滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

Posts Tagged ‘コウモリ’

奥さまが正解です

2017-05-18

本日は、奈良市、神戸市、

滋賀県野洲市、長浜市、彦根市、大津市の

コウモリ対策、クモ駆除、ゴキブリ駆除、異物混入防止対策に

お伺いしました。

 

皆さん、空飛ぶ哺乳類をご存じでしょうか?

その哺乳類とは、当たり前に鳥獣保護法で守られている

 

コウモリ

 

です。防除依頼のターゲットは、

アブラコウモリ(イエコウモリ)というものであります。

皆さんがよくご存じのドラキュラ(吸血鬼)ではありませんので、

ご安心ください。

 

さて、彼らの侵入可能な隙間の寸法は、

わずか8ミリ四方と考えています。

目安は小指と思って頂いて結構でございます。

 

さて、このコウモリ。

飛びながら菌をばらまく

というとんでもないことをやらかします。

さらに糞が乾燥すると、

カビ菌・ダニ・ゴキブリ・カツオブシムシ・シミ

といった生物も発生してしまいますので、覚えておいてください。

 

写真のように、屋根裏に溜まった糞清掃をしていますと、

よく見かけるのは、セイヨウシミです。

そして、ヒメマルカツオブシムシやクロゴキブリもいます。

 

こんな2次災害を受けるのにも関わらず、

意外とコウモリに対しては、

気になさらないお客さまが多いのが現実です。

しかし、

● 目につくところに頻繁に糞が落ちている

● 夜になると天井裏や壁の中でガサゴソ音がする

● 目に見えて、自分の家からコウモリが出てくる

などといった状況に気になされますと、

寝不足になったり、寄生虫妄想症

に罹ったりしますので、健康被害に陥ってしまうのです。

 

これが、害虫や害獣と呼ばれる彼らの恐さなのです。

 

よく、奥さま方からのお問い合わせを頂くのですが、

皆さますっごくお悩みになられていて、

よくこのように、おっしゃいます。

 

「家族で私一人が騒いでるのですよ」

 

色んな方から色んな相談を受けるので、

気持ちはスゴク分かります。理解もできます。

大量のコウモリが家に棲む前に、

対策を考える奥さま方は、正解なのです。

 

というわけで、

家族の誰か1人でも害虫・害獣に気にされたのであれば、

その方を守るべく行動を取ることをおすすめします。

愛する家族が、ストレスから始まる病気になる前に、

守ってあげてください。

 

最後に、ワンポイント駆除法をお教えします。

これは、必殺技ですのでお友達にも教えてあげてください。

壁の中でガサゴソしている場合、

振動型の電気を当てると治まります。

電気あん摩器みたいなのがあれば、最高ですね。

 

もし、害虫・害獣にお困りの方

がおられましたら、まずはお話を聞きます。

こちらまでご連絡ください ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

N市換気口からコウモリ侵入 N市換気口にコウモリ忌避剤 コウモリ侵入経路トリカルネットとタッカーで封鎖 コウモリ侵入経路閉塞 換気口下のコウモリ糞溜まり コウモリ糞清掃1 コウモリ糞清掃済み1 屋根裏コウモリ糞溜まり2 屋根裏コウモリ糞清掃2 屋根裏コウモリ糞清掃済み2

秘密兵器で忌避を目論む

2017-04-25

本日は、京都府京田辺市、久御山郡、京都市山科区、

兵庫県神戸市、滋賀県高島市、守山市、彦根市の

ブユ(ブト)防除、コウモリ防除、ムカデ駆除、飛翔虫対策、

ネズミ駆除、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

ナイトルーストをするコウモリを何とかして、

引っ越しさせたいので、今回は新たな忌避剤を使用しました。

1ヶ月で糞が3粒でしたが、

これからが頻繁にやって来る時期なので、

経過観察であります。

個人的には、透明色での忌避剤を実現させたい

思いでいっぱいです。

 

また、こちらのお宅では、年間管理のご契約を頂いておりますので、

今月は、ムカデ対策と雑草の除去、クモの巣除去、

カやハエの対策で遺伝性防虫剤を散布しました。

また、一段コンクリートで立ち上げてある部分の隙間が

陥没しておりましたので、重点的にムカデ駆除剤を散布しています。

 

さて、これからが虫本番です。

クロアリもシロアリもそろそろ出てきましたので、

シロアリの場合は、ただいま、京都と石川県のみですが、

当社のしろありNAVIまでお問い合わせください。

https://misuzu-eco.com/?page_id=3871

 

害虫害獣にお困りの方は、こちらまで ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

K市防虫対策 K市ムカデ対策3 K市ムカデ対策4 K市ムカデ対策5

コウモリ目線になってみた

2017-04-16

本日は、滋賀県彦根市、東近江市、栗東市の

コウモリ駆除、ゴキブリ駆除、異物混入防止支援に

お伺いしました。

 

今日は、大屋根に上ってのコウモリ対策にお伺いしました。

アブラコウモリの出入口になっている隙間の閉塞作業を行いました。

隙間の閉塞作業を行っていると、

北東および南東方向に、糞尿のニオイを強く感じました。

おそらく、瓦の下にもかなり潜んでいるものと考えます。

この現場は、棲み家とナイトルーストが同じで、

隙間埋めと追い出し作業が終了しても、

生息数が多いので、完全にいつかなくなるまでには、

しばらく時間がかかりそうです。

 

つくづくコウモリが、

ネズミのように近親相姦しないことに感謝であります。

もし、ネズミ算のようになったら大変です。

 

さて、大屋根に上っての作業は、非常に危険です。

基本的に、滑らない靴に滑らないシート

を使用しての作業になるのですが、

持ってはいけない瓦、踏んではいけない場所、

割れそうな瓦など、五感を働かせながらになるので、

非常に神経を使います。

 

なかなか高額な作業になりますが、

費用に余裕がある方は、ご一報くださいませ。

 

害虫害獣にお悩みは、こちらまで

よろしくお願いします ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

H市コウモリ対策大屋根 H市コウモリ対策隙間埋め2 H市コウモリ対策隙間埋め1

予約開始!限定コウモリ防除

2017-03-23

本日は、兵庫県伊丹市、神戸市、大阪府豊中市、

京都府八幡市、京田辺市、滋賀県彦根市の

コウモリ駆除、ネズミ駆除、隙間埋め、生前相談に

お伺いしました。

 

いよいよコウモリが動きだすシーズン到来です。

今日は、昨年から予約を受けておりました一戸建ての

コウモリ防除にお伺いしました。

屋根裏にあるコウモリの糞清掃と

一部侵入口の閉塞作業を行いました。

 

非常に困難な状況でのコウモリ防除になりそうです。

まず、屋根裏には100%棲み家があり、

ナイトルーストの箇所もかなり多いとみます。

そして4面のうち2面も、

はしごをかけることが出来ない状態です。

 

隣のお家は協力的も、高所まで柵が設けてあり、

隣の敷地からはしごを立てられません。

お客さま宅から立てても、ほぼ90度状態になるので危険です。

裏側は、隣人とのコミュニケーションが取れていない模様で、

かなり作業しにくいです。今日も見張られていたような気がします。

 

そこで今日は、1階屋根部分の隙間閉塞と

1階屋根に上って、大屋根部分の隙間を閉塞しました。

 

次回は、いよいよはしごで届かない部分の閉塞作業です。

大屋根に乗って仕事するしか方法が無いので、

すべらない靴と100均のアイテムを使用して、

オリジナルすべらないズボンを作製して挑みたいと思います。

また、ハーネスに命綱をしっかり装着して、

安全には安全で行いたいと思います。

 

コウモリにお悩み

のお客さまは、こちらまで ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

H市コウモリの糞1 H市コウモリの糞2 H市屋根裏清掃1 H市屋根裏清掃2 H市屋根裏清掃3 H市隙間埋め1 H市隙間埋め2 H市壁面清掃

あなたの家は大丈夫?

2017-03-09

本日は、兵庫県神戸市、大阪府富田林市、

滋賀県東近江市、守山市、栗東市のコウモリ対策、ネズミ駆除、

異物混入防止、生前相談にお伺いしました。

 

今日は、年間契約でお伺いさせて頂いている

お客さまよりお問い合わせがありました。

エアコンの化粧カバーから

屋根裏に侵入できる隙間の有無を気にされておられました。

 

ですが、エアコンを取り付けされた業者さんは、

 

「隙間は無い」

 

とおっしゃいます。

取り外さない限り確認ができるわけがないような状況では、

私たち防除士は、絶対は無い と判断しています。

そして、仮に隙間が確認されても手抜き工事ではありません。

なぜなら、各種工事業者さまは、

その工事を完璧にすることで100点なのです。

コウモリなどの小動物・害虫などを対象にはしません。

むしろ責めるのは、酷な話であり間違っています。

ただし、床下換気口や最近のエコキュートなどの

ホース引き込み口は閉めておかなければいけません。

 

さて、非常に難しいことなのですが、

施主側が都度、

「○○が入らないように隙間を埋めてください」

と言わなくてはいけないのです。

このような工事を私たち業界では、

防虫工事・防獣工事といいます。

また、害虫害獣の発生を防ぐための掃除を

防虫清掃と呼んでいます。

 

年間契約を頂いている当社のお客様は、

少々の隙間埋めは、契約内でサービスしていますので、

お困りの方は、ぜひご連絡ください。。

 

いよいよ、虫のシーズンがやってきます。

最近、暖かい日中は、

ユスリカやホシチョウバエが飛び出していますので、

皆さん、注意してくださいね。

 

害虫にお困りのお客さまは、こちらまで ↓

https://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

コウモリの休憩場所の閉塞1 コウモリの休憩場所の閉塞2 コウモリの休憩場所の閉塞3

目指すは兵器からの脱出

2016-11-13

本日は、京都市久世郡、滋賀県栗東市、甲賀市、

兵庫県川西市、神戸市のネズミ駆除、コウモリ点検、

異物混入防止支援、ゴキブリ駆除にお伺いしました。

 

今年は、コウモリ防除や点検のお仕事を

たくさん頂きました。

コウモリは、こんな変顔をしていますが、

益獣扱いされています。

 

でも、私たちの居住空間に棲みつき、

寝不足や糞害、害虫の発生などによって

健康被害を及ぼすのも事実であります。

 

森や林を切り開き、建物を造ります。

そうやって居場所を無くしているのは、

残念ながら私たちです。

なのに追い出したりするのは、忍びないのですが、

極力、ストレスをかけずに、

防除を心がけたいという気持ちは

忘れてはいけないと思います。

 

もともと私たち人間や小動物には、

快適な波動をいうものがあります。

この波動を狂わされると、ストレスがたまり、

病気になったりします。

コウモリの場合は、

超音波で場所の特定をするので、

それを吸収されたりして狂わされると嫌がり、

電磁波にも敏感なので、これらを利用します。

 

 

美鈴環境サービスでは、目指すのは

全ての防除に対して、

 

ノンケミカル

 

でいく方向性で進んでいます。

世界では、戦争屋以外にでも、商売するモノを兵器として

考えると成功するといいます。

殺虫剤もそのひとつだと当社は思います。

もちろん、お客さまの意向はありますが、

極力、脱殺虫剤を目指して参りたいと思います。

 

%e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e2%91%a0 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e2%91%a1 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e2%91%a2 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e2%91%a3

 

 

「困った」ことがございましたら、

美鈴の便利屋ケンちゃんまで

http://mirais-net.shop-pro.jp/?mode=f30

不満足を大満足に

2016-10-26

本日は、京都府京田辺市、城陽市、京都市右京区、

滋賀県彦根市、長浜市、八日市市、東近江市、近江八幡市の

異物混入防止、コウモリ対策、ゴキブリ駆除、ネズミ駆除、

ウイルス対策、トイレ清掃にお伺いしました。

 

最近、お問い合わせが非常に多く、嬉しく思います。

しかし、その内容のほとんどが、

 

前に来てもらった業者の不満足からなるもの

 

なのです。

美鈴環境サービス、もしくは便利屋ケンちゃんが、

1番目にお声をかけて頂けるように、

頑張らないといけないと

つくづく思う今日このごろであります。

 

さて、コウモリ対策を実施しましたお客さま宅へ、

定期訪問にお伺いしました。

侵入は無くなりましたが、5ミリ弱の隙間へ

どうしても入ろうという痕跡が確認されました。

この先、寒さが厳しくなってきますので、

必死なのだと思います。

 

糞尿が残っておりましたので、殺菌ウエスで清拭し、

写真のように、隙間埋め材でパーツを作り、

嫌がるアルミテープを付けてはめ込みました。

注意する点は、水が抜けるようにすることです。

 

その後、テスト中の忌避剤を塗り終了です。

 

コウモリは自分の家から中々離れてくれませんが、

今年中に、引っ越しを期待したいです。

 

11月、早くも残りわずかとなった便利屋ケンちゃんはこちら

http://mirais-net.shop-pro.jp/?mode=f30

 

%e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%81%ae%e7%b3%9e%e5%b0%bf2016-10 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%81%ae%e5%b0%bf2016-10 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e4%be%b5%e5%85%a5%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%842016-10 %e9%9a%99%e9%96%93%e5%9f%8b%e3%82%81%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84%ef%bc%91 %e9%9a%99%e9%96%93%e5%9f%8b%e3%82%81%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84%ef%bc%92 %e9%9a%99%e9%96%93%e9%96%89%e5%a1%9e%e5%ae%8c%e4%ba%862016-10 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e5%bf%8c%e9%81%bf%e5%89%a4%e5%99%b4%e9%9c%a72016-10 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e5%af%be%e7%ad%96%e5%ae%8c%e4%ba%862016-10

 

妊娠ラッシュ

2016-10-22

本日は、兵庫県芦屋市、京都府亀岡市、

滋賀県愛知郡、大津市の異物混入防止、ゴキブリ駆除、

コウモリ防除、ハウスクリーニングにお伺いしました。

 

10月から11月になると、

コウモリの雌は妊娠をします。

そしてコウモリたちは、約180日の越冬に入ります。

 

年間管理を行っているお客さまのお家での出来事。

定期的な作業の1つで、全ての雨戸を開け閉めして、

コウモリの生息の有無や糞の除去清掃を行います。

点検は毎月行っておりますが、

この10月点検では、かなり多くの糞が付着していたので、

部屋に入ってしまった時に、

隣の部屋に行かないように襖を閉めきりました。

 

すると、内側の雨戸を引っ張り出した時に、

写真のように、雨戸と下枠の間に潜んでおりました。

寒いせいか、動きもかなり鈍くなっていました。

 

もし、続けて侵入するようでしたら、

コウモリの大嫌いな、電磁波を狂わせる作戦で、

防いでいきたいと思います。

 

11月は、今のところ空きがある便利屋ケンちゃん

そろそろ、新しい年に向かって

害虫獣やウイルスがいない空間づくりを作りませんか?

お問い合わせは、こちらから。

http://mirais-net.shop-pro.jp/?mode=f30

 

%e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%81%ae%e9%9a%a0%e3%82%8c%e5%ae%b6%e9%9b%a8%e6%88%b8 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e9%9b%a8%e6%88%b8%e5%86%85%e5%81%b4%e3%81%ab%e7%b3%9e %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e9%9b%a8%e6%88%b8%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e9%83%a8%e6%9d%90%e3%81%ab%e7%b3%9e %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa%e9%9b%a8%e6%88%b8%e4%b8%8b%e3%81%ab%e5%86%ac%e7%9c%a0%e6%ba%96%e5%82%99

コウモリの嫌がる素材

2016-09-26

本日は、滋賀県草津市、守山市、高島市、大津市、

京都府京田辺市、京都市山科区、右京区、上京区の

異物混入防止、コウモリ防除、ゴキブリ駆除、コオロギ駆除、

ネズミ駆除にお伺いしました。

 

本当にこのお家が大好きで、

しつこく棲みつこうとしているコウモリ

意地VS意地のぶつかり合いになりそうです。

 

窓シャッターのガイドレール

 

どうやら下の水抜きが玄関なようで、

思い切ってカギをかけてやりました。

寒い冬が来ても入れないように

一時シャッターを使用しない方向で、

ご協力して頂いています。

 

突然ですが、

コウモリは超音波を発します

その跳ね返りを利用したりして、エサを探すので、

遮る素材を使うと効果があります。

 

見た目はよくないのですが、

 

アルミテープ

 

を使用します。

注意しなくてはいけないのは、

 

シワシワに貼ってはいけない

 

ということです。

これは安価で効果があるのですが、

先ほども申した通り、ビジュアルの問題があります。

云わば、設置場所が限られるということです。

 

そんな問題もあり、

今、密かに液剤の忌避剤を研究しているのですが、

テストで使っているのが、まだ5割の確率なんです。

もう少し、確立を上げていかないと

自信を持って提供できないですね。

 

%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ab%e4%be%b5%e5%85%a5%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e6%b0%b4%e6%8a%9c%e3%81%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e4%be%b5%e5%85%a5%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%aa %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e6%b0%b4%e6%8a%9c%e3%81%8d%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%99%e3%81%8e%e3%82%8b%e9%9a%99%e9%96%93 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e6%b0%b4%e6%8a%9c%e3%81%8d%e4%b8%80%e6%99%82%e9%96%89%e5%a1%9e %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e4%b8%80%e6%99%82%e9%9a%99%e9%96%93%e9%96%89%e5%a1%9e %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e9%9a%99%e9%96%93%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%81%ab%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%97%e3%82%92%e8%b2%bc%e3%81%a3%e3%81%a6 %e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%aa%aa%e3%81%bf%e3%82%92%e9%96%89%e5%a1%9e %e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%aa%aa%e3%81%bf%e9%83%a8%e5%88%86%e3%81%ae%e9%96%89%e5%a1%9e%e7%ae%87%e6%89%80%e3%81%ab%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%97 %e7%aa%93%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc%e9%9a%99%e9%96%93%e9%96%89%e5%a1%9e%e9%83%a8%e5%88%86 %e7%aa%93%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc%e9%9a%99%e9%96%93%e9%96%89%e5%a1%9e%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%81%ab%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%97%e8%a8%ad%e7%bd%ae%e5%ae%8c %e7%aa%93%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e4%b8%80%e6%99%82%e9%96%89%e5%a1%9e%e5%ae%8c%e4%ba%86

 

 

10月の年間契約のお問い合わせは

便利屋ケンちゃんまで、お問い合わせください。

http://mirais-net.shop-pro.jp/?mode=f30

窓シャッターに営巣するコウモリ

2016-09-02

本日は、滋賀県大津市、野洲市、米原市、守山市、東近江市

京都府京田辺市、久世郡の異物混入防止対策、ゴキブリ駆除、

ムカデ駆除、ダニ駆除、ネズミ駆除、ハチ駆除、コウモリ対策に

お伺いしました。

 

窓シャッターの

ガイドレールとシャッターボックスに潜むコウモリ対策。

シャッターを開けない場合は、締め切った状態で隙間埋め。

 

開け閉めしたい場合は、

まず開けた状態で隙間埋めを行い、

来ない事が確認出来たら外すようにします。

冬まで待つのがベストですね。

 

コウモリの糞は、

雑菌だらけで虫も発生しますので、必ず清掃を行います。

枠組みの中などに糞がつまっていると、

何度掃除をしても、ポロポロと落ちてきます。

 

生息していなくても、

振動などで、糞が落ちてくる可能性があることを

必ず説明しておきましょう。

 

枠組みなどに、挟まって圧死しているコウモリも除去します。

 

そして必ず、コウモリ及び糞の除去後は、

殺菌消毒とダニなどの対策処理を行いましょう。

 

窓シャッター1 窓シャッター隙間埋め1 窓シャッター隙間埋め2 窓シャッター隙間埋め完了  ガイドレールに挟まるコウモリ コウモリの糞清掃前 コウモリ糞清掃後 アルコール殺菌消毒

 

これから増えるんです

2016-07-01

滋賀県の彦根市に訪問しました。

これから、コウモリがお子を身籠る時期に入ります。

従って、メスが外へ出なくなるので、対策が難しくなります。

 

秋に向かってどんどん増えていきます。

先週、新規のお客様からご相談があったので、

ちょっと気合いが入っています。

 

このお宅は、昨年の5月に防除したので、

現在、屋根裏での生息はまったく問題がございません。

今は、年間契約

害虫獣などの衛生面を主に、

片づけ何でも相談をうけております。

 

写真のこの場所には、いつも糞を落とすのですが、

これからは、コウモリが外へ止まらない対策もしていきたいと思います。

この薬は、遺伝を利用した薬です。

コウモリに対しての忌避効果の有無は、ただいま試験中です。

結果が出ましたら、ブログでご報告していきたいと思います。

 

コウモリのプロフィールはこちら

https://misuzu-eco.com/?page_id=883

 

P1100761 P1100763 P1100765 P1100766 P1100770

コウモリ対策の工事手順

2016-01-06

こんばんは。

今日は、コウモリ対策 第3弾

 

コウモリ対策とは、どのようなことをするのかをお話したいと思います。

早速ですが、基本的なお問い合わせから工事の流れを説明します。

① 現場調査と見積もり

(建物面積、出入り箇所の確認と聞き込み(ヒアリング)、侵入可能箇所の確認、

閉塞作業に伴う部材とその費用、天井裏に入るルート確認と糞確認、足場の補強や必要性)

 

② 閉塞作業

コウモリが受胎する前の5月くらいに行います。

飛び立つ時間の確認を把握し、

出入りしていない隙間箇所を先に閉塞します。

数日後になりますが、最後に現在出入りしている隙間を、飛び立った後に閉塞します。

ちなみに、受胎したコウモリは、飛び立ちませんので、閉じ込める形になりますし、

子どもが産まれてからも、しばらくはお母さんも子どもも飛び立ちませんので、注意してください。

 

③ 糞清掃(②と並行して行う場合もあり)

天井裏に入り、掃除機で糞清掃を行います。

足場を入れて安全に歩行できるようにします。

 

④ 収束確認とヒアリング

コウモリの生息有無を聞き込みや暗視カメラなどで確認します。

 

⑤    天井裏の殺虫作業や殺菌作業

コウモリのエサとなる昆虫類、糞から発生する昆虫類を駆除します。

また、殺菌消毒を行う場合もあります。

 

⑥    工事終了

 

コウモリは皆さんご存じの通り、

鳥獣保護法で守られているため駆除ができません。

従ってコウモリが飛び立つ箇所を確認し、手際よく閉塞する作業が最初になります。

そして、大切なのは、

① コウモリを閉じ込めてしまわないこと

② 天井裏の通気性を考慮して、隙間埋めを行うこと

です。

写真の場合は、換気口が設けてありましたので、

瓦下の開口部は全てウレタンスポンジで閉塞しました。

 

尚、工事終了後においてよくある問い合わせは、

「まだ壁に糞がたくさん付く」

ということです。

前回にもお話しましたが、自分の住まいに関してかなりの執着心があります。

天井裏に入れなくなった分、樋下などに静止し、

以前より糞が多くなることがあります。

 

あくまでもプロ業者は、天井裏や壁の中の生息を無くすことを目的とした工事を行います。

コウモリは、

・瓦の下や樋(とい)の隙間

・庇(ひさし)の窪み

・水切りの中

・雨戸の戸袋

・配管上などにも潜伏します

 

『この場所に糞を落とされるのが嫌だ』

 

という場合は、

工事の見積もり前に業者さんに一言声をかけておきましょう。

そうすることで、後で追加費用がかかるなどの問題も無くなることでしょう。

またコウモリ防除は、簡単な隙間埋め工事ではありません。

コウモリの生態知識を持ち、防除経験がある者にしか出来ない防獣工事と呼ばれる特殊なものです。

 

『以前、雨樋を直してもらった際に、

隙間を埋めてもらったはずなのですが・・・』

 

というこお客様も多くあります。

ところが、実際開いていることがほとんどです。

 

また、百戦錬磨のプロ業者でも

コウモリは受付していないという場合もたくさん存在しますので、

コウモリ防除専門業者に依頼されることをおすすめします。

コウモリのプロフ ⇒  こちらをクリック

 

03コウモリ対策工事手順① 03コウモリ対策工事手順② 03コウモリ対策工事手順③ 03コウモリ対策工事手順④ 03コウモリ対策工事手順⑤

雨戸に棲みつくコウモリはこれで解決

2016-01-04

2016 新年あけましておめでとうございます。

旧年は、ノウハウコレクターのご愛読を誠にありがとうございました。

本年も宜しくお願い致します。

 

前回、空飛ぶ哺乳類コウモリは、不快視覚・疾病などの

健康被害を及ぼす害獣・害鳥であり、

また、2014年に猛威をふるったエボラ出血熱は、

フルーツバッドと呼ばれるコウモリが媒介していたのでは

ないかという話も挙がっているという事実をお話しました。

 

さて、今回もコウモリ被害により、生活リズムを狂わされているお客様の紹介です。

写真のような、雨戸や戸袋の糞害に悩まれている例です。

戸袋内にコウモリが生息していることが分かった時点で、

雨戸を閉めることが出来なくなります。

 

当たり前のことですが、2階の場合は、

内のガラス窓を開けないと、雨戸を閉められませんから

この場所に隠れているコウモリは100%部屋の中に入ってきます。

外からはしごを立てて閉めるか、

コウモリ忌避スプレーなどで追い出してから雨戸を閉めなければなりません。

 

しかし生息している状態を放置すると、

コウモリの巣になり、また糞が多くなると、その場で固まるので、

雨戸を閉めるのに力を要するようになります。

こういう場合は、一度雨戸をはずすことをおすすめします。

 

雨戸に潜んでいるコウモリは、

 

追い出してリセット

 

しましょう。

ただし、守らないといけない絶対的なルールがあります。

それは、屋根裏に侵入しないように

 

隙間埋め工事をした建屋のみ

 

が出来る手段だということです。

もし、屋根裏に侵入出来る隙間が1つでもあれば、

逃げたコウモリは屋根裏へ移ります。

コウモリは、簡単に引っ越ししてくれない生物だということを

知識として持っておいて下さい。

隙間埋めの工事終了後に追い出されて屋根裏へ

戻れなくなったコウモリにも意地があります。

お家の庇(ひさし)裏や瓦の下、

外に放置している靴の中に潜むなど

といったことが起こることも覚えておいて下さい。

 

また、新参もののコウモリが雨戸に引越ししてきた場合、

申し訳なさそうに入っていく姿が見られます。

慣れるまでは、ちょっとカラダが外に出てる姿も可愛いです。(実例の一部)

 

さて、台風が来る際には雨戸は必要ですから、

やはり防除依頼をされた方が良いと考えます。

 

それでも雨戸を付けない方は、ガラス破片防止として家の中から、

プチプチ(エアーキャップ)や断熱板などを張り付けることをおすすめします。

 

またコウモリ防除は、受付されない害虫駆除業者もたくさん存在しますので、

コウモリ防除専門業者に依頼されることをおすすめします。

 

困ったことがあれば、

美鈴環境サービスとその提携業者

が対応しますので、ご一報くださいませ。

 

コウモリのプロフはこちら  こちらをクリック

 

02雨戸を取り外してもいい場合① 02雨戸を取り外してもいい場合② 02雨戸を取り外してもいい場合③ 02雨戸を取り外してもいい場合④ 02雨戸を取り外してもいい場合⑤

アノ娘と一緒に過ごしています

2015-12-31

大晦日です。

皆さんは、コウモリと同居していませんか?

11月くらいから、冬時期にかけて天井裏で棲みついてしまいます。

突然ですが、コウモリ防除は、

 

普通の害虫駆除業者や建築屋さんに依頼してはいけません。

コウモリの知識を持った

害虫駆除業者さまやコウモリ専門業者に

依頼しなければなりません。

 

空飛ぶ哺乳類コウモリは、虫を食べてくれるので益獣と豪語する方もおられます。

しかし、不快視覚・疾病などの健康被害を及ぼす害獣・害鳥でもあります。

2014年に猛威をふるったエボラ出血熱は、

フルーツバッドと呼ばれるコウモリが媒介していたのでは?

という話も挙がっていました。

しかし吸血性のものも含め、このようなコウモリは、

日本には存在しませんので、日本人はコウモリに対して、

まだ害獣という認識が薄いようです。

 

しかし、コウモリ被害により生活リズムを狂わされるお客様も中にはおられ、

美鈴環境サービスも、防除の依頼数が年々増加傾向にあります。

写真のように、天井裏に糞がたまっていると、ゴキブリや他種の昆虫類・菌類が共存します。

コウモリはユスリカなどの飛翔昆虫を外で食べるので、

糞のニオイもユスリカなどのニオイがします。

またこのような水分の少ない虫を食べているので、

糞を指でつまむと粉々になるので、ネズミなどとの判別ができます。

また、シミやカツオブシムシ・クロゴキブリという虫もよく見られます。

 

そして異臭も放ちますので、

抵抗力の無い乳幼児や高齢者の方が住まれている場合は、

健康被害に陥るので対策は必須になります。

また天井裏に入る際は、プロ業者も常に危険と隣り合わせになります。

万が一、足を踏み外すと天板を抜いてしまい落下破損させてしまいます。

足を乗せてはいけない部材の知識、足場板の設置など

業者でも初心者では出来ない作業なので、費用もお高くなることが多いです。

尚、依頼があるケースは下記のとおりです。

①    就寝時間に天井裏や壁の中で不快音が鳴り、不眠状態に陥る

②    天井裏から異臭が出てくる

③    外壁やベランダ、自転車などに糞を落とされる

④    雨戸の戸袋内にコウモリが潜んでいるので、雨戸を閉められない

⑤    家の中に侵入してくるので、窓や玄関が開けられない

⑥    ゴキブリやカツオブシムシ、目に見えないダニや菌が増える

特に①②は、健康被害に直結するので、お客様からの問い合わせも多い内容になります。

尚、コウモリ防除は非常に大変な作業になります。

● 建物構造の把握

● 隙間埋めの商材の選択

● 追い出し作業

● 糞の清掃

● 殺虫・殺菌作業

などがワンセットになります。

時には、

● カーポートの分解

● ポリカの上に足場を乗せるための支柱を施して補強

● 樋(とい)をはずす

などの工事が必要となる場合もあります。

受付されない害虫駆除業者。

はっきり言って仕事ができない業者もたくさん存在しますので、

コウモリ防除ができる専門業者に依頼されることをおすすめします。

01コウモリ防除はコウモリ専門業者に依頼① 01コウモリ防除はコウモリ専門業者に依頼② 01コウモリ防除はコウモリ専門業者に依頼③ 01コウモリ防除はコウモリ専門業者に依頼④ 01コウモリ防除はコウモリ専門業者に依頼⑤

サラヤでお守り

2015-11-02

こんばんは。

本日は、定期訪問が8件、商談が1件でございました。

いつもお世話になっております。

Q.さて突然ですが、問題です

コウモリが前足でぶら下がるのはどんな時でしょうか?

A.答えは、トイレです

おしっこやウンチをする時だけ、ぶら下がるんですよ。

ということは、親指の爪をひっかからないように、

何か対策すれば良いのではないのでしょうかね。

糞害で困られている方が多いので、ちょっと考えてみたいと思います。

 

今日は、医療機関や食品工場など

プロの現場で培ったノウハウを生かした、

大阪市はサラヤさんの新商品。

その名も

 

『スマートハイジーン サージカルマスク個包装』

 

3層構造で感染源を防ぐマスクなんです。

外側と真ん中は、感染源を防ぐ素材

内側には肌にやさしい素材でバッチリ!!

極細繊維フィルターが、ウイルス・細菌を99%カット

 

おまけに耳にもやさしい

 

食品工場や医薬品工場に訪問すると、

よく目にするサラヤさんの製品。

今冬も注目ですね 😆

コウモリに咬まれましたが、勝った感満載

2015-09-14

こんばんは。

本日は、定期訪問15件、緊急対応1件、スポット施工1件でした。

いつも本当にありがとうございます。

今日は、朝から

な・ん・と!コウモリに咬まれました。

ちょっと嬉しいですヽ(^。^)ノ

何で?

実は、咬まれた・刺されたっていう経験値を上げるのが、楽しいからです。

無理やり刺されたりするのは嫌ですけどね(^_-)-☆

ところで今、1番刺されてみたいのが、

『オオクロヤブカ』

めっちゃ、ひどくなるそうです。ワクワク(*^。^*)

さて、会社の倉庫に侵入したコウモリ。

たぶん、天井裏からダウンライトの隙間を通ってきたもよう。

サンタクロースから欲しかったプレゼントをもらった幼児のごとく、

元気に旋回しまくってました。

すぐさま、虫とりアミで捕獲し、外へ逃がそうとしたら

ガブリっといかれました 😥

傷はほぼ無いに等しく、血も出ませんでした。

そして、鳥獣保護法に守られているので、外へ逃がしてあげました。

だから、勝った感が半端ないです(^O^)

しかし、昨日からあまり良いことがありません。

明日は、いいことあるといいな。

あ~した 天気に しておくれ~

古手川裕子さんを思い出しますねぇ~

あっ!年がバレる(^O^)

Newer Entries »
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ