滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

プロの眼力は凄い

2016-04-27

屋根裏をドタバタ走り回る音のせいで、

 

寝られない、うるさい

 

など私たちに不快聴覚な健康被害を及ぼす害獣イタチ。

彼らを防除する時の大まかな手順は、

 

①    生息調査(生息確認)

②    追い出し作業

③    開口部閉鎖

④    生息調査(収束確認)

 

となります。追い出し後や捕獲後は、

新たな侵入を許さないためにも、

速やかに3センチ四方の侵入可能となる

開口部を閉塞していくことになります。

 

この閉塞作業はまさに工事です。

では工事だったらということで、工務店の方にお願いされる方もあります。

しかし、小動物の閉塞工事は、

ターゲットの生態知識を持っていないと出来ないので、

防獣工事という別の工事となります。

顔見知りの工務店に依頼されても失敗することが多々ありますし、

実際に「工務店の方に穴を埋めてもらったんだけど・・・」

というパターンが多いのが事実です。

 

イタチ専門業者は、現在の侵入経路を見破ります。

 

そしてあらゆる部材を使って、

そのターゲットが侵入しないように閉塞していきます。

それを探る眼力や、部材の選択は経験者の成せる技なのです。

写真のような足跡や爪のひっかき傷も経験が浅いと難しいものなので、

お困りの際はイタチの専門業者に依頼されることをおすすめします。

02プロの眼力は凄い① 02プロの眼力は凄い② 02プロの眼力は凄い③ 02プロの眼力は凄い④ 02プロの眼力は凄い⑤

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ