滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

社長ブログ

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日は、

食品工場等の異物混入対策Part.49
食品工場におけるヒラタムシ対策

についてお伝えしております。


今の時期、
元気に活動しているヒラタムシは、
食品害虫の代表選手でもあり、
気になされている方も多いはずです。

特に、
カクムネヒラタムシや
ノコギリヒラタムシが多く
捕まるのですが、

食性が非常に幅広く、
カビなども食べますので、
要注意害虫となります。

動画の最後の方に、
おすすめの殺虫剤と
トラップの紹介もしますので、
ぜひ最後まで見ていただけたらと思います。

ヒラタムシの生態は、
簡単ではありますが、
動画でお伝えしておりますので、
また見てください。


さて、このヒラタムシですが、
食性が非常に広いので少々厄介です。

さらに、ノコギリヒラタムシは、
深く潜るのが苦手なので、
ホコリの中にも紛れて住みついたりします。


そんな厄介なヒラタムシですが、
意外と駆除対象にならない
ことが多いのです。

その理由は、
ヒラタムシが捕獲される工場というのは、
タバコシバンムシやノシメマダラメイガ、
コクゾウムシなどのもっと厄介な食品害虫が
発生するからなんです。


異物混入対策という観点で言うと、
どうしても、こちらの方が
優先されるのですね。

その理由は、次回の動画で説明したいと思います。

では、対策方法ですが、
DIY(自分で出来る駆除法)は、

➀食べ物はしっかりと封をする

②食品の残渣はしっかりと掃除する

③比較的、表面上に生息しているので
 しっかりと掃除する

④ソフト巾木やクラック部分に
 粉などが入らないように
 シーリングをする(生息場所をつくらない)


プロは、

➀潜伏徘徊しやすい箇所に
 不快害虫用の殺虫剤を散布する

②ソフト巾木や隙間、
 クラック部分に薬剤を注入する

③捕殺用トラップを設置する
(トリオスというトラップを使用する)

です。
もし、お困りの際は、
美鈴環境サービスまで
ご連絡頂けたらと思います。
困ったのワンストップサービスを提供しております。


【食品害虫にはコレがおすすめ】

業務用 ファーストキルN (400ml)


食品工場などの企業様、
一般家庭の貯穀害虫駆除は
美鈴環境サービスまで

オンライン診療もはじめました


こちらは、美鈴の通販サイト新MiraiSです ↓

未来につながるお買い物通販サイトMiraiSミライズ

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

一覧

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ