滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

むいむいの玄関

2019-10-02

本日の弊社は、大阪市此花区、京都市右京区、福井県あわら市、

滋賀県大津市、近江八幡市、彦根市、守山市の

ゴキブリ駆除、クマネズミ駆除、チョウバエ駆除、

医薬品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

今日は、少しお金のお話をしたいと思います。

皆さん、お買い物をする時、ほとんどの方が、

衝動買いに近い形で買われることと思います。

なんとなく、欲しいなぁと感じたモノ(サービス)を

買っていると思います。

もし、少しお金を貯めたいと思うのであれば、

買い物をする前に、

「その商品は、あなたにとってどのようなメリットをもたらすのか?」

 

を考えてみると良いと思います。

そうすると、

意外とデメリットの方が多いことに気づくので、

消費を抑えられるはずですよ。


【メインコラム】

虫の玄関という言葉をよく使うのですが、

人は、どうしても人間目線で見てしまいます。

例えば、下の画像の隙間は、大きいところでは7ミリ。

7ミリあれば、クロゴキブリの成虫もゆったりと侵入してきます。

1ミリでもあれば、クロゴキブリの1齢幼虫の玄関になるのです。

 

例えば、クロゴキブリの成虫って大きいですよね。

「こんな隙間から入れるのですか?」

と質問を頂きます。

 

しかし、虫は2足歩行ではありません。

4足歩行になると、平べったいのでかなりの狭所から

侵入してきます。7ミリあれば玄関になります。

もし、家の玄関が開いていたら、

虫はおそろしい数が侵入してくるのです。

 

というわけで、

隙間のない家というのは存在しないので、

ある程度の虫の侵入はあるものと考えてください。

①必要以上に侵入させない

②侵入したものは捕まえる

③侵入したものを増やさない

この3つを心がけることをおすすめします。


ゴキブリなどにお困りの際は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム


【朗報です!】
ヤマトシロアリの点検をはじめました

床下が土間コンクリートのお家にお住まいの方は、
シロアリ駆除をされない方が増えております。
「でも、多少心配はしている」
という方のために、点検のみをはじめました。
本当は、コンクリートであろうが、必要なのですが・・・。
年中無休で働くシロアリは、いつコンクリートのひび割れから
這い上がってくるか分かりません。
点検くらいは、しておいても良いのではないでしょうか?
点検のみご希望の方は、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ