滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘滋賀・京都のセミナー’

エンディングノートは幸運を呼ぶ

2018-12-20

本日の弊社は、滋賀県大津市、彦根市、長浜市、甲賀市の

食品工場・化学品工場・飲食店の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

女性からお悩み相談をされた場合、貴方はどうしますか?

実は、男性が悩んだ時は、問題点を指摘し、真因究明をし、

着実に解決に向けて考えていきます。

でも、ちょっとめんどくさいところもあります。

 

しかし、女性が抱える問題の場合は、

同じようにはいかないので、

気をつけた方が良いと思われます。

 

なぜなら、根本的に考え方が違うので、

男性の脳で解決するのは、かなり難しいからです。

私も、相談に乗る方ですが、答えは言わないようにしています。

そして、仲の良い人だからこそ、完全に突き放すこともします。

その方が、その女性のためになるからです。

 

というわけで、

男性が、女性目線で考えることは、無理な事なので、

くれぐれも、中途半端な意見はしないことをおすすめします。


 

【メインコラム】

皆さんは、エンディングノートや遺言書と聞いて、

「死」をイメージしてしまうから嫌だ!と思われますか?

 

「自分は、引き寄せ術を使っているから、

このような不吉なことは、引き寄せてしまうからやりたくない」

 

と思われた方は、少し聞いて頂きたいと思います。

 

エンディングノートや遺言書を書くと言うことは、

不安を一掃できる活動なので、

逆に幸せを引き寄せることにつながるのです。

そして、これらは「死」というものを考えていないからこそ

書くものなのです。「死」を意識していたら、遺書になりますよね。

 

そして、何もやたらむやみに書くものではありません。

 

将来、どのような問題が起こるか?

を拾い出していけば、何か分からない事が見つかります。

その解決法を書けば良いのです。

例えば、遺影が用意していない!と分かれば、

遺影を用意して、これを使って欲しい旨を綴れば良いのです。

こういったことを1つずつしていくと、かなり達成感が生まれます。

また、死に直面した人は、必要性がスゴク分かります。

 

というわけで、

エンディングノートや遺言書は、

現状では実施している方は少ないのですが、

徐々に増加しているのは、間違いないので、

早めに取り組んで、幸せを引き寄せて頂きたいと思います。


 

エンディングノート・遺言書

書き方相談

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

メインコラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

本当の価値で勝つ

2018-11-04

本日の弊社は、京都府八幡市、長岡京市、京都市上京区、

滋賀県栗東市、守山市の生前相談、相続相談、

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

パイの奪い合いから脱却を図ることを決意した

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

先日、久しぶりに尊敬する話運家の先生に会いに行きました。

この方は、私が尊敬する数少ない中の1人であり、

負けず嫌いの私ですが、

いくら努力してもこの方には完敗します。

 

なぜかと言うと、

彼の戦場には、敵がいないからです。

自分で作った戦場なので、まだ誰も敵はいません。

1人勝ちということです。

 

というわけで、

失敗する人や普通の人は、わざわざパイの多いところ

いわゆる人気の戦場に飛び込もうとするので、

一度、見直されることをおすすめします。

 

一見、周りからスゴイ目で見られがちですが、

結果的には、敵の存在しない場で商売している人の方が、

本当の価値があるので、皆さんも自分のお仕事に

価値があるか考えてみてください。


 

【メインコラム】

都会の片隅で孤独死が増加するのは言うまでもありません。

最近テレビで、孤独死された現場の遺品整理をしている

様子などを放映しているのを拝見します。

 

これ!私は、大反対なのです。

 

はっきり言います!見世物ではありません。

その方が、どんな想いで亡くなったか?

考えたことがあるのでしょうか?

テレビで映して欲しいと思われるでしょうか?

社会問題の1つですから、

情報をアウトプットすることは必要だと思います。

 

画像は良いのか?と言われれば、

同じなので、否めないのですが、

テレビは、作業員が仕事をしている様子を

カメラマンや取材記者といった

ご遺品整理の志を持っていない者が出入りするので、

私は、そこが問題だと思っているのです。

 

今日は、京都府長岡京市で

生前整理でSTOP孤独死・STOP認知症・STOP悪徳業者

というタイトルで50分間全力でお話して参りました。

 

皆さんが、知らないことって沢山あります。

生前整理って事前対策なのです。

分かっていても出来ないのが、事前対策です。

遺言書もそうです。

 

なぜ、出来ないのか?

それは、日本人は結果に対して行動する人が多いからです。

ズバリ!お金が無い人は、事前対策しない人が多いです。

なぜなら、そこにお金をかける発想が無いからです。

お金は、時間も労力も含まれます。

 

というわけで、

今日私は、生前整理は何故しないといけないのか?

というお話をしましたが、

 

そもそもなぜしないのか?

 

を拾いださないと始まらないことに気づきました。

今後は、そのあたりを追及していきたいなぁと思います。


 

生前整理のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

第14回 京都相続診断士会の定例会報告

2018-11-02
京都相続診断士会の広報担当?の
 
美鈴環境サービスの鈴木です。
 
 
 
本日は、定例会のご報告をさせて頂きたいと思います。
 
第14回の京都相続診断士会は、
 
個々Heartここきょうと代表
 
そして京都相続診断士会の副会長である
 
小笹美和先生にご登壇頂きました。
 
小笹先生は、当社ホームページでもご紹介させて頂いております。
 

生前整理・相続診断

今回は、
 
「相続診断チェックシートの活用から争族の芽をキャッチ」
 
・介護と相続の深い関係と危険性を知ろう
 
・親の面倒を見た人、見なかった人が争わず
 
笑顔相続を迎えるために相続診断士として考えよう。
 
 
というお題で、チェックが入ると100%介護の項目
 
親の面倒を「見ている子ども」と
「見ていない子ども」がいる
 
に注目してワーク形式で学びました。
 
介護は不公平。相続は公平。
だから気持ちにズレが生じる
 
 
 
面倒見てる子どもは、
 
当然、自分の方がたくさん遺産をもらえると勘違いしている人も
 
少なくありません。寄与分は無いのです。
 
 
 
そして、見ていない子どもというのは、
 
理由がさまざまだと思います。
 
① 見たくても見れない遠方に住んでいる
 
② 親と仲が悪い
 
③ 兄弟同士仲が悪い
 
④ 子どもが両方男の場合、その配偶者が見ている
  実質は、子どもが見ていない
 
①の場合、もし親がかわいそうだと思い、
 
贈与をしていた場合、つまり特別受益を受けていたりすると
 
見ていた子どもは、法定相続分通りに
 
もらえなくなったりするので、もめる原因になります。
 
そして、見ていない子どもというのは、
 
後で手が出せなくなったりもします。
 
そして、見てる側を疑ったりもするケースが起こります。
 
「勝手に財産に手を出しているのではないか?」というふうに。
 
 
というわけで、
 
やっぱり、笑顔相続には、「愛」が必要だと確信しました。
 
民法が解決してくれるのは、理解できるのですが、
 
感情のズレは中々、治せないので争族になります。
 
やはり、事前対策である
 
生前整理が必要だと私は思いました。
 
—————————————————————————
 
次回は、12月6日木曜日の19時からとなります。
 
奮ってご参加くださいませ。
 

生前整理のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

第14回京都相続診断士会 定例会のご案内

2018-10-19

10月度は、相続診断士会の京都会・三重会・奈良会・滋賀会の

4会に出席した美鈴環境サービスの鈴木です。

 

各会に出席すると、

それぞれ味があり、面白いです。

私は、いつも学ぶことだらけなので、感謝しています。

目指すは47都道府県に出席することでございます。

 

さて今日は、京都相続診断士会11月の

定例会の予定が決まりましたのでお知らせします。

 

【 日時 】

 平成30年11月1日 木曜日 19時~20時30分

 

【テーマ】

 ~相続診断チェックシートの活用から争族の芽をキャッチ!~

介護と相続の深い関係と危険性を知ろう。

親の面倒を見た人、見なかった人が争わず

笑顔相続を迎えるために相続診断士として考えてみよう。

 

【内 容】

①相続診断チェックシートのチェックポイントから

 どんな問題が起こるか考えてみよう。

②介護と相続の関係性を知ろう。

③どうすれば争族が起こらず笑顔相続になるか

 相続診断士としての関わりの方法を考えよう。

 

講師は、京都会の副会長である

小笹 美和(おざさ みわ)さんです。

2度目のご登壇でございます。

 

元京都市区役所介護保険課勤務で、

介護認定審査会事務局や年間300人を超える

訪問調査員として勤務経験をお持ちになられます。

介護業界22年、保険者としての行政での相談業務、

実際にケアマネージャーや介護福祉士としての

現場経験から高齢者本人、高齢者を支える家族の

悩みや苦しみと向き合ってきたことで

介護、終末期医療、終活、相続と人生の終盤期を

ともに寄り添える相続診断士として活動しておられます。

 

 受付開始は、18時45分からで、

 例会開始は、19時00分でございます。

 

場所は、

イベントスペース京都

京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階

 

【費用】 2000縁

【懇親会】  定例会終了後、同士による懇親会を行います。

 時間:20:30スタートで、 費用は4000縁

 

【体験診断士会要綱】

京都相続診断士会への参加資格は、

相続診断士をお持ちの方か、

相続診断協会のパートナー士業の方に限らせて頂いてます。

しかし、このたび参加資格のない方も一度限りですが、

オブザーバーとして体験参加して頂けるようになりました。

 

参加条件は、参加資格をお持ちの方

(相続診断士 or パートナー士業)と同伴で参加出来ます。

皆様の周りで、興味はあるが診断士をお持ちでない方、

こういった集まりに興味をお持ちの士業の方、

そういった方がおられましたら、

これを機に、是非ともお声掛けして下さい。


 

京都相続診断士会への

ご参加のお問い合わせは、

診断士の資格をお持ちでない方は、

必ず体験診断士会要綱をお読みのうえ

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

第13回 京都相続診断士会 定例会の報告

2018-10-05

本日の弊社は、京都市伏見区、中京区、滋賀県大津市、草津市、

彦根市、近江八幡市の骨董品の査定、コウモリ対策相談、

ネズミ駆除、ゴキブリ駆除、化学品工場と食品工場の

防虫対策にお伺いしました。

 

【インフォメーション】

昨日は、第13回京都相続診断士会の定例会でございました。

ことのは行政書士事務所の樋口代表にご登壇頂き、

 

「事業承継に使える補助金と、

補助金申請にも活用できる知的資産経営報告書」

 

について学びました。

補助金申請の時のたたき台として使える

知的資産経営報告書は、

企業のレポート(会社のマニュアル)であり、

私自身の会社もしばらくの間、

SWOT分析・クロスSWOT分析

(強み・弱み・機会・脅威を内部と外部的に診断)

を怠っていたため、見直す良い機会となりました。

 

現経営者と後継者の認識を擦り合わせることは、

事業承継の上で重要なことであり、

いわば会社版笑顔相続ノート。

早くから準備しそれを伝えることは、共通して言えることです。

 

この京都相続診断士会も、見直す良い契機を頂いたと思います。

 

懇親会は終始、各テーブルで情報共有され、

熱いトークが繰り広げられていました。

次回は、11月1日木曜日19時からとなります。

奮ってご参加くださいませ!

————————————————————————-

 

相続・介護・モノの整理

についてのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

第13回京都相続診断士会1 第13回京都相続診断士会2 第13回京都相続診断士会3 第13回京都相続診断士会4

目指せ!遺品整理費用0円

2018-10-02

本日の弊社は、大阪府豊中市、京都府京田辺市、

滋賀県近江八幡市、湖南市、守山市、大津市の

コウモリ相談、食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

ごみ問題で悩んでいる美鈴環境サービスの鈴木です。

世界のプラごみは、先進国からアジアの途上国に輸出され、

リサイクルされています。

ところが、中国が輸入禁止措置をとり、ベトナム・タイも

輸入制限や取り締まり強化に規制をかけることになりました。

では、この国のプラゴミはどこに捨てるのでしょうか?

 

このままだと埋め立てになる可能性があるというのです。

 

これは、大問題になります。

ただでさえ、埋め立てる場所が無くなると言っているのに、

どうするつもりでしょうか?

私は、生前整理やご遺品整理で不用品を減らす

アドバイザー活動を行っておりますが、

このプラゴミこそ、対策を考えていかないと

いけないなぁと私自身真剣に思っています。

——————————————————————–

 

【メインコラム】

私は、ある熱い想いを持って今、

おかたづけに取り組んでおります。

イラストにあるように、生前整理をしないと

ほとんどの人が、正しい遺品整理ができません。

 

なぜ、出来ないのかと言いますと、

愛する両親が亡くなった後に、

一生懸命おかたづけ出来る人は少ないです。

かなりの確率で、

一部の写真と金目のものだけ取って処分されます。

 

ご両親が、おかたづけされていたら問題はなく、

ある程度は、分別と仕分けが出来ます。

しかし、出来ていない場合、最初は頑張れても

そのうち、モノを確認せず、ゴミ袋に突っ込む自分がいます。

 

特に、出来ないパターンが、孤独死の後です。

 

もし、あなたのご両親が、

重度の孤独死になっても、

腐敗臭が染みついた遺品を

ちゃんと分別仕分け出来ますか?

 

私は、しっかりと出来る人はいないと思っています。

 

というわけで、

重度の孤独死は、何一つ良いことがありませんので、

絶対にならないようにして頂きたいと思います。

 

私は、重度の孤独死ゼロ対策。重度の認知症対策。

そしてSTOP悪徳業者対策を世の中に発信し、

ご遺品整理の費用をゼロにするというのが、

私の今後の仕事だと思っておりますので、

お力添えのほど宜しくお願いしたいと思います。

——————————————————————–

 

生前整理のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

生前整理大混乱 生前整理大団円

第13回 京都相続診断士会 定例会のご案内

2018-09-21

本日の弊社は、京都市中京区、滋賀県近江八幡市、甲賀市、

草津市、栗東市、長浜市の生前整理相談、化学品・食品工場の

異物混入防止対策にお伺いしました。

 

【インフォメーション】

京都相続診断士会の広報担当をしております

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

来たる10月4日木曜日(第一木曜日)は、

京都相続診断士会の定例会でございます。

第13回 京都相続診断士会を開催致しますので、

お知らせさせて頂きます。

 

『相続診断士会の目的』

相続診断士会は、

『日本から争いを無くし笑顔相続を広める』

という相続診断協会の崇高な目的に賛同し、

その目的達成のために志の高い相続診断士が集い、

情報交換や勉強会などにより自己研さんを行う事を目的とします。

「教える事は学ぶ事」の精神で、己の利益は追求せず、

ボランティアの精神で、相続診断士の仲間と学ぶ姿勢の

ある方が参加資格を有します。

 

ですから、診断士会に参加したからといって

・すぐに相続のお仕事がもらえるわけではありません。

・ただ参加しているだけでは、相続に強くはなりません。

運営は、協会とは独立し、自主運営します。

京都に居住又は勤務する方は、誰でも参加することが出来ます。

また、その他の地域の方も、

出張などで日時が合えば、参加することが出来ます

 

 

【日時】 平成30年10月4日(木)19時~20時30分

【テーマ】

事業承継に使える補助金と、

補助金申請にも活用できる

知的資産経営報告書について

 

事業承継には何せお金がかかるものです。

そんな事業承継にも活用できる、

心強い補助金のご紹介をさせていただきます。

また、補助金申請の土台にもなり、

社員の絆も深まり、作っている方も楽しい!

 

とにかく使い勝手抜群の知的資産経営報告書の

活用についてもお話させていただきます。

 

【講 師】

樋口亜耶 先生

京都府宇治市在住

ことのは行政書士事務所 代表

主に企業関係の法務を取り扱う。得意分野は補助金申請。

現在、顧客の知的資産報告書に加えて、

事務所の知的資産経営報告書も作成中。

 

【タイムスケジュール】

受付開始:18時45分~ 例会開始:19時00分~

記念撮影:20時15分~

 

【場所】

イベントスペース京都

京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階

http://www.sanko-e.co.jp/search/details/2071005

 

【費用】 ¥2,000

【懇親会】 定例会終了後、同士による懇親会を行います。

時間:20:30~ 費用:4,000円

場所:当日ご案内します。

 

【WEB申込・問合せ】

お申込はこちら https://goo.gl/forms/kUolDV1b63u2ZzP12

 

【今後の予定】

2018年 10月4日(木)19時~

2018年 11月1日(木)19時~

2018年 12月6日(木)19時~

2019年  1月3日(木)休会

 

【参加資格および体験診断士会】

京都相続診断士会への参加資格は、

相続診断士をお持ちの方か、

相続診断協会のパートナー士業の方に限らせて頂いてますが、

このたび参加資格のない方も一度限りですが、

オブザーバーとして体験参加して頂けるようになりました。

参加条件は、参加資格をお持ちの方

(相続診断士 or パートナー士業)と同伴で参加出来ます。

皆様の周りで、興味はあるが診断士をお持ちでない方、

こういった集まりに興味をお持ちの士業の方、

そういった方がおられましたら、

これを機に、是非ともお声掛けして下さい。

 

尚、人数調整等ございますので、事前にご連絡下さいませ。

当日、お会いできるのを楽しみにしております。

 

京都相続診断士会 公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/groups/228482940961898/


※最新情報を発信しています。是非ご参加下さい。

————————————————————————


相続診断士会について

https://souzokushindan.com/sys/successioncheckorg/

モノ・相続・介護・心の整理に

関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

第12回京都相続診断士会1 第12回京都相続診断士会2

第1回 滋賀相続診断士会定例会

2018-09-20

本日の弊社は、京都市南区、中京区、福井県小浜市、

滋賀県守山市、草津市、大津市の無料相続相談、ネズミ相談、

ゴキブリ相談、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

【メインコラム】

京都相続診断士会の発起人、

広報担当の美鈴環境サービスの鈴木です。

昨日は、地元滋賀での記念すべき第1回

滋賀相続診断士会の定例会が行われましたので、

参加させて頂きました。そのご報告をさせて頂きます。

 

今回、記念すべき第1回定例会の講師は、

滋賀県相続診断士会会長であり、全国相続診断士会副会長、

関西相続診断士会会長でもあられる長棟治夫先生でした。

 

テーマは

「相続診断士」の活用と

相続診断チェックシートの活用

でした。

 

サーティファイド・ファイナンシャルプランナー(CFP)、

1級ファイナンシャル・プランニング技能士としても

ご活躍の長棟先生は、ご自身が相続診断士の認定を

受けるに至った経緯などを通して、

「相続診断士」のもつメリットやその活用法などについて

縷々お話しをいただきました。

 

「相続診断士」の認定を受けられる以前、

先生が名刺を差し出すと、お客様より

 

「なぜ、ファイナンシャルプランナーさんが相続相談を?」

 

との問い合わせをよく受けられたそうです。

そのため、いつも同じ説明を繰り返さなければならず、

このやりとりを何とか効率的かつ効果的に

解消できる方法はないか?

という思いをきっかけに「相続診断士」にめぐり合い、

 

これを名刺に記載すれば悩みが解決できる!

 

との直感から

「相続診断士」の認定を受けるに至られたとのことでした。

相続の相談で1番お声がかかりやすいのは、先生の経験上、

1位 税理士

2位 弁護士

そして、差が開いて

3位 司法書士

4位 行政書士ということでありました。

 

私は、相続診断士の資格を持っているから、

当然、お客様のご相談に乗ることができます。

ご遺品整理・生前整理は、家の中に入れる仕事です。

そしてお客様とたくさん会話をします。

 

というわけで、

私たち「相続診断士」のみが使用できる

 

相続診断チェックシート

 

をこれからは活用し、お客様に寄り添い、

一緒に格好よく歳を取っていくためのアシストを

おかたづけ業務の中で行っていこうと決めました。

 

そして、相続診断チェックシートには、

・いきなり問題の核心に迫れる

・短時間で相談内容や悩みを把握できる

・相談者自身が客観的に問題を見つめることができる

・潜在的ニーズを捉えやすい

・相談者に“気づき”を与えることができる

 

などなど数多くのメリットがあることを

長棟会長に、非常に分かりやすくご紹介いただきました。

一人でも多くの方々の笑顔相続実現に向け、

そのお手伝いにご活用いただきたい、と締めくくられました。

 

さて、第2部の懇親会は、

第1回にも関わらず、自慢の京都懇親会同様の

盛り上がりでした。

京都会とは、違う独特のカラーを感じました。

 

次回は10月18日(木)19:00より、

今回と同じ草津市立市民交流プラザにて開催予定です。

次回もたくさんの方々とお会い出来ることを

私自身も楽しみにしております。

滋賀県相続診断士会をどうぞ宜しくお願い致します。

————————————————————————–

 

無料相続診断チェック

ご希望の方は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

第1回滋賀相続診断士会1 第1回滋賀相続診断士会2 第1回滋賀相続診断士会4

終活のすすめ!ハッピーエンディングセミナー

2018-09-09

本日の弊社は、京都府長岡京市、京都市南区、

滋賀県蒲生郡にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

最近コーヒーを、飲める所がめちゃくちゃ増えたなぁと思う

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

今やコーヒーが飲めるところは、

昔ながらの喫茶店、フードコート、ファミレス。

マクドナルドなどのファーストフード、スターバックスやコメダ珈琲系、

そして、コンビニや会社内などとたくさんあります。

 

私は、コメダ珈琲やスターバックスによく行きますが、

最近は、お得なチケットやレシートで割引クーポンが

付いていたりします。

他にも、モーニングサービスやランチサービスなど

色々なサービスを付け、お客様を囲い込みします。

そうです。珈琲屋さんで、コーヒーを売らなければつぶれるのです。

 

というわけで、

どんなビジネスも、コミュニティはこの先重要ですので、

売り上げを伸ばしていきたいのであれば、

人間力を磨き、志の高い方と組むことをおすすめします。

————————————————————————

 

【メインコラム】

今日は、京都府長岡京市で、

相続診断士会の仲間と終活セミナーを行いました。

スピーカーは、京都相続診断士会の副会長である小笹先生。

司会は、関西相続診断士会事務局の小林さん。

私、鈴木はオブザーバーとして参加し、勉強させて頂きました。

 

ケアマネージャー・介護福祉士・相続診断士・終活アドバイザー

資格をお持ちで長年相談員をされていた小笹先生が、

 

自分らしく生きるために、

今のリスクを知り、解決策のヒントがわかる!

 

カードゲーム感覚で出来る

ハッピーエンディングカードの体験セミナーを

開いてくださりました。

 

印象は、高齢者の皆さんは、

しっかりと備えが出来ている方が多いことが驚きでした。

このカードは49枚あるのですが、

最終的にリスクが0枚になることで、

ハッピーにエンディングを迎えられるというものなのです。

私のテーブルでは、1枚の方が2人も(驚)

 

でも、このカードは、最初はたくさん残っても良いのです。

今の自分を知ることが大切なので、

ぜひとも体験して欲しいと思います。

もし、体験を希望の方は、こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

そして、この長岡京市の調子公民館で、

次にセミナーを行うのは、私鈴木でございます。

タイトルはまだ決まっておりませんが、

お話するのは、生前整理についてです。

 

生前整理のプロとして、

皆さんが知らない、特にお金に関わることを、

バンバン出しまくって、驚かせたいと思いますので、

よろしくお願いいたします。

————————————————————————

 

生前整理・ご遺品整理に

関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

ハッピーセミナー小笹先生 ハッピーセミナー集合写真 ハッピーセミナー1 ハッピーセミナー2 ハッピーセミナーハッピーエンディングカード2 ハッピーセミナー4ハッピーセミナー打ち上げ2 ハッピーセミナー打ち上げ1

明日は京都相続診断士会の定例会です

2018-09-05

本日の弊社は、京都市中京区、福井県敦賀市、

滋賀県湖南市、大津市、守山市、草津市、栗東市の

生前整理相談、ネズミ駆除、セアカゴケグモ相談、ゴキブリ駆除に

お伺いしました。

 

【インフォメーション】

京都相続診断士会の広報担当をしております

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

明日9月6日木曜日(第一木曜日)は、

京都相続診断士会の定例会でございます。

 

最初に、相続診断士会の目的をご説明いたします。

 

相続診断士会は、

「日本から争いを無くし笑顔相続を広める」

という相続診断協会の崇高な目的に賛同し、

その目的達成のために志の高い相続診断士が集い、

情報交換や勉強会などにより自己研さんを行う事を目的とします。

「教える事は学ぶ事」の精神で、

己の利益は追求せず、

ボランティアの精神で相続診断士の仲間と学ぶ姿勢のある方が

参加資格を有します。

ですから、診断士会に参加したからといって

・すぐに相続のお仕事がもらえるわけではありません。

・ただ参加しているだけでは、相続に強くはなりません。

運営は、協会とは独立し、自主運営します。

 

内容と日時は以下のとおりです。

平成30年9月6日(木)19時~20時30分

【テーマ】

今、大きな話題の

『家族信託(民事信託)』活用のポイント

 

相続対策の一手法として、

普及し定着を始めた「家族信託(民事信託)」。

2018年に入り、信託組成件数はますます伸び続けており、

前年対比で202%超の増加をしています

(土地の信託登記件数 2017年1・2月 合計 710件、

2018年1・2月 合計 1435件。法務省登記統計より。)

 

そこで、具体的にどのように家族信託を活用するのか、

顧客にどのように提案をしていくのかを、

実際に組成をした事例を含めて、

家族信託の活用方法をご説明します。

 

★以下のいずれかに該当される方にオススメです★

・民事信託の基本的なことから知りたい。

・具体的な家族信託の活用事例について知りたい。

・顧客から民事信託のことを聞かれた際に

 しっかり説明できるようにしておきたい。

・相続対策が必要なお客様に、

 民事信託を提案できるようになりたい。

講 師:

司法書士法人トリニティグループ特定社員

行政書士法人トリニティグループ社員(大阪支店統括)

司法書士・行政書士 新倉 由大

 

【場所】

イベントスペース京都

京都市下京区鶏鉾町493ビルムーンバットビル7階

http://www.sanko-e.co.jp/search/details/2071005

【費用】 ¥2,000

【懇親会】

定例会終了後、同士による懇親会を行います。

時間:20:30~ 費用:4,000円

【今後の予定】

2018年 10月4日(木)19時~

【体験診断士会】

京都相続診断士会への参加資格は、

相続診断士をお持ちの方か、

相続診断協会のパートナー士業の方に限らせて頂いてますが、

このたび参加資格のない方も一度限りですが、

オブザーバーとして体験参加して頂けるようになりました。

参加条件は、参加資格をお持ちの方

(相続診断士 or パートナー士業)と同伴で参加出来ます。

皆様の周りで、興味はあるが診断士をお持ちでない方、

こういった集まりに興味をお持ちの士業の方、

そういった方がおられましたら、

これを機に、是非ともお声掛けして下さい。

尚、人数調整等ございますので、事前に当社まで連絡下さいませ。

宜しくお願い致します。

当日、お会いできるのを楽しみにしております。

京都相続診断士会 公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/groups/228482940961898/

※最新情報を発信しています。是非ご参加下さい。

———————————————————————-

 

モノ・相続・介護・心の整理に

関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※写真は、私鈴木が講師をさせて頂いた時のモノです。

 

第9回京都相続診断士会2拡大 第9回京都相続診断士会1

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ