滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

正体はキバガ科のジャガイモガ

2020-10-16

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のお話は、

ナス科作物の大害虫として有名な、

キバガ科のジャガイモガ

 

についてお話します。

今年は、非常にガの発生が多く、
普段は、モニタリング結果に
挙がってこない得意先でも捕獲され、
防虫活動では、悪い点数稼ぎに
なってしまっています。

今回は、イガのお問い合わせで
「洋室の寝床でよく見る」

ということだったので、
調査にお伺いしました。

成虫は、床に1頭、窓際に数頭、
死骸がありましたので、
徹底的に、繊維質のものを
しらみつぶしに見ていきました。

ところが、衣類・マットレス、
背もたれカバーなどいくら探しても
ガは正体を現しません。

食害はもちろん、成虫や幼虫、
糞や糸も見つかりませんでした。

ひょっとしたら・・・


ということで、
食品の視点で調べると
ジャガイモであることが即判明しました。

お客様を悩ませていたその正体は

キバガ科のジャガイモガ

でした。

このジャガイモガは、
ジャガイモだけではなく、
ナス、トマト、タバコの葉に潜って食害し、
ナス科作物の大害虫として有名です。

どこからともなくやってきた

ジャガイモガ

幼虫は、成長するにつれて
赤っぽく変わってきます。

このように、
ガのお問い合わせに関しては、
他の昆虫と違って、同定が難しいので

私たちも、しっかりと見定めてから、
調査しないといけないことを
再確認できました。


食品工場や関連会社、
一般宅で、ガにお困りの際は、
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

ジャガイモガの終齢幼虫

ジャガイモガの初齢幼虫

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ