滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

マンションのコバエ侵入に注意

2019-08-11

本日の弊社は、兵庫県神戸市、京都市北区、

滋賀県東近江市、草津市、大津市のノミバエ相談、

チョウバエ駆除、ワモンゴキブリ駆除、コウモリ駆除、

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

先日8月8日は、滋賀県大津市でびわ湖大花火が

行われました。我が家はベランダから見えるので、

現地とはまた違った感動が味わえます。

来年は、オリンピックの影響で、

秋に行われるみたいなことを聞きましたが、

やっぱり花火は、夏ですよね。


 

【メインコラム】

マンションの1室で、ノミバエやチョウバエに

お悩みになられている方々がおられます。

 

1階にお住いの方は、浄化槽や市のマンホールに

近いために、害を被る場合があります。

そして、次に問い合わせが多いのが、

中間層を飛ばして最上階です。

 

これは、気圧の影響があります。

もし、最上階の排水口のフタを開けた時、

下水管からの風が勢いよく上がってくるようだと

コバエ類は、最上階へ一気に吹き飛ばされてきます。

 

そこで、チェックしておきたい部分は、

炊事場と洗面所の排水管キャップの閉まり具合と

塩ビ管とのジョイント部分です。

見た目だけでは、分かりませんので、

しっかりと中を開いて点検することをおすすめします。

 

見えない部分に限らずですが、

どの部分も工事の仕方によって違うので、

必ず隙間がないようにしてあるとは限りません。

そして、隙間がないようにしないと

いけないということもないので、

工事業者さんに落ち度はないのです。

そこに小昆虫の侵入は考慮しなくても

良いと言い換えてもいいくらいです。

 

もちろん、ネズミの侵入可能な隙間があるとか

水漏れやカビの原因になるような工事は、

不良工事となりますが・・・。

 

そして、この隙間ですが、

人間目線で考えてはいけないということです。

分かりやすく言うと、皆さんの大嫌いなクロゴキブリ。

見た目は大きいですよね。

でもゴキブリは2足歩行ではありません。

大きなゴキブリでも5ミリあれば侵入します。

ゴキブリの赤ちゃんは1ミリあれば十分です。

 

というわけで、

隙間があることは、必ずしも工事業者さんの

不手際ではないということ。

そして、虫の侵入口は人間目線では見てはいけない

ということ点をくれぐれも押えておいて欲しいと思います。

そして、このような駆除や対策は、

防虫目線で見ることが出来る害虫駆除業者に

お願いされることをおすすめします。


 

害虫駆除・害獣対策で

困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

7月からオープンしましたオンラインサロン。

虫キライさん!わかりあいたい

オンラインサロン

このサロンでは、

正しくDIYして頂くための学校みたいな所です。

そして、他にもブログでは知り得ないあらゆる情報も

ご提供させて頂こうと思います。

ぜひ、サロンへお越しくださいませ。

 

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ