滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

今の時期のコウモリ対策

2018-10-30

本日の弊社は、京都府中京区、滋賀県長浜市、彦根市、

守山市、近江八幡市、甲賀市のコウモリ相談、スーパーのネズミ駆除、

食品工場の防虫対策、ゴキブリ駆除にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

負のオーラを持ってる人に会ったり、

その人の話題になったりするだけで、

その場は陰の気に包まれます。

 

負の力というものは、恐ろしいくらいのパワーがあります。

幸せな人も、一気に変えられてしまいます。

しかし、こういう時でも動じない、むしろプラスのパワーに

変えてしまう人がいます。

その人は、ズバリ人生の勝ち方を知っている人であります。

では、どのように対応すれば良いのかと言うと、

倫理的に接する方法と憤りを爆発させる方法です。

 

最初の倫理的に接するというのは、

これは、人間力の高い人であれば自然に出来ることです。

よく、引き寄せの法則を学んでいる人は、

この手の話はされると思います。

 

ところが、憤り派の人はちょっと法則があります。

ものすごいマイナスのパワーをぶちまけるのですが、

他人から嫌な気を持たれず、むしろ好かれるのです。

大抵、その人は根っからの優しさ、

そして仕事脳が優れているところからきます。

 

憤り派はマイナスのエネルギーです。

しかし、プラスに変換できるのはなぜかと言うと、

マイナスを全部吐き出し、

そのマイナスを相手にプレゼントするからです。

この時点で憤り派自身は、プラスに変わるということです。

 

というわけで、

憤り派であり、人間力の高い人間と接する場合は、

かなり志を高く持っていないと、

逆に潰されてしまいますので、

そのことを理解しておくことをおすすめします。


 

【メインコラム】

コウモリ対策も大詰めに入ってきました。

先週から、最後の追い込みで問い合わせがきておりますが、

これからは、徐々に糞の数は少なくなってきます。

 

先週くらいまで、食事をたくさん摂り、

冬に備えて、太っている最中でありましたが、

急に冷え込み、少し活動が鈍くなりだしました。

いつも定期的にお伺いしているお客様宅でも、

このように窓のレールに糞を落とすのですが、

随分少なくなっておりました。

 

そこで、この時期にしなくてはいけないことは、

屋根裏への侵入防止対策と、

コウモリのエサである

ユスリカを家に近寄らせないことです。

 

近寄ってくると、冬を越すためのエネルギー(食料)が

わんさかあることに気づくので、大群が飛び回ります。

 

というわけで、

コウモリも冬を越すために、

最後の踏ん張りで頑張って働くので、

出来るだけ、ユスリカを近寄らせない努力をすることを

おすすめします。

 

コウモリも生きていくためには、頑張って働きます。

人間はもっと頑張らないといけませんよね。


 

コウモリ駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ