滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

毒ガス攻撃から守る術

2017-09-10

本日の弊社は、京都府八幡市、船井郡、滋賀県草津市の

防虫忌避施工、シバンムシ駆除、異物混入防止対策、生前相談に

お伺いしました。

 

日本人初、100mのタイムで10秒の壁を破る9秒98という

日本記録を樹立した桐生祥秀(よしひで)選手に

感動している美鈴環境の鈴木です。

滋賀県出身の選手が日本記録を樹立されることに、

さらに嬉しさ倍増であります。

 

桐生選手は、日本人でたった1人だけ、

リオで予選落ちという想像を絶する悔しさを味わったのです。

その悔しさをバネにし、

自身のウィークポイントである終盤の失速を見事に克服し、

たった1人の9秒台という偉業を成し遂げました。

私も、自分のウィークポイントを時間がかかっても良いので、

克服しようと思います。

 

さて、カメムシのシーズンが到来です。

お問い合わせや相談などが出て参りました。

カメムシというと、皆さん一番に思うのが、

 

クサイやつ

 

だと思います。

しかし、この臭いカメムシですが、

実は、得意技の毒ガス攻撃で、自身も気絶するそうですw

私の知り合いで、

「口を開けていたらカメムシが飛び込んで来た」

という経験をお持ちの方がおられるのですが、

猛烈に口の中が臭かったみたいで、なかなか取れなかったそうです。

 

しかし、このニオイを取る方法があります。

それは、食用油 です。

 

というわけで、

もし、洗濯できないものに臭いが染みついた時は、

食用油を付けてみることをおすすめします。

ただし、食用油のシミが取れなくなったというオチもあるので、

くれぐれも、その素材も確認しておいてください。

また、まず無いと思いますが、

口の中に飛び込んだ場合は、食用油で洗浄すると

取れるかもしれませんので、一度試してみてください。

 

それと、世の奥さまにもう1つ情報を。

カメムシは、洗濯物や網戸に卵を産みつける場合があります。

11月までのカメムシシーズンは、

洗濯物をよく見てお部屋に取り込むことをおすすめします。

 

そして、カメムシ対策には、

美鈴の防虫忌避施工が安価で人気です

 

また、カメムシがいたら、

ペットボトルの口部分を被せると入ってくれますので、

やってみてください。これが毒ガス攻撃対策です。

(口が小さかったら少し切って拡げてください)

 

カメムシにお困りの方は

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

玄関の防虫忌避1 窓防虫忌避2

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ