滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

ありがとうの生前整理

2019-06-15

本日の弊社は、大阪府吹田市、京都市中京区、

滋賀県大津市、栗東市のトビムシ相談、ゴキブリ駆除、

コウモリ対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

高齢者の運転操作ミスから起こる交通事故が

多発していることで、高齢者の運転免許を

検討されているようです。

毎日のように小さな命が消えていくのは、

もう皆さんも我慢できないはずです。

あと、アクセルとブレーキは、

感覚だけで見ずに踏むため、

踏み間違いが生じて当たり前です。

システム上に問題がありますから、

このあたりも、クルマ業界の知恵をお借りして

改善に向かって欲しいです。


 

【メインコラム】

有り難いことに、今年に入り他府県に渡って

ご遺品整理と生前整理のお問い合わせが

急増して参りました。

 

滋賀・京都はもちろんのこと、

鳥取・愛知・奈良・大阪・兵庫・和歌山などからも

お声をかけて頂き、チームで対応出来ております。

 

生前整理の良いところは、

遺品整理と違って、本人の声を聞きながら

おかたづけ出来ることです。

両親と一緒に、想い出を振り返りながら、

アレは遺す・捨てるなど言いながら分けていきます。

時には、言い合いになり、

久々の親子ゲンカを勃発することもあります。

私は、元気な時に少しくらいは親子ゲンカだったり、

迷惑をかけたりも構わないと思います。

 

そんな時に、ケンカを鎮めてくれるのが、

アルバムや手紙です。

 

でも、本当に仲の良い関係であれば、

最期は「ありがとう」で終われます。

 

だから私は、いつも

「これだけは言わないでください」

と言います。

 

全部処分してください

 

皆さま、この全部を次の言葉に置き換えてください。

「両親が大切にしていたものも処分してください」

「子供や孫に遺していたものも処分してください」

たった漢字2文字ですが、こういうことです。

 

子どもは、親のモノを

「私たちにとっては全部ゴミ」

「家もいらない」 と平気で言ったりします。

頑張って働き、子どものために

一戸建てを購入したのです。

自分が親の立場だとして、

子どもに、このように言われたらどうでしょうか?


辛くないですか?私は辛いです。

 

というわけで、

生前整理をすることで、

遺品整理時にかかるお金・労力・時間を軽減できますし、

何よりも後世に遺すモノ・想いを整理したり、

想い出を思い切って断ち切ったりして、

心の整理ができます。

 

そして、生きる活力が湧いてくると思われますから、

重度の孤独死や重度の認知症も防ぐ力に

つながると思います。

生前整理・遺品整理にご余命の際は、

お問い合わせ頂ければと思います。


生前整理・遺品整理で

困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ