滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

スーパーヒーローは最後の切り札に

2018-02-27

本日の弊社は、京都市中京区、福井県敦賀市、

滋賀県湖南市、東近江市の殺菌消臭・生前相談、

異物混入防止対策にお伺いしました。

 

大廃業時代に入る我が国は、

とんでもない結末が待ち受けていることを数値で知り、

驚いている美鈴環境の鈴木です。

 

日本企業の99%が我ら中小企業。

70歳以上の経営者245万人のうち、

約半数が、後継者未定というのが実情であります。

このままだと、650万人の雇用者と22兆円のGDPが失われる

ということなので、恐ろしいことです。

しかも、その中で黒字の会社が50%だといいます。

 

後継者問題は、50代の働き盛りから始めないといけませんが、

当社の場合は、全く持って大丈夫なので、

これからもマッチングのほど、よろしくお願いします。

 

さて、先日もお話しましたが、

冬場は、血管が破裂し、心不全などが起こりやすいため、

孤独死が多くなってしまいます。

 

一見、健康そうに見えても、

本人にしか分からない息切れや筋力低下、難聴、むくみが

起こっていると、大変なことになり兼ねません。

そういった原因で、この時期は、孤独死が多くなってしまうのです。

 

孤独死後の復旧作業は、

特殊清掃・殺菌消臭・解体・造作・リフォームなどが必要になり、

誰かがしないといけない仕事です。

 

今回は、殺菌消臭のご依頼であったため、

ニオイの素をバクバク食べて、

膜を張ってくれる薬品で写真のように対策しました。

 

K市殺菌消臭シャットノクサス2 K市殺菌消臭散布3

 

 

フローリングの上で亡くなられて、時間が経過してしまうと、

染みが奥深くなり、板を剥がさないといけなくなります。

これを私たちは、業界用語でスケルトンにするといいます。

 

殺菌消臭は、悪条件では、基本スケルトンです。

そのままの状態では、完全復旧は不可能ですので、

ご理解頂きたく思います。

 

また当社は、ワンストップサービスで動いておりますので、

建物のことはもちろん、たいていの困った相談は承れますので、

最後の切り札としてでもいいので、

覚えておいてくださってると嬉しく思います。

 

殺菌消臭に

関するお問い合わせは

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

misuzu_expert@excite.co.jp

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ