滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

クレジットカード利用可能

Posts Tagged ‘美鈴環境サービス’

新型コロナでネズミの異常行動

2020-06-02

皆さん、こんにちは、
困ったを助けるミスズマンです。

今日は、業界よりお知らせです。
以前のYouTube動画でもお伝えしましたが、
新型コロナの影響で、
ネズミがパニックに陥っています。

皆さん、要注意です!
ネズミが住宅街で悪さをしていますので、
侵入経路があるところは、
至急閉塞を行ってください。

こちらは、以前にもUPした動画です。
ちょっとにぎやかな動画ですが、
まずはこちらを見てください!

 

飲食店の自粛営業により、
ネズミが住宅街で目撃されることが多くなりました。

ここ数日は、
クマネズミのお問い合わせが多いです。
今日は、嬉しいことに、ミスズマン指名で
関東地方からお問い合わせを頂きましたが、
残念ながら、ネズミ駆除は1回で終われない
可能性が高いため、遠方の場合は
お断りせざるを得ないという不本意な結果に
なってしまいました。

さて、YouTube動画で、UPしましたとおり、
民家へ影響がかなり出て参りました。
また、フラフラと外を出歩き、
雑草をムシャムシャ食べている様子などが
目撃されているようです。

というわけで、
今、クマネズミは、
食にかなり貪欲のような気がしますので、
毒餌での対策がかなり有効なのでは
ないかと考えます。

また、海外では
イノシシの群れやピューマなどの猛獣も
住宅街に出没しているようなので、
飲食店が閉鎖したことによる被害は、
かなり違った局面でも大きな影響があると
いわれています。

皆さん、注意してくださいね。


害虫駆除・ねずみ害獣防除
従業員の防虫セミナーの
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

もしも工場内で大型バエが発生したら パート1

2020-06-01

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画は、


大型バエが工場で
大発生した時の対策パート1


です。食品工場・化学品工場などに
お勤めの方は必見となっております。
ぜひご視聴いただけたらなぁと思います。


まず、大型バエってどんな種類があるのか?
気になるところだと思います。

➀キンバエ
②ニクバエ
③クロバエ
④イエバエ・ヒメイエバエ・オオイエバエ
⑤サシバエ
⑥トゲハネバエ

などがいますが、
特に、大型バエが発生した時に
問題になるのが、➀~③とオオイエバエになります。

工場の中で、ブンブン飛び回るという事は、
おそらく小動物が侵入して、
どこかで死んでいる可能性があるということです。

この事態が発生すると、
ものすごく厄介なんですよね。

実は、生産をストップしないと
いけない事態が起こるのです。


目に見えて飛んでいる虫が見える以上、
生産は続けられないのです。

というわけで、
問題が勃発した時に、
やらないといけないことは、

同時に3つあります。
対策チームを3班に分けるということです。

1.動物の死骸を探す
2.捕獲する
3.ハエの正体を調べる

この3つを同時に行わないといけないのです。

でも、以前の動画
「異物混入 虫対策の基本の「キ」 」という
お話をしましたが、従業員のレベルを上げないと
いけないと早期対策につながらないのです。
これは、経営に大きく左右されます。

異物混入防止支援

もし、「当社の防虫レベルはまだまだだなぁ」

と思われましたら、セミナーも承っていますので、
ご一報くださればと思います。


害虫駆除・従業員の
防虫セミナーのお問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

防虫ネットの取り付け説明in動画

2020-05-27

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日は、今、お問い合わせの多いサービスの1つ


防虫ネットの取り付け

 

についてYouTube動画でお話しました。
詳しくは、オフィシャルサイトでも
合わせて確認をお願いします。

ベランダ防虫ネット取り付け工事

お問い合わせをいただいた時に、
防虫ネットに関する疑問点が数点あり、
サイトで説明している部分では、
どうしても伝わりにくいところが
あるそうで、改善したいと思います。

防虫ネットは、
一軒家のベランダの依頼が多いのですが、
中には、施設の窓であったり、
網戸の代わりであったりと
さまざまな環境でも利用できます。

まず、防虫ネットというからには、
虫が入らないようにするのが鉄則です

ところが、
虫が入らないようにするということは、
それだけネットの目合いも細かくなりますので、
風の影響を直接受けるのと、
取り付け部分も防鳥ネットのように、
等間隔というわけにはいきません。

なので、
強風時は、ネットに負担がかからないよう、
風が抜けるように自身で取り外せるAタイプと
ファスナー対応のBタイプをご用意しております。

また手間が非常にかかるということと、
Bタイプはネットがオーダーメイド発注なので、
Aタイプと比べると高額になってしまいます。

共通事項としては、
壁に穴を開けて、下地を固定する作業があります。
ただ、賃貸の場合は、住人は困っていても、
権利はオーナーさんなので、
ほとんどの場合、作業は出来ません。

わかりやすく、かみ砕いて説明したつもりですが、
もし、ご不明な点がございましたら、
当社の相談窓口&YouTubeアシスタントの
やまちゃんにご一報くださればと思います。


防虫ネット・工場の防虫対策改善
工場の防虫対策について
のお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

 

防虫の考えパート3 ハードな改善

2020-05-25

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、防虫の考えパート3

追い出す・追い返す

についてお話しております。
今回のお話については、経営者さんには
ちょっと頭の痛い、
ロキソニンやバファリンが必要な
お話かもしれませんが、聞いて頂けたらと思います。

 

さて、気流を外へ向ける防虫対策

陽圧化

これは、本当に効果があるのですが、
動画の終盤でもお話していますが、
リスク回避に伴い新しいリスクも生まれます。

この部分をしっかりと理解をして、
正しく防虫に取り組まれることを
おすすめしています。

この陽圧化は、
工場を防虫構造にするということになります。

(陽圧化=防虫構造)


これが施されておりますと、
かなりレベルが高いと見られますので、
取引先の監査員へは猛烈アピールになります。

それから、エアーカーテンも重要な取り組みです。
シャッターの両サイドから強風が外に向かって吹き、
異物を入れないようにします。

他にも、何通りかの策があるのですが、
残念ながら、この追い出す・追い返すには
大きな欠点があります。

それは先ほども述べたとおり、
費用がかかるのです。

すると、取り組みたくても出来ない会社もあります。
その場合は、今般の新型コロナ同様で、
足元から出来ることを、1人1人が気を付けて
行動を起こすことに力を入れなければ
ならないのです。

それには、
次回の防虫の考え4つ目が重要になってきます。

この情勢でも
衛生管理は手を緩めることは出来ないのが現実です。
しかも、梅雨時期に近づくにつれて、
次は食中毒やカビの問題が起こります。

これからも、お客様にとってベストな衛生管理が
ご提案できるように日々勉強していこうと思います。


工場の防虫対策改善
工場の防虫対策について
のお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

ホテルの害虫駆除

2020-05-24

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日は、ビジネスホテルの
虫予防対策のために
三重県まで行っておりました。

ミスズマンの
YouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCSWmbzIsA8jtm7039EQHJDg/playlists

 

本日お伺いしたホテルは、
お客様が快適に過ごせる部屋づくりを
常に心がけておられ、
非常にレベルの高いビジネスホテルです。

年2回、当社で予防対策をさせて頂いているのですが、
清掃員の方も、フロント従業員の方も
皆さん、本当に優しい対応で接してくださいます。

 

当社の客室ダニ予防対策は、
殺虫剤では無い
ノンケミカル剤で行います。


ホテルは、アレルギー・化学物資過敏症の方など
どんな方が宿泊されるか分かりません。
長期滞在の方もいらっしゃいます。

エアゾール剤などのその場限りの駆除では
効果がありませんし、残効力のある薬剤は、
健康被害に陥る可能性もあります。

というわけで、
当社では、若干お費用は高くなりますが、
ノンケミカル剤にこだわり行っております。

清掃員の方も
全く作業の負担にならず、
お部屋の防虫作業終了後すぐに掃除ができます。

ダニの忌避率は85%以上なので、
部屋のじゅうたんを水拭きしない限りは
年2回で十分であります。

もし、安全・安心をお求めになる場合は、
当社にご一報いただけると嬉しく思います。


ホテルのダニ対策
お問い合わせは、

こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

お菓子工場のネズミ駆除

2020-05-23

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

本日のYouTube動画は、
食品工場のネズミ対策パート8


お菓子工場のネズミ駆除編


です。食品工場にお勤めの方は必見となっております。
ぜひご視聴いただけたらなぁと思います。


さて、今回の動画では、
私とアシスタントの山ちゃん
そして、ゲストが2名来てくださいました。
4名で大盛り上がりになったのは、

鼻が利く動物ランキングトップ10

でした。
皆さん、鼻が利く動物と質問されたら、
おそらくほとんどの方が犬と答えるのでは
ないでしょうか?

ところが、意外なランキングに
参加者全員で驚いておりました。
では、ネズミは何位でしょうかね?

盛り上がりの雰囲気など合わせて、
詳しくは動画で楽しんでください。


さて、コロナの影響で小動物にも動きがあります。

一般宅の屋根裏や営業されている飲食店に
引越しを決意したネズミが続々と増えているようです。

そこで、
まだ外周にネズミ対策を
講じておられない工場さんは、
ぜひ今のうちに対策をして欲しいと思います。

例えば、3軒ある飲食店のうち2軒閉店しました。
すると、因果なモノで、
経営体力があった元気な1軒に、
ねずみやゴキブリは引っ越しします。

しかも厄介なのが、
周りに飲食店が無いと、
その選ばれし1店に居つくと
そう簡単には出て行ってくれないということです。

一度、出て行ってもまた戻ってきます。

そうなると、
駆除も長期戦になることがありますので、
何度も言うようですが、今のうちに対策を
するようにしてください。


 

クマネズミ・ドブネズミ・
ハツカネズミ駆除のお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

ミスズマン VS クマ太郎(クマネズミ)

2020-05-21

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

虫の多い季節に突入し、
連日、シロアリ・チョウバエ・ノミバエ・ネズミ、
また戸建ての防虫ネットや会社さんの防虫対策、
営業前のリセット消毒のお問い合わせも頂いております。

遠方では、千葉県や神奈川県、岡山県、香川県と
ご対応できない案件もありますが、お声かけてくださり、
誠にありがとうございます。

さて先日、ネズミ駆除にお伺いしているお客様宅で
暗視カメラにアクションがありました。

大屋根の軒先から、
クマネズミのクマ太郎がひょっこりはん。
(あまりにも憎くあだ名を付けることに!)
こやつ、下に降りずにここまででストップ!

この先の動きは、また中へ戻るという
少し難解なケースに陥りました。
今週にこの箇所以外の隙間は、
閉塞してしまう計画であります。

さて、クマ太郎(クマネズミ)にとって、
残る出入り可能な箇所はこの部分だけとなります。

そこで、ここへ降りるために、
また上る時に利用している雨樋に
仕掛けをしてみることにしました。

異物反応を起こさなければ良いが・・・。

もし、異物反応を起こしたら、
ここへは降りてこないことになります。

「あれ、いつもと違ってなんか置いてある」

と思われたら負けです。
でも、今回は負けでも構いません。
ストレスを与えることが目的です。

降りなければ、水を飲みに外へは出られませんから。

この現場!なぜ苦戦しているかというと、

➀屋根裏を覗く戸袋や点検口が無い
②屋根裏が狭い
③隙間が無いくらい断熱材が敷き詰めてある


十分な対策が出来ないのです。
点検口を作成して、点検口の周辺の断熱を取り、
その開いたスペースに仕掛けをするという、
中々駆除側からすると捕獲が難しいことが
予測される状況下での仕事となります。

毒餌は使えない環境下にある。
追い出す機械は設置できない。

いよいよ!ミスズマンの本領発揮であります。

ミスズマンVSクマ太郎(クマネズミ)


また、進捗あれば報告します!


一般宅、工場・飲食店の
ネズミにお困りのお客様は
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

寄生にも注意!極悪非道のノミバエ

2020-05-15

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
プロ業者も恐れる厄介なコバエ類

ノミバエ

についてお話しております。



このノミバエは、
一般宅で奥さまが精神的病に陥られるほどの
最悪な極悪非道の害虫です。

ネットで調べたら調べるほど、
不衛生なコバエと理解され、
そのコバエがあらゆるところを歩き回ります。

最も嫌なケースは、
食卓に並んだお皿やコップの淵を歩くことです。

そして、飲食店もかなりお悩みになられます。
私も経験したこと何度もありますが、
コーヒーを飲んでいたら、
コップの淵に止まり歩くんです。
うんちで発生したノミバエだと思うと、
ノイローゼになるのも分かります。

そして、外には普通に生息するコバエなので、
飲食店のいい匂いに引き寄せられて
入ってきます。
そこで、生息しやすい環境になっていると、
営巣してしまうというわけです。

さらに、食品系を問わず
工場関係でも厄介な存在になります。

このノミバエは、
あらゆる経路で侵入してきますので、
工場のように広いスペースになると、
対策をしなくてはいけない部分が増えます。

というわけで、
今回は、一般宅を対象とした
ノミバエのお話をしております。
動画と合わせて視聴して頂ければと思います。

また工場関係についても詳しくやっていきたいと思います。


オンラインサロンは、
5月より有償になりました。

もしご興味のある方は、まずはこちらの詳細を
お読みいただいた上で参加願います。

オンラインサロン

一般宅、工場・飲食店の
ノミバエにお困りのお客様は
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

1円も無駄にしてはいけない防虫の考えパート2

2020-05-14

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTubeでは、

防虫の考えパート2
をお話しております。
食品工場などの経営陣の皆さま、
品質保証・生産管理といった
部署にお勤めの皆さまはまたまた必見であります。



さて、皆さま。
貴工場は何かしらの虫を捕まえる
機器を設置されていることと思います。

どんな種類があるかと言いますと、
大きく分類すると

・飛んでいる虫専用(飛翔昆虫)
(ライトトラップ・コバエがホイホイなど)

・歩いてくる虫専用(歩行昆虫)
(ゴキブリホイホイ)

・家ねずみ専用(そ族)
(ラットトラップ)

の3分類になります。

しかし、オーソドックスな機器を
設置しているだけでは適した管理とは言えません。
各工場さんによっては、それぞれクセがあり、
適した捕獲器というものを選択しなければ
なりません。

例えば、ショウジョウバエが多いのであれば、
ショウジョウバエをより捕まえる方法が必要となります。

「じゃあ!ショウジョウバエ専用の
捕獲機を置けばいいのだろう」

というだけでは不十分なのです。
しかし、事実それも提案できない業者もあります。

従って、このような捕獲方法というのは、
街中にある害虫駆除屋ではなく、
日頃、工場の現場で異物対策目線で、
防虫コンサルタントを行っている者にしか
分からないことなのです。

というわけで、
今回は、ミスズマンの防虫の考え
5つある中の2つ目をお話しておりますので、
ご参考の上、一度見直して頂くと良いかと思います。

今般、新型コロナによって
経営的に大きく影響を受けておられる
会社もあるかと思います。

しかし、この衛生管理は手を抜いてはいけない
いや抜けないといった方が正しいかと思います。

衛生管理を怠り、
今のタイミングで異物混入などが起こり、
生産者(消費者)に渡ってしまうと
それこそ事業存続に赤点滅が
灯る会社も出てこようかと思います。

管理するのであれば、
1円も無駄にしたくないはずです。
適した方法で管理されることをおすすめします。


食品工場などの防虫対策の
お問い合わせは、
こちらまでご連絡ください↓
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

 

オンラインサロンの登録とお願い

2020-05-13

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンです。

今日のYouTube動画では、
美鈴オンラインサロン
~虫キライさんわかりあいたい~

のご登録のお願いと特典について
お話しております。

そもそも、
このオンラインサロンの開設に至った経緯は、
電話相談が非常に多い所から始まりました。

YouTube動画でおなじみの
アシスタントのやまちゃんは、
当社では、部長職兼相談窓口であり、
さらに整理業務の実務も行う
スーパーレディであります。

女性でありながら、害虫駆除のご相談も
受けることが出来ますので、
奥さまたちからのお問い合わせも
この時期になると殺到してしまいます。

そんな中、一昨年くらいから
「相談室のような部屋を作って欲しい」
「同じ境遇の人と分かり合える部屋を作って欲しい」

という声が上がり、開設したというのが経緯です。

特典は、ホームページ内や動画でも
お伝えしていますが、

これからは、

・オフィシャルブログ

・オンラインサロン

・YouTube動画

をメインで最新情報をどんどんアップしていきます。
特にオンラインサロンは有料ですので、
最優先で対応させて頂く形となりますし、
極秘情報や最新情報、そしてオンライン診断(有料)や
防虫商品もかなりお得となります。

今般は、LINEやZoomなどを使っての
オンラインでの情報のやり取りが簡単になりました。

これらを活用することで、

オンラインでの診断や見積もりも
業務の種類によっては可能となりましたので、
費用の削減につながると考えております。

この機会に、
ぜひオンラインサロンへのご入会を
お考えいただければと思います。


害虫駆除・害獣防除
のお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください
077-576-8222 (代表)

お見積りフォーム

 

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ