滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

Posts Tagged ‘食品工場専門のゴキブリ対策’

床下がコンクリートのお家は意外と危険

2020-11-17

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日は、

床下にはゴキブリが棲んでいる


について書いております。
大壁構造であろうが、
真壁構造であろうが、
関係なく、床下にはゴキブリが
侵入できるスペースはあるので、
床下を潜ると、ゴキブリの生息または、
死骸は転がっております。

上記の写真にもあるように、
黒い点刻をローチスポットと呼び、

簡単に言うと、ゴキブリの証跡です。

この床下に生息していたのは、
本州の一般宅でメジャーに見られる
クロゴキブリの脱糞跡です。

さて、ここで問題になるのは、
今風のお洒落なお家に
お住まいの場合です。

床下が土間コンクリートで、
実家に住んでいたころは、

ゴキブリもネズミも
普通に走っていたけど、
全然気にしなかった。

でも、綺麗なお家に引越してきたから、
もうゴキブリや虫に悩まずに済むと
安心していたのに・・・。


と思われている奥さまは
非常に多いと思います。

しかし、この

コンクリート


というのが問題なのです。
床下に侵入してきた虫は、
コンクリートでは棲めません。
もちろんゴキブリも同じで、
では、どこへ行くのか?
と言いますと、隙間をぬぐって
出れるところを探します。

入って来た隙間から
外へ出て行ったらいいのに・・・。

と思われるかもしれないのですが、
そうはうまくいかないのです。

でも、土壌ならどうでしょうか?
その場でとどまり、棲めるのです。
床下が土壌なら、シロアリ駆除もします。
すると、ゴキブリだけではなく、
ムカデなどの不快害虫も一掃できると
いうわけです。

というわけで、
床下がコンクリートの方が、
実は害虫に困ったりすることも
少なくは無いということを
覚えておかれるほうが良いと思います。

関連のYouTube動画はこちらです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


食品工場・化学品工場、
包材工場、
一般宅などの
ゴキブリ駆除のご相談は、
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

陽圧化したのに減らない時のポイント

2020-11-14

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、

食品工場などの
異物混入対策part.23


陽圧化したのに減らない事例


についてお伝えしたいと思います。

 

今日のお話は、
とある食品の製造工場で、
稼働が休みの日に訪問していた事例です。

不思議な現象が起こったので、
お客様といろんな部分を調査して
隙間を調査したり閉塞したりしました。

しかし、いくら考えても
陽圧化されているのに、
虫が侵入してくるのが
分かりませんでした。

ところが、ある日別件で
平日にお伺いした時のことです。

ものすごい事実が発覚したのです。

というわけで、
休日に訪問されている場合は、
ときどき平日に訪問するのも
大切だということをお話しました。
またその逆も然りです。

そして、24時間稼働のお客様は、
日中に訪問されている場合は、
時々、夜間訪問も良いかと思います。

すると、管理職の者が減る夜間だと
意外とずさんな防虫管理が見えてくる
こともあります。

もし、何かの問題点に
ぶち当たっているならば、
そのような観点で調査することを
おすすめします。


食品工場・化学品工場、
包材工場、医薬品工場
などの
虫混入でお困りの際は、
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

 

エアーサインに注意

2020-11-07

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、

食品工場の異物混入対策part.22
陽圧化だから安心?

についてお話しました。

今回は、陽圧化対策を
しているのにも関わらず

陰圧と勘違いして
お客様に指摘してしまう
というお話です。

その工場が陰圧であることが
瞬時に判定できるのが、
エアーサインです。

このエアーサインは、
動画でも説明しているのですが、
天井裏との隙間が生じている
部分から黒いすすのような汚れが
吹き出て付いているサインのことです。

でも、このサインが
付いているからといって
陰圧とは限りません。

ひょっとしたら、
昔は陰圧だったけど、
今は、陽圧化工事をされて
改善されているかもしれません。

高所ゆえに、
ただそのサインが残った
ままなのかもしれません。

というわけで、
その工場に、初めて訪問される専門家は、
念のために、このような説明をしてから
確認されることをおすすめします。


食品工場・化学品工場、
包材工場、
一般宅などの
害虫駆除のご相談は、
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

超大手企業から防虫相談

2020-10-27

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、

衛生管理 番外編その25

超大手企業から防虫相談


についてお話しました。
このお話は、ある大手企業様からの
リアルなご相談でした。

このお客様についての詳しいお話は
省かせて頂いております。

ご質問の内容は、

➀今以上に虫の捕獲数を減らしたい

②防虫活動をしているが減らない

③現状に満足していない

要するに、迷宮入り状態に
なられているということです。

実際に、現場に訪問して
2日間かけて調査をさせて頂きました。

もうほとんど、

税務署が来たかのような調査

をするのですが、
現場を隅々まで見て、
ご担当者にご質問と資料を拝見、
そこで、今後の対策などを
一緒に考えていくという流れです。


大事なことは、

一緒に考える


という点です。
なぜ、これが重要かと言いますと、

専門家が一方的に改善方法をお伝えすると、

ほとんどの場合、
物言いが入ります。

簡単に言うと、

そんなに簡単にはいかない


ということです。
お客様にも、いろいろと事情がありますから

私たちの希望通りにはならないと
いうことなんです。

それなら、どの方法なら
今以上の成果が上がるかを
一緒に考える必要があるのです。

貴工場にとって、
ガンになっている存在は
何という虫なのか?

この対策をしないと、
全く意味が無いということなのです。


というわけで、
防虫インスペクションは、
かなり知識と経験が無いと
出来ないことなので、
新人さんが出来るほど
甘くはないので、
注意した方が良いと思います。

中には、
全然、的外れな指摘ばかりして、
お客様から嫌われることも
あるので、注意しないといけませんね。


食品工場・医薬品工場、
化学品工場、包材工場などで、
害虫・害獣にお困りの際は、
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

防虫管理は1にも2にもモニタリング

2020-10-26

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

先日は、工場のヤスデやムカデ
ゴミムシ予防にお伺いしました。

昨年は、この時期に
ひび割れから這い出して来る
ヤスデやムカデ、ゴミムシが
工場に向かって歩いてきていたので、
残効性のある薬剤を散布しました。


また、出没してくるところは、
このように、即効力のある薬剤を
散布しました。

駆除剤は、たくさん存在するのですが、
工場によって使用するものが変わるのは、

環境条件やお客様の指定や
業務委託費用などが影響します。

当社は、
いつも効果のある薬剤しか
使用しないというこだわりがあるので、

時には、
見積もりで負けることもあります。

でも、見積もりで負けても
そこは仕方が無いと思っています。

時々、効果のない薬剤を使用して、
管理されている現場もありますが、
当社は、そのような管理は
したくありません。

そして、必要もないのに、
殺虫剤を散布するという事も
しません。

そのために、
モニタリングを行い、
結果に応じて散布するのです。

というわけで、
モニタリングが1にも2にも
大切でありますので、

その部分には力を入れておりますので、
ご理解のほどよろしくお願いします。


一般宅や工場関係などで、
衛生管理や害虫駆除などに
お困りの際は、
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

捕虫器は間違って設置すると痛い目に合う

2020-10-10

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、

食品工場の異物混入対策part.17

ライトトラップの設置場所


についてお話しております。
食品工場、そして関連会社さんにお勤めの方は、
必見でございますので、ぜひ視聴ください。

皆さんの工場にある飛翔昆虫用のトラップ、
ライトトラップ(捕虫器)と呼びますが、

間違った位置にありませんか?


間違った位置というのは、
異物となる虫を大切な部屋へ
呼び込んでしまうことです。

特に、この作業所には入って欲しくない
ゼロ管理をしたい場所には、
寄せ付けないようにしないといけません。

捕虫器は、間違って付けたり、
不必要にたくさん付けてしまうと、
かえって悪い結果を招いてしまいます。

医薬品工場では、
捕獲器を禁止するところがあるくらいです。


実際、当社が防虫管理しているお客様も
捕虫器が無いところもあります。

だから、虫が混入するかというと、
そんなことはありません。

ちなみに、捕虫器を付けると、
飛翔昆虫を寄せるだけではありません。
歩行昆虫も当然のごとく引き寄せます。

そこに、直置きトラップ(ゴキブリホイホイ)が
置いていないと、近寄ってきた歩行昆虫は、
無造作に動き回るわけです。

というわけで、
防虫管理というのは、
ただ、捕獲器を置いたら
良いというわけではなく、

ちゃんと理にかなった場所に
設置しないと、

逆に混入危機が増大するので、
くれぐれも注意してください。


食品工場や関係工場で
虫混入対策などにお困りの方、
害虫・害獣防除のご相談は
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

狙い撃ちでゴキブリを一網打尽

2020-10-07

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

先日、飲食店に潜むチャバネゴキブリの
駆除にお伺いしました。

営業を再開されるということで、
リセットも含めて空間殺虫及び
即効性のある薬剤を散布しました。

このピストルのような形をしたのが、
ミラクン専用ガンであり、

液化炭酸ガスのボンベ内に薬剤が
入っており、噴射するしくみです。
薬品の成分は、アースレッドやバルサンと
同じなのですが、私たちプロは使い分けを
行っております。

何が、優れているのかと言いますと、
生息しているであろう箇所を

狙い撃ち


できることです。
(山本リンダさんばりに笑)

すると、ゴキブリがゾロゾロと出てくるわけです。


そこで、即効力のある液剤を
床に散布しておくことで、
一網打尽にできるわけです。

これをチャバネゴキブリであれば、
20日後にもう1度行う事で、
ほぼ完ぺきに駆除できます。

薬品が高価なモノなので、
少々、お費用はかかりますが、
ダラダラと行うくらいなら
よっぽど良いと思います。

他にも、お客様に確認しないと
いけないことなどもありますが、
すべてクリアすれば、
この施工が可能になります。

・煙感知器をオフにする
・無人になる
・4時間は部屋に入れない
・施工後、薬剤の残留懸念のために
 食材を置く場所は清掃して頂く

などが挙げられます。

このように、
当社は毎月契約のゴキブリ駆除
という形はとっていませんが、

年に1回・2回(1回で2セット)
で十分だと思いますので、
もし、ゴキブリにお悩みの
工場さんや飲食店、一般宅など
ございましたらご相談ください。

ゴキブリの関連動画はこちら


一般宅や工場関係で
ゴキブリなどにお困りの方、
害虫・害獣防除のご相談は
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

防虫管理レベルを高く魅せるコツ その2

2020-07-18

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
工場の異物混入対策 虫混入対策パート10

防虫管理レベルを高く魅せるコツ その2
魅せるモニタリングトラップの管理


についてお伝えしたいと思います。

今までのおさらいになりますが、
このモニタリングトラップの管理など、
防虫活動というものは、
業者に丸投げするのではなく、
皆さまの会社でも活動しなければ、
良い会社とは思えません。

そこで、今回の動画は、
ワンランク上の防虫活動と

さらに

もう1段階上の高レベルの防虫活動
についてお話させて頂きました。

このお話は、
ミスズマンの私見で言っているのではなく、
実際に、このような高レベルで管理されている
お客様が実際にあるということを
知って頂きたく思いお伝えしております。

実際に、防虫活動にマネーを費やすことが
できる企業は、投資適格も高いと思われます。

皆さんが、消費者の立場だったら、
そのような会社の商品を買いますよね?
今にも倒産しそうな会社の商品と
分かっていたら恐いですよね?

ということは、
このようにレベル高い防虫活動を行うことは、
取引先や小売店からの評価も高くなりますので、
ぜひ取り組まれることをおすすめします。

今よりも少しでいいので、
一歩前に進んでいるところを魅せましょう。


異物混入対策・虫混入対策の
ご相談は、
こちらまで
お問い合わせください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

工場の虫混入対策パート8~防虫管理でお金を生もう~

2020-07-09

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、

工場の異物混入対策
虫混入対策パート8


をお伝えしております。
食品工場、医薬品工場、その他関連する工場の
経営者さん、防虫担当の方々は必見であります。

今回は、土地の有効活用を例に挙げて、
工場さんのお立場をお話させて頂きました。

異物混入の対策を行うというのは、
経営にはとても重要なことであります。

その重要性を、お勤めのパートさんや
アルバイトの方々も含めた全社員に
理解してもらわないといけないのですが、
これは、即席でやろうと思っても
できないことです。

まずは、出来るところから、
スタートして欲しいのですが、

この防虫管理に対して、

・お金がもったいない
・混入事故が無ければ大丈夫

などと思われると、
かなり重症でありますし、
大きな信用を無くす可能性を秘めています。

このような取り組みは、


お金を生む=信頼を貯める

ことにつながりますので、
少しずつでも取り組みを強化されることを
おすすめします。


防虫管理に
お困りのお客様は

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

脅威の特殊能力をもつゴキブリ

2020-06-17

皆さん、こんにちは、
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
ゴキブリ界の巨漢かつ脅威の特殊能力をもつ

ワモンゴキブリ


についてお話しました。

一般家庭に出現するゴキブリといえば、
黒光りしたギラギラ系のクロゴキブリを
想像されると思いますが、

実は、南国の沖縄では
このワモンゴキブリが主流であります。
頭部が、乳白色の輪っか状の紋があることで、
この名前が付いているのですが、
実は、沖縄に限らず、
温かい場所には、生息していることがあります。

例えば、熱湯やお湯がよく流れる下水道だとか
地盤が陥没してしまった床下などは快適な空間に
なります。

ミスズマンは過去に1度だけ、
このワモンゴキブリに手こずったことがあり、
ある現場で恐ろしいまでの生息数に見回られ、
次の得意先に遅れたことがあります。
忘れもしない畳4畳くらいのスペースで
1000頭くらい出てきました。

動画の中でもお伝えしておりますが、
脅威の特殊能力があるがゆえ、
この爆発的な生息数になるのです。

非常に、特徴のある大型ゴキブリですので、
見かけたらすぐにご連絡を頂けたらと
思います。


ゴキブリ駆除をはじめ
害虫駆除・害獣防除に
お困りの際は、

下記、お電話もしくは
お問い合わせフォームからご連絡ください

077-576-8222

お見積りフォーム

 

防虫の考えパート4

2020-06-10

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
異物混入対策の中の虫混入対策

防虫の考えパート4その2を

お伝えしております。

いよいよ後半戦も大詰めです。
お見逃しなく~🎵

「増やさない」の中でも


1番大切な対策である環境的駆除について
前回お話しましたが、

今回は、化学的駆除法についてお話しました。
簡単に言うと、殺虫剤を使っての駆除です。
病院でいう処方箋ですよね。

動画では、工場を人間に例えて、
殺虫剤を病院が処方する薬に例えて
お話しておりますので、

食品工場や医薬品工場、また関連会社の
各担当者、経営者などのトップ層の方々は
ぜひ見て頂きたいと思います。

殺虫剤(薬品)の処方や検査や手術を、
知識の少ないまたは素人にお任せしても
良いものでしょうか?
恐い話ですよね?

私が工場の責任者であれば、
薬品のことも知らないドクターに
自分の会社の異物混入対策を任せるのは
非常に怖いですし、経営を傾ける要因になるので、
絶対に任せません。

最近、こういった衛生管理の作業を
あまり重要視せずに、フロント商品にして
エンド商品を教育や販売にしている
会社も出てきていると聞きました。

異物混入対策を本気でやりたいのであれば、
ぜひお声かけ頂けたらと思います。

当社は、大手企業ではありませんので、
価格競争では、絶対に負けます。
そして価格を下げてまで、
大手と張り合うこともしません。

でも、誠心誠意
お客様のために、環境のために、
安全・安心・安定な経営をご提案できるように
頑張りたいと思いますので、

困ったときは、
お問い合わせください。
異物混入防止対策・虫対策は

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

防虫の考えパート4 増やさないその1

2020-06-05

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
異物混入対策編 虫混入対策
防虫の考えパート4 その1です。

食品工場・医薬品工場などの経営者さん、
ご担当者の方々は必見動画です。
ぜひ、ご視聴ください。

防虫の考えシリーズも後半戦に入っておりますが、

虫の混入対策には、
かなりたくさんの取り組みが必要になることが
分かったのではないでしょうか。

それなのに、まだ終わらないこの防虫の考え。

実は、この取り組みには、
経営にとって大切な部分が盛りだくさんなのです。
ですから、簡単にはいかないと思って頂いて
良いですし、しっかり出来ている会社は、
ミスズマンの目から見てもかなり少ないです。

今回の動画でお話しました

防虫の考えパート4
増やさないその1は、
環境的駆除法についてです。


これは、監査対策でも非常に大切なので、
見逃さないようにして欲しいのですが、

防虫対策に関する掃除や工事は、
防虫専門業者にお願いすることをおすすめします。

なぜなら、簡単なようで難しい
防虫を意識した掃除や工事は、
その会社が困っている虫に対しての
改善なので、虫の生態を熟知していないと
非常に難しいからです。

このポイントをクリアしないと、
はっきり申し上げまして、
経営に大切なお金を

無駄にしている


ということになるのです。

というわけで、
防虫の取り組みに、他業種を入れるのは
やめることをおすすめしたいと思います。

困ったらミスズマンにお問い合わせください!


食品工場などの異物混入対策
害虫駆除・ねずみ害獣防除の
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

1円も無駄にしてはいけない防虫の考えパート2

2020-05-14

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTubeでは、

防虫の考えパート2
をお話しております。
食品工場などの経営陣の皆さま、
品質保証・生産管理といった
部署にお勤めの皆さまはまたまた必見であります。



さて、皆さま。
貴工場は何かしらの虫を捕まえる
機器を設置されていることと思います。

どんな種類があるかと言いますと、
大きく分類すると

・飛んでいる虫専用(飛翔昆虫)
(ライトトラップ・コバエがホイホイなど)

・歩いてくる虫専用(歩行昆虫)
(ゴキブリホイホイ)

・家ねずみ専用(そ族)
(ラットトラップ)

の3分類になります。

しかし、オーソドックスな機器を
設置しているだけでは適した管理とは言えません。
各工場さんによっては、それぞれクセがあり、
適した捕獲器というものを選択しなければ
なりません。

例えば、ショウジョウバエが多いのであれば、
ショウジョウバエをより捕まえる方法が必要となります。

「じゃあ!ショウジョウバエ専用の
捕獲機を置けばいいのだろう」

というだけでは不十分なのです。
しかし、事実それも提案できない業者もあります。

従って、このような捕獲方法というのは、
街中にある害虫駆除屋ではなく、
日頃、工場の現場で異物対策目線で、
防虫コンサルタントを行っている者にしか
分からないことなのです。

というわけで、
今回は、ミスズマンの防虫の考え
5つある中の2つ目をお話しておりますので、
ご参考の上、一度見直して頂くと良いかと思います。

今般、新型コロナによって
経営的に大きく影響を受けておられる
会社もあるかと思います。

しかし、この衛生管理は手を抜いてはいけない
いや抜けないといった方が正しいかと思います。

衛生管理を怠り、
今のタイミングで異物混入などが起こり、
生産者(消費者)に渡ってしまうと
それこそ事業存続に赤点滅が
灯る会社も出てこようかと思います。

管理するのであれば、
1円も無駄にしたくないはずです。
適した方法で管理されることをおすすめします。


食品工場などの防虫対策の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

 

飲食店のフェロモンが凄いんじゃ

2020-05-08

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、

フェロモンが凄いんじゃ

あっ!ゴキブリのお話です。
皆さんは、チャバネゴキブリという種類を
ご存じでしょうか?

私はこの業界に入る前は、
お名前を存じ上げませんでした。

このチャバネゴキブリは、
特に飲食店が大好きな種類で、
非常に狭い隙間で群れをなして
生息する厄介者です。

ところで、新型コロナの影響で、
飲食店はかなり大変だと思います。
しかし休業中の今だからこそ、
このゴキブリを駆除するのにはチャンスでもあります。

今回は、今だからこそ出来る方法をお伝えしています。

このチャバネゴキブリは、
ちょっと特殊な能力を持っており、
群れると厄介な特徴があるのです。

繁殖力がアップする

これは、ゴキブリが大嫌いな人にとっては
かなり恐ろしいワードだと思います。

卵から産まれるまでが最短で約20日として、
1回で40頭産まれたら、いったい何頭になるのでしょうか?

勘定できないくらい増えます。

そして増えれば増えるほど、
最短日数で孵化するので、
放置しておくと、
飲食店がチャバネゴキブリの巣窟になります。

ちなみにあの大型のクロゴキブリや
さらに大型のワモンゴキブリとも同居します。

というわけで、
今の時期、飲食店は大変な時を迎えておりますが、
もし、余裕があればお近くの専門業者さんに
お願いしてでも駆除をしておくことを
おすすめします。


ゴキブリ駆除
のお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

ステイホーム週間に行う殺虫といえば・・・

2020-05-07

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画は、
ゴールデンウィークいや今年は、
ステイホーム週間ですね。

といっても、
愛する両親やおじいちゃん・おばあちゃんの
お家へ帰省する方もいらっしゃることと思います。

このタイミングで行う殺虫といえば、

アースレッド・バルサン

ですよね。今回は煙処理のやり方についてお話します。

 

実はミスズマン、
この煙処理で火傷をしたことがあり、
一生傷になっています。

火傷もそうですが、

煙処理の場合は、
たくさんのことに注意をしなくてはいけません。
以前の動画

「全人類に告ぐ」

でもお伝えしましたが、
必ず主役が何なのかを考え、
弱いモノを守らないといけません。

さて、煙の処理と言いますと、
ほとんどの用途が、

ゴキブリ・ダニ

ではないでしょうか?
時々、ムカデという声も挙がりますが、
ムカデはゴキブリとよく似ている作業方法になります。

以前、お客様が、
ゴキブリのいるお家に引っ越しして来られ、
大嫌いなゴキブリを駆除しようと煙をしたら、
天井裏から200頭ほど落ちてきて、
トラウマになられました。

その後、私に問い合わせがあり、
年間6回の訪問で管理させて頂いております。

というわけで、
煙の作業をする時は、
今一度、この動画をチェックして頂いたうえ
安全に行い、規制されることをおすすめします。

くれぐれも、
殺虫剤を甘く見ないようにしてください。
必ず用法を確認して、過剰な量を使用しないように
してくださいね。


害虫駆除のお問い合わせは
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

虫混入対策の基本のキ

2020-04-30

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTubeでは、
食品工場・医薬品工場、その他関連会社にお勤めの
経営者さん、品質管理・品質保証部のご担当者さま
必見の動画になっておりますので、ぜひご覧ください。

題して

虫混入対策の基本の「キ」


さて、経営者さま、ご担当者さま!
もし私が、抜き打ちで従業員の方に

「虫混入の対策はどのようなことをされていますか?」

ってお聞きしたらお答えできますでしょうか?
間違っても

「知りません」

と答えてはいけないように
しっかりと従業員教育をお願いしたく思います。

虫混入対策の基本の「キ」ですが、
そもそも、異物混入がなぜ起こってしまうのか
ご存じでしょうか?

まずこれを知らないと問題という
決定的なのことは、

異物が何なのかが分からない

というところです。
見る力・見つける力が無いということです。
これは、経営者にとっては大問題です。
従業員さんが、
「異物を見逃す」「異物かも・・・」
と知らないフリをするなどといったことです。
私たちプロ業者も、虫が見えないなんて言うのは、
失格ですし、その時点で引退といっても過言ではありません。

歩いていても、
動いているモノや異物が見える力を
養わないといけないのです。

他にも4つ大切なことがあります。
そのあたりは、また動画でしっかりと学んでください。
最期の5つ目は経営者様にとって頭が痛いかも・・・。

それから第3者
いわゆる専門家と一緒に異物対策の活動を
行っているかであります。

ここは、監査対策で最も重要なポイントであります。

というわけで、
今回は、企業様向けのシリーズ
「虫混入対策」についてお話しました。
またこのシリーズは、
随時更新していきますのでご覧ください。


食品工場・医薬品工場などの
防虫管理・防虫管理改善・監査対策の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

全人類に次ぐ!殺虫剤を使う前に必要なこと

2020-04-22

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今回のYouTubeでは、

全人類に次ぐ!

世界共通のお話をしております。

殺虫剤を使う前に
必ず知っておいて欲しいお話です。
ゴキブリ・虫・殺虫剤に興味の無い方も
ご覧ください。




タイトルはゴキブリ駆除ですが、
実は、ゴキブリ駆除に限ったことではなく、
そもそも、殺虫剤を使うということは、
どういうことなのかをお伝えしております。

おそらく分かっていても、
本当に自分の大切なものにしか、
こういった気持ちにならないのが、
人間という欲が勝つ生き物であります。

オンラインサロンは、
まだ少数ではありますが、
かなり密なやり取りをさせて頂いておりますので、
きっとお役に立てることと思います。

ただいま期間限定で無料で入れますが、
4月末までとさせて頂きます。
5月より有料になりますので、ご理解のほど願います。

オンラインサロン

さて、オンラインサロン入会者には、
オンライン診療(診断)が月1回は無償
2回目より通常の20%オフで受けられるのでお得です。

また新たにページ更新を5月にしますので、
ご連絡させて頂きます。


さてゴキブリが、これから活発に動き始めます。
壁の中や屋根裏、床下に潜んでいたものが、
顔を出し始めます。

皆さんの大嫌いなゴキブリ。
以前でも動画公開させて頂きましたが、
本当に怖いのは、

疾病・ウイルス感染です。
あとは不快感が極度になる精神的な病です。

一般宅に出没するこの生物だけは、
共存するのは危険であります。
(山に棲む種は自然界の分解者的存在)

とにかく、共存していると危険です。
というより放置しておくと危険です。
このお話は、また動画でアップさせて
頂きたいと思います。

今回は、絶対に殺虫剤を使う前に
知トビムシのお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)っておいて欲しいお話でした。


ゴキブリ・害虫駆除のお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

究極にやさしい女性が大好きなゴキブリ

2020-04-09

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTubeは、ゴキブリのお話第1段で
ゴキブリが嫌われている理由について
お話しました。

 

いよいよ、がぎぐげ 

ゴキブリの活動が盛んになるシーズンに突入してきました。

ゴキブリを放置しておくと、
階段下の倉庫(左)台所収納スペース(右)の場合、
こんなことになったりします

 

これゴキブリの糞です。ニオイが凄く、
微細片のものを吸い込んだりすると
消化器系のぜんそくやアレルギー、疾病の原因に
なりますので、こうなる前に対策をしてください。

さて皆さん!
ゴキブリはそんなに戦闘力がありませんので、
恐れるに足らずです。
アリの群れには殺されるし、
ムカデやクモ・ねずみにも食べられます。

でも、相手が弱ると
ゴキブリが勝つという変な法則もあります。
強気でいれば全く負ける要素が無いので
心配しないでください。
(ミスズマンは何を言ってるのだろう?)

何が言いたいのかというと、
優しい女性の中の中!
どのように表現したら良いか分からないのですが、

仏のような?神のような?

そんな究極なとこまでいった
優しい女性や気の小さすぎる女性は、
ゴキブリや虫が寄ってくる可能性がありますので、
気を大きく持って生活して頂くと良いと思います。

これはミスズマンが、今までゴキブリに
ひどくお悩みになられていた女性と
接した共通点です。

ただし、「優しい」というのは無くさないでくださいね。


ねずみ・害虫駆除、害獣防除の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

食品工場の防虫対策や監査対策対策に強いんです

2020-03-25

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。
よろしくお願いします。

今回のYouTubeは、
テントウムシ
について語りました。
ショートバージョンなので、観て頂ければと思います。
特に、医薬品工場にお勤めの方は必見です。

 

さて、暖かくなったり、寒くなったりと落ち着きませんが、
ゆっくりと構えておられる食品工場の品質担当の方も、
そろそろ腰を上げられる頃だと思います。

これから、梅雨時期にかけては、
春の虫が続々と出現してきます。
その中でも、少し厄介な昆虫・害虫は、
ゴキブリ、ノミバエ、トビムシ、
ヒメマルカツオブシムシ、シロアリ等です。

もちろん、各工場によって特色がありますので、
チャタテムシが多いところ、ユスリカが多いところと
あるかと思います。いずれの場合も、

入れさせない
増やさない

ための早期対策をお願いしたく思います。

さて、食品工場さんが、
第三者専門員へ委託するのと、
自社管理で防虫管理を行うのとでは、
全くもって信憑性が違います。

まず、モニタリングが出来ませんので、
昆虫の同定調査を外部委託しないといけません。
仮にできても正確性には欠けます。
そのため、自社管理をされているお客さまのためにも
当社は昆虫同定調査を全国で承っております。

そこで、大手取引先がお客様である場合、
必ずこのデータ化というものが重要視されます。

さらに、ひと昔とは違い、
そのモニタリング結果に応じた対策改善を
行っていかなければいけません。

PDCAサイクルを専門家と考えて、
安全な商品を小売りへ渡さないといけないのです。

なのに、自社管理となると信憑性に欠けますし、
異物混入が起こった際に調査が入る管理方法に
ユーザーが納得できない・不安な会社と
見なされます。

というわけで、
防虫管理といった特別専門職が行う業務は、
自社管理はせずに、必ず専門家にご依頼されることを
おすすめします。

監査対策に必要なポイントや対策などを
実践で学んできた弊社ならお役に立てることも
多いと思いますので、ぜひお困りの際はお問い合わせください。

 


食品工場の防虫対策、
監査対策防虫管理の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

食品工場の防虫管理改善会社

2020-03-15

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。
明日はいよいよYouTubeの配信スタートです。
最初はぎこちないですが、よろしくお願いします。

ホームページからの検索で、
企業さんからのお問い合わせが増えてきたことに
社員一同、喜んでおります。中でも、

取引先から認められるように、
しっかりと防虫管理をしていきたい

というご相談があります。
当社は、大企業から小規模事業者まで
多くの企業に訪問しておりますので、
見える化のポイントをご指摘して、
一緒に取り組んでいくスタイルでご提案しています。

高レベルの会社はどのような取り組みをしているのか?

そこへ向かって1段ずつPDCAサイクルを経て
上っていくことをおすすめします。

もちろん、経営体力のあるお客様は、
3段・5段飛ばしでも構いません。
むしろ、そこのヒアリング無しで
1段ずつ提案するようでは、
コンサルタントとして失敗ですし、
クライアント様にも大変失礼です。

当社は、食品工場・医薬品工場をはじめ、
化学品工場やその他原料から小売までの
サプライチェーンの流れに沿って
ご訪問させて頂いております。

・監査対策の防虫管理
・食品工場専門のゴキブリ駆除

食品工場の防虫管理改善会社となり、
たくさんのお困りを解決していきたいと思います。

今年も例年通り、虫の発生は多くなりそうです。
異物混入の中でも虫は、経営をも傾かせるトラブルです。

中でもゴキブリは、普通の虫とはわけが違いますので、
お困りの際は、早めの対策そしてお問い合わせを
頂きたく思います。

※画像は、工場外周の陥没部分に潜むクロゴキブリ駆除


【虫キライさんわかりあいたい】
ただいまオンラインサロンが
なんと無料サービス期間中です。
FaceBook登録が必須になっています。
登録されていない方でも、私用では使わず
メッセージのやり取りやフェイスブックページだけを
使用されている方もおられますので、
ご興味のある方は、ご登録のほどよろしくお願いします。

オンラインサロン

ゴキブリ駆除、害虫・害獣防除、
監査対策の防虫管理、
食品工場の防虫管理
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

企業向けゴキブリ対策②

2019-11-14

皆さん、こんばんは。
来年は、本質を見抜く力が備わる年になると
言われたミスズマンこと美鈴環境の鈴木です。


昨日は、企業向けのゴキブリ対策についてお話しました。
今日は、困っている企業さんには、
衝撃の駆除方法についていきたいと思います。

ゆうちゃん、よろしくお願いしま~す

【ゆう】
ちょっとぉ~
ふざけてるやん。怒られるよぉ

【ミスズマン】
あっ!すみません。
企業様向けの駆除法なので、
ちょっと緊張気味

【ゆう】
そんな風には見えませんが・・・。

【ミスズマン】
では、早速いきます


企業様向けゴキブリ駆除法について

はじめに、
前回にお伝えした下記の5項目の対策は、
非常に重要なので必ずチェックしてください。

1.製品に混入する可能性がある作業所(重要区域)
 の現状生息数を把握して真っ先に対策する


2.工場の中に排水溝がある場合は、

 その経路をたどり最終のゴール部分(外)の
 
生息数を知る

3.工場で地下とつながっている所や
 屋根裏とつながっている隙間がないかを
 調べて
あれば対策をする。


4.持ち込み物には十分に注意をする


5.搬入搬出エリアから先へ侵入させない

でした。

では、駆除法ですが、

出来ることなら
ミラクンGX施工がおすすめ

ゴキブリの生息数が多い場合は、
ミラクンGXという薬剤で、
液化炭酸ガス施工を2度行うのがベストです。

・クロゴキブリだったら30日に再施工してワンセット
・チャバネゴキブリなら20日に再施工してワンセット

ミスズマンはこの施工法で、
多くのお客様を救ってきました。
大手企業との取引が無くなりそうになった
食品工場も救いました。

こんなやつです。

何が優れているかというと、
ピストルガンなので、狙って打てるのです。

実は、このミラクンGXの成分は、
アースレッドやバルサンと同じです。

でも、決定的に違うのは、
ゴキブリの潜む箇所に噴霧出来るのです。
ここがプロ専用なのです。
潜んでいる箇所を知っていないと使いこなせませんし、
購入に関しても、一般の方は困難です。

費用はかかりますが、
生息数問わず、一旦ゼロにリセット出来るのは、
このやり方だけだと私は思っています。


予防線を張ろう


空間殺虫だけでは、死にきれなかったゴキブリが、
重要エリアに侵入したり、製品に紛れ込むかもしれません。
これは、かなり不安なことであります。
その時には、液剤タイプの殺虫剤を
床のコーナーに散布しなければいけません。

使用する薬剤は、マイクロカプセル剤


この薬剤がポイントです。
市販では売っていません。
防除用殺虫剤なので、
プロ仕様となっております。

工場は、普通はコンクリートです。
このコンクリートが問題なのです。
コンクリートは強アルカリ性PH12~13なので、
乳剤や水和剤タイプは効果が無くなるのが早いのです。

ところが、マイクロカプセルは
そのカプセルの中に成分があるので、
効果期間が長いのです。
だから、このカプセル剤が良いのです。


ゼロにしてからが重要


一旦リセットが出来たら、次は以前にもお話したように、
侵入して来ないように対策を講じなければいけません。

くどいようですが、
上記の5つの対策を必ず講じてください。

【ミスズマン】
ゆうちゃん、一般家庭とは違うでしょ!

【ゆう】
うん。使う薬が全然違うじゃないですかぁ。
これで、一般家庭で使ったら何か問題あるん?

【ミスズマン】
素晴らしい質問だ!
実は、リスクを背負うことになるんだ。
お客様も業者も。

【ゆう】
えっ!?
ちょっと怖いんですけど。。。

【ミスズマン】
うん。かなり密な打ち合わせが必要。
近隣住宅や自然環境、生活環境なども把握が必要。
レベルの低い業者だと危険度もアップするぞ!

だから、一般家庭は、
簡易的な殺虫でも収束できるように
早めの対策が必要なのだよ!

【ゆう】
そうか。
このミラクンGXというのは、すごい武器だね。

【ミスズマン】
そう!最も時短が出来る作業だと思っている。
ただし!これだけは注意して欲しいんだ。


オーガニックの工場では使えない


これ絶対にダメなんだよ!
お客様が分かっているとは思うけれど、
知識としては持っておいて欲しい。
使うのならミラクンPYという
ジョチュウギクエキスのものなんだ。

【ゆう】
へぇ~ミラクンっていろいろあるのね。
でもね!ミスズマン。
もし、このミラクンが使えない、
使いたくないお客様はどうするの?

【ミスズマン】
その時は、ミスズマンに相談してくれたらいい。
ちゃんとお客様と話をして最善の策を考えるよ!

【ゆう】
わかった。私の知り合いにもそのように伝える

 


【虫キライさんわかりあいたい】
ただいまオンラインサロンが
なんと無料サービス期間中です。
FaceBook登録が必須になっています。
登録されていない方でも、私用では使わず
メッセージのやり取りやフェイスブックページだけを
使用されている方もおられますので、
ご興味のある方は、ご登録のほどよろしくお願いします。

オンラインサロン


虫の同定調査(科の判別)
なども受付しております

虫調査.com


害虫駆除・ネズミなど
にお困りの際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

【朗報です!】
ヤマトシロアリの点検をはじめました。
床下が土間コンクリートのお家にお住まいの方は、
シロアリ駆除をされない方が増えております。
「でも、多少心配はしている」
という方のために、点検のみをはじめました。
本当は、コンクリートであろうが、必要なのですが・・・。
年中無休で働くシロアリは、いつコンクリートのひび割れから
這い上がってくるか分かりません。
点検くらいは、しておいても良いのではないでしょうか?
点検のみご希望の方は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ