滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

Posts Tagged ‘滋賀・京都のセミナー’

来週よりミスズマン発進

2020-02-29

皆さん、こんにちは。
「困ったを助ける」おもいやりの学校のミスズマンです。

よろしくお願いします。

先日、YouTube動画4本撮りを行いました。
順調にいけば、来週に編集を行い発信したいと思います。

初回は、YouTubeチャンネル

おもいやりの学校(タイトル)

の発信内容の紹介をします。
多ジャンルに渡ってお伝えするおもいやりの学校。
害虫駆除からお片付け、終活・相続などなど
実務に携わっていることをアツク発信したいと思います。

そして今の時期、お問い合わせが非常に多い
ネズミ駆除についての収録を行いました。

ネズミの生態から自分で出来る駆除法DIYなど

セミナー講師活動とは全く違い、
かなり難しいと感じました。
申し訳ございませんが、かなりグダグダだと思います。

徐々に成長していきたいと思います笑

さて、コロナショックで、
極めて世界経済が沈降している状態の今、
日本は、リーマンショック同等の経済被害に
陥ってきました。

さらに、オリンピック開催も怪しく、
このままでは、経験したことのない生活が
待ち受けているのかもしれません。

皆さんは、このコロナショックをどのようにお考えでしょうか?

今の拡大分布図を見ると、
熱帯地区にも拡がっています。
ということは、熱に弱い!とか
ちょっと関係無くないですか?と思いますよね。

このままだと、夏まで?ずっと?
どんどん、心配ごとが増えていきますね。

とにかく、私たちが出来ることは、
自己管理をしっかりすることです。

そして、この国の経営陣である内閣の政治家が、
コロナウイルス対策と同時に、経済力を上昇させる政策活動。
さらに、オリンピックが開催する際の対策と、
中止になった時の経済政策を考えていかなければなりません。

というわけで、
今、この国は大変な状況の入り口に
差し掛かったといえますので、
何とか持ちこたえられるように、
経営活動していこうと思います。

そうしないと、
皆さまの困った相談を受けられなくなります。
仕入も早めに手を打たないと、かなりの問題が生じそうです。


害虫駆除・衛生管理
生前整理・遺品整理の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

生前整理と孤立死対策についてお話しました

2020-02-21

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。
よろしくお願いします。

昨日は、奈良県の相続診断士会の
講師としてお招きして頂きました。

講義のタイトルは、

生前整理の必須三項目と孤立死対策ワーク

で約90分お時間頂き、お話させていただきました。

➀生前整理って、皆さまどのような
イメージをお持ちでしょうか?

簡単に言うと、
・すごく大切
・やろうと思うが行動できない

大きく分けると、この2つかなぁと思います。

②そして、あなたとご両親。あなたとパートナー。
ご両親同士を想定した時、おかたづけ出来る者同士?
それとも出来ない同士?で大きく将来が変わってきます。

③でも両親は、なかなか生前整理や終活って
動いてくれないの?どうすればやる気になってくれるの?

④いくら生前整理が必要なくても
これだけは必ずして欲しい3項目

⑤おかたづけのやり方と
骨董品・古美術品などの情報

このようなお話をさせて頂きました。
その後の、ワークショップでは、

N男さんを2日以内で見つける方法と題して、
孤立死対策ワークショップを行いました。

今回は、一般の方ではなく、
相続・終活の知識を持ってお仕事とされている
方々でしたので、ワークの発表が今までと違いました。

でも、感動したのが、
「N男さんの気持ちをまず第一優先にして、
しっかりと想いをくみ取る」

というところでした。
さすがに、最終地点を笑顔相続として、
生業とされているだけあるなぁと感動しました。

来月は、東京の相続診断士会でお話させて頂きます。
少し、お話する内容は変わりますが・・・。


生前整理・遺品整理、
骨董・古美術、リサイクル品の査定
などにご興味のある際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

令和恐慌はとてつもない危機

2020-02-17

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。
よろしくお願いします。

さすがに、ミスズマンでは何ともできない!
コロナショックで日本経済が大変になっています。
インバンド消費どころか、3月末までの
中国人訪日キャンセルが40万人を超えているとのことです。

街から中国人がいなくなっています。
日本人の外出も少なくなってきています。

りそな総合研究所では、
訪日外国人観光客の消費が2~5月にかけて
4割(6244億円)減少すると試算しました。

小売業は消費増税&新型肺炎のダブルパンチで、
サプライチェーンの麻痺から
製造業の操業停止などが起こると
かなりの景気減速になります。

現実、中国企業が倒産ラッシュになっていますし、
果たして、あらゆる部品を手掛けている中国が
このような状態になってしまうと、
さまざまな商品が完成しないのではないでしょうか?

専門家は、2009年のリーマンショック時の
-5.4%に近い数字になる可能性と言っています。
例えば、年収300万円の人は、
もらった瞬間に15万円無くしているということです。

輸出が下がっているのにも関わらず、10%増税が始まり、
コロナウイルスがやって来て、小売業・卸業の大打撃。
キャッシュレスのポイント還元もやがて終わり、
オリンピックも終わり、どんどん円高に向かい、
海外では、米中戦争に、イラン問題でオイルの上昇も!
日米FTA(自由貿易協定)で輸出が削られるなどなど

これからの企業は、生き残り戦争になります。
そこに、未知の5Gも導入されます。

外需依存

これに頼るのは、非常に危険
だということが分かりました。
当社も、もっと自社力を上げて頑張らないと
いけないなぁと心の底から痛感しております。
まさかのBtoB(企業間取引)で、
リーマンショックから再び打撃を受ける日がやってくるとは・・・。

あの大打撃は、本当に怖かった!
年間432万円のお客さまが、
144万円に激減したのは忘れません。

令和2年に入り、
ご挨拶させて頂いたとおり、
新しいサービスに動き出しています。
ピッチを上げていかなければばらないのですが、
あせらず、良いサービスをお届け出来ますように、
社員一丸となり取り組んでいきますので、
よろしくお願いします。

当社の通販サイト
MiraiSも頑張っています。

細菌・カビ・悪臭に
mirais-net.shop-pro.jp/?pid=108835040
http://mirais-net.shop-pro.jp/?pid=108835040

 


害虫駆除・殺菌消毒、
生前整理・遺品整理、

骨董・古美術、リサイクル品の査定
などにご興味のある際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

ゴミは無料ではありません

2020-02-16

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。
今日もよろしくお願いします。

最近は、モノの買取査定のご依頼が多くなってきました。
先日は、買取価格で、おかたづけの分別仕分け費用が
プラスになったので、本当に良かったと思います。

さて一方、セミナーの機会も増えて参りました。

今日は、最近の中でとても印象深かった
和歌山県での「生前整理」についてお話してきた様子を
お伝えしたいと思います。

さて、皆さまの
生前整理のイメージはいかがでしょうか? 

ちょっとしんどいイメージないですか?
やらないといけないんだけど、中々できない。

という方が多いと思います。
私が生前整理をすすめる理由には、
介護や相続、孤立死対策にもつながっているのですが、
実は、生前整理の良さが先行して、
言葉だけが、一人歩きしている感もあり、
本当にこの方には必要なのか?も考えます。

こういったことは、現場を見ているからこそわかります。
いくつかのシチュエーションが想像できますが、
生前整理ってよくよく考えると、
日常の整理整頓にすぎないんですよね。

ところが、認知症など判断能力が無くなってしまうと…。

さて、先日2月12日の日経MJにて
このような記事がありました。

親の介護「備えなし」6割

3割くらいが、将来は親介護の可能性を感じていながら、
6割超えが何も対策を講じていないという現状です。

経験者の4割が、「事前に情報収集を」
と警笛を鳴らしています。
備えのない状態で介護に直面すると、
自らの日常生活にも影響が出るのです。

おかたづけだってそうです。
「残す、捨てる。孫にあげる」

って判断できなくなるのです。
では、誰が決めるのか?子どもだったり、兄弟です。

それって、遺品整理みたいじゃないですか?
ちょっと寂しいですよね、

さて、セミナーで、
あるお父様がこのようにお話されました。

「かたづけは長男がやるもんや!」

長男である私は、心の中で、
「とんでもない!」と呟きました笑

そのお父さん!私のお話を聞いて、
「ごみを捨てるのに、金かかるんか?」

と、ちょっと怒り気味でおっしゃいました。

これが現実なんです。
そうなんです!普段、ゴミの日に出して、
ゴミ屋さんが持っていくから
無料(タダ)と思っても仕方がないのです。

そこからです!立派なタンスなどの買取の話をすると、
「買ったとき30万円もしたものが0円になることも」

お父さんの顔!さらに怖くなります。
「そんなワケないやろ!」

時代は変わるのです。

そんなわけで、
これからも、セミナー講師で呼ばれたら
どこへでも行こうと思った次第であります。


生前整理・遺品整理、
骨董・古美術、リサイクル品の査定
などにご興味のある際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

忘れられないあの言葉

2020-02-05

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

よろしくお願いします。

ミスズマンよりご連絡事項です。
今週の土曜日2月8日の13時20分より
滋賀県近江八幡市で孤立死対策ワークショップを行います。
ご興味のある方は、ぜひご参加くださいませ。
詳細はこちら ↓↓↓

おもいやりの学校の始業式

さて、先日このようなご意見をいただきました。

「私は孤独死という言葉あまり好きでありませんね。
好んで一人暮らしされてる方もたくさんおられます
私個人の意見です」

おっしゃるとおり、私もこの言葉は大嫌いです。

好んで一人で暮らしている方いらっしゃいます。
中には「孤独死していくねん」と言ってる方もいます。

その方、自身はそれでいいかもしれません。
しかし、そのあとに残された家族、身寄りのいない場合は、
不動産屋さんやオーナーさん。行政など。
めちゃくちゃお困りになられます。

私どもは、孤立死された後のお掃除や復旧作業もしています。

今、孤立死の発見は、
平均で女性が7日、男性が23日といわれていますが、
昨年、孤独死されたお母さまは4日目で発見。
第一発見者の長男さんが私におっしゃいました。

「4日では遅いんです」

「鈴木さんは、業でお掃除されているのにも
関わらず無くしたい!とおっしゃる。本当に素晴らしい。
本当にお願いします。私と同じような人が1人でも
出ないようにしてください。応援しています。」

この方は、見た目はヤンチャな男性でしたが、
涙いっぱい溜めて私に訴えたのです。
このようにおっしゃる方々の言葉を背負い、
これからも無くしたい想いを発信していこうと
思います。

人の生き方に、どうのこうのいう権利はありません。

でも、今の時代に、
孤立死を減らす術を構築しておかないと、
少子化の時代に、第2次ベビーブーム時代の人たちが
高齢を迎えたとき、誰に助けてもらうのでしょうか?

AIなどネット環境に頼る?
とんでもない!コミュニティ無くしたら、
日本人としての良い面まで無くなります。

もう、この先が心配でなりません。

高齢者は「孤独死」「孤立死」というワードは重いです。
わかっています。セミナーも人が集まりません。

しかし、少しずつですが変わってくると思います。
孤立死していいなんて、絶対に言わせないです。
実際に発見された方々のアノ重い言葉!
忘れません!
現場では、娘や孫との写真がポツンと飾ってある。
絶対にあってはならないんです。

現実から目を背けずに、
おもいやりのバトンをつないで欲しいです


生前整理・遺品整理、
おかたづけ診断、セミナー講師
などにご興味のある際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

生前整理は果たして正しいのか?

2020-02-03

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。
よろしくお願いします。

さて今日は、最近非常にお問合せが増えてきた

生前整理

についてお話したいと思います。

皆さんは、生前整理って聞くと
どのように感じられますでしょうか?

➀必要だとは思うけど、中々行動に起こせない
②何から手を付けていいか分からない
③まだ自分には早いと思っている
④そんなのやる必要がない
⑤モノを捨てること自体考えていない

どれかに当てはまるのではないでしょうか?

実は、この生前整理やご遺品整理って
都会と地方では少し考え方も違ってきます。

まだまだ家督相続といった家制度が強いところも
当然あるわけで、色んなところでセミナー講師で
お話させていただいておりますと、

「そんなものは長男がするもんや」

といった具合におっしゃる方がおられます。
それぞれのお家によって違うのです。

最後のおかたづけなんて、

長男・長女がするもの

という考え方の方がいっぱいいらっしゃいます。

私も少し前までは、
生前整理の素晴らしさ

みたいな綺麗なお話ばかりをしていました。
しかし、現場を経験しているとそうではありません。

むしろ
「あなたには生前整理は必要がない」

という場面だってあるのです。
これは、ただ現場でおかたづけの経験をするだけでは
一生分からないのですが、

これからは言葉だけが先走ってしまう時代ゆえ、
専門家もお客様も正しい知識を備えておかないと、

本末転倒なご提案・行動

をしてしまうかもしれないので、
お客様も注意された方が良いと思います。

では、なぜ私が、
「あなたに合った生前整理やご遺品整理」

という提案ができるようになったのかというと、
それは、一言でいうと

お客様目線で考えてきた

からです。
例えば、相続ってかなり広義なワードになりますが、
この相続においては、最低限の知識は持っておかないと、
おかたづけでも迷惑をかけると私は思っています。

というわけで、
生前整理やご遺品整理をする前に、
もし、あなた様に時間があるのであれば、
一度ミスズマンにお問い合わせ頂けると
良いのではないかと思います。

よろしくお願いします。


生前整理・遺品整理、
おかたづけ診断、
セミナー講師
などにご興味のある際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

キーワードはウイルス

2020-01-29

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。
よろしくお願いします。

やまちゃん、よろしくお願いします。
いやぁ~いろいろあったけど、
2月スタート予定で頑張りましょう。

いよいよ、YouTubeデビューですねぇ。
なぜ、ここに来てYouTubeなのかというと、
実はちゃんと理由があるのです。

私はこう見えて経営者です。
(どう見えてや笑)
それなりに考えているんです。

キーワードは、ウイルス。

ここは、あんまり声を大にして言えないのですが、
コミュニティは非常に大事なのですが、
それだけではかなり難しい世の中になってきています。

さて、チャンネル名は、
ミスズマンMethod(予定)です。

どんなお話かといいますと、
ミスズマンが経験してきたこと

・害虫・害獣駆除のこと
・食品・医薬工場、飲食店・ホテル等企業向けの
 異物混入対策・衛生管理のこと
・ご遺品整理、生前整理のこと
・孤立死後の特殊清掃・殺菌消臭のこと
・骨董品・美術品・リサイクル品などの情報
・経営力・マーケティングのことなどを

出来るだけ包み隠さず、
一般向け・企業向けと縦横無尽に駆け巡り
ミスズマンのやり方、手法、方法などを
お話していきたいと思います。

さて近頃、セミナー講師として
お話させて頂く機会が増えてきました。

・生前整理で大切なおかたづけ
・生前整理は本当にやらないとダメなの?
・悪徳業者の見積もり術裏話
・ヒアリングの重要性
・タンス預金の恐ろしさ
・相続税と骨董品
・ヤフオク・ジモティ・メルカリ術
・リサイクル屋と骨董屋の使い方
・生前整理と遺品整理は診断が必要
・おかたづけには、
 ファイナンシャルプランナーの知識が必要
・ストップ孤立死について
・ストップ認知症について
・ストップ悪徳詐欺被害について
・6つの分別仕分け術について

などなどをお話しています。

皆さんにとって
お役立ち情報をお伝えしていきますので、
始まりましたら、チャンネル登録を
ぜひよろしくお願いします。

では、お楽しみに!


【虫キライさんわかりあいたい】
ただいまオンラインサロンが
なんと無料サービス期間中です。
FaceBook登録が必須になっています。
登録されていない方でも、私用では使わず
メッセージのやり取りやフェイスブックページだけを
使用されている方もおられますので、
ご興味のある方は、ご登録のほどよろしくお願いします。

オンラインサロン

虫の同定調査(科の判別)
なども受付しております

虫調査.com

ねずみ・害虫駆除・異物混入対策・
生前整理・遺品整理・かたづけ診断に
お困りの際は、こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

生前整理はハードルが高いのか?

2019-07-14

本日の弊社は、兵庫県赤穂市、滋賀県東近江市、守山市、

蒲生郡の孤立死現場の殺菌消臭、食品工場の防虫対策に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

「50歳になると、男の更年期になった」

片岡鶴太郎さんがお話されていました。

鬱々としてくる毎日を過ごす片岡さんは悩みました。

そこで、助言を頂き、出会ったのが瞑想の世界です。

そして、ヨガへと行き着かれました。

ストイックではなく、禁欲とかではなく、

こちらの方が快楽的な生活だそうです。

ここに来て、楽しいを極められたそうです。

 

というわけで、

何事も極めるということは、

楽しくないと出来ないと思いますので、

仕事・趣味・パートナーを

とことん好きになって欲しいと思います。

本当に、片岡鶴太郎さんは125歳まで生きそうですね。


 

【メインコラム】

私が、この世で最も無くなって欲しいと願う

「見つけてもらえない孤独死」

私どもの業務でもある殺菌消臭・特殊清掃は、

無くなって欲しいと思っています。

 

今回も、お一人様がマンションの1室でお亡くなりになり、

ご遺品整理、殺菌消臭のお仕事を行いました。

モノがたくさん溢れているのは、不思議な事ではありません。

何が大切かというと、自身が召された時、

どんなモノを、どんな想いを遺したかったのか?

これを家族や親戚に伝えておくことです。

 

生前整理というと、

とてもハードルが高く大変なイメージが強いです。

でも、大切なことを後世に伝えることが出来たなら

まずはスッキリした気分になってください。

そこからがスタートです。

モノのお片付けは、1人では難しいので、

出来ないことが罪だとは思わないで欲しいと思います。

 

というわけで、

生前整理は、自分のためだけではなく、

次世代にバトンをつなぐためのものなので、

遺品整理の時に、かかる費用を資金準備しておき、

遺言書やエンディングノートに記載しておくことを

おすすめします。

 

近頃は、司法書士や行政書士、相続診断士の先生から

「お客様宅で、どれくらいの費用がかかるのか教えて欲しい」

というお問い合わせが増えて参りました。

昨年と比べたら、非常に関心度が高まっていることが分かりますね。


ご遺品整理・生前整理で

困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

7月からオープンしましたオンラインサロン。

虫キライさん!わかりあいたい

オンラインサロン

このサロンでは、

正しくDIYして頂くための学校みたいな所です。

そして、他にもブログでは知り得ないあらゆる情報も

ご提供させて頂こうと思います。

ぜひ、サロンへお越しくださいませ。

改正相続法も重要なのは「ありがとう」の感謝の言葉

2019-07-03

本日の弊社は、福井県あわら市、京都市中京区、

滋賀県草津市、栗東市、彦根市、米原市の貴金属査定、

医薬品・食品工場、ホテルの防虫対策にお伺いしました。

 

【メインコラム】

皆さんもご存じのとおり、改正相続法が施行されました。

民法の相続に関する規定(相続法)が約40年ぶりに

大きく変わり、そのうちいくつか重要な変更点が

7月1日に施行されました。

 

まず、注目されるのは、「特別寄与料」の新設です。

一般に親の介護で子どもが生前に大きな貢献を

していた場合、「寄与分」といい、

遺産分けに繁栄してあげる決まりがあります。

でも従来は、法定相続人に限られていました。

例えば、良く有るのが「義理の父を介護していた」

嫁というケースは対象外でありました。

 

「こんなに、あなたのお父さんの面倒を看てきたのに・・・」

 

そうした嫁らの不満に応えるのが、

特別寄与料というものです。

故人の子どもの配偶者らが、

貢献分の財産をもらおうと

義理の兄弟らに請求できる権利です。

 

金額は介護期間などに応じて決まり、

財産が少なければ受け取れない可能性はあるのですが、

権利が認められたのは前進だといわれています。

 

しかしです。

こうしたやりとりだけで本当にもらえるのでしょうか?

生前に、義理のお父様に公正証書の遺言書に

特別寄与分のことを遺してもらわないと

いけないのではないでしょうか?

また、家族同士でコミュニケーションもしっかりと取り、

親戚一同のもと認めてもらえるような関係づくりに

励むべきではないでしょうか?

 

かなり綺麗ごとに聞こえるお話ですが、

 

「ありがとう!面倒看てくれて」

 

この言葉が素直に出る

関係づくりをして欲しいと願うばかりです。

※一部日本経済新聞引用


3つのお片付け

相続・介護・モノの整理に

困ったご相談がおありの方は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

第1回 おもいやりの学校 in滋賀

2019-04-26

本日の弊社は、三重県四日市市、京都市下京区、

滋賀県守山市、栗東市、湖南市の施設の防虫管理、

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

「持ってる者は持ってる」

この言葉がとてつもなく似合うと感じた

美鈴環境サービスの鈴木です。

それは、誰に対してか?というと、

ジャニーズの嵐です。

平成最後のVS嵐(フジテレビ放送)。

最後のボンバーストライカーで

逆転のパーフェクト1000点を決めて勝ったのです。

私も本番にきっちり決めれるような存在になりたいです。


 

【メインコラム】

昨日は当社が協賛で、

おもいやりの学校

を開校いたしました。

第1回は、社会整理士育成協会の事務局長であり、

介護福祉士・介護支援専門員・相続診断士・

社会整理士・終活アドバイザー・

HappyEndingコーディネーターの

小笹先生に講話をいただきました。

 

「相続」が「争族」にならないために、

笑顔相続を迎えるお手伝いを寄り添う

姿勢で行う「相続コンサルタント」として

活動されておられます。

 

そんな中で、小笹先生は、

介護に滅法強い相続コンサルタント

であり、全国でも中々おられない

非常に貴重な方です。

 

重要だと分かっていても、

終活というワードに対して、

中々腰が上がらない高齢者に寄り添うには、

小笹先生のような介護の事を知ってる人にしか

出来ないと思います。

そこで、おもしろいのが

ハッピーエンディングビンゴ

 

これ、本当にすごいんですよ!

自分自身で、対策しなければいけないことが

このビンゴゲームで明確になるのです。

 

そして、80代くらいになると、字を書くのも疲れます。

それまでに想いを遺す遺言書やエンディングノートを

書いてみてはいかがでしょうか?

 

では、どちらを先に書くのかというと、

人によっては、法的効力のある遺言書の方を

先に書いた方が良い場合もあります。

 

相続対策の中の、

遺産分割・節税・納税資金も大切ですが、

 

想いを遺す


これが本当に大切なのです。

2時限目の認知症?家族ができるチェックとは?

という講義を聞いたら、

さらに遺言書やエンディングノートの必要性が理解できます。


 

ぜひ、お越しください!

次回は、5月22日の水曜日9:30開場

1時限目は10:00~12:00

2時限目は13:30~15:30

セミナー受講者のみ無料相談15:30~16:45

 

場所は、滋賀県大津市勤労者福祉会館です。

奮ってご参加お待ちしております。

       

生前整理・相続など

困ったご相談がおありの方は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

2日で孤独死を発見するために

2019-04-24

本日の弊社は、京都府京丹波町、京都市東山区、山科区、

滋賀県彦根市、近江八幡市、大津市の生前整理、

ヘビ対策、食品工場・化学品工場の防虫対策に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

先日は、志し高い住職お2人とお会いし、

僧侶としての志しを今一度、

改めていかないといけないというお話を頂きました。

私は、仏教に興味深く、説経も大好きなのですが、

最近は、ビジネス先行で考えられる事も多く、

少し残念です。

そんな中、心を改めないといけないお話を聞き、

安心した今日この頃でした。


【メインコラム】

今月は、生前整理の大切さについて

スピーカーとして登壇させて頂く機会を

たくさん頂きました。

 

私が、いつも真っ先にお話させて頂くのが、

 

STOP重度の孤独死

 

です。非常にドぎつい話でして、

映像などは、私は絶対に映さないのですが、

体験談などをお伝えするのでかなり暗くなります。

専門家の方々には、まだ良いのですが、

一般の方には、ちょっとハードルが高すぎるので、

次回から一般のお客様には、

もう少し気楽に聞けるようにしようと思います。

 

では、なぜ私が

腐敗した孤独死を無くしたいか?

 

その理由は、何一つ良い事がないからです。

特に家族が、

・死に目に会えない

・葬儀でちゃんと送れない

・相続放棄をする

からです。さらに、細かく言うと、

01・目の当りにしたらトラウマに
02・親の死に目に会えない
03・お葬式で顔が見れない
04・近所の人が動産をもらってくれない
05・家族が動産をもらってくれない
06・買取業者が動産を引き取ってくれない
07・後世に伝えたかったモノが不明
08・従ってゴミの増加問題にもつながる
09・近隣の迷惑になる
10・隣の方からホテル代等を請求される
11・復旧作業が高額になる

が挙げられます。

誰が好んで、重度の孤独死を望みますか?

望んでないことなら、無くしたいじゃないですか?

でも、お金の払えないお一人様はどうすればよいの?

人は何だかんだと言って、

非営利では動けないのです。

社会貢献するにはお金が必要といいます。

それでは進まないのです。

自分の力の無さに悔しいです。

特に言葉の力と存在の弱さに。。。

 

私は、もうひとつの会社を持っています。

売り上げの数%でも良いので、

社会貢献活動にまわしたいと思い、

立ち上げたのが、この社会整理士育成協会です。

オフィシャルサイトはこちら → http://shakaiseirishi.com/

 

これから、自分がすべきことをまとめ、

1歩ずつ行動していきたいと思います。

AI商品にも期待していますが、

愛あるコミュニティも大切に・・・。

 

そして、

「STOP自治会離れ」

と声を大にして言いたい。

 

夏場は3日で腐敗します。

2日以内で孤独死を見つける方法

皆さん、私と一緒に考えませんか?


 

生前整理・相続など

困ったご相談がおありの方は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

講師も悪くないかも

2019-04-18

本日の弊社は、京都市左京区、上京区、

滋賀県大津市、彦根市、草津市、栗東市の

講演依頼、食品工場・飲食店・化学品工場の防虫対策に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

最近、急激に食欲が無くなってきている

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

多分、病気と言うわけではなく、

食の改善をしているせいだと思います。

野菜中心にしているため、肉系を食べると、

すぐにお腹がいっぱいになってしまいます。

そのせいか炭水化物を食べると、

苦しくなってしまうので、

最近は、ものすごく健康な食生活を過ごしています。

実は、なるべくしてなったのです。

でも、あえてその理由は伏せときます。


 

【メインコラム】

昨日は、地元の滋賀県相続診断士会で

スピーカーをさせて頂きました。

地元ということで、すごくリラックスでさせて頂きました。

何か、講師業も悪くないなぁと思えてきました。

先週の、関西相続診断士会に続いて、

お話させて頂いたのですが、滋賀会はどの会よりも

持ち時間が多く、80分きっちりお話させて頂きました。

 

今回は、特に最近の時事ネタも含めて、

滋賀県の事例も細かくお話させて頂きました。

 

私の話は、スタートから絶望的に暗く、

まるでお通夜みたいです。

カテゴリー自体が、孤独死・認知症・詐欺被害なので、

アニメ風のイラストを中心に、お話をさせて頂いております。

また寸劇も入れており、楽しんで頂けたらと思います。

 

もし、お片付けのことが気になる方がおられましたら、

一度お声かけして頂けたらと思います。

お片付けをすることで、心の扉が開きます。

生前整理の素晴らしさは、やったものにしか分かりません。

ご興味がある方は、ご連絡を頂ければと思います。


 

生前整理・遺品整理

孤独死対策で、お困りの場合は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

第18回 京都相続診断士会 定例会の報告

2019-04-05

京都相続診断士会の副会長を

させて頂いております鈴木です。

 

昨日は、第18回京都相続診断士会の

定例会が行われましたのご報告をさせて頂きます。

今回は特別講演で、

「日本で1番”ありがとう”と言われる葬儀社を目指す」

株式会社ティアの冨安徳久社長による

大変貴重な講演を頂きました。

 

・最大の親孝行は、

「自立してその姿を親に見せる」

・親の子に対する最大の愛情は、

「自立を促すように見守る」

 

さらに、

 

・出入口はあるが入り出口という言葉はない

・死生観はあるが生死観という言葉はない

 

まだまだ、書ききれないくらい沢山の

貴重なお話を頂けました。

『涙ながら感謝を頂ける仕事をする=お客様とって一生忘れられない存在になる』

 

三毒もろもろ、本当に勉強になりました。


さて、次回の5月2日木曜日の

京都相続診断士会 定例会は、

初の2部構成です。

1部は、

京都会 前会長の谷岡氏がご登壇されます。

2部は、

京都会 小笹会長がご登壇されます。

GWに開催される、

お二人のゴールデンドラマが

今から楽しみです。

お見逃しの無いように。

ぜひ、オブザーバーの人もお誘いの上、

奮ってご参加くださいませ。


【場所】
イベントスペース京都
京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階
http://www.eventspacekyoto.com/access

京都相続診断士会に

ご興味がおありの方は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

第17回 京都相続診断士会 定例会の報告

2019-03-08

京都相続診断士会 副会長の鈴木でございます。

今日は、昨日行われました

第17回 京都相続診断士会の定例会のご報告を

させて頂きます。

 

今回、ご登壇頂きました先生は、

私が個人的に尊敬しております

三重県相続診断士会 会長であり、

株式会社 バリューアドバイザーズ

最高投資責任者の小林 裕さんです。

 

タイトルは、

証券×相続〜笑顔相続を目指して〜

 

というお話をして頂きました。

高速スマイルパスで、

笑顔で溢れかえった会場作りから始まり、

「証券口座の生前整理」

の話、私の無茶なお願いも入れて頂けました。

 

資産を守りたい、残したい時に

何も出来ない。。。 これって悲しいですよね。

金融リテラシーが無い方々は、

生前に対策する必要があります。

保険は1つにまとめることが出来ませんが、

証券は移管という手続きをすれば

一か所にまとめることが出来るのです。

 

講義を聞いていたら、やっぱり認知症になると

投資信託も困ります。

特にネット証券は注意しなくてはいけません。

滅多に聞けないお話でしたので、

本当に参加された方はラッキーだったと思います。

 

さて、次回の4月4日木曜日の

京都相続診断士会 定例会は、特別講演です。

 

「日本で1番”ありがとう”と言われる葬儀社を目指す」

 

株式会社ティアの冨安徳久社長による

特別講演となります。

講演を聴いた方が、

本当に素晴らしい話が聴けると仰っておられます。

懇親会も初の試みで、同会場にて行います。

参加者みんながお話出来るように

盛り上がりたいと思います。

お見逃しの無いように。

ぜひ、オブザーバーの人もお誘いの上、

奮ってご参加くださいませ。


 

【場所】
イベントスペース京都
京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階
http://www.eventspacekyoto.com/access

ご参加頂ける方は、

こちらにお問い合わせください。

【WEB申込・問合せ】
 お申込はこちら 
↓↓↓↓↓↓
https://goo.gl/forms/tmVZRSMgRcjsRHPi1

【当日の連絡先】
※ご不明な点・キャンセル等は下記までお問い合わせください。
 事務局 松井
e-mail:matsui@fpplus.jp

 

(再)第17回 京都相続診断士会の定例会のお知らせ

2019-02-25

本日の弊社は、京都市上京区、滋賀県草津市、大津市、

守山市、湖南市、甲賀市のアパートのネズミ駆除相談、

ビジネスホテルの防虫管理、食品工場の防虫管理に

お伺いしました。

 

【メインコラム】

京都相続診断士会の副会長を

させて頂いております鈴木です。

 

前回もご報告させて頂きましたが、

京都相続診断士会2019年3月の定例会の

再度お知らせをさせて頂きます。

なぜ、今回再度なのかというと、

今回のお話は、中々聞けるお話ではないからです。

 

私は、三重県に行ってでも聞きたかったので、

こんなに嬉しいことはございません。

特別な事ではなく、ただ知っておいた方がよいお話です。

皆さま、奮ってご参加お願いします。

 

なお、フェイスブックのイベントページ上で

お申し込みをなさられた方は、

ホームページ上からのお申込みは

必要ありませんので、宜しくお願い致します。

※なお、懇親会につきましては、

フェイスブックのイベントページ上で

参加お申込みなされた方は、自動的に参加となります。

不参加の際は、必ずメッセージをお願いします。

※必ずお読みください

『相続診断士会の目的』
相続診断士会は、『日本から争いを無くし笑顔相続を広める』という相続診断協会の崇高な目的に賛同し、その目的達成のために志の高い相続診断士が集い、情報交換や勉強会などにより自己研さんを行う事を目的とします。
「教える事は学ぶ事」の精神で、己の利益は追求せず、ボランティアの精神で相続診断士の仲間と学ぶ姿勢のある方が参加資格を有します。

ですから、診断士会に参加したからといって
・すぐに相続のお仕事がもらえるわけではありません。
・ただ参加しているだけでは、相続に強くはなりません。

運営は、協会とは独立し、自主運営します。
京都に居住又は勤務する方は、誰でも参加することが出来ます。
また、その他の地域の方も、出張などで日時が合えば、参加することが出来ます。


【日時】
平成31年3月7日(木) 19時~20時15分

【定例会内容】
テーマは、

証券×相続 ~笑顔相続を目指して~

講 師は、三重県相続診断士会 会長である

株式会社バリューアドバイザーズ 最高投資責任者

小林 裕先生にご登壇して頂きます。

 

小林先生は、証券業務10年のIFA

(独立系ファイナンシャルアドバイザー)であり、

実務経験を通して伝えたい証券会社の仕組み、

業界の方向性、証券の生前整理、証券の相続手続き、

笑顔相続への道のり、証券相続士として伝えたいこと、

私が考える笑顔相続の本質などについて

時間の許す限りお話していただきます。

タイムスケジュールは下記の通りです。

受付開始:18時45分~
例会開始:19時00分~
写真撮影:20時15分~
懇親会 :20時30分~

【場所】
イベントスペース京都
京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階
http://www.eventspacekyoto.com/access

【費用】
¥2,000

【懇親会】
定例会終了後、同士による懇親会を行います。
時間:20:30~
費用:4,000円
場所:当日ご案内します。

※ なお、フェイスブックのイベントページ上でお申し込みをなさられた方は
申込時に参加もしくは不参加のメッセージをお願いします。

【WEB申込・問合せ】
 お申込はこちら 
↓↓↓↓↓↓
https://goo.gl/forms/tmVZRSMgRcjsRHPi1

【当日の連絡先】
※ご不明な点・キャンセル等は下記までお問い合わせください。
 事務局 松井
e-mail:matsui@fpplus.jp

【体験診断士会】
京都相続診断士会への参加資格は、相続診断士をお持ちの方か、相続診断協会のパートナー士業の方に限らせて頂いてますが、このたび参加資格のない方も一度限りですが、オブザーバーとして体験参加して頂けるようになりました。
参加条件は、参加資格をお持ちの方(相続診断士 or パートナー士業)と同伴で参加出来ます。
皆様の周りで、興味はあるが診断士をお持ちでない方、こういった集まりに興味をお持ちの士業の方、そういった方がおられましたら、これを機に、是非ともお声掛けして下さい。

尚、人数調整等ございますので、事前に松井まで連絡下さいませ。
宜しくお願い致します。

当日、お会いできるのを楽しみにしております。
京都相続診断士会 公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/groups/228482940961898/

※最新情報を発信しています。是非ご参加下さい。

第17回 京都相続診断士会 定例会のご案内

2019-02-15

京都相続診断士会 副会長の鈴木です。

今日は、京都相続診断士会3月の例会の予定が

決まりましたのでお知らせします。


まずは、こちらをお読みください

『相続診断士会の目的』

相続診断士会は、『日本から争いを無くし笑顔相続を広める』という相続診断協会の崇高な目的に賛同し、その目的達成のために志の高い相続診断士が集い、情報交換や勉強会などにより自己研さんを行う事を目的とします。
「教える事は学ぶ事」の精神で、己の利益は追求せず、ボランティアの精神で相続診断士の仲間と学ぶ姿勢のある方が参加資格を有します。

ですから、診断士会に参加したからといって
・すぐに相続のお仕事がもらえるわけではありません。
・ただ参加しているだけでは、相続に強くはなりません。

運営は、協会とは独立し、自主運営します。
京都に居住又は勤務する方は、誰でも参加することが出来ます。
また、その他の地域の方も、出張などで日時が合えば、参加することが出来ます。


 

<< 内容 >>

【日時】
平成31年3月7日(木) 19時~20時15分

【定例会内容】
テーマは、証券×相続 「笑顔相続を目指して」

でございます。


講師は、三重県相続診断士会 会長

株式会社バリューアドバイザーズ 最高投資責任者

小林 裕先生でございます。

講義内容は、証券業務10年のIFA

(独立系ファイナンシャルアドバイザー)が

実務経験を通して伝えたい証券会社の仕組み、

業界の方向性、証券の生前整理、証券の相続手続き、

笑顔相続への道のり、証券相続士として伝えたいこと、

先生が考える笑顔相続の本質などについて

時間の許す限りお話し頂けます。

 


小林先生は、大学卒業後、岡三証券株式会社に入社。

個人・法人ともに営業職として約8年勤務。

途中、ドバイや米国などの海外研修に選抜され、

海外金融も学ぶ。2017年4月より

株式会社バリューアドバイザーズにて

最高投資責任者を務め、

同年10月に三重県相続診断士会を発足。

会長職に任命される。

現在は、資産運用コンサルタントと

相続診断士の二枚看板で活動されておられます。

【タイムスケジュール】
受付開始:18時45分~
例会開始:19時00分~
写真撮影:20時15分~
懇親会 :20時30分~

【場所】
イベントスペース京都
京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階
http://www.eventspacekyoto.com/access

【費用】
¥2,000

【懇親会】
定例会終了後、同士による懇親会を行います。
時間:20:30~
費用:4,000円
場所:当日ご案内します。

【WEB申込・問合せ】
 お申込はこちら 
↓↓↓↓↓↓
https://goo.gl/forms/tmVZRSMgRcjsRHPi1

【当日の連絡先】
※ご不明な点・キャンセル等は下記までお問い合わせください。
 事務局 松井
e-mail:matsui@fpplus.jp

【今後の予定】
2019年  3月7日(木)19時~
2019年  4月4日(木)19時~
2019年  5月2日(木)19時~
2019年  6月6日(木)19時~

当日、お会いできるのを楽しみにしております。

京都相続診断士会 公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/groups/228482940961898/

第16回 京都相続診断士会 定例会の報告

2019-02-09

本日は、滋賀県湖南市、大津市、東近江市の

食品工場の防虫対策、病院の防虫対策にお伺いしました。

 

今日は、先日行われた

第16回 京都相続診断士会 定例会のご報告です。

 

「障害者がいるご家族への
相続相談事例研究」

相続診断士として知っておきたい
障害者とその家族のことについて

 

を「親心の記録®」公認アンバサダー

Office NICOの藤井奈緒先生にご享受頂きました。

 

「普通、我が子のお葬式やお墓の事なんて
考える人いますか?」

 

私は、この言葉に胸を打たれました。

自分や両親の生前対策だけではなく、

子どもの生前対策も必須でしないといけない!

子どもをお持ちの方は、皆さんそう考えるべきだと思いました。

これこそ、次世代へつなぐ笑顔相続 愛だと思います。

素晴らしいお話を頂きました。

 

私は、いつもお片付けをする立場で講義を聞くのですが、

知的障害者の方の両親が亡くなった後の遺品整理や、

知的障害者の生前整理・遺品整理を承ったとき、

どのように対応するべきなのかを考えると、

かなり難しいことだなぁと思いました。

 

ちょっとばっかし、勉強したからといって

その方の気持ちは、分かることは絶対にできないです。

私は、こんな時はやはり藤井先生のような方に、

同行して頂かないといけないと思いました。

 

成年後見人やヘルパーの人に委ねるだけでは、

私の理想である生前整理・遺品整理は

いつもうまくいかないので、

このような状況だと100%難しいと感じました。

 

というわけで、

この生前整理や遺品整理というのは、

ただのお片付け屋さんでは出来ないということを

知っておいた方が良いと思われます。

当社は、分別と仕分けだけではなく、

お客様の想いやあとの事もしっかりと考えて行います。

 

もし、お片付け・相続でお困りの際は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

相続について学ぶわけ

2019-01-23

本日の弊社は、奈良市、京都府美山町、京都市右京区、

福井県小浜市、滋賀県八日市市、守山市、草津市の

食品工場・包材工場の防虫対策、ビジネスホテルの

ダニ対策相談にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

経営者の皆さんは、これから物価がチョロチョロ上がっていくことを

承知の上、ビジネスをしていかなければいけません。

日本は、他国に比べると非常に緩いので、

あまり、危機感が無いかもしれませんが、

実質の経常利益は、大きく減ったりしているので、

真剣に取り組まなければいけません。

 

だから、経営者はしんどい

 

これは私は、否定しています。

起業家と経営者を比べた時、

どうしてもマネーの使い方や考え方は大きく違うのですが、

会社が大きくなった時は、起業家以上の事が出来ると考えるからです。

これは、あくまでも私見なので、各々意見があると思います。

でも、私は経営者で良かったなぁと

心底思っている今日この頃です。


 

【メインコラム】

今日は、奈良県で相続法について学んできました。

最近、私が相続について勉強しているのには理由があります。

それは、皆さんが笑顔相続で迎えられるように、

しっかり、道先案内人としてアドバイスできるようになりたいからです。

 

では、どの業務で使うのか?というと、

実は、おかたづけ。生前整理や遺品整理です。

どういう関係があるの?と首を傾げる方もおられると思いますが、

この知識があるのと無いのでは、

全く違うことが実務経験で分かりました。

 

というわけで、いま私は、

 

さらに貴方の困ったを助ける

 

スーパーミスズマンになる修行をしております。

チーム作りは完了ですが、

自分自身のスキルももっと磨こうと考えています。

困ったことがあれば、

何なりとお知らせくださいね。


 

生前整理・遺品整理・生前対策

の困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

笑顔相続につながる生前整理セミナー

2019-01-20

本日の弊社は、滋賀県大津市の

食品工場のねずみ・防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

世の中には、ネットビジネスで億を稼いでいる人がたくさんいます。

彼らたちは、SNSの中で、

「楽して儲けている」とか「怪しい商法」だとか

思われています。かなり叩いている人の記事もみます。

 

しかし、私はブログを今まで920ページ以上

書いているので、よく分かるのですが、

彼らは、私以上にブログとメルマガを書きます。

本も出版しますし、勉強会にも精力的に参加します。

 

というわけで、

「決して楽して儲けている」

わけではないので、年収や年商はさておき、

そこのところは理解しておいた方が良いと思われます。

人生を幸せに過ごしたいのであれば、

「人のために行動すること」

だと私は思いますけど、いかがなものでしょう。


 

【メインコラム】

先日は、和歌山県で生前整理について講演をして参りました。

私が掲げている6つのSTOPのうち3つを主に触れ、

お話して参りました。

 

廃棄物の処理の仕方などは、市によってもルールが違います。

かなり、特殊な知識がいるのですが、

この知識を身に着けるためには、

実務を経験する他ないものと私は思います。

ですから、セミナーでは、事例をたくさんお話します。

心を込めて、感情をむき出しにして、情景が浮かぶように、

お話しているつもりです。

 

今回、熱く語らせてもらったのは、

やはり、生前対策をしないと後々困ることになるのは、

ご自身だけではなく、次世代の者。

だけではなく、この国も困ることになる可能性が・・・。

 

というわけで、

・腐敗した孤独死を無くしたい

・重度の認知症を減らしたい

・詐欺被害を無くしたい

・廃棄物増加問題に取り組みたい

・ペットの殺処分や責任感のない引き取りを減らしたい

・相続で争族を無くしたい

ほか相続、不動産、介護、保険等で相談に乗って欲しい方は、

お問い合わせ頂けたらと思います。


 

生前整理・遺品整理・生前対策

の困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

エンディングノートは幸運を呼ぶ

2018-12-20

本日の弊社は、滋賀県大津市、彦根市、長浜市、甲賀市の

食品工場・化学品工場・飲食店の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

女性からお悩み相談をされた場合、貴方はどうしますか?

実は、男性が悩んだ時は、問題点を指摘し、真因究明をし、

着実に解決に向けて考えていきます。

でも、ちょっとめんどくさいところもあります。

 

しかし、女性が抱える問題の場合は、

同じようにはいかないので、

気をつけた方が良いと思われます。

 

なぜなら、根本的に考え方が違うので、

男性の脳で解決するのは、かなり難しいからです。

私も、相談に乗る方ですが、答えは言わないようにしています。

そして、仲の良い人だからこそ、完全に突き放すこともします。

その方が、その女性のためになるからです。

 

というわけで、

男性が、女性目線で考えることは、無理な事なので、

くれぐれも、中途半端な意見はしないことをおすすめします。


 

【メインコラム】

皆さんは、エンディングノートや遺言書と聞いて、

「死」をイメージしてしまうから嫌だ!と思われますか?

 

「自分は、引き寄せ術を使っているから、

このような不吉なことは、引き寄せてしまうからやりたくない」

 

と思われた方は、少し聞いて頂きたいと思います。

 

エンディングノートや遺言書を書くと言うことは、

不安を一掃できる活動なので、

逆に幸せを引き寄せることにつながるのです。

そして、これらは「死」というものを考えていないからこそ

書くものなのです。「死」を意識していたら、遺書になりますよね。

 

そして、何もやたらむやみに書くものではありません。

 

将来、どのような問題が起こるか?

を拾い出していけば、何か分からない事が見つかります。

その解決法を書けば良いのです。

例えば、遺影が用意していない!と分かれば、

遺影を用意して、これを使って欲しい旨を綴れば良いのです。

こういったことを1つずつしていくと、かなり達成感が生まれます。

また、死に直面した人は、必要性がスゴク分かります。

 

というわけで、

エンディングノートや遺言書は、

現状では実施している方は少ないのですが、

徐々に増加しているのは、間違いないので、

早めに取り組んで、幸せを引き寄せて頂きたいと思います。


 

エンディングノート・遺言書

書き方相談

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

メインコラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

本当の価値で勝つ

2018-11-04

本日の弊社は、京都府八幡市、長岡京市、京都市上京区、

滋賀県栗東市、守山市の生前相談、相続相談、

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

パイの奪い合いから脱却を図ることを決意した

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

先日、久しぶりに尊敬する話運家の先生に会いに行きました。

この方は、私が尊敬する数少ない中の1人であり、

負けず嫌いの私ですが、

いくら努力してもこの方には完敗します。

 

なぜかと言うと、

彼の戦場には、敵がいないからです。

自分で作った戦場なので、まだ誰も敵はいません。

1人勝ちということです。

 

というわけで、

失敗する人や普通の人は、わざわざパイの多いところ

いわゆる人気の戦場に飛び込もうとするので、

一度、見直されることをおすすめします。

 

一見、周りからスゴイ目で見られがちですが、

結果的には、敵の存在しない場で商売している人の方が、

本当の価値があるので、皆さんも自分のお仕事に

価値があるか考えてみてください。


 

【メインコラム】

都会の片隅で孤独死が増加するのは言うまでもありません。

最近テレビで、孤独死された現場の遺品整理をしている

様子などを放映しているのを拝見します。

 

これ!私は、大反対なのです。

 

はっきり言います!見世物ではありません。

その方が、どんな想いで亡くなったか?

考えたことがあるのでしょうか?

テレビで映して欲しいと思われるでしょうか?

社会問題の1つですから、

情報をアウトプットすることは必要だと思います。

 

画像は良いのか?と言われれば、

同じなので、否めないのですが、

テレビは、作業員が仕事をしている様子を

カメラマンや取材記者といった

ご遺品整理の志を持っていない者が出入りするので、

私は、そこが問題だと思っているのです。

 

今日は、京都府長岡京市で

生前整理でSTOP孤独死・STOP認知症・STOP悪徳業者

というタイトルで50分間全力でお話して参りました。

 

皆さんが、知らないことって沢山あります。

生前整理って事前対策なのです。

分かっていても出来ないのが、事前対策です。

遺言書もそうです。

 

なぜ、出来ないのか?

それは、日本人は結果に対して行動する人が多いからです。

ズバリ!お金が無い人は、事前対策しない人が多いです。

なぜなら、そこにお金をかける発想が無いからです。

お金は、時間も労力も含まれます。

 

というわけで、

今日私は、生前整理は何故しないといけないのか?

というお話をしましたが、

 

そもそもなぜしないのか?

 

を拾いださないと始まらないことに気づきました。

今後は、そのあたりを追及していきたいなぁと思います。


 

生前整理のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

第14回 京都相続診断士会の定例会報告

2018-11-02
京都相続診断士会の広報担当?の
 
美鈴環境サービスの鈴木です。
 
 
 
本日は、定例会のご報告をさせて頂きたいと思います。
 
第14回の京都相続診断士会は、
 
個々Heartここきょうと代表
 
そして京都相続診断士会の副会長である
 
小笹美和先生にご登壇頂きました。
 
小笹先生は、当社ホームページでもご紹介させて頂いております。
 

生前整理・相続診断

今回は、
 
「相続診断チェックシートの活用から争族の芽をキャッチ」
 
・介護と相続の深い関係と危険性を知ろう
 
・親の面倒を見た人、見なかった人が争わず
 
笑顔相続を迎えるために相続診断士として考えよう。
 
 
というお題で、チェックが入ると100%介護の項目
 
親の面倒を「見ている子ども」と
「見ていない子ども」がいる
 
に注目してワーク形式で学びました。
 
介護は不公平。相続は公平。
だから気持ちにズレが生じる
 
 
 
面倒見てる子どもは、
 
当然、自分の方がたくさん遺産をもらえると勘違いしている人も
 
少なくありません。寄与分は無いのです。
 
 
 
そして、見ていない子どもというのは、
 
理由がさまざまだと思います。
 
① 見たくても見れない遠方に住んでいる
 
② 親と仲が悪い
 
③ 兄弟同士仲が悪い
 
④ 子どもが両方男の場合、その配偶者が見ている
  実質は、子どもが見ていない
 
①の場合、もし親がかわいそうだと思い、
 
贈与をしていた場合、つまり特別受益を受けていたりすると
 
見ていた子どもは、法定相続分通りに
 
もらえなくなったりするので、もめる原因になります。
 
そして、見ていない子どもというのは、
 
後で手が出せなくなったりもします。
 
そして、見てる側を疑ったりもするケースが起こります。
 
「勝手に財産に手を出しているのではないか?」というふうに。
 
 
というわけで、
 
やっぱり、笑顔相続には、「愛」が必要だと確信しました。
 
民法が解決してくれるのは、理解できるのですが、
 
感情のズレは中々、治せないので争族になります。
 
やはり、事前対策である
 
生前整理が必要だと私は思いました。
 
—————————————————————————
 
次回は、12月6日木曜日の19時からとなります。
 
奮ってご参加くださいませ。
 

生前整理のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

第14回京都相続診断士会 定例会のご案内

2018-10-19

10月度は、相続診断士会の京都会・三重会・奈良会・滋賀会の

4会に出席した美鈴環境サービスの鈴木です。

 

各会に出席すると、

それぞれ味があり、面白いです。

私は、いつも学ぶことだらけなので、感謝しています。

目指すは47都道府県に出席することでございます。

 

さて今日は、京都相続診断士会11月の

定例会の予定が決まりましたのでお知らせします。

 

【 日時 】

 平成30年11月1日 木曜日 19時~20時30分

 

【テーマ】

 ~相続診断チェックシートの活用から争族の芽をキャッチ!~

介護と相続の深い関係と危険性を知ろう。

親の面倒を見た人、見なかった人が争わず

笑顔相続を迎えるために相続診断士として考えてみよう。

 

【内 容】

①相続診断チェックシートのチェックポイントから

 どんな問題が起こるか考えてみよう。

②介護と相続の関係性を知ろう。

③どうすれば争族が起こらず笑顔相続になるか

 相続診断士としての関わりの方法を考えよう。

 

講師は、京都会の副会長である

小笹 美和(おざさ みわ)さんです。

2度目のご登壇でございます。

 

元京都市区役所介護保険課勤務で、

介護認定審査会事務局や年間300人を超える

訪問調査員として勤務経験をお持ちになられます。

介護業界22年、保険者としての行政での相談業務、

実際にケアマネージャーや介護福祉士としての

現場経験から高齢者本人、高齢者を支える家族の

悩みや苦しみと向き合ってきたことで

介護、終末期医療、終活、相続と人生の終盤期を

ともに寄り添える相続診断士として活動しておられます。

 

 受付開始は、18時45分からで、

 例会開始は、19時00分でございます。

 

場所は、

イベントスペース京都

京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階

 

【費用】 2000縁

【懇親会】  定例会終了後、同士による懇親会を行います。

 時間:20:30スタートで、 費用は4000縁

 

【体験診断士会要綱】

京都相続診断士会への参加資格は、

相続診断士をお持ちの方か、

相続診断協会のパートナー士業の方に限らせて頂いてます。

しかし、このたび参加資格のない方も一度限りですが、

オブザーバーとして体験参加して頂けるようになりました。

 

参加条件は、参加資格をお持ちの方

(相続診断士 or パートナー士業)と同伴で参加出来ます。

皆様の周りで、興味はあるが診断士をお持ちでない方、

こういった集まりに興味をお持ちの士業の方、

そういった方がおられましたら、

これを機に、是非ともお声掛けして下さい。


 

京都相続診断士会への

ご参加のお問い合わせは、

診断士の資格をお持ちでない方は、

必ず体験診断士会要綱をお読みのうえ

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

第13回 京都相続診断士会 定例会の報告

2018-10-05

本日の弊社は、京都市伏見区、中京区、滋賀県大津市、草津市、

彦根市、近江八幡市の骨董品の査定、コウモリ対策相談、

ネズミ駆除、ゴキブリ駆除、化学品工場と食品工場の

防虫対策にお伺いしました。

 

【インフォメーション】

昨日は、第13回京都相続診断士会の定例会でございました。

ことのは行政書士事務所の樋口代表にご登壇頂き、

 

「事業承継に使える補助金と、

補助金申請にも活用できる知的資産経営報告書」

 

について学びました。

補助金申請の時のたたき台として使える

知的資産経営報告書は、

企業のレポート(会社のマニュアル)であり、

私自身の会社もしばらくの間、

SWOT分析・クロスSWOT分析

(強み・弱み・機会・脅威を内部と外部的に診断)

を怠っていたため、見直す良い機会となりました。

 

現経営者と後継者の認識を擦り合わせることは、

事業承継の上で重要なことであり、

いわば会社版笑顔相続ノート。

早くから準備しそれを伝えることは、共通して言えることです。

 

この京都相続診断士会も、見直す良い契機を頂いたと思います。

 

懇親会は終始、各テーブルで情報共有され、

熱いトークが繰り広げられていました。

次回は、11月1日木曜日19時からとなります。

奮ってご参加くださいませ!

————————————————————————-

 

相続・介護・モノの整理

についてのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

第13回京都相続診断士会1 第13回京都相続診断士会2 第13回京都相続診断士会3 第13回京都相続診断士会4

目指せ!遺品整理費用0円

2018-10-02

本日の弊社は、大阪府豊中市、京都府京田辺市、

滋賀県近江八幡市、湖南市、守山市、大津市の

コウモリ相談、食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

ごみ問題で悩んでいる美鈴環境サービスの鈴木です。

世界のプラごみは、先進国からアジアの途上国に輸出され、

リサイクルされています。

ところが、中国が輸入禁止措置をとり、ベトナム・タイも

輸入制限や取り締まり強化に規制をかけることになりました。

では、この国のプラゴミはどこに捨てるのでしょうか?

 

このままだと埋め立てになる可能性があるというのです。

 

これは、大問題になります。

ただでさえ、埋め立てる場所が無くなると言っているのに、

どうするつもりでしょうか?

私は、生前整理やご遺品整理で不用品を減らす

アドバイザー活動を行っておりますが、

このプラゴミこそ、対策を考えていかないと

いけないなぁと私自身真剣に思っています。

——————————————————————–

 

【メインコラム】

私は、ある熱い想いを持って今、

おかたづけに取り組んでおります。

イラストにあるように、生前整理をしないと

ほとんどの人が、正しい遺品整理ができません。

 

なぜ、出来ないのかと言いますと、

愛する両親が亡くなった後に、

一生懸命おかたづけ出来る人は少ないです。

かなりの確率で、

一部の写真と金目のものだけ取って処分されます。

 

ご両親が、おかたづけされていたら問題はなく、

ある程度は、分別と仕分けが出来ます。

しかし、出来ていない場合、最初は頑張れても

そのうち、モノを確認せず、ゴミ袋に突っ込む自分がいます。

 

特に、出来ないパターンが、孤独死の後です。

 

もし、あなたのご両親が、

重度の孤独死になっても、

腐敗臭が染みついた遺品を

ちゃんと分別仕分け出来ますか?

 

私は、しっかりと出来る人はいないと思っています。

 

というわけで、

重度の孤独死は、何一つ良いことがありませんので、

絶対にならないようにして頂きたいと思います。

 

私は、重度の孤独死ゼロ対策。重度の認知症対策。

そしてSTOP悪徳業者対策を世の中に発信し、

ご遺品整理の費用をゼロにするというのが、

私の今後の仕事だと思っておりますので、

お力添えのほど宜しくお願いしたいと思います。

——————————————————————–

 

生前整理のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

生前整理大混乱 生前整理大団円

第13回 京都相続診断士会 定例会のご案内

2018-09-21

本日の弊社は、京都市中京区、滋賀県近江八幡市、甲賀市、

草津市、栗東市、長浜市の生前整理相談、化学品・食品工場の

異物混入防止対策にお伺いしました。

 

【インフォメーション】

京都相続診断士会の広報担当をしております

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

来たる10月4日木曜日(第一木曜日)は、

京都相続診断士会の定例会でございます。

第13回 京都相続診断士会を開催致しますので、

お知らせさせて頂きます。

 

『相続診断士会の目的』

相続診断士会は、

『日本から争いを無くし笑顔相続を広める』

という相続診断協会の崇高な目的に賛同し、

その目的達成のために志の高い相続診断士が集い、

情報交換や勉強会などにより自己研さんを行う事を目的とします。

「教える事は学ぶ事」の精神で、己の利益は追求せず、

ボランティアの精神で、相続診断士の仲間と学ぶ姿勢の

ある方が参加資格を有します。

 

ですから、診断士会に参加したからといって

・すぐに相続のお仕事がもらえるわけではありません。

・ただ参加しているだけでは、相続に強くはなりません。

運営は、協会とは独立し、自主運営します。

京都に居住又は勤務する方は、誰でも参加することが出来ます。

また、その他の地域の方も、

出張などで日時が合えば、参加することが出来ます

 

 

【日時】 平成30年10月4日(木)19時~20時30分

【テーマ】

事業承継に使える補助金と、

補助金申請にも活用できる

知的資産経営報告書について

 

事業承継には何せお金がかかるものです。

そんな事業承継にも活用できる、

心強い補助金のご紹介をさせていただきます。

また、補助金申請の土台にもなり、

社員の絆も深まり、作っている方も楽しい!

 

とにかく使い勝手抜群の知的資産経営報告書の

活用についてもお話させていただきます。

 

【講 師】

樋口亜耶 先生

京都府宇治市在住

ことのは行政書士事務所 代表

主に企業関係の法務を取り扱う。得意分野は補助金申請。

現在、顧客の知的資産報告書に加えて、

事務所の知的資産経営報告書も作成中。

 

【タイムスケジュール】

受付開始:18時45分~ 例会開始:19時00分~

記念撮影:20時15分~

 

【場所】

イベントスペース京都

京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階

http://www.sanko-e.co.jp/search/details/2071005

 

【費用】 ¥2,000

【懇親会】 定例会終了後、同士による懇親会を行います。

時間:20:30~ 費用:4,000円

場所:当日ご案内します。

 

【WEB申込・問合せ】

お申込はこちら https://goo.gl/forms/kUolDV1b63u2ZzP12

 

【今後の予定】

2018年 10月4日(木)19時~

2018年 11月1日(木)19時~

2018年 12月6日(木)19時~

2019年  1月3日(木)休会

 

【参加資格および体験診断士会】

京都相続診断士会への参加資格は、

相続診断士をお持ちの方か、

相続診断協会のパートナー士業の方に限らせて頂いてますが、

このたび参加資格のない方も一度限りですが、

オブザーバーとして体験参加して頂けるようになりました。

参加条件は、参加資格をお持ちの方

(相続診断士 or パートナー士業)と同伴で参加出来ます。

皆様の周りで、興味はあるが診断士をお持ちでない方、

こういった集まりに興味をお持ちの士業の方、

そういった方がおられましたら、

これを機に、是非ともお声掛けして下さい。

 

尚、人数調整等ございますので、事前にご連絡下さいませ。

当日、お会いできるのを楽しみにしております。

 

京都相続診断士会 公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/groups/228482940961898/


※最新情報を発信しています。是非ご参加下さい。

————————————————————————


相続診断士会について

https://souzokushindan.com/sys/successioncheckorg/

モノ・相続・介護・心の整理に

関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

第12回京都相続診断士会1 第12回京都相続診断士会2

第1回 滋賀相続診断士会定例会

2018-09-20

本日の弊社は、京都市南区、中京区、福井県小浜市、

滋賀県守山市、草津市、大津市の無料相続相談、ネズミ相談、

ゴキブリ相談、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

【メインコラム】

京都相続診断士会の発起人、

広報担当の美鈴環境サービスの鈴木です。

昨日は、地元滋賀での記念すべき第1回

滋賀相続診断士会の定例会が行われましたので、

参加させて頂きました。そのご報告をさせて頂きます。

 

今回、記念すべき第1回定例会の講師は、

滋賀県相続診断士会会長であり、全国相続診断士会副会長、

関西相続診断士会会長でもあられる長棟治夫先生でした。

 

テーマは

「相続診断士」の活用と

相続診断チェックシートの活用

でした。

 

サーティファイド・ファイナンシャルプランナー(CFP)、

1級ファイナンシャル・プランニング技能士としても

ご活躍の長棟先生は、ご自身が相続診断士の認定を

受けるに至った経緯などを通して、

「相続診断士」のもつメリットやその活用法などについて

縷々お話しをいただきました。

 

「相続診断士」の認定を受けられる以前、

先生が名刺を差し出すと、お客様より

 

「なぜ、ファイナンシャルプランナーさんが相続相談を?」

 

との問い合わせをよく受けられたそうです。

そのため、いつも同じ説明を繰り返さなければならず、

このやりとりを何とか効率的かつ効果的に

解消できる方法はないか?

という思いをきっかけに「相続診断士」にめぐり合い、

 

これを名刺に記載すれば悩みが解決できる!

 

との直感から

「相続診断士」の認定を受けるに至られたとのことでした。

相続の相談で1番お声がかかりやすいのは、先生の経験上、

1位 税理士

2位 弁護士

そして、差が開いて

3位 司法書士

4位 行政書士ということでありました。

 

私は、相続診断士の資格を持っているから、

当然、お客様のご相談に乗ることができます。

ご遺品整理・生前整理は、家の中に入れる仕事です。

そしてお客様とたくさん会話をします。

 

というわけで、

私たち「相続診断士」のみが使用できる

 

相続診断チェックシート

 

をこれからは活用し、お客様に寄り添い、

一緒に格好よく歳を取っていくためのアシストを

おかたづけ業務の中で行っていこうと決めました。

 

そして、相続診断チェックシートには、

・いきなり問題の核心に迫れる

・短時間で相談内容や悩みを把握できる

・相談者自身が客観的に問題を見つめることができる

・潜在的ニーズを捉えやすい

・相談者に“気づき”を与えることができる

 

などなど数多くのメリットがあることを

長棟会長に、非常に分かりやすくご紹介いただきました。

一人でも多くの方々の笑顔相続実現に向け、

そのお手伝いにご活用いただきたい、と締めくくられました。

 

さて、第2部の懇親会は、

第1回にも関わらず、自慢の京都懇親会同様の

盛り上がりでした。

京都会とは、違う独特のカラーを感じました。

 

次回は10月18日(木)19:00より、

今回と同じ草津市立市民交流プラザにて開催予定です。

次回もたくさんの方々とお会い出来ることを

私自身も楽しみにしております。

滋賀県相続診断士会をどうぞ宜しくお願い致します。

————————————————————————–

 

無料相続診断チェック

ご希望の方は、

こちらまでご連絡ください ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

第1回滋賀相続診断士会1 第1回滋賀相続診断士会2 第1回滋賀相続診断士会4

終活のすすめ!ハッピーエンディングセミナー

2018-09-09

本日の弊社は、京都府長岡京市、京都市南区、

滋賀県蒲生郡にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

最近コーヒーを、飲める所がめちゃくちゃ増えたなぁと思う

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

今やコーヒーが飲めるところは、

昔ながらの喫茶店、フードコート、ファミレス。

マクドナルドなどのファーストフード、スターバックスやコメダ珈琲系、

そして、コンビニや会社内などとたくさんあります。

 

私は、コメダ珈琲やスターバックスによく行きますが、

最近は、お得なチケットやレシートで割引クーポンが

付いていたりします。

他にも、モーニングサービスやランチサービスなど

色々なサービスを付け、お客様を囲い込みします。

そうです。珈琲屋さんで、コーヒーを売らなければつぶれるのです。

 

というわけで、

どんなビジネスも、コミュニティはこの先重要ですので、

売り上げを伸ばしていきたいのであれば、

人間力を磨き、志の高い方と組むことをおすすめします。

————————————————————————

 

【メインコラム】

今日は、京都府長岡京市で、

相続診断士会の仲間と終活セミナーを行いました。

スピーカーは、京都相続診断士会の副会長である小笹先生。

司会は、関西相続診断士会事務局の小林さん。

私、鈴木はオブザーバーとして参加し、勉強させて頂きました。

 

ケアマネージャー・介護福祉士・相続診断士・終活アドバイザー

資格をお持ちで長年相談員をされていた小笹先生が、

 

自分らしく生きるために、

今のリスクを知り、解決策のヒントがわかる!

 

カードゲーム感覚で出来る

ハッピーエンディングカードの体験セミナーを

開いてくださりました。

 

印象は、高齢者の皆さんは、

しっかりと備えが出来ている方が多いことが驚きでした。

このカードは49枚あるのですが、

最終的にリスクが0枚になることで、

ハッピーにエンディングを迎えられるというものなのです。

私のテーブルでは、1枚の方が2人も(驚)

 

でも、このカードは、最初はたくさん残っても良いのです。

今の自分を知ることが大切なので、

ぜひとも体験して欲しいと思います。

もし、体験を希望の方は、こちらまでご連絡ください ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

そして、この長岡京市の調子公民館で、

次にセミナーを行うのは、私鈴木でございます。

タイトルはまだ決まっておりませんが、

お話するのは、生前整理についてです。

 

生前整理のプロとして、

皆さんが知らない、特にお金に関わることを、

バンバン出しまくって、驚かせたいと思いますので、

よろしくお願いいたします。

————————————————————————

 

生前整理・ご遺品整理に

関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

ハッピーセミナー小笹先生 ハッピーセミナー集合写真 ハッピーセミナー1 ハッピーセミナー2 ハッピーセミナーハッピーエンディングカード2 ハッピーセミナー4ハッピーセミナー打ち上げ2 ハッピーセミナー打ち上げ1

明日は京都相続診断士会の定例会です

2018-09-05

本日の弊社は、京都市中京区、福井県敦賀市、

滋賀県湖南市、大津市、守山市、草津市、栗東市の

生前整理相談、ネズミ駆除、セアカゴケグモ相談、ゴキブリ駆除に

お伺いしました。

 

【インフォメーション】

京都相続診断士会の広報担当をしております

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

明日9月6日木曜日(第一木曜日)は、

京都相続診断士会の定例会でございます。

 

最初に、相続診断士会の目的をご説明いたします。

 

相続診断士会は、

「日本から争いを無くし笑顔相続を広める」

という相続診断協会の崇高な目的に賛同し、

その目的達成のために志の高い相続診断士が集い、

情報交換や勉強会などにより自己研さんを行う事を目的とします。

「教える事は学ぶ事」の精神で、

己の利益は追求せず、

ボランティアの精神で相続診断士の仲間と学ぶ姿勢のある方が

参加資格を有します。

ですから、診断士会に参加したからといって

・すぐに相続のお仕事がもらえるわけではありません。

・ただ参加しているだけでは、相続に強くはなりません。

運営は、協会とは独立し、自主運営します。

 

内容と日時は以下のとおりです。

平成30年9月6日(木)19時~20時30分

【テーマ】

今、大きな話題の

『家族信託(民事信託)』活用のポイント

 

相続対策の一手法として、

普及し定着を始めた「家族信託(民事信託)」。

2018年に入り、信託組成件数はますます伸び続けており、

前年対比で202%超の増加をしています

(土地の信託登記件数 2017年1・2月 合計 710件、

2018年1・2月 合計 1435件。法務省登記統計より。)

 

そこで、具体的にどのように家族信託を活用するのか、

顧客にどのように提案をしていくのかを、

実際に組成をした事例を含めて、

家族信託の活用方法をご説明します。

 

★以下のいずれかに該当される方にオススメです★

・民事信託の基本的なことから知りたい。

・具体的な家族信託の活用事例について知りたい。

・顧客から民事信託のことを聞かれた際に

 しっかり説明できるようにしておきたい。

・相続対策が必要なお客様に、

 民事信託を提案できるようになりたい。

講 師:

司法書士法人トリニティグループ特定社員

行政書士法人トリニティグループ社員(大阪支店統括)

司法書士・行政書士 新倉 由大

 

【場所】

イベントスペース京都

京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階

http://www.sanko-e.co.jp/search/details/2071005

【費用】 ¥2,000

【懇親会】

定例会終了後、同士による懇親会を行います。

時間:20:30~ 費用:4,000円

【今後の予定】

2018年 10月4日(木)19時~

【体験診断士会】

京都相続診断士会への参加資格は、

相続診断士をお持ちの方か、

相続診断協会のパートナー士業の方に限らせて頂いてますが、

このたび参加資格のない方も一度限りですが、

オブザーバーとして体験参加して頂けるようになりました。

参加条件は、参加資格をお持ちの方

(相続診断士 or パートナー士業)と同伴で参加出来ます。

皆様の周りで、興味はあるが診断士をお持ちでない方、

こういった集まりに興味をお持ちの士業の方、

そういった方がおられましたら、

これを機に、是非ともお声掛けして下さい。

尚、人数調整等ございますので、事前に当社まで連絡下さいませ。

宜しくお願い致します。

当日、お会いできるのを楽しみにしております。

京都相続診断士会 公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/groups/228482940961898/

※最新情報を発信しています。是非ご参加下さい。

———————————————————————-

 

モノ・相続・介護・心の整理に

関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

※写真は、私鈴木が講師をさせて頂いた時のモノです。

 

第9回京都相続診断士会2拡大 第9回京都相続診断士会1

駆除は化学物質、忌避と予防はノンケミカル

2018-08-16

本日の弊社は、大阪府豊中市、滋賀県長浜市、草津市、守山市の

ノミバエ対策、チャタテムシ相談、生前相談にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

新社屋が、見る見るうちに出来上がってきております。

内装がまだまだなので、完成イメージは遠いですが、

あと1週間もすると、ガラッと変わって来ると思われます。

 

ここのところ、ガラッと変わることが多く、

世の中もハイスピードで、転換していっております。

超行動派とキュレーターの両方を兼ね備えた者が

勝者となる時代ですので、皆さんもそのためには、

何をすれば良いのか計画することをおすすめします。

間違っても、目標だけ立てるのは止めた方が良いですね。

 

新社屋201808121 新社屋201808122 新社屋201808124 新社屋201808123

 

——————————————————————————–

 

【メインコラム】

ショートコラムで、時代の変容について触れましたが、

実は、殺虫剤の成分に対して、

アレルギーや過敏になられる方が増えております。

 

実は、このようなニュースが入って参りました。

液体蚊取り器をセットして就寝された10代のお子様が、

朝起きて頭痛を発症し、救急搬送されたのだそうです。

医師の診断は、液体蚊取り器ということでありました。

また、窓ガラスや網戸用の殺虫剤を使用して、

体調を崩された70代女性もおられます。

 

このような報告は、ほんの一部分に過ぎず、

例えば、エアゾールに弱い方は、

呼吸器障害や手がカサカサになったりします。

有機リン系の殺虫剤は、それが原因で、

皮膚移植された方もおられます。

 

化学物質というと、すべて含まれるので難しい話になりますが、

 

美鈴環境サービスでは、

ノンケミカル処方

 

に力を入れております。

※ ただいまページ作成中で、完成予定は9月中旬。

 

これは主に、

有機リン系・ピレスロイド系・

ネオニコチノイド系を使用しない

方向性で防除するといった取り組みです。

 

このブログをお読みになった方で、

ノンケミカル派の方々には、先行情報入手となりますが、

・ メディカルエッセンシャルオイル

・ 植物抽出エキス

・ 国産ヒノキ抽出エキス

・ 持続性消臭抗菌ダニ忌避剤

・ 防除機器

・ 侵入経路閉塞工事

を強く推奨しております。

 

もちろん、害虫害獣の個体数が多い場合は、

正しく殺虫剤を使用して、生息数のコントロールをしないといけません。

 

しかし、賢い予防 に関しては、

殺虫剤の使用ではないのです

 

というわけで、

もし、健康に対してレベル高い意識を持たれるのであれば、

当社のノンケミカル処方に一度ご相談頂けたらと思います。

事実、ノンケミカル処方希望のお客様が、

非常に多くなってきております。

 

なぜ、推奨しているかというと、

ある成分では、アルツハイマー病になる危険性なども

随分前から問われているからです。

でも、殺虫成分を全く使用しなかったら・・・。

世の中は、もっと害虫獣で健康被害に遭われる方が多いでしょう。

 

写真は、植物抽出エキスで無臭ですが、

ゴキブリやコバエの忌避剤です。

これ、凄く優れもので、無臭でノンケミカルのため、

食品の側でも大丈夫なのです。

※ホントにすごい

スーパーのお惣菜コーナーでも直近で使用されているくらいです。

 

そして、ディフューザーを使用し、

エッセンシャルオイルでの忌避です。

玄関などでゴキブリや蚊などの対策もよくされます。

サロン経営者などは、よく使用されます。

これは少し、使い方に知識が必要なので、

皆さまは、お伝えするようにしております。

女性の皆さまは、アロマの知識はご存じだと思いますが、

時々、無知で間違った使い方をしている方も少なくはないので、

気をつけておる次第です。

——————————————————————————–

 

害虫・害獣のノンケミカル処方

およびセミナー依頼は

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

ゴキブリとコバエを寄せ付けないデサピア玄関 ゴキブリとコバエを寄せ付けないデサピア台所 ゴキブリとコバエを寄せ付けないデサピア洗面収納内 ディフューザーによるゴキブリ対策

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ