滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘虫のお悩み相談室’

特別に教えますゴキブリ対策法

2019-07-12

本日の弊社は、大阪市此花区、滋賀県近江八幡市、彦根市、

草津市、甲賀市の骨董品査定、クロゴキブリ対策、

食品工場・スーパーマーケットの防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

WBA世界ミドル級の対戦で、

村田諒太選手が新チャンピオンに返り咲きました。

リベンジ成功というのは、本当に感動します。

どの道でも、正しい努力をして

成功を収められる方は、カッコイイですよね。

その逆に、努力もせず批判的なことばかり言う人や

成長の無い人は、将来は無いと思った方がいいです。

実は私の周りに、批判的な人がいます。

素晴らしい活動をしている人に対して批判的なのです。

私には理解不能です。

批判的な人は、批判的な人が近寄ります。

ですから、皆さんも自分力を高めたい方は、

批判的な人とは付き合わないことをおすすめします。


【メインコラム】

クロゴキブリに対して、お困りのお客さまが

ここ2日で、数件お問い合わせがありました。

 

なぜか突然、リビングや炊事場に現れるので、

一家は大事件となります。

では、どこから出現するのでしょうか?

 

1.玄関やベランダなどの開口部

ゴキブリの幼体ですと、わずかな隙間でも侵入します。

閉まっていても隙間があるのが扉というものです。

だって、パッキンがあれば別ですが、

そもそも隙間が無かったら、ドアや扉って開かないですよね。

スライド式の扉やドアは、尚更です。

 

2.二重壁に入り隙間から侵入

通気性を保つために、空洞部はごくごく普通に存在します。

その中に侵入した虫は、ちょっとした隙間から侵入します。

3.換気フード

キッチンにある換気フードの内部は、

たいてい屋根裏で壁の中とつながる開口部があります。

屋根裏などに棲む虫が、この開口部から落下し、

フードの中にやって来ます。そしてキッチン内に現れます。

4.水廻り

キッチンや洗面所の排水管周りも隙間があります。

こういった場所も上記同様に、出入口になりますので、

閉塞が必要です。

5.エアコン

エアコンは、何通りかのルートがあります。

a) 外の化粧カバーから入り、パテがされていない場合に

二重壁やエアコン内に侵入。

b) ドレンホースが地面に這わしてあり、エアコン内に侵入。

c) 別箇所から空洞部に侵入した虫が、エアコン内に侵入。

などがあります。

6.持ち込み

段ボールなどに付着したゴキブリなどが部屋にで離れ、

繁殖します。最近は、通販などで買い物される方が多いので、

注意が必要です。

 

というわけで、

今も昔も、一戸建てだろうがマンションであろうが、

これくらいの問題点は普通にありますので、

認識しておいた方が良いと思われます。

 

これは、決して建築がずさんなわけではありません。

もし、一軒家を購入される場合で、

虫が苦手な方は、建てられる前にご相談にください。

(有償)


害虫・害獣で困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

7月からオープンしましたオンラインサロン。

虫キライさん!わかりあいたい

オンラインサロン

このサロンでは、

正しくDIYして頂くための学校みたいな所です。

そして、他にもブログでは知り得ないあらゆる情報も

ご提供させて頂こうと思います。

ぜひ、サロンへお越しくださいませ。

虫キライさん!わかりあいたい

2019-07-09

本日の弊社は、大阪市浪速区、京都市左京区、中京区、

滋賀県守山市、大津市、彦根市、近江八幡市の相続相談、

生前整理相談、コウモリ相談、ヤスデ相談、ゴキブリ相談、

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

日韓貿易戦争が激化するのかどうかという中で、

このまま悪化すると、漁夫の利で得するのは中国。

中国の製品に頼ることになる可能性も出てきています。

でも、これは日本国にとっても良い話ではないと思うので、

何とか貿易戦争はしないようにして欲しいです。

 

最近の日本は、捕鯨問題においても、

商業捕鯨の再開で、世界の反捕鯨国から

大批判を受けています。

そこで、IWC(国際捕鯨委員会)を脱退するというのです。

 

世界からは、

今の日本は、トランプ流

と言われています。

 

果たして日本国民は、

安倍首相をどのように見ているのでしょうか。

私見ですが、”日本らしさ”

薄れてきているかなと思います。


 

【メインコラム】

ヤスデの大量発生が後を絶たない状況です。

しかし皆さん、自分で駆除される時代になってしまい、

私たち専門家にお問い合わせされるのも

自分で何とかならない場合だけとなってきています。

 

でも、私はいつも思うのです。

どのようにして、殺虫剤を選んで購入しているのか?

散布方法(撒き方)もどのようにされているのか?

使用上の注意などすべて理解しているのか?

私たちプロ業者でも、学びそして経験を要して

行っているので、非常に気になります。

 

なぜなら、殺虫剤は兵器 

と考えるように教育しているからです。

これどういうことかと言いますと、

知識もなく使用してしまうと、

健康被害や自然環境への汚染につながるからです。

 

私たちは、メーカーだけでは選びません。

成分を見て判断します。

 

というわけで、

DIYで何とか解決をしたい場合は、

しっかりと注意事項などに目を通して、

適材適所に行って頂きたく思います。

お隣の子どもが、アレルギーだったとか、

風で薬が飛んできた、知らないうちに食物が枯れていたなど。

このような事が起こらないようにして欲しいと思います。

 

そこで、7月からオープンしましたオンラインサロン。

虫キライさん!わかりあいたい

オンラインサロン

このサロンでは、

正しくDIYして頂くための学校みたいな所です。

そして、他にもブログでは知り得ないあらゆる情報も

ご提供させて頂こうと思います。

ぜひ、サロンへお越しくださいませ。


 

害虫・害獣で困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

毒液を放出するヤスデ

2019-06-29

本日の弊社は、滋賀県守山市、大津市、東近江市の

コウモリ相談、ホテルのダニ対策、食品工場の防虫対策に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

気が付いた方がおられると思います。

左サイドメニューの1番上に新しいバナーがつきました。

 

美鈴オンラインサロン
~虫キライさんわかりあいたい~

7月1日からスタートのオンラインサロン。

もしご興味がおありの方は、

ページ内のトリセツをご覧ください。

オンラインサロン

【メインコラム】

ヤスデの大発生があちらこちらで報告されています。

特にこの時期なので、

雨上がりに群れで土中から這い出してきます。

 

住まいは、落ち葉の下、廃材下、腐葉土、堆肥の中、

そして土の10cmまでの間に卵を産みつけます。

特長は、殺虫剤で苦しんだり、驚いたりすると、

足が激しくピクピク動いて、丸まってしまいます。

そして、身の危険を感じた時は、

 

必殺技!毒液放出

 

という技があるので、

絶対に素手で触らないようにしないといけません。

 

さて皆さん!

ヤスデを駆除する時は、

どのような殺虫剤を選択しますか?

薬局・スーパー・ドラックストアーで

売っているもので駆除しようとした時、

どのようにして選びますか?

 

というわけで、

オンラインサロンでは、

このように、どのような殺虫剤を選べばいいか?

またDIY(自分で出来る駆除法)をどのようにするか?

などをお伝えしたいと思います。

他にも、たくさんのメリットがございますので、

虫が苦手な女性陣は楽しみにしていてください。


 

ヤスデ困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

トコジラミ駆除グループ

2019-06-21

本日の弊社は、大阪市浪速区、京都府向日市、

滋賀県彦根市、近江八幡市のトコジラミ駆除、

スーパーのゴキブリ駆除、食品工場の防虫対策に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

金が急騰しており、

貴金属を査定してもらおうと思っている方は、

このタイミングが良いと思われます。

この先、またしばらく下がる可能性があるとの事です。

本日、私の方に連絡が入ったので、

皆さまに情報提供としてお伝えしておきます。


 

【メインコラム】

本日は、トコジラミの駆除にお伺いしました。

トコジラミは、別名ナンキンムシ・トコムシ・アカメと

呼ばれております。

 

卵から成虫の期間は、約14~50日で、

寿命は90日以上といわれています。

さらに、低温になると1年以上生きるので、

冬になるといなくなったと勘違いしてしまいます。

産卵は、実に1日約5個も産むので、

繁殖スピードがかなり早いです。

 

このトコジラミは、ピレスロイド系の殺虫剤に

抵抗性を持ったり、忌避したりするので、

使用しないことをおすすめします。

そして咬まれると、非常に痒く、

当社の研究室室長に曰く、ネコノミより痒く

ブユよりはマシだということです。

 

さらに、トコジラミ同様に、人もまた抵抗性がつき、

最初は、1週間以上痒みが続いたのに、

数年咬まれ続けると、痒みが1日で引いたりするそうです。

(個人差がございます)

 

さて、このトコジラミ。

ネコノミやダニと違って少々厄介なことがことがあります。

それは、潜伏箇所が天井部にまで及んでいる

可能性があるという点です。

 

というわけで、

トコジラミの駆除は、あらゆる潜伏箇所をある程度、

経験で知っているものにしか難しい駆除だということを

ご理解頂きたいと思います。

成体はもちろんのこと、幼体も卵も目視で確認しながら、

私たちは駆除しますので、このトコジラミが出現したら、

直ちに私たちに、ご連絡頂けるようお願い致します。

 

遠方でも、トコジラミの駆除グループが

いますので、お繋ぎ出来ます。


 

トコジラミ駆除で

困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

虫のお悩み相談室

2019-06-19

本日の弊社は、京都市中京区、大阪市此花区、浪速区、

滋賀県彦根市、大津市、近江八幡市のゴキブリ対策、

オオチョウバエ駆除、食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

年金100年安心という言葉があります。

これは、誤解されてる方が多いので、

お伝えしたいと思います。

 

これは、そもそも制度が安心ということです。

皆さまが安心というわけではありません。

 

そして、年金は福祉ではなく保険のようなものです。

 

どういうことかと言うと、

年金は早くお亡くなりになった人(年金がもらえない人)から

長生きしている人に年金が渡るしくみになっています。

だから、50%の方が亡くなると残りの50%の方は、

確実に支給される保険なのです。

でも、半分以下だったら・・・。

厳しくなりますよね。

じゃあ、どうするの?

そこで、今回の増税案にこぎつけ作戦です。

世の中、負のスパイラルに入っています。

先日の年金2000万円発言もしかり、

あんなこと言ったら、タンス預金が増えるだけ。

そしたら、経済が回らなくなる。

どうしたものでしょうか?


 

【メインコラム】

もうすぐ、虫キライのお客様の声から

生まれた新しいサービスがはじまります。

その名も

「虫キライさんわかりあいたい」

 

3年前くらいから、虫にお悩みになられている女性から

「同じ境遇の方々と語れる場所を作って欲しい」

とご相談を受けておりました。

 

1番の共通点は、

ご主人の理解が得られないということです。

 

虫が大嫌いで、毎日つらくて、

子どもも心配で、床ばかり見ている生活。

友達も聞いてくれなくなり、

おまけに、専門家も応じてくれない。

 

ストレスでおかしくなりそうな状態でも、

ご主人は、虫が気にならないから、

全く分かり合おうとしてくれません。

 

というわけで、

もうすぐスタートする学びの学校。

ぜひ、ご興味のある方は、入校してください。

詳細は、追ってご連絡いたします。

 

最近、隙間埋めの依頼が増えて参りました。

対象種は、トビムシ・ゴキブリ・チャタテムシです。

今年は、皆さまのおかげで、お問い合わせが多く、

日程の調整がうまく行かず、お断りしたり、

連絡が来なくなったりしている状態でございます。

 

それでも、当社の空きを待って頂けるお客さまには、

感謝しております。

そして、その後も優先にご対応させて頂いております。

 

ただし、ちょっとこちら側視点で見させて頂いて、

「そのお問い合わせはおかしいのではないか?」

というお客様は、お断りさせて頂く場合があります。

年に1・2回ですが、そのような事があります。

以前にも、このブログでお伝えしましたが、

クレームではなく、お問い合わせの姿勢ですね。

 

それでは、皆さま。

この6月から虫だけではなく、

カビ・食中毒菌も多くなってきておりますので、

空調管理などにはくれぐれも注意してください。


 

トビムシ・ゴキブリ・

チャタテムシ駆除で

困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ