滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

Posts Tagged ‘滋賀・京都のねずみ駆除’

屋根裏の消毒

2020-06-28

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

6月に入り、湿度も高くなり
じめじめした毎日が続いております。

屋根裏で、ねずみなどの小動物が死んでしまうと、
すぐにハエがニオイを感知し、卵を産みに
やってきます。

先日は、ネコが天井裏で死んでしまい、
ハエの蛆(うじ)が天井の隙間から
ポロポロと落ちてくる状態が起こりました。

早急に、ハエの蛆(うじ)の回収と
掃除を行い、消毒を行いました。

天井に染みついてしまったニオイの素は、
お客様の了承を得て、削って取り除いていきます。
この作業が、今の時期、非常に体力がいるので、
大変であります。

屋根裏に入れる限りではありますが、
作業を行い、すべて終わりましたら、
消毒を行います。

時々、戸建てのお家で、ネコが侵入するくらいの
大きな隙間が生じている場合があります。

このままにしておきますと、
ネズミが侵入して、それを追いかけて
イタチが一緒に入ってくるということも
よくありますので、すぐに対処しましょう。


害虫駆除・ねずみなどの
害獣防除の
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

 

新型コロナでネズミの異常行動

2020-06-02

皆さん、こんにちは、
困ったを助けるミスズマンです。

今日は、業界よりお知らせです。
以前のYouTube動画でもお伝えしましたが、
新型コロナの影響で、
ネズミがパニックに陥っています。

皆さん、要注意です!
ネズミが住宅街で悪さをしていますので、
侵入経路があるところは、
至急閉塞を行ってください。

こちらは、以前にもUPした動画です。
ちょっとにぎやかな動画ですが、
まずはこちらを見てください!

 

飲食店の自粛営業により、
ネズミが住宅街で目撃されることが多くなりました。

ここ数日は、
クマネズミのお問い合わせが多いです。
今日は、嬉しいことに、ミスズマン指名で
関東地方からお問い合わせを頂きましたが、
残念ながら、ネズミ駆除は1回で終われない
可能性が高いため、遠方の場合は
お断りせざるを得ないという不本意な結果に
なってしまいました。

さて、YouTube動画で、UPしましたとおり、
民家へ影響がかなり出て参りました。
また、フラフラと外を出歩き、
雑草をムシャムシャ食べている様子などが
目撃されているようです。

というわけで、
今、クマネズミは、
食にかなり貪欲のような気がしますので、
毒餌での対策がかなり有効なのでは
ないかと考えます。

また、海外では
イノシシの群れやピューマなどの猛獣も
住宅街に出没しているようなので、
飲食店が閉鎖したことによる被害は、
かなり違った局面でも大きな影響があると
いわれています。

皆さん、注意してくださいね。


害虫駆除・ねずみ害獣防除
従業員の防虫セミナーの
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

もしも工場内で大型バエが発生したら パート1

2020-06-01

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画は、


大型バエが工場で
大発生した時の対策パート1


です。食品工場・化学品工場などに
お勤めの方は必見となっております。
ぜひご視聴いただけたらなぁと思います。


まず、大型バエってどんな種類があるのか?
気になるところだと思います。

➀キンバエ
②ニクバエ
③クロバエ
④イエバエ・ヒメイエバエ・オオイエバエ
⑤サシバエ
⑥トゲハネバエ

などがいますが、
特に、大型バエが発生した時に
問題になるのが、➀~③とオオイエバエになります。

工場の中で、ブンブン飛び回るという事は、
おそらく小動物が侵入して、
どこかで死んでいる可能性があるということです。

この事態が発生すると、
ものすごく厄介なんですよね。

実は、生産をストップしないと
いけない事態が起こるのです。


目に見えて飛んでいる虫が見える以上、
生産は続けられないのです。

というわけで、
問題が勃発した時に、
やらないといけないことは、

同時に3つあります。
対策チームを3班に分けるということです。

1.動物の死骸を探す
2.捕獲する
3.ハエの正体を調べる

この3つを同時に行わないといけないのです。

でも、以前の動画
「異物混入 虫対策の基本の「キ」 」という
お話をしましたが、従業員のレベルを上げないと
いけないと早期対策につながらないのです。
これは、経営に大きく左右されます。

異物混入防止支援

もし、「当社の防虫レベルはまだまだだなぁ」

と思われましたら、セミナーも承っていますので、
ご一報くださればと思います。


害虫駆除・従業員の
防虫セミナーのお問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

お菓子工場のネズミ駆除

2020-05-23

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画は、
食品工場のネズミ対策パート8


お菓子工場のネズミ駆除編


です。食品工場にお勤めの方は必見となっております。
ぜひご視聴いただけたらなぁと思います。


さて、今回の動画では、
私とアシスタントの山ちゃん
そして、ゲストが2名来てくださいました。
4名で大盛り上がりになったのは、

鼻が利く動物ランキングトップ10

でした。
皆さん、鼻が利く動物と質問されたら、
おそらくほとんどの方が犬と答えるのでは
ないでしょうか?

ところが、意外なランキングに
参加者全員で驚いておりました。
では、ネズミは何位でしょうかね?

盛り上がりの雰囲気など合わせて、
詳しくは動画で楽しんでください。


さて、コロナの影響で小動物にも動きがあります。

一般宅の屋根裏や営業されている飲食店に
引越しを決意したネズミが続々と増えているようです。

そこで、
まだ外周にネズミ対策を
講じておられない工場さんは、
ぜひ今のうちに対策をして欲しいと思います。

例えば、3軒ある飲食店のうち2軒閉店しました。
すると、因果なモノで、
経営体力があった元気な1軒に、
ねずみやゴキブリは引っ越しします。

しかも厄介なのが、
周りに飲食店が無いと、
その選ばれし1店に居つくと
そう簡単には出て行ってくれないということです。

一度、出て行ってもまた戻ってきます。

そうなると、
駆除も長期戦になることがありますので、
何度も言うようですが、今のうちに対策を
するようにしてください。


 

クマネズミ・ドブネズミ・
ハツカネズミ駆除のお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

ミスズマン VS クマ太郎(クマネズミ)

2020-05-21

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

虫の多い季節に突入し、
連日、シロアリ・チョウバエ・ノミバエ・ネズミ、
また戸建ての防虫ネットや会社さんの防虫対策、
営業前のリセット消毒のお問い合わせも頂いております。

遠方では、千葉県や神奈川県、岡山県、香川県と
ご対応できない案件もありますが、お声かけてくださり、
誠にありがとうございます。

さて先日、ネズミ駆除にお伺いしているお客様宅で
暗視カメラにアクションがありました。

大屋根の軒先から、
クマネズミのクマ太郎がひょっこりはん。
(あまりにも憎くあだ名を付けることに!)
こやつ、下に降りずにここまででストップ!

この先の動きは、また中へ戻るという
少し難解なケースに陥りました。
今週にこの箇所以外の隙間は、
閉塞してしまう計画であります。

さて、クマ太郎(クマネズミ)にとって、
残る出入り可能な箇所はこの部分だけとなります。

そこで、ここへ降りるために、
また上る時に利用している雨樋に
仕掛けをしてみることにしました。

異物反応を起こさなければ良いが・・・。

もし、異物反応を起こしたら、
ここへは降りてこないことになります。

「あれ、いつもと違ってなんか置いてある」

と思われたら負けです。
でも、今回は負けでも構いません。
ストレスを与えることが目的です。

降りなければ、水を飲みに外へは出られませんから。

この現場!なぜ苦戦しているかというと、

➀屋根裏を覗く戸袋や点検口が無い
②屋根裏が狭い
③隙間が無いくらい断熱材が敷き詰めてある


十分な対策が出来ないのです。
点検口を作成して、点検口の周辺の断熱を取り、
その開いたスペースに仕掛けをするという、
中々駆除側からすると捕獲が難しいことが
予測される状況下での仕事となります。

毒餌は使えない環境下にある。
追い出す機械は設置できない。

いよいよ!ミスズマンの本領発揮であります。

ミスズマンVSクマ太郎(クマネズミ)


また、進捗あれば報告します!


一般宅、工場・飲食店の
ネズミにお困りのお客様は
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

飲食店の休業に伴うネズミの悩み

2020-05-04

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

ステイホーム週間では、
ゴキブリ駆除・タカラダニ駆除・ネズミ駆除、
そしてトビムシ相談、防虫ネット相談、イタチ相談、
しろあり相談、そして消毒相談などが入ってきております。

害虫相談の依頼は、
新型コロナもあまり関係ないようです。

さて、新型コロナの影響もあり、
動物界に動きがあるそうです。

飲食店が休業のところが多いせいか
生息していたネズミが出て行っているそうです。
外で大群のクマネズミやドブネズミが
固まっているというまるで東南アジアの
スコールが起こる前の状況が都会で起こっています。

次の動画は、

クマネズミの侵入経路は
80%がこの場所からです

というお話をしています。
工場も一般宅も共通なので、ぜひご視聴ください。

飲食店が休業で、
水も食材も厨房に出ないので、
お家へ移動してくる可能性があります。

その時に、まず注目して欲しいのが、
YouTube動画にもあります配線系の道です。

エアコンのドレンホースや配線引き込み口、
給湯器のガス管や配線の取り込み口、
換気口などです。

ブログや動画を見た方は、
すぐに家の周りを確認してみてください。

※追伸
もし、分からない場合は、
オンラインサロンも受付中です。
ぜひご参加ください。

※追追伸
もうすぐオンラインサロンが有料になります。
5月中に更新しますので、
それまでは無料キャンペーンを継続します。


ねずみ・害虫に関する
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

コロナウイルスの正しい消毒法

2020-04-12

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTubeでは、クロゴキブリの生態について
しゃべくりしています。ぜひ食事の時間外で
奥さまも旦那様も子どもさんも見てくださればと
思います。

さて、コロナウイルスの収まる気配がありません。

そして、少し状況が変わってくるのでは
ないかと感じます。
自粛は大切かもしれませんが、
ワクチンが出来るまでに早く、
効果のある治療薬も導入するべきだと思います。

このまま、自粛だけしていても
おそらく収まらないと専門家は言います。
その前に国が滅びます。

ソフトバンクの孫会長兼社長は、
中国の電気自動車メーカーの比亜迪(BYD)から
医療用の高性能マスク「N95」を1億枚、
一般的な医療用マスクを2億枚調達し、
5月から日本へ納品するとの発表をしました。

日本政府に協力する意向で
「無利益でマスクを供給する」

素晴らしい社会貢献で名を残されたと思います。
またトヨタグループもマスク製造に乗り出しました。

大手企業は、本当に大きな社会貢献をしてくださります。
感謝しかありません。政府は・・・。


さて、消毒の依頼が休日問わず入ってきます。

その問い合わせのほとんどが

「仕事の依頼ではなく対応してくれる人の確保」

です。
行政では使用の消毒剤は、アルコール75%以上、
次亜塩素酸水500ppm以上が規定となっています。
(アルコールは手に入らない状況です)

ただし、実際の処理方法が適切ではない場合、
効果が全く得られないので、気を付けないといけません。

そこで処理の方法ですが、
基本的には吹き上げです。

噴霧器は、
抜けが出来るのと、噴霧器によりウイルスが
飛散するという問題があります。

ただし、作業員が最初に入室した時、
空間部分に行うのは、効果的だと思います。
まず下へ落とすのは重要です。
その機材は、私たちが使用するプロ仕様のものでないと
不十分だと思います。

その後、清拭することで除菌できます。
ハンドスプレヤーで行うなら抜けが出来るので、
びちゃびちゃにしないといけません。

アルコールが手に入らない状況の中、
お問い合わせがあっても対応が出来ない状態です。
その場合のこともふまえ、別の業者さんも確保してください。


ねずみ・害虫駆除、害獣防除の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

増殖開始の赤ダニ

2020-04-02

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日は、某会社の防虫対策として
外壁部分に薬剤処理を行ってきましたが、
かなり虫の飛翔が確認できました。

主にユスリカ・ハネカクシが目立って確認され、
ハネカクシは、土壌部分に生息する昆虫なので、
いよいよ、多種にわたって出没してくるなぁと
感じました。

さて、今日のYouTubeでは、
前回の続きでネズミのお話です。
ドブネズミとハツカネズミについて語っています。
クマネズミとは違った生態なので、
よく理解しておかないと、駆除を失敗してしまいます。
また、視聴してくださると嬉しいです。

4月に入ると、例年どおり
いろんな昆虫が出没してくるのですが、
中でも、赤ダニといわれるタカラダニの幼体が
うじゃうじゃ出てきます。

よく見ないと、確認できない大きさなので、
コンクリート等を直視しないと分からないと思います。

注意しないといけないポイントは、
玄関前にコケが付着しているか否かです。
もし、薄いコケでもあるようでしたら、
除去して頂くことをおすすめします。
また、このあたりのお話もYouTubeでも
やっていきたく思います。

そして、タカラダニの駆除は少々厄介です。
どこからでもやって来るので、
今日、駆除をしても明日になるとまたいます。

というわけで、
タカラダニの駆除は、
薬剤の選定と定期的な殺虫が必要になりますので、
分からないことがありましたら、
ご連絡いただけると良いかと思います。


食品工場、一般宅などの
タカラダニ
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

クマネズミ駆除依頼が殺到しています💦

2020-03-28

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今回のYouTubeでは、クマネズミ対策法個人宅編
についてお話させて頂きました。
実際は、中々難しいクマネズミ駆除。
とにかくストレスを与えることに注力してください。

さて、クマネズミの駆除依頼と防虫ネットの相談が
増えております。

YouTubeの影響では無いと思うのですが、
お問い合わせ頂き本当に感謝しております。

当社は年間契約もしくは3カ月計画で収束に向けて
提案させて頂いております。
前者の場合は、ホテルや工場、ビル、テナント等が多く、
後者は、一般宅・アパート・規約付きテナントが多いです。

ちなみに、滋賀県のクマネズミと都会のクマネズミは
少し能力差があります。
普通に考えると、脳を持っている動物ですから
当然のごとく、その能力に個体差が出てきます。
怖い思いをたくさんすればするほど、
危険察知能力が養われます。

人間に殺されかけたり、粘着トラップ(とりもち)に
捕まりかけたり、異臭を経験したりなど、
経験すればするほど、学習していきます。

早い話、田舎では捕まえやすく、
都会では捕まえにくいということです。
それほど、神経質になっているんだと思います。

というわけで、
今回のYouTubeでは、自分で出来る駆除法について
お話しましたが、DIYを失敗してしまうと、
かなり難しい状態で業者にバトンタッチしないと
いけなくなりますので、出来ましたら、
プロの業者さんにお問い合わせいただくことを
おすすめします。

不景気だから自分でする

という考えが、
逆に痛手を負うことにもなりかねないので、
注意してください。


クマネズミ駆除の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

脳内GPSと異物反応を持っているのが厄介

2020-03-19

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

よろしくお願いします。
YouTube天才クマネズミ編をアップしました。
ぜひ、チャンネル登録よろしくお願いします。

臆病で、神経質、寒さに弱く、渇きに弱いクマネズミ。
一見、何の取り得もなさそうな感じですが、
いやいや何のその!

頭脳が超絶に優れているのです。

早い話、天才です。

だから、人間VSクマネズミの頭脳派勝負ということです。

今回の話で出てくる
脳内GPSと異物反応の特技は本当に厄介です。

クマネズミの証跡を調べて、
どこから閉塞していき、どのように仕留めるのか?
その作戦が巧くいかなかったら次の手はどうする?

大工さんと一緒で
何手も方策を持っていないとプロとはいえないのです。
これは、どんなお仕事でも当てはまることだと思います。

というわけで、
頭脳明晰のクマネズミに対抗するためには、
ネズミ駆除業者も勉強しておかないと
難しいといえると思います。


害虫駆除・害獣防除の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ