滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘滋賀・京都の害虫駆除’

冬場に多くなる床下清掃

2019-01-13

本日の弊社は、京都府京丹波町、滋賀県守山市、甲賀市、

湖南市の食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

環境省は、絶滅の恐れのある野生生物を分類した

レッドリストで「野生絶滅」に指定している特別天然記念物の

トキを、絶滅の危険性が1ランク低い「絶滅危惧IA類」に

見直す方向で検討されているそうです。

環境省の推定で、2018年の10月で、

新潟県佐渡市などに約370羽が生息しているとされています。

野生復帰が順調に進んでいる明るいニュースを

これからも聞きたいものですね。


 

【メインコラム】

毎年、冬になると、理由は分からないのですが、

床下清掃の依頼が不思議とあります。

 

どんなケースでお問い合わせを頂いたかと言いますと、

床下で不具合が生じて点検してみたら、

 

① 廃材が捨ててあった

② ゴキブリがたくさん生息していた

③ 虫の死骸が大量にあった

④ 水たまりが出来ていた

 

だいたいこのような場合でございます。

ちなみに最も多いのが、「③の虫の死骸が大量にあった」です。

特に、床下がコンクリートの今風のお家が圧倒的に多いです。

 

皆さんは、今風の土間コンクリートのお家の方が、

虫も少ないし、安心と思っていらっしゃることでしょう。

ところが、床下が土のお家は、

シロアリこそ予防処理をしなくてはいけませんが、

(床下が土間コンクリートでも必要ですが・・・。)

それ以外は①は少しあったとしても、

特に目立ってお問い合わせはありません。

 

害虫が、ねこ土台から侵入し、床下のコンクリートの上を

這いまわり、生活出来ないから明りを求めて、部屋に出てくる。

といった経路なのですが、床下が土の場合は、

その場所が棲みかになるので、部屋に出てくることが無いのです。

 

というわけで、

床下が土間コンクリートのお家ほど、

床下に虫が侵入し、居住空間に入ってきますので、

覚えておいた方が良いと思います。

 

特に、ムカデ・ヤスデ・ゲジ・ダンゴムシ等の多足類や

クモ・ゴキブリ、そして微小昆虫の類であるトビムシが

多いので、注意しましょう。


 

床下の困ったのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

 

虫コロリ粉剤を使ったDIY

2019-01-08

本日の弊社は、京都府宇治市、京都市伏見区、山科区、

福井県あわら市、滋賀県守山市、彦根市、大津市の

遺品整理、食品工場、フィルム工場、倉庫業の防虫対策に

お伺いしました。

 

【コラム】

滋賀は、嘘のように暖かい1月でございます。

こう暖かいと、私たちが気になるのは、やっぱり虫の発生であります。

今日は、会員様には2年前にお話ししました

アース製薬さんの虫コロリ粉剤を使った

ちょっとしたDIYテクニックをお知らせしたいと思います。

 

虫コロリ粉剤には、2種類あるのをご存じでしょうか?

ノーマルタイプとちょっとお高い青つぶIN製剤。

後者の青つぶというのが、誘引能力を持っております。

さて、この誘引能力を持っている青つぶですが、

特に発生しやすい、あるいは生息しているであろう箇所に

散布をすると、寄ってきてしばらくすると、

コロリといきますので、プロ並みの仕事ができます。

例えば、雑草地や石の廻り、溝の周辺などです。

 

さらに、家の周りには、基本はノーマルタイプを使用し、

玄関や床下換気口より少し離れたところに、

青つぶINの粉剤を散布するといった

少しでも家の中に入れさせないワンランク上の技術もあります。

 

特に、ムカデ駆除には有効かと思いますので、

1度試してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、ムカデは粉剤が苦手です。

お腹が、超弱点なので、虫コロリ粉剤が付着するとかなり苦しみます。

他にもプロは、色んな薬剤や手法で駆除しますが、

皆さまが、薬局で売っている殺虫剤で、

対策するにはこの方法が良いと思いますので、

今回はお伝えしました。


 

困ったのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

号外 4月より会員システム導入します

2019-01-07

本日の弊社は、京都市南区、左京区、滋賀県湖南市、大津市、

彦根市、近江八幡市の食品工場、飲食店、カフェ、包材工場の

防虫対策・ネズミ対策にお伺いしました。

 

【号外コラム】

LINE@でビジネス活用している方にとっては、

非常に悲しいニュースがあります。

今年の4月より、配信数に応じた課金になるということです。

そして、この2019年は、LINE@をはじめYouTube等、

いろいろとルールが変わるだろうと、昨年末に発表されていました。

 

当社も4月より、一般顧客様は、完全会員制となる予定です。

見積もりは今まで同様に無料です。

会員様でないと受付しないわけではございません。

 

あくまでも相談やセミナー、オフ会への参加、

情報提供、割引サービス、DIY等といったお得情報を

GETしたい方への会員システムでございます。

 

現時点の会員様および年間管理契約のお客様は、

このままエスカレート式にサービスを受ける事ができます。

 

現時点では、まだ正式な金額はお伝えでき兼ねますが、

おそらく月額3,000円程度になるものと思われます。

また、正式なプランが決まればご報告させて頂きますし、

先行案内(通常価格よりも安価)もご提案させて頂きますので

お見逃しなく宜しくお願い致します。


 

困ったのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

愛知県で豚コレラ

2018-12-26

本日の弊社は、京都市中京区、滋賀県甲賀市、野洲市、

近江八幡市、守山市、大津市のビルの防虫対策、

食品工場・包装工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

2018年、今年もあと4日となりました。

皆さん、来年の目標なども考えておられることと思います。

そこで一応、私は経営士なので、僭越ながら助言をさせて頂きます。

 

目標だけ決めてはいけない

 

です。これは、登山の頂上に例えると、

道の無い所を歩いていくことを意味します。

もうお分かりですよね。

道を作らないと、迷って目標に到達できませんので、

目標を達成するための、計画を練る必要があります。

 

本当に、よくあるのです。

目標だけは張りきって決めるのですが、

何もせず1年過ぎていったり、計画性が無いので、

結局、中途半端で終わるのです。

 

というわけで、

目標を決めた後には、必ず小さな目標も決めることも

おすすめします。

しっかり計画を立てて、頂上へ行くまでの

段階を明確にするようにしましょう。


 

【メインコラム】

豚コレラが、予想どおり拡散してまいりました。

岐阜県から愛知へ飛び火です。

愛知県の犬山市で、野生のイノシシから

豚コレラが確認されました。

 

以前のブログでもお伝えしましたが、

豚コレラは、イノシシも同様にある病気なのです。

そして人間への感染は、触れても食べても大丈夫

といわれています。

 

というわけで、

今後もこういった業界ニュースをお伝えしてまいりますので、

注目しておいてください。当社は、今後もメルマガは発行する

予定はありませんので、このブログをよろしくお願い申し上げます。


 

害虫駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

 

おすすめ捕虫器

フローライトの販売はじめました。

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

 

来年より、広島・岡山・香川も商圏に

2018-12-21

本日の弊社は、京都府久世郡、京都市上京区、中京区、

滋賀県大津市、彦根市、近江八幡市のゴキブリ駆除、

ダニ駆除、食品工場の防虫管理、生前整理にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

「サンタクロースがプレゼントを持ってくる」

こんな会話が、もうすぐ無くなるのではないかと心配する

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

今日の日経MJ紙に

「クリスマス直前のこの時期、盛り上がるのは、

おもちゃ、そして家庭用ゲーム機の市場だ」

と記載されていましたが、この記事みたらどう考えても、

サンタクロースが買いに行くみたいな感じですよね。

 

今は、子供もネットを使いこなす時代。

情報社会で、知能も上がり、

もう親もお手上げになる日が近いんです。

You Tubeを見たらゾッとします。

 

というわけで、

ウソを言い続けるのが、

何だか可愛そうに思う今日この頃でした。


 

 

【メインコラム】

今年もたくさん、害虫駆除のお問い合わせを頂きました。

遠方では、西は福岡、東は福島とお問い合わせ頂き、

本当に感謝をしております。

 

今日は、対応エリアについてお知らせでございます。

来年より、香川県・岡山県・広島県・鳥取県米子市も

対応エリアに含まれます。

北陸3県と徳島県に次いで、

ご協力頂ける同業者さんとのコラボが決まりました。

 

来年は、生前整理・ご遺品整理・介護相続相談も

全国窓口で行いますので、

害虫駆除も一緒に拡げていきたいと考えております。


 

害虫駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

 

おすすめ捕虫器

フローライトの販売はじめました。

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

  

不動産屋さんやオーナーさんのために

2018-12-19

本日の弊社は、奈良市、滋賀県大津市、草津市、彦根市の

生前相談、食品工場のネズミ駆除、防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

瑞風(みずかぜ)という超豪華列車に乗りたくてしょうがない

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

下関~京都までの1泊2日で27万円と

超高額なのですが、何から何まで、

いたせりつくせりで、とにかく感動しかないのです。

乗ってもいないのに、感動しているんです。

 

以前、九州の「ななつ星」という金色列車に乗りたいと、

このブログでも綴ったのですが、

あれも1拍2日で~40万円、3泊4日で~95万円(旅館1泊)

する超高級なのですが、まったく引けを取らない高級ぶりで、

この瑞風も、1泊2日もスーパースイートはなんと!

1人120万円~。おそらく日本一と思います。

 

さらに、夕景では時速25kmになったり、

速度を調整しながら走るおもてなし。

さらに、専属バスが不慮の事故などのためにも

並走しているというこれ以上ないおもてなし。

もう、乗るっきゃないです。

 

ここまで、鉄道が発展したのも、

鉄道の天才、鉄道の父と呼ばれる井上勝さんの

おかげですね。


 

【メインコラム】

不動産事業を営む社長さまから、

マンション入居前の害虫駆除のご相談がございました。

 

この入居前の防虫は、

業者が、しっかりとオーナーさまに説明しておかないと、

オーナーさまが、大損をする場合があります。

これ、どういうことかというと、

入居者からのクレームを、

すべて聞き入れてしまうことになる可能性があるんです。

 

でも、私なら

「こういう場合は、一切責任を負う必要がない」

「事前に、これは説明しておくべき事項」

「虫でも、こういう虫は対象外」

こういったことを、オーナーにご説明させて頂きます。

 

ハウスメーカーの方々は、もっと被害があります。

虫が入って来ると、虫嫌いな奥さまや旦那様から

クレームが飛んできます。

オーナー側が、たとえ間違ったことを言ってなくても、

相手はヒートアップする一方ですから、

話し合いは、まとまりません。

 

というわけで、

虫のクレームに対して、どうすれば回避できるかや

事前に取っておかなければならない対策などを

教えて欲しいという場合は、

一度、ご相談頂けたらと思います。

 

今まで、たくさんのハウスメーカーさんやオーナーさんが

苦しんでおられる姿を拝見してきました。

もちろん、逆にお客様も、

オーナーさんたちの対応の悪さに

怒り奮闘されていることも多々あります。

 

お互いが、納得いくようにするためには、

やはり、事前対策が必要になりますね。


 

害虫・害獣防除などご相談は

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

メインコラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

フローライト~美鈴おすすめ捕虫器~

2018-12-15

本日の弊社は、京都府南丹市、京都市左京区、上京区、

滋賀県甲賀市、八日市市、東近江市、彦根市、守山市の

食品工場の防虫管理、クモ駆除、床下の清掃相談にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

江崎グリコの定番であるスナック菓子のプリッツは、

日本で55年の歴史を持つロングセラーの1つです。

タイでも1971年以来、コンビニエンスストアや

スーパーマーケットの目立つ位置に並んでいるのですが、

なぜか多くのタイ人はプリッツの名前が覚えられないようです。

 

しょっぱいポッキー、しょっぱいグリコ、サクサクした棒。

ありとあらゆる名称で商品の形を形容するみたいですが、

名前がなかなか出てこないみたいです。

ただ単に味を指定してラーブ味の箱ちょうだいと

言うこともあるといいます。

 

でも商品名が読めないわけでは無いようです。

パッケージはタイ語で大きくプリッツと書かれています。

名前の由来が、「日本語のポッキーン」だということは、

覚えられるというのですから、さらに謎を深めます。

 

そこで、江崎グリコの現地法人タイグリコは10月、

Facebook向けに期間限定の動画を公開し、

どれくらいの人が正しい商品名を言えるでしょうかと訴えました。

動画は公開から約1ヶ月で3000回以上シェアされ、

420,000回再生を記録。多くのタイ人からこれで覚えたよ!

との反応が集まったようです。

今の時代、動画はやはり抜群の効果がありますね。


 

【メインコラム】

今年は、たくさんのお客様から虫のお悩み相談がありました。

中には、虫を捕獲する機器のご相談もございました。

 

そこで来年、本格的にリリースされる美鈴おすすめの捕虫器を

ご紹介したいと思います。

 

名前は、フローライト Fluo light

 

私は、この捕虫器を見た時、

この時代に非常に合っているし、やさしいなぁと思いました。

そして、何よりも現場を知っている社長が考案したモノだから

細かいところにも配慮されています。

 

まず、プラスチックではなく、スチールなところが抜群に良いです。

当社の活動の1つ、廃棄物を減らすことにも通じるのですが、

スチールなので、本当に長持ちします。かなり頑丈です。

 

プラスチックは、すぐに破損するので、

電球が付いていることが必須の捕虫器には適しません。

 

そして、コンパクトでインテリア風に仕立ててあります。

正面から見て、虫を捕まえる機器とは分からないように

デザインされています。(写真1枚目)

ですから、飲食店やサロンには良いですね。

 

さらに、角が削ってあるので、安全性にも配慮されていたり、

虫が床に落ちないように、受けが施されているので、

お子様がおられる施設などにも適しています。

 

そして、捕虫シートも捕獲力のある黄緑色で、

ブラックライトと呼ばれる虫専用のライトと合わせると、

照度も上がり、より捕獲力がアップできるように考えられています。

 

というわけで、

来年は、当社もこのフローライトを使用して、

お客様のサービス向上に役立てていきたいと思います。

販売価格とレンタル価格等は、またご報告させて頂きますので、

注目しておいてください。


 

害虫駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

 

レベルの高い工場は今やります!

2018-12-10

本日の弊社は、大阪市浪速区、京都市上京区、滋賀県守山市、

栗東市、草津市の食品工場の防虫管理、メモリアルグッズ相談、

生前整理相談にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

我らが滋賀の星、日本フェンシング協会の

太田雄貴会長(33歳)が、

日本人で初の国際フェンシング連盟(FIE)の

副会長に就任したと発表されました。

 

同日にパリで開かれたFIEの理事会で選出され、

任期は2020年12月までということです。

太田氏は日本協会を通じて

「歴史の新たなページを加えるという責任を与えられたと感じ、

身が引き締まる思い。任期の間に1つでも多くの課題を解決し、

FIEないし国際協会の発展に貢献していく所存です」

とコメントを発表されました。

 

33歳の太田氏が、FIEないし国際協会の発展に貢献する。

素晴らしい人間力ですよね。

 

というわけで、

私は彼よりも13も上なので、

もっと大きいことしないといけないと思ってしまいました。

地元の心強い味方!本当に励みになり感謝です。


 

【メインコラム】

冬場になると、虫が少なくなりますが、

ある生物の対策の仕事は増えるんです。

 

それは、クモです。

この時期は、捕食する虫が減るので、

建物の中に入って来るのです。

先日、お話しましたゴキブリを追いかけてくる

アシダカグモもそうです。

 

この時期に、クモを入れてしまうと、

結構、厄介なことになります。

 

なぜかというと、

工場の中で内部発生している虫がいると、

そこで繁殖し、もう棲み家になってしまうからです。

特に、チャタテムシやヒメマキムシなどの

微小昆虫がたくさん生息していると、

気を付けなければいけません。

 

というわけで、

レベルの高いお客様ほど、

この時期、クモの巣防除をされますので、

情報として報告させて頂きたいと思います。


 

クモ駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

 

ごきぶりハンター

2018-12-03

本日の弊社は、福井県あわら市、京都府久世郡、

京都市南区、左京区、滋賀県守山市、大津市の

医薬品工場・食品工場・包材工場・茶室の防虫管理に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

オンラインサロンが、ものすごく気になっている

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

爆発的に今、人気を誇っているオンラインサロンビジネス。

2018年は、たくさんのコミュニティが生まれたそうです。

しかし、ビジネスとして成功しているコミュニティは、

意外と少ないといいます。

 

では、どうすれば成功するのでしょうか?

 

それは、

「お客様が満足する」 です。

 

「そんなの当たり前田のクラッカーやろ!」

と言われる方が大半だと思いますが、

この当たり前が、恐ろしく難しいのです。

 

実は、芸能人であっても難しいといわれているのです。

 

私が思うに、収益 を第一に考えるからだと思います。

でも、「収益を得なくて、やる意味は無いだろ」と

言う人が、私の周りでは、ほとんどです。

 

というわけで、

私の結論からして、収益を第一に考えて

ネットビジネスをする人は、

ほんの一握りの人しか成功しないと思いますので、

心して始めた方が良いと思われます。

 

成功の秘訣は、ズバリ!

基本のコミュニティが、キーワードだと思いますよ。


 

【メインコラム】

本日12月3日の月曜日は、

もみじも散り始め、観光客も減ってきたといわれます。

それと同時に、当社の一般家庭の害虫駆除の仕事も、

減少していく時期であります。

 

今日のお客さん宅では、こんな写真が撮れました。

 

 

出ました。アシダカグモくんです。

私の大好きなクモの1種であります。

皆さん、ビジュアルで嫌うクモの代表格でありますが、

彼らは、皆さんがもっと嫌いなGことクロゴキブリを

食べてくれるハンターなのです。

 

この子も、クロゴキブリを追いかけてきたか、

待ち伏せにやって来たかであります。

そこに、ネズミのとりもちが仕掛けてあったために、

捕まってしまったのです。

世の中には、自然の摂理というものがあり、

食物連鎖もそうですが、そのカタチを崩してはいけないのです。

 

ところが、私たち業者は、

その摂理に反し、人間というお客様のご要望にお応えして、

駆除をしてしまいます。でも、もし駆除しなかったら、

お客様の中には、異物混入で会社がつぶれてしまったり、

感染症や疾病、精神的な病で苦しみ、鬱になられる方や、

夫婦仲が悪くなり、離婚話にも発展する方

などもおられるのです。

 

というわけで、

自然の摂理というものには、逆らってはいけないことは

重々、承知しておるのですが、同じ仲間が苦しむ姿は

やはり見逃せないので、これからも困ったを助けるで

活動していきたいと思います。

 

その代わりという言葉は、決して正しい使い方ではありませんが、

社会貢献活動は、これからも取り組んでいきたいと思います。


 

困ったのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ 毎年、この時期になると注文が増えます

持続性消臭抗菌剤のミラクリーンR。

ご注文はお早めにお願いします。

防グッズ(説明)

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

虫の死骸を放置してはいけない理由

2018-11-25

本日の弊社は、京都市左京区、南区、大阪府枚方市、

奈良県生駒市、滋賀県大津市、栗東市の包材工場の

防虫管理、生前整理にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

「水割りをくださーい」から歌い始まる堀江淳さんの

メモリーグラスを久しぶりに聴いて感動した

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

でも堀江淳さんは、水割りよりも

焼酎のお湯割りの方が好きなんだそうです。

面白いですよね。

平成最後の年も、もうすぐ師走です。

昭和の歌を聞くと、やっぱり想い出がいっぱいで、

当時のことを思い出します。

皆さんも、思い出の歌!

久しぶりに聴いてみてはいかがでしょうか?

ちなみに私は、レベッカのフレンズ、Moon、

長渕剛さんのガンジス、hideさんの限界破裂、

浅香唯さんの7colorsが特に思い出深いです。


 

【メインコラム】

ビワコユスリカ(オオユスリカ)が、増殖しまくっています。

特に明るめの壁に付着して、

交尾をしている数も多くなっています。

当社は、びわ湖から近いため、

外壁にかなりの数が静止しています。

 

そして先日。

ついに、自社の外壁に遺伝性忌避剤

塗布しないといけないくらい酷い状況になりました。

 

このオオユスリカ。

なぜ、駆除しないといけないかというと、

大量発生した後の死骸に問題があるのです。

風化する微細片が、鼻炎やアレルギー、

ぜんそくを引き起こす原因になるからです。

 

というわけで、

このオオユスリカの死骸だけではなく、

どんな虫でも、死骸は放置せずに、

気づいたら掃除するようにした方と思われます。

 

特に、玄関やベランダなど、

奥さまや子どもが長い時間いるところは、

特に注意してください。


 

防虫忌避剤施工のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ