滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘滋賀・京都のムカデ駆除’

ヨロイは背中だけ前はすっぽんぽん

2017-04-21

本日は、京都市左京区、滋賀県八日市市、大津市、守山市の

ムカデ駆除、ゴキブリ駆除、異物混入防止調査に

お伺いしました。

 

近頃、急に暖かくなってきたせいか、

赤ちゃんムカデが発生しており、

ムカデのお問い合わせも来るようになりました。

以前から、お話しておりますが、

 

弱点はおなか

 

このお腹に、粉ものの薬を付けさせることによって、

簡単に駆除できますし、ステンレスのような滑る素材を

建物の基礎に設置したり、C鋼を施すことでも防除できます。

 

ヨロイは、背中だけ。

前はすっぽんぽんの状態です。

右下の写真は、お腹のアップですが、

さわると、見事にフニャフニャです。

すっぽんぽんなので、直接薬剤が付くと苦しいんだと思います。

きっと、前側もヨロイが欲しいと思っているのに違いありません。

 

左下は、顔面アップですが、

この恐ろしい毒牙で、皮膚をぶっ刺して攻撃し、毒を注入します。

幼いお子様がおられるお家は、

 

絶対に要注意の害虫です

 

このようなお客様の場合は、

家の中は、ノンケミカル(殺虫剤を使用しない)での方法で

当然行わなければなりません。

もし、幼い子どもさまがお住まいのお客様で、

ムカデが気になられる場合は、ご一報頂けたらと思います。

 

害虫・害獣にお困りの方は、こちらまで ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

A06ムカデ勢ぞろい A05ムカデ苦③

ムカデ顔面 ムカデおなか

床下点検は美鈴にお任せ

2017-03-18

本日は、大阪府豊中市、堺市、京都市南区、

滋賀県長浜市、彦根市、高島市の生前相談、ゴキブリ駆除、

異物混入防止、ネズミ駆除にお伺いしました。

 

いよいよ、問い合わせが始まりました。

今日は、住家性ゴキブリの中でも、

クロゴキブリ・ワモンゴキブリの駆除についてお話します。

彼らの棲み家で共通する場所、汚水マンホール

 

いろいろな駆除法がありますが、

安価で持続性がある粉剤で処理を行いました。

ただし、この粉剤散布による駆除は注意が必要です。

それは、ゴキブリを対象とした商品じゃないと

NGだということです。

まず、市販では見つからないと思いますので、

もし、ゴキブリやムカデなど気になられている方は、

気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

また、非常に重要な床下も共通する発生箇所ですので、

床下にも潜り、2種の生息や卵鞘の有無を点検します。

 

今回はゴキブリでしたが、

お客さまからのお問い合わせ害虫獣に応じて、

まずはしっかり診断を行い、その結果で駆除法を決定します。

 

ゴキブリ・ムカデなどにお悩み

にお客さまは、こちらまで ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

マンホール内に薬剤散布1 マンホール内に薬剤散布2

そろそろです。ムカデ駆除はお早めに!

2017-02-28

本日は、兵庫県神戸市、京都府京田辺市、八幡市、

滋賀県彦根市、守山市、東近江市のムカデ殺虫、

コウモリ点検、ゴキブリ駆除、ネズミ駆除、異物混入防止に

お伺いしました。

 

今日は、早めの対策依頼。

ムカデ防除にお伺いしました。

ひび割れから這い出して来るムカデの侵入禁止対策として、

薬剤を注入していきます。

 

植物の生え際というのは、

栄養分豊富な土壌なので、小昆虫も生息しています。

それを食べるのがムカデなので、

重要な散布ポイントになります。

また、換気口からは堂々と侵入し、

床板の隙間や屋根裏へ上って、隙間から落ちてきすので、

ここにもバリアを張らなければいけません。

今回は、風通しの悪い換気口でした。

従って、ムカデやゴキブリの侵入を防ぐための

細かい網を付けることは、床下の湿度を上げてしまい、

ヤマトシロアリ被害のリスクを高めることに繋がりかねないため、

床下の空間噴霧を併用し、対策を行いました。

 

床下の害虫にお困りのお客さまはこちらまで ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

植物の生え際の亀裂に薬剤注入 地面のひび割れに薬剤注入2 換気口内に薬剤投薬2 床下の空間殺虫

幼い子どものいるお家には隙間埋めがオススメ

2017-02-25

本日は、大阪府富田林市、京都市中京区、滋賀県大津市、

長浜市、彦根市のムカデ予防、ゴキブリ予防、隙間埋め、

ネズミ駆除、異物混入防止支援にお伺いしました。

 

今日は、

美鈴で大人気の隙間埋め施工

についてお話します。

 

特に、ゴキブリ・ムカデ・トビムシでお困りのお客さまからの

ご依頼が多く、さらに幼いお子様

おられるお宅がほとんどです。

当社は隙間埋め施工と殺虫施工の

両方のご契約を頂きましたお客さまにつきましては、

1年間の保証をお付けしております。

 

何と!こんな場合でも1年間保証がつきます。

● 人為的以外に隙間埋め材が外れた時の補修

● 施工日から1年間の間で、ムカデ・ゴキブリが発生した時

 

天井裏・床下・2重壁とつながっている隙間は、

虫の侵入経路となるので、徹底的に閉塞していきます。

ただし、それでも抜けてしまったりすることもございます。

その際は、遠慮なくご連絡頂ければ、閉塞にお伺いします。

 

写真のような換気口は、完全に破損しています。

虫はおろか、小動物まで侵入してしまいますので、

契約に入っていなくても、

困ったを見逃さずに対策させて頂きます。

 

隙間にお困りのお客さまはこちらまで ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

長押の隙間1 長押の隙間2 長押の隙間閉塞 部屋の隙間埋め6 天板の隙間1 天板の隙間閉塞2 部屋の隙間埋め1 部屋の隙間埋め4 換気口の開口部 換気口の閉塞

兵庫県でムカデ駆除

2016-10-28

本日は、京都府久世郡、兵庫県川西市、

滋賀県彦根市、大津市のムカデ駆除、異物混入防止、

コウモリ防除にお伺いしました。

 

本日、草抜きのお見積り依頼がございました。

残念ながら相見積もりで負けてしまいましたが、

「現在枯れている雑草地を綺麗にして欲しい。」

というお問い合わせでしたので、草刈りとは違い

草抜きということで、少々お高くなりました。

まだまだ、当社も改善するところがいっぱいございます。

 

さて、ムカデ駆除のお話です。

この時期になると、ムカデの問い合わせは激減するのですが、

床下や天井裏に棲みついているものは、

居住空間にやって参ります。

 

ムカデの弱点は、写真のようにお腹です。

粉系の殺虫剤をのせるともがき苦しみます。

特にカルバリルという成分が含まれている殺虫剤が最強です。

背中は、鎧をまとい、正面は裸という変態ルックス。

かわいそうなくらいフニャフニャのお腹なのです。

 

もし、お部屋に出現したら、

背後から、氷殺ジェットで固まらせてください。

ムカデは、他の害虫と違い、

飛びませんし、噛みつきに襲ってきませんし、

簡単に駆除できるので、勇気を出して挑んでください。

 

女性の方にひと言!!

 

もうすぐブーツの季節です。

靴を履くときは、念のために逆さまにして

ムカデがいないか確認してくださいね。

 

a02%e3%83%a0%e3%82%ab%e3%83%87%e6%80%92%e3%82%8a%e2%91%a1 a05%e3%83%a0%e3%82%ab%e3%83%87%e8%8b%a6%e2%91%a2

 

11月、早くも残りわずかとなった便利屋ケンちゃんはこちら

http://mirais-net.shop-pro.jp/?mode=f30

ヤスデ注意報

2016-07-01

雨上がりに決したい駆除

それは、

 

ヤスデ、アリ、ダンゴムシ

 

などの土壌生息虫対策

 

ゲリラ的に大発生するので、要注意です。

本日、早速ヤスデが群れをなして現れました。

壁へ向かって歩いて行き、

あるものは、群れた状態で休憩。

あるものは、壁をどんどん上っていきます。

 

飲食店の外壁などでこの状態が起こると、

間違いなくお客さまは、

 

不快な気持ち

 

になります。

 

駆除のコツは、

卵がある土の中10cmまで

薬剤を浸透させることです。

 

応急的な場合は、

で下に落としてください。

驚くと丸まる性質があるので、

ホウキとチリトリで回収してください。

ゴミ袋に入れて、スプレー式の殺虫剤で駆除してください。

身体は弱いので、すぐに駆除できます。

 

また、身の危険を感じた時は、

青酸を含んだ猛毒液を放出するので、

くれぐれも素手では触れないようにしてください。

 

● 異物混入防止のインスペクション(環境調査)

● 一般家庭の年間管理契約は、

こちらからお問い合わせください

遠方の場合もご相談ください。

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

ヤスデのプロフィールはこちら

http://misuzu-eco.com/?page_id=837

 

ヤスデ ヤスデ顔1 ヤスデ顔2 ヤスデ顔3 ヤスデ群れ1 ヤスデ群れ2 ヤスデ群れ3 ヤスデ群れアップ ヤスデ対 ヤスデ倍脚アップ ヤスデ尾アップ

 

隙間は虫から見ると大きな玄関

2016-06-27

本日は、京都市・草津市・彦根市・近江八幡市の

虫駆除にお伺いしました。

 

床のひび割れ(クラック・クレバス)や隙間など

土壌部分から発生する昆虫類は、

一般家庭で代表的なシロアリをはじめ、

工場関係に於いては多種にわたり問題となります。

 

特に食品工場の水廻りのクラック(ひび割れ)は、

コバエ類・アリ・ハネカクシ・ゴミムシなどの

発生源になりますので要注意です。

また水廻りは、環境を配慮しての薬剤の選定と

処理法を考えなくてはいけないので、

苦戦することも少なくはありません。

 

他にも柱や扉、窓枠廻りも侵入可能な

隙間が生じている場合がありますし、

床面は一度、亀裂が入り出すと

無数に出てくるので注意が必要です。

 

このように隙間というのは、

経年劣化により次々と現れるので、

後々にハード改善をせざるを得ない状況を作らないためにも、

エリアマップを作成し、

全従業員で補修作業に当たれるような体制づくりが必要です。

 

薬剤による駆除の場合は、

写真のようなクラック部分では、

手動式ポンプに細ノズルや針ノズルと呼ばれるものを

装着して注入する方法があります。

しかし、これくらいの場所でも最低3L程度は、

入れないと効果が得られないので、

ジワジワとしか入らないノズルでは、

時間を費やしてしまうのが欠点です。

 

しかし、動力噴霧機などを使用すれば問題は解決できます。

また大掛かりな工事になると、

2mピッチくらいで床面を穿孔して、

1孔あたり10L程度の薬液を注入することもあります。

この場合、排水や水道ガスなどの土間配管を

打ち抜かないようにするなど、

穿孔作業のトラブル防止のために、

建築図面の確認をするようにしましょう。

 

ワイヤーメッシュや栗石などが入っている場合もあるので、

施工実施の判断は慎重に行うことをおすすめします。

 

 

● 異物混入防止のインスペクション(環境調査)

● 一般家庭の年間管理契約は、

こちらからお問い合わせください

遠方の場合もご相談ください。

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

05隙間は虫から見ると大きな間口① 05隙間は虫から見ると大きな間口②

虫は脚フェチ

2016-06-22

甲賀市甲南町の虫駆除にお伺いしました

ムカデ・ゲジ・ヤスデ・カメムシ・ハムシ・アリ・クロゴキブリ・ダンゴムシ・ワラジムシ・ハサミムシ・コオロギ・カマドウマ・チャタテムシ・ヒラタムシ・コメツキムシ・コクヌストモドキ・シバンムシ・カツオブシムシ・クモなどの衛生害虫・不快害虫を根こそぎ駆除してまいりました。

 

作業所内の殺虫剤散布は、

床面のコーナーだけではいけません。

人間に見つかった時に、

逃げる場所にも塗っておかないといけません、

 

その1つが、脚廻り

 

今回は、脚フェチがごとく、

たくさんの脚を集めてみました。

どの脚も虫は大好きです。

① キャスターの金物部分

② キャスターのコロの部分

③ レンガなど土台部分全体と廻り

④ 木部の脚廻り

⑤ 脚の溝部分

⑥ 機械の脚廻り

⑦ 脚と床の間

⑧ 脚の窪み

⑨ 脚のコラボ

⑩ 通常清掃では、掃除が不可能な脚

 

このような、脚はたいてい4本セットです。

全ての部分にしっかりと薬剤塗布をしましょう。

特にこの時期は、虫の発生が著しくなるので、

予防も含めて、内外周に行いましょう。

 

● 異物混入防止のインスペクション(環境調査)

● 一般家庭の年間管理契約は、

こちらからお問い合わせください

遠方の場合もご相談ください。

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

キャスターの金物狭所 台車の脚廻り 土台部分の周辺 木部の脚廻り チャタテムシの好む脚 ミキサーの脚廻り 架台の下隙間 脚の窪み 脚のコラボ 脚フェチ

乳幼児に安全な駆除を心がけます

2016-06-20

本日は、兵庫県宝塚市のお客様宅にお伺いしました。

お悩みターゲットは、自然界では分解者である

 

トビムシ

 

菌類が大好物な虫で、

土の中やマンホールの中、キノコの中、

アリの巣内、落ち葉の下、カビの付いた木部や廃材

などに営巣します。

 

とにかく、ものすごく綺麗なお家で、

非常に清掃が行き届いているお家でした。

だからこそ、4ミリ程度の虫を発見

できたのだと思います。

 

1平方メートルあたり、

1万頭が生息しているといわれるトビムシ

菌類を食べてくれる分解者といわれていますが、

ばい菌だらけの場所から出没してきたら、

それはもう害虫です。

 

ましてや、幼いお子様がおられるお家は、

子どもの口に入るかもしれません。

出てくる箇所が汚水系であれば、

健康被害の問題もあり、

絶対に駆除が必要です。

お母様は、よく見つけられ、問い合わせしてくださいました。

 

安全な薬剤を選定し、使用するも、

ニオイには十分に気を配りました。

排水管からニオイが上がらないように、スポンジで押え、

風呂場とトイレは、窓を開け、換気扇を回しながらの作業を行いました。

そして、床下から出てくる場所は、シーリングを行いました。

 

尚、本日のお客様は、衛生管理全般を含め、

年間管理契約をしてくださいました。

というわけで、トビムシ駆除以外に、

本日は、アリが入って来る箇所をシーリングし、

外周部にも、お子様がまだ外では遊ばないということを考慮して、

薬剤処理を行いました。

 処理した部分は、アリだけではなく、

実は、ムカデやゲジゲジなどの多足類も退治できるものです。

 

7月も引き続きトビムシ防除と、

もう少し広範囲にムカデ対策。

そしてヒトスジシマカの対策を行う予定です。

ハチの巣点検なども必要ですね。

 

ちなみに、年間契約につきましては、

予約が殺到する可能性があるため、

 

『ホームページを見た』

もしくは、

『弊社関係者の紹介者のみ』

 

激安価格で契約させて頂いております。

 

お問い合わせはこちら

問い合わせフォーム http://misuzu-eco.com/?page_id=209

フリーダイヤル 0800-200-3281 

美鈴環境サービス 衛生管理事業部

 

1アクチゾール施工 2台所排水口ニオイ対策しながらのアクチ 3台所シンク内部アクチ 4手洗い排水口内 5ユニット内アクチ施工 6ユニット内散布 7ユニット内木部噴霧 8汚水マンホールから埋設管内噴霧 9ソフト幅木シーリング

大得意のムカデ駆除

2016-06-15

滋賀県の野洲市でムカデ駆除をしました

 

はっきり申しまして、

ムカデ駆除が大得意です

 

寒すぎるのも暑すぎるのも苦手

6月~7月と9月~10月が大好きなムカデ

 

夏の暑い時期には、

土に潜って50~80個の卵を産み付けるので、

今のうちに駆除しておかないといけません

 

卵から幼体になるまでは、約1ヶ月

幼体から成体までは、3年

親離れするのに約2ヵ月といわれます

 

そして、何とこのトビズムカデは、

長命の持ち主で、5年~7年生きると云われており、

節足動物界では有名です

 

駆除のコツは、建物のコーナー部分に粉剤などを散布

 

ではありません

 

プロの目線は違います。

今なら、ホームページを見た!

でお安くなっています。

まずは、無料診断にお伺いします

 

● 異物混入防止のインスペクション(環境調査)

● 一般家庭の年間管理契約は、

こちらからお問い合わせください

遠方の場合もご相談ください。

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

トビズムカデ トビズムカデ顔面 トビズムカデ口 トビズムカデ全長 トビズムカデ腹 トビズムカデ遊び

« Older Entries Newer Entries »
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ