滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

ネズミ駆除で大切な事

2019-03-15

本日の弊社は、滋賀県八日市市、守山市、東近江市、

大津市の食品倉庫・フィルム工場・食品工場・繊維工場の

防虫管理にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

お仕事で結果を残せる人は、

「営業ができる人である」

というデータがあります。

営業職でない人でも、営業資質のある人はいます。

 

ところが、組織として動くべきことや、

お客様が一体誰なのか?だとか

大切にする順番が分かっていない人は、

どんな仕事をしても、成長が止まります。

逆に言えば、理解できる人は営業資質があります。

 

というわけで、

仕事で成功したい人は、営業の勉強を

することをおすすめします。

ちなみに、勉強しない人は、

これからの時代残れませんので、

気をつけた方がいいですね。


 

【メインコラム】

2019年に入り、クマネズミ駆除の仕事が

圧倒的に多いです。

 

なぜか人気になりつつ当社のネズミ駆除ですが、

とりわけ変わったことをしているわけでは

ございません。

しかし、2つだけ気をつけていることがあります。

1つ目は、

 

ネズミに負けない

 

ということです。

「エッ!?どういうこと?」

と思うかもしれませんが、そのままです。

人間って、すぐにあきらめてしまう

ところがダメなのです。

 

例えば、駆除では、

粘着トラップや毒エサを置くのですが、

人間って、しばらく捕まらなかったり、

毒エサを食べなかったりすると、

すぐにあきらめて違う場所に移動させたり、

違う方法に切り替えたりするのです。

しかし、経験上は、

しばらく放っておいた方が良い場合が多いのです。

 

2つ目は、

 

天井裏を頻繁に覗く

 

です。

これは、ネズミからするとビビりますよね。

もうストレス半端ないと思います。

ネズミもストレスがかかると、

人間と同じように病気になりますので、

冷静な行動が出来なくなるのです。

 

というわけで、

ネズミ駆除のキーワードはストレス

だということを知っておいた方が良いと思われます。

 

貴方が困っている現場では、

ストレスを与える方法なのか

それともストレスをかけさせない方法なのか

今の状況を見て勘を働かせて実践すると良いですね。


 

ネズミ駆除で、

困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ