滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

菌の増殖を防ぐ冷蔵調理器具

2016-03-12

45度前後で爆発的に増えるウエルシュ菌にとっては地獄

そんな商品のご紹介!!

ウエルシュ菌のプロフはこちら

⇒ http://misuzu-eco.com/?page_id=1242

 

1.安全な食事を提供できること

2.事業所や施設が増加すると

 セットで付いてくる人手不足問題も軽減できる

 

3つの強みを持った冷蔵調理器具

『ブラストチラー』 に注目したい。

3つ目の強みは、ブログの末尾に。

 

本日は、業務用冷蔵庫大手の福島工業さまの安全安心商品をご紹介

では、「ブラストチラー」とはどんなものなのか?

ブラストチラーは惣菜など調理後の食べ物を

冷風で一気に冷やすことができる機器であります。

 

90℃近い温度の食品を、

一気に3℃前後まで冷却できるため、

菌の繁殖を抑えて安全に食事を提供できるものです。

 

主にスーパーや惣菜店が導入していた機器でしたが、

近年は高齢者施設でも需要が高まっているそうです。

 

特に役立つのは、おかゆなどの温かいメニューを提供する時で、

温かいメニューはフタをして配膳すると、

湯気が水滴となって食べ物に落ちてしまうことが多いです。

すると、盛りつけ時は水分量を適切にしていても、

配膳までに離水し、誤えんのリスクにつながります。

 

そこで、ブラストチラー

 

表面のあら熱を取ることで余分な水分の滴下を防ぎ、

誤えんのリスクを減らすのです。

 

さらに、

従来のブラストチラーは庫内を手洗いするしかなかったのですが、

自動洗浄機能も昨年12月に登場しました。

今まで洗浄に30分かかっていたのが、わずか5分。

しかも自動ですから、大きな強みであります。

 

ものづくり大国ニッポン

これからも福島工業には目を離せないですね。

一部日経MJより抜粋

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ