がれていませんが、
対策をしておくことをおすすめします。


【虫キライさんわかりあいたい】
ただいまオンラインサロンが
なんと無料サービス期間中です。
FaceBook登録が必須になっています。
登録されていない方でも、私用では使わず
メッセージのやり取りやフェイスブックページだけを
使用されている方もおられますので、
ご興味のある方は、ご登録のほどよろしくお願いします。

オンラインサロン

虫の同定調査(科の判別)
なども受付しております

虫調査.com

コウモリ・ねずみ・
衛生害虫駆除にお困りの際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

得意分野クマネズミ駆除

2018-09-22

本日の弊社は、滋賀県彦根市、東近江市、近江八幡市、犬上郡の

生前整理相談、ビルのネズミ駆除、店舗のアリ駆除、

食品工場のコバエ駆除にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

野球選手時代、サブマリン鈴木と呼ばれていた

美鈴環境サービスの鈴木です。

サブマリンって潜水艦という意味なのですが、

私は、投手でもアンダースローという

ちょっと変わった投法で、派手さは無かったのですが、

静かに目立っておりました。

 

勘のいい方は分かりましたでしょうか?

中国の赤い舌のど真ん中と呼ばれる

南シナ海(ベトナムとフィリピン間)で、

日本の海上自衛隊の潜水艦と護衛艦が

極秘訓練を九段線で行ったと発表されました。

 

発表されることは、極めて異例であり、安倍総理は、

平然と「昔からやっていた」と話されました。

九段線と呼ばれる箇所は、中国が領有権を主張しており、

軍事拠点化を一方的に進めている海域です。

 

日本の潜水艦ですが、

実は世界が恐れる脅威の技術なのです。

とにかく静かなのです。見せることは絶対に無いのです。

なのに、公表したということは、

「ここには、いつも日本の潜水艦がいるかもしれない!」

ということを中国はもちろんアメリカへのメッセージでもあるのです。

 

というわけで、

久しぶりに、私たちの税金の行き先がちょっと誇らしげに感じました。

表的には、中国牽制。裏的には米国牽制。

立場が全く違うし、どの舌が言ってるんだと思われるますが、

私と良く似た経営を安倍総理もしているのだなぁと

誇らしげに感じました。

—————————————————————————

 

【メインコラム】

毎年秋になると、クマネズミの問い合わせが増える時期です。

先月から、ビル1棟のクマネズミ対策をスタートしたのですが、

最初の1ヶ月は、毒エサのアクションはありませんでした。

しかし、クマネズミ成獣5頭の捕獲があり、

総個体数は減っている感があります。

 

さて、天井裏の暗視カメラを確認すると、

昨日だけで、10回の撮影が確認されました。

毒エサの確認をすると、30日で初アクション。

4つの毒エサにヒットし、これだけの量を食べると、

死に至ること間違いないです。

 

この毒エサを食べたクマネズミはどこで死ぬでしょうか?

100%ではありませんが、外に出て死に絶える確率が極めて高いです。

作用としましては、まず眼が見えなくなってきます。

すると、光を求めて外へ出る傾向が強いです。

 

というわけで、

毒エサを使用する場合は、

外部からの侵入経路を真っ先に

埋めないようにすることをおすすめします。

 

さらに、室内でこのエリアだけは、

絶対に来て欲しくない場所とつながっている隙間は、

真っ先に埋めてください。

 

そうすることで、

被害も最小限に抑えることができ、

毒エサを食べたネズミは、外へ逃げて行きますので、

最も良い方法だと思いますよ。

—————————————————————————

 

ネズミに関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

デスモアプロ設置から30日1 デスモアプロ喫食1 デスモアプロ設置から30日2 デスモアプロ喫食2

まさかの5年保証に大人気

2017-11-17

本日の弊社は、大阪府豊中市、滋賀県大津市、野洲市、湖南市の

昆虫同定調査、アライグマ相談、シロアリ駆除、異物混入防止対策に

お伺いしました。

 

空き家のネズミ・小動物管理に新しいアイテムを手に入れた

美鈴環境の鈴木です。

空き家管理をしている当社にとっては、待ってましたのアイテムです。

また設置している様子を、ブログでアップしたいと思いますので、

楽しみにしておいてください。

 

さて、アライグマの被害にあわれているお客さまから

ご相談があったお話です。

写真のように、屋根裏がどえらいことになっています。

 

アライグマが他の在来動物やハクビシンと決定的に違うのは、

前脚を手のように使うところです。

普通は、鼻や口からニオイを嗅ぎ分けて、食物に触れるのに対し、

すかさず前脚でタッチしにいくので、

その時点で食べ物は傷がつきダメになってしまいます。

しかも、手を器用に使うので、扉も開けます。

 

もう、ほとんど泥棒と同じ扱いなので、

食品倉庫はカギを必ずかけておかないといけません。

そして、学習能力も非常に高いので、可愛いけれど厄介な生物です。

 

さらに、発症すると致死率が100%に近い

狂犬病を媒介することでも有名です。

また、アライグマ回虫も、小腸の中におり、

卵を産んで、糞と一緒に出てきます。

これが、何らかの形で人間の体内に入ると、

最悪の場合、死に至ることもあるので、非常に危険です。

 

というわけで、

写真のような糞害の場合は、

必ず除去と殺菌消毒 を行わなければいけません。

当社は、滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良と対応しております。

イタチ・アライグマ・ハクビシン防除は、同業者ともタイアップしており、

保証期間もシロアリと同じく5年と超お得なので、

イタチ・アライグマ・ハクビシンなどにお困りの際は、

お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

イタチ・ハクビシン・アライグマのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

ハクビシンうんこ1 ハクビシンうんこ2

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ