滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

ミスズマンのネズミ対策講座②

2019-12-04

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。

いよいよ、ネズミの運動会シーズンがやってきました。
今日は、これからの時期走り回る
クマネズミのお話をしようと思います。
では、ゆうちゃん、よろしくお願いしま~す

【ゆう】
クマネズミってなんか怖そう。

【ミスズマン】
うん。怖いよぉ~
だって、配線かじったりして
火事になったりもするからね。

【ゆう】
それは、怖すぎる。

【ミスズマン】
ちなみに前回は、家ネズミって3種がいて、
大きく2つに分類できるって教えたけど、
覚えてる?

【ゆう】
ドブネズミ・クマネズミ
仲間はずれが、ハツカネズミだったよね。
そして、長く水を飲まずに生きられるのも
ハツカネズミだったような。

【ミスズマン】
正解!すばらしい。
じゃあ、今日はクマネズミをもっと知ろう。

【ゆう】
お願いします


クマネズミを知らなけらば駆除はできない

クマネズミは、妊娠期間が約20日で、
幼獣から成獣まで約90日といわれています。
寿命は約3年、 1回産仔数が6~7頭、
年間分娩数 約5回と述べられています。

これをふまえて、駆除提案できる専門家は少ないので、
今一度、提案方法の改善をされても良いのかなぁと
思います。

ということは、
1年間にお母さんネズミは、
子どもを産みまくるわけです。
しかも、オギャーと産まれてネズミは、
90日後には妊娠が可能になるっていう
恐ろしいスピードで増えていくわけです。

まさに、ねずみ算というわけです。

【ミスズマン】
ゆうちゃん!クマネズミって何日間
水を飲まなかったら死ぬんだっけ?

【ゆう】
確か10日間

【ミスズマン】
正解!ということはね。
必ず、どこかで水を飲んでいるってことだよね。

【ゆう】
そっか!
ということは、水を飲まさなければいいんじゃない?
わかった!環境的駆除じゃないの?

【ミスズマン】
すごい!
まさかここで環境的駆除が出てくるとは思わなかった。
まさに、その通りなんだけど、
この水を飲まさないってのがかなり難しいんだ!

【ゆう】
そうなの?隙間埋めたらいいだけでしょ。

【ミスズマン】
ゆうちゃん!その隙間を埋めるというのは、
ネズミ駆除では必須条件なんだ。本当にセンスあるよ。

でも、もし床下に結露していた場合はどうかな?
外へ出なくても生きられるよね。
特に冬場は、部屋を暖かくするから、
断熱効果がない部分では、床下や屋根裏で結露する。
すると、少ない水分量でも十分なネズミは
特に苦労することがないんだ。

【ゆう】
なるほど、お手上げだ!

【ミスズマン】
でも、

水を飲まさないように考える
棲みにくい環境にする

この発想が大切なんだ。
➀外とつながる水場へのルートを遮る。
②家の中の水場が床下や屋根裏に無いかを探る

あれば、その場所に仕掛けを置く。
こういう風に考えていかないとダメなんだ。

【ゆう】
昔、実家にネズミがいたとき、
そんなこと全く考えてなかったわ。
ただただ、粘着式のマットを捕まりそうな場所に
置いてた。しかも、自分たちの踏まないところに。

【ミスズマン】
うん。それが普通なんだ。
でも、DIYするにしてもプロの専門家も
火事も引き起こし、こんなハイスピードで増殖する
ネズミと分かっていたら、もっと真剣に取り組むでしょ。

【ゆう】
確かに。でも、かなり技術力がいると思うけど、
じゃあDIYって本当に出来るの?

【ミスズマン】
はっきり言うけど、1頭や2頭レベルであれば
可能化もしれないけど、たくさん生息していると、
難しいと思う。

【ゆう】
でも、DIYはみんな聞きたいだろうから
ミスズマンよろしくね。

【ミスズマン】
じゃあ、次回にそれは話すとしよう

【ゆう】
ありがとう。


【虫キライさんわかりあいたい】
ただいまオンラインサロンが
なんと無料サービス期間中です。
FaceBook登録が必須になっています。
登録されていない方でも、私用では使わず
メッセージのやり取りやフェイスブックページだけを
使用されている方もおられますので、
ご興味のある方は、ご登録のほどよろしくお願いします。

オンラインサロン


虫の同定調査(科の判別)
なども受付しております

虫調査.com


害虫駆除・ネズミなど
にお困りの際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ