滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

新年のご挨拶と風の時代の生き方

2021-01-03

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願いします。

 

旧年は、新型コロナで始まり、
収束することなく、第3波を迎え
新年を迎えることとなりました。

関東では、緊急事態宣言が出るほどの
事態になってしまい、

一体、政府と日本医師会は
どうしたんだ!

という状況ですが、
今年は、ワクチンもやってきますし、
新型コロナも落ち着くと思います。


しかし、新しい風邪には、
変わりありませんので、
これからも引き続き、
人にうつさないというための
対策をして頂きたいと思います。

さて今年は、皆さんご存じ

風の時代


と言われています。
これは、占星術から来ているのですが、

1802年から2020年の12月21日までが

「地の時代」物質 モノですね。

22日からが「風の時代」
知識の時代となります。
もっと言うならば、
デジタル化社会に対する知識です。

200年に1度
木星と土星が近づく
グレートコンジャクションですね。

ミスズマン何言ってるの?

と思われるかもしれませんが、
実は、こういうことって
経営者はものすごく大事にするんです。


実は、私が聖書のように
読んでいる孟子の教えですが、

経営の究極は、易学なのです。
だから、風水(環境開運学)なども
少し勉強したんですね。


さて、800年周期でやってくる
それぞれの時代

800年前の風の時代は何があったか?


モンゴル人の飛躍から始まり、
銅貨から銀貨、そして紙幣が
生まれました。

さらに、ペスト(黒死病)
というネズミとネズミノミの間で
起こり、人へもたらす病気で
1億人くらいの人が亡くなりました。

というわけで、
やはり、中国勢力が巨大な力を持つこと、

そして、地から風で
通貨制度や保険・不動産に
影響が起こってくるのではないかと
思うわけです。


しかし、ミスズマンは、
そのようなことも片隅に置きつつ、

2021年より

「素」

でいきたいと思います。
地のまま生きていきたいと思っています。

素直・素早い・簡素・素顔・
素足・素数など

素の付く言葉って、
いいですよね。


色々、考えず
今まで学んだことを
素直に形にして、
スイスイと泳いでいこうと思います。

今年は、お正月休みに
やまちゃんがさらに
パワーアップしました。


非常にマニアックな
ミスズマンチャンネル

困ったときには、
きっと役に立つと思いますので、

とりあえず
チャンネル登録して頂けたら嬉しいです。

それでは、
今年は「素」でよろしくお願いします。


食品工場・化学品工場、
包材工場、
一般宅などの
害虫駆除・整理のご相談は、
こちらまでお問い合わせください

077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ