滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘滋賀・京都の相続診断’

第6回 京都相続診断士会の定例会報告

2018-02-02

 

おはようございます。

美鈴環境サービス 相続診断士の鈴木です。

 

昨日は、第6回 京都相続診断士会の定例会でしたので、

ご報告をしたいと思います。

 

講師は、京都相続診断士会の副会長である

介護業界20年でHappy Endingプランナーの

小笹先生でした。

 

『さらば、老後の不安!!』

 

というテーマでHappy Endingカードを使って

みんなでカードゲームを行いました。

 

このカードゲームは、

個々の老後のリスクである

 

生、老、病、死

 

に対しての備えが出来ているかの確認が出来るものなのです。

もう少し、細かく言うと、

Happy Endingに必要な項目が9個あります。

 

① 前向きな人生

② セカンドライフプランニング

③ 病への備え

④ 介護・看取り

⑤ 終末期医療

⑥ 葬儀

⑦ 埋葬・墓

⑧ 相続

⑨ 想いを遺す

 

この9項目の中で、自分にとって、

「これは解決しなくちゃ!」

というカテゴリーと詳細が見えてくるのです。

その項目こそが、

最初にエンディングノートを書きはじめるところになるのです。

 

これは、全然いやらしさもなく家族と一緒にできるので、

ぜひおすすめです。

 

当社も、近いうちに

全従業員に体験してもらおうとかと考えております。

 

さて毎月行っている京都相続診断士会の来月の日程は、

3月1日木曜日の19時から、

場所は、イベントスペース京都

京都市下京区鶏鉾町493ビル ムーンバットビル7階です。

奮ってご参加ください。

 

相続に関するのお問い合わせは

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

第6回京都相続診断士会 第6回京都相続診断士会会長の挨拶 小笹先生の講演 ワークでカードゲーム

自信度100%の分別作業

2018-01-27

本日の弊社は、滋賀県大津市、東近江市の生前整理、

異物混入防止対策にお伺いしました。

 

年金の支給を、70歳超えてからにしようと本気で検討している

政府に対して、不満タラタラの美鈴環境の鈴木です。

皆さんは、この事態をどのように受け止められているでしょうか?

 

「平均寿命が伸びたから、昔よりも働ける人が増えた」

 

ふざけた話ですよね。

そんなわけありませんよね。

理由は、この国自体が生活保護者や高齢者を

守る力が無くなってきているからとしか思えません。

 

これからは、金融について学ばないと

皆さん本当に、将来100%困ると思います。

投資のベイビーステップとしては、

元本保証の確定拠出年金や金融庁おすすめの積立NISAなど

長期型投資からスタートしていった方が良いでしょうね。

 

さて、今日は生前整理のお話です。

まずは、これをみて下さい!

 

生前整理すごろく

 

生前整理中に出てきた子どもさんが作ったスゴロク。

何だかほっこりしますよね。

この子どもの性格が分かりますね。

本当に想い出っていいものです。

 

このように、おかたづけの中でも最も重要な分別作業を

当社は女性陣が、想いをくみ取って作業に当たります。

 

生前かたづけ 分別作業 相続に関するもの 物置のかたづけ

 

土地の権利書や相続に関することなどの

捨ててはいけないものは、皆さんお分かりだと思うのですが、

意外と捨ててしまうのが、家紋が描かれたお盆。

これ経験上、不用物に選ばれる可能性がむちゃくちゃ高いです。

そして、99.9%残されます。

 

さらに、一般廃棄物処理業者がほとんど捨てることができない

 

医療用廃棄物

 

も意外なところに眠っています。

これを見つけておかないと、

当日、「これは処分できません」

ということになります。

 

当社の場合は、医療用廃棄物に関しましては、

専門業者にお願いしています。

というわけで、今回の場合は処理業者が2社ということになります。

 

注射器医療用廃棄物

 

もし、捨てられないからと言って、

どこかで、不法投棄などするようものなら、

見つかった時に、お客様にもご迷惑をかける場合があるのです。

このあたりは、非常に重要なことですので、

お客様にもご理解いただいております。

 

そして分別作業が終われば、最後は不用品回収になります。

今日は、雪まみれで本当に大変でした。

車の停車にご迷惑をおかけするも、

ご近所さんが温かく見守ってくださり、本当に助かりました。

 

雪の日家財整理 金庫回収 キッチン整理前 キッチン整理後 洋室整理前 洋室整理後 和室整理前 和室整理後

 

今回の生前整理は、

お客様のご協力もあり、7時間半で終了することが出来ました。

来週も引き続き、おかたづけのお仕事です。

次のお客様は、服をすっごく大切にされているお客様です。

想いをくみ取って分別作業にあたりたいと思います。

 

生前整理・遺品整理

に関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

2018年 関西地区相続診断士会合同例会新年会

2018-01-12

 

美鈴環境サービス 相続診断士の鈴木です。

 

昨日は、関西地区相続診断士会

合同例会新年会に参加しました。

当社からは、相続診断士2名と特殊清掃士1名がお伺いしました。

 

相続診断士会 小川代表理事との

2018年の約束事をみんなでやりました。

 

私、鈴木の2018年の相続診断士としての行動は、

① 2018年から相続セミナーを行います

② 笑顔相続ノートを200冊お客様に無償配布する

③ 遺品・生前おかたづけは、

  今以上に愛ある分別を行います

 

今回の新年会は、本当に素晴らしいものでした。

〆の挨拶には、京都相続診断士会の谷岡会長が、

実体験をもとに、世の中には、

「相談する場所が見当たらず、

どのように対応したら良いのか分からない

という方がたくさんおられるはずです。」

 

「我ら、相続診断士が笑顔相続の道先案内人になり、

相続は愛をもって受け継いでいくものならば、

私たちも愛ある行動で接していかなければなりません。

とおっしゃいました。

 

皆さんが素晴らしい挨拶で、

散会時には、みんなが同じ志を持っておりました。

 

そして、関西相続診断士会の

長棟会長をはじめ、事務局の皆様により、

このような機会をご提供して頂き、感謝であります。

 

小川代表の基調講演

 

相続は愛

 

心に刻み活動して参りたいと思います。

 

相続・おかたづけのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

関西相続診断士会合同例会新年会1 関西相続診断士会合同例会新年会2関西相続診断士会合同例会新年会3 関西相続診断士会合同例会新年会4関西相続診断士会合同例会新年会5 関西相続診断士会合同例会新年会6診断士新年会にて

相続向けのサービスに遺言信託

2018-01-09

 

皆さん、こんにちは。

美鈴環境サービス 相続診断士の鈴木です。

 

今日は、今利用者が増えている

遺言信託

についてお話したいと思います。

(日本経済新聞より引用)

 

ちなみに、信託という名前がついていますが、

信託商品のように財産を預けて、

管理してもらうための商品ではありません。

 

具体的には、遺言書の作成から保管、執行まで、

遺言に係る一連の手続きパッケージで提供されます。

 

では、どのような流れかをお話したいと思います。

遺言信託は、どのような遺言を作るかを

利用者本人が、銀行に相談するところからスタートです。

その内容を踏まえて、公証役場で公正証書遺言を作り、

両者で約定書を交わして銀行が遺言書を保管します。

 

本人が亡くなると銀行は、

相続人に遺言書を開示し、遺言執行者に就任します。

執行者として預金を換金して分けたり、

不動産名義を書き換えたり

といった手続きをするのが大まかな流れです。

執行時には遺産を調べて目録を作ります。

 

遺産をすべて調べるのは非常に大変な作業なので、

事前に記しておく、エンディングノートの活用が良いと思います。

エンディングノートは、書くだけではいけません。

家族と共有してこそ、笑顔相続につながります。

 

遺言書の保管中は、

定期的にその内容や財産、家族の状況などを

遺言者に確認します。

しかし、状況が大きく変わり、

遺言書の書き換えが必要になる場合もあるそうです。

 

さて、気になるお費用ですが、

申込み時の手数料と遺言書の保管料が定額でかかります。

このほか相続財産に対して、一定率の執行報酬があります。

費用全体では、100万円以上になるのが一般的だそうです。

銀行によっては、預り資産額などの取引状況に応じて

手数料や保管料を優遇する例もあるので、相談されると良いです。

 

また、信託銀が扱うサービスの中には、

「遺言代用信託」

というよく似た名前の商品があります。

 

信託銀と契約を結んでお金を託し、

死後に家族らに渡します。

作成が比較的簡単な契約書が、

遺言書の代わりになる仕組みです。

 

こちらは、財産を託す委託者、

財産を管理する受託者、利益を得る受益者という

3者で成り立つ信託業務に含まれます。

遺言代用信託の受託件数もここ数年増加しており、

三井住友信託銀の「家族おもいやり信託」

三菱UFJ信託銀の「ずっと安心信託」などがあります。

 

財産全体ではなく、

当面の生活費などの必要資金を対象とする点も

遺言信託との違いです。

とはいえ、財産を大切な家族らにスムーズに渡すという目的は

両者とも同じです。

申し込む際には商品の特性をよく理解し、

家族とも相談する必要があるでしょう。

 

困ったのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

関西弁で学ぶ笑顔相続12(波平のワナ)

2017-12-30

美鈴環境サービス、相続診断士の鈴木です。

 

本日の関西弁で学ぶ笑顔相続12は、

遺留分

についてお話をしたいと思います。

今回も、分かりやすいようにサザエさん一家で考えてみましょう。

波平さんすみません。今日もお亡くなりになっているパターンです。

カツオくんもごめんなさい。ひどい目にあいます。

 

実は、波平さん。

生前、長男のカツオには、何やかんや言うて

 

「カツオは世渡り上手やから、

うまくやっていきよるやろう」

 

と一目を置いていました。

それに加え、ワカメに対しては、

真面目すぎな点を、めちゃくちゃ心配していたんで、

財産を多く残しといたろうと考えていました。

 

ところが、カツオが波平の遺言を見た時、

機嫌の悪いジャイアンのような顔つきに変わったんです。

 

「カツオはしっかりしてるから、1万円

 

たったの1万円です。

そりゃ、怒って当たり前です。

さすがに、ワカメもちょっとお兄ちゃんが可愛そうと思いました。

そこでワカメは、ふと!

堀川くんが相続診断士やったことを思い出し、聞いてみました。

 

「ワカメちゃん!お兄さん大丈夫やで」

「実は、遺留分というのがあって、

相続人に対し、最低限残さんとあかんルールがあるんよ」

 

あのボケボケの堀川くんが、

カツオにとっては神のような存在に感じられました。

この遺留分は、被相続人(波平さん)が遺言という手段を使って、

好き勝手にできないようにするルールのようなもんなんです。

だって、こんなの認めたら、争族だらけになるの見え見えでしょ。

 

しかし、この遺留分が侵害されているのが、分かったからと言って、

法定相続分がもらえるとは限りません。

 

「わたし、やっぱりお兄ちゃんより欲しい」

 

と言っているんです。

こうなると、手続きが必要になってくるんです。

このように、自分の遺留分を取り戻す権利を

 

遺留分減殺請求権

 

といいます。(いりゅうぶんげんさいせいきゅうけん)

しかし、この遺留分減殺請求権には、

時効があるんで覚えといてください。

相続開始および遺留分が侵害されていることを知ってから1年以内、

もしくは相続開始後10年以内に権利を主張しないと無効になる

 

というものです。

 

というわけで、

遺留分というものがあることを堀川くんに教えてもらったカツオは、

まず一旦、ジャイアンの怒り面をはずすことが出来ました。

 

しかし、この遺留分は

通常の法定相続分の50%になるんです。

となると、カツオはあとは、フネ母さんはともかく、

ワカメやサザエのご機嫌を取らんとあかんでしょうね。

 

次回の関西弁で学ぶ笑顔相続13は、

実際、カツオの遺留分はどうなんるのか?

遺留分の算定方法

について詳しくお話したいと思います。

 

カテゴリーは、左サイドメニューにある

関西弁で学ぶ笑顔相続

をクリックしてください。

関連ブログ 関西弁で学ぶ笑顔相続はこちら

 

滋賀・京都の相続診断(無料)は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

関西弁で学ぶ笑顔相続11(金の延棒の在り処をサザエがナイショにしていた )

2017-12-10

美鈴環境サービス、相続診断士の鈴木です。

 

本日の関西弁で学ぶ笑顔相続11は、

法定単純承認

についてお話をしたいと思います。

今回も、分かりやすいようにサザエさん一家で考えてみましょう。

波平さんすみません。今日もお亡くなりになっているパターンです。

 

前回、単純承認のお話で、

必要な法的措置を取らずに、放置したまま、

熟慮期間と呼ばれる3ヶ月を過ぎてしまったら、

 

「相続人は、被相続人の

すべての財産を受け継ぐ意思がある」

 

と判断されてしまい、法定相続分どおりに相続したものと

自動的にみなされてしまう。と言いましたね。

前回のブログ → http://misuzu-eco.com/?p=5436

 

最初から、「別に単純承認でええわ」

と思っているんやったらいいんですが、

そんなつもり更々ないにも関わらず、

以下の行為を取った場合もまた、単純承認したとみなされるんです。

 

① 相続人が、相続財産の全部または一部を処分した

例えば、波平の銀行カードをカツオが勝手に使い、

ごちそうや漫画を買っていた場合は、処分行為にあたります。

でも、波平が通っていた居酒屋のツケを、

カツオが波平の銀行カードから

勝手に引き出して、居酒屋に支払った。

こんな場合は処分したとみなされず保存行為となり、

基本的には、単純承認とはみなさないんです。

 

② 熟慮期間3か月以内に、限定承認も相続放棄もせなかった

これは、そのまんまです。

 

③相続財産の全部または一部を隠したり、財産目録に記載せんかった

これは、私も遺品整理の仕事をしていて、何度か経験があります。

 

例えば、サザエさんは、波平がこっそり金の延棒を

仏壇の引き出し奥に隠していたのを知ってたんです。

これを、法定相続人であるフネ・カツオ・ワカメには、ナイショにし、

遺産分割協議の際に、作らんとあかん財産目録表に

記載せんかったんです。

そして、高級ドレスを購入したり、

ホテルでマスオさんとタラオと家族3人で豪遊するなど、

自分のために使った場合がこれに該当するんです。

 

もちろん、限定承認や相続放棄した後でも、

このような行為が見つかったら単純承認となるんです。

これ、孤独死後にめっちゃあるんですよね。

私は、裁く者ではないんで、よう言えへんのですが、

ずっと不満に思っている1つなんです。

 

というわけで、

故人が亡くなった後、遺産分割協議が成立するまでは、

絶対に財産に触れないことを覚えといてください。

そして、サザエさんみたいに、知っている情報を隠さずに、

相続人にすべてお話するようにしましょう。

 

そうしないと、3か月以内に手続きした

限定承認も相続放棄も問答無用に、消滅してしまいますよ。

 

次回の関西弁で学ぶ笑顔相続12は、

遺留分

について詳しくお話したいと思います。

 

カテゴリーは、左サイドメニューにある

関西弁で学ぶ笑顔相続

をクリックしてください。

関連ブログ 関西弁で学ぶ笑顔相続はこちら

 

滋賀・京都の相続診断(無料)は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

第5回 京都相続診断士会の定例会報告

2017-12-08

本日の弊社は、福井県小浜市、京都市北区、

滋賀県彦根市、近江八幡市、大津市の異物混入防止対策、

生前相談、ネズミ対策、ウイルス対策にお伺いしました。

 

インフルエンザのワクチンが減って来る前に、

予防接種をしておいて本当に良かった美鈴環境の鈴木です。

今日は、娘の2回目のインフルエンザ予防接種に行きました。

いつも通っている病院では、

2回目の人しか受付できない状態だったのです。

ちなみに、日本脳炎の予防接種も、少ないようなので

早速予約をしてきました。

 

さて昨日は、

第5回京都相続診断士会の定例会が行われました。

ネット担当の私がご報告させて頂きます。

 

今月もみんなで学びました、京都相続診断士会。

講師は、ひかり税理士法人 日本相続知財センター

京都支部・なにわ支部 税理士の小川先生でした。

 

お題は、税務署に指摘されない安心・安全・贈与のコツ!

「贈与」きほんの「き」コーナーでは、Q&A方式だったので、

すごく分かりやすかったです。

そして、トラブルにならないための、

贈与のポイント6カ条なんかも教えて頂きました。

 

名義預金

 

皆さん、注意しましょう。

贈与は、契約だということも覚えておいてくださいね、

 

そして、懇親会も、いつもながら大盛り上がりでした。

今回も先月に続き、女性参加が多く、賑わいました。

皆さま、勉強熱心で、第2部勉強会も白熱しておりました。

 

さて、告知でございます。

来月の京都相続診断士会は、休会なのですが、

1月11日の木曜日、18時30分から、

関西地区の相続診断士会合同例会&新年会を開催します。

 

合同例会では、一般社団法人相続診断協会代表理事

小川実氏の特別公演、新年会では多くの診断士との交流をはかり

笑顔相続を拡げるための情報収集・情報交換なども行なって頂けます。

 

私、鈴木と面識のある方、もしくは相続診断士の方で、

ご興味のおありな方は、ぜひご参加して頂きたいと思います。

なぜかというと、

今回は、関西相続診断士会をはじめ、

兵庫・奈良・三重・和歌山・京都の計6箇所の

診断士会の合同ですので、かなり貴重な会となるからです。

マッチングできる士業の先生たちと、

ぜひお話できる良い機会ですので、

奮ってご参加頂ければと思います。

 

関西地区合同例会についてご質問は

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

第5回京都相続診断士会全体写真 第5回京都相続診断士会勉強会1 第5回京都相続診断士会勉強会2 第5回京都相続診断士会会長の挨拶

関西弁で学ぶ笑顔相続10(波平の借金全額返済したくない)

2017-11-16

美鈴環境サービス、相続診断士の鈴木です。

 

本日の関西弁で学ぶ笑顔相続10は、

単純承認と限定承認

についてお話をしたいと思います。

 

今回も、分かりやすいようにサザエさん一家で考えてみましょう。

 

相続というものは、強制的に引き継がせるものではありません。

波平さんの遺産をサザエさんたちに無理矢理、

引き継がせるものではないんです。

あくまでもフネやサザエさんたち相続人の自由です。

しかし、波平が借金を作っていたのを知ってたのに、

必要な法的措置を取らんと、放置し、

熟慮期間と呼ばれる3ヶ月を過ぎてしまったら、

「相続人は、被相続人のすべての財産を受け継ぐ意思がある」

と判断されてしまい、法定相続分どおりに相続したものと

自動的にみなされてしまうんです。

これを単純承認といいます。

 

こんな場合もあるかと思います。

波平さんは、骨董品や高級な釣竿などを亡くなる前に

たくさん購入していました。

ところが、現金一括払いで買ったのかどうかも

まるで分からんのです。

それどころか、今までも知らんところで

呑み屋でツケが貯まっていたりしていたこともあったし・・・。

まるで、検討がつかなへん状態の場合です。

プラスの財産とマイナス財産のどっちが多いのかも分からない。

こういう場合、プラスの財産の範囲でマイナスの財産を

弁済することを条件に相続を承認する

限定承認 という方法があります。

これ結構多い悩みだと思います。

 

例えば、プラスの財産が3000万円、

マイナスの財産(借金)が5000万円

この場合、プラスの3000万円分だけは払い、

残りの足りない2000万円は払う義務が無くなります。

 

これ、めっちゃいい方法やん

と思うかもしれませんが、利用されている人は少ないんです。

なぜかというと、財産目録を作成するなど、

非常にめんどくさい手続きとかがあります。

この方法を使うには、

カツオが相続人になったことを知った日から3ヶ月以内に、

フネ母さん、サザエ姉さん、ワカメといった相続人全員が

家庭裁判所に限定承認の申述

をしなければならんのです。

その中で、1人でも反対する者がいると、

この限定承認は使えませんので、注意しましょう。

 

次回の関西弁で学ぶ笑顔相続11は、

法定単純承認

について詳しくお話したいと思います。

 

カテゴリーは、左サイドメニューにある

関西弁で学ぶ笑顔相続

をクリックしてください。

関連ブログ 関西弁で学ぶ笑顔相続はこちら

 

滋賀・京都の相続診断(無料)は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

関西弁で学ぶ笑顔相続9(相続放棄)

2017-11-06

美鈴環境サービス、相続診断士の鈴木です。

 

本日の関西弁で学ぶ笑顔相続9は、

相続放棄

についてお話をしたいと思います。

 

今回は、分かりやすいようにサザエさん一家で考えてみましょう。

実際に、当社が行っている

孤独死後の復旧作業(特にアパートでは多い)

で多いのが実情です。

 

① 相続放棄

 

カツオがめっちゃ激怒しています。

それを必死に、フネさんやサザエさん・妹のワカメが

落ち着かせようとしています。

 

実は、波平さんが、莫大な借金を隠していたんです。

あんなに細かいイメージがあったのに・・・。

ちょっとしたことでもカミナリを落とされていたのに・・・。

家族みんなに借金を残して逝ってしまうなんて・・・。

 

もはや、波平の父としての威厳はこれっぽちもない状態です。

そこで、カツオが取った手段は、

相続放棄です。

 

カツオが相続放棄すると、

最初から被相続人のすべての財産を

相続するという意思はなかった

と判断されるので、相続人としての権利も失います。

もちろん、プラスの財産もマイナスの財産もです。

 

すると、相続人が1人減るので、

当然、フネさん・サザエ・ワカメの受け継ぐ相続分は

増えることになります。借金だけやったら、借金が増えることになります。

相続するか否かは、もちろん相続人の自由です。

もちろん全員が相続放棄することもよくあります。

 

もし、カツオが法的な手続きもせずにいたら、

カツオ自身が相続人になったことを知ってから3か月以内に、

家庭裁判所に申し立てを行わなかった場合は、

自動的に、単純承認したとみなされるので、

注意しなくてはならないんです。

 

そして、意外と便利そうに見えて、

使われない限定承認というのもあります。

 

従って、次回の関西弁で学ぶ笑顔相続10は、

単純承認と限定承認

について詳しくお話したいと思います。

 

カテゴリーは、左サイドメニューにある

関西弁で学ぶ笑顔相続

をクリックしてください。

関連ブログ 関西弁で学ぶ笑顔相続はこちら

 

滋賀・京都の相続診断(無料)は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

第4回 京都相続診断士会の定例会報告

2017-11-03

本日の弊社は、京都市中京区、南区の

防虫ネット取り付け工事、生前整理にお伺いしました。

 

自分の子どもを、兄弟・友達と比較するなど、

他人と比べながら叱ると

アルコール依存症や薬物中毒になる可能性があることを知って、

ビックリした美鈴環境の鈴木です。

 

これは、子どものプライドを傷つけ、脳にダメージを受けるそうです。

喜びや快楽を感じる線条体という部分が侵され、

アルコール依存症や薬物中毒になる可能性があるというのです。

世のお父さん、お母さん。

絶対に誰かと比較せず、我が子と向かうようにしましょう。

 

さて昨日は、

第4回京都相続診断士会の定例会が行われました。

ネット担当の私がご報告させて頂きます。

 

今月もみんなで学びました、京都相続診断士会。

講師は、ひかり税理士法人 資産戦略事業部マネージャー

日本相続知財センター京都支部理事の鎌田先生でした。

 

明日から提案できる!

専門用語を使わない認知症対策

 

まずは、心の痼り(しこり)をほぐしから。

認知の錯覚を知るところからスタート。

 

対策の〜タイムリミット、認知症〜

 

鎌田先生の川柳も飛び出しました。

タイムリミットが来るまでに、

笑顔相続の道先案内人として、

相続診断士として活動していきたいと思います。

 

第2部勉強会である懇親会も

いつもながら大盛り上がりで、女性の参加も多く、賑わいました。

来月は、12月7日木曜日19時からです。奮ってご参加ください。

 

京都相続診断士会の定例会ご参加は

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

第4回京都相続診断士会1 第4回京都相続診断士会2

« Older Entries Newer Entries »
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ