滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘微生物’

北京で最悪な事態

2015-12-02

こんばんは。

無事に、慰安旅行から帰って参りました。

今年は、石川県は加賀、ゆのくに天祥にお世話になりました。

今回の1番の想い出は、

チェックアウトしてから昼食に入った海鮮のお店で、

クロゴキブリの1齢幼虫が3頭もテーブルの上で歩いていたことです。

 

ガッデム  :evil:

 

さて、今朝の新聞記事。

北京で今季最悪の事態が起こっています。

PM2.5(微小粒子状物質)が1立法メートルあたり

1000マイクログラムを超えてしまったようです。

中国の環境基準は、35マイクログラム

なんと!!28倍以上です。

 

一般に、ウイルスと呼ばれるものは、

1ミリの1000分の1=1マイクロメートルです。

1マイクロメートルの10分の1=0.1マイクロメートル
これが、新型ウイルスです。

ちなみに1マイクロメートルの1000分の1は「ナノ」です。
よくN95、N99と記載されたマスクが
売っていますよね。

これは、
「95%、99%新型ウイルスを防ぎますよ」
いう意味です。

そして新型ウイルスの
3分の1の大きさのウイルス。
これが、ノロウイルスです。

 

さて、問題のPM2.5はどれくらいか?


というと、新型ウイルスの25倍
大きさになります。

何が言いたいかというと、

結構大きいものを吸っているということです。

でも、安心して下さい。
市販に売っているこれらのマスクで、十分対応できるわけですから、
子どもさんにはもちろん、お友達やご家族にもお知らせください。

着用すれば大丈夫ですからね(^_-)-☆

菌で金

2015-10-20

こんばんは。

本日は、定期訪問が6件、新規お客様1件でございました。

いつもありがとうございます。

今日は、日本の私学で初めて金メダルを獲得した

滋賀県の長浜バイオ大学のお話です。

遺伝子組み換え技術で作る

生物の機能とアイデアを競う合成生物学の世界大会

『iGEM2015』アイジェムの学生部門

 

殺虫・抗菌作用がある香りを発する

微生物を製造して、食品を保存する

 

その名も 『香蔵庫』

 

なんと!!

将来、電気の無い地域で使える冷蔵庫に

代わりうるアイデアなんです。

電気の無い地域で、食料が保存できるのですよ。

スゴいと思いません

香り出す微生物に今後は、大注目ですね 8-O

 

楽チンに大掃除をするコツ

2015-10-09

おはようございます。

先日は、定期訪問が7件でございます。

いつもありがとうございます。

10月に入り、何故か日が過ぎるのが早く感じるのは、

私だけでしょうか?今年も、もう3か月をきってしまいましたね。

今日は、大掃除のお話を少ししてみたいと思います。

 

大掃除というと、ちょっと気が重くなりますよね。

しかし、『スケジュール大掃除』 

を行うと、意外と楽に出来ます。

 

そこで、今の時期(10月)にスケジュールを

ぜひ立てて頂きたいと思います。

1週間に1度、週末に行うのであれば、11月スタートで9回であります。

 

① 自分で出来る身の回り箇所を行う

特に低い場所になります。

普段から習慣づけて行っておくことで、かなり時間短縮になります。

② プロ業者にお願いする部分を決める

エアコンの清掃は、先日お話したお掃除機能付きでなければ、

安価なので、業者に依頼した方が絶対に良いですね。

他にも労力のかかる台所のレンジ周りなどもお任せするのも良いです。

高い場所の掃除も、事故がとても多いので、

こちらも業者にお願いした方が良いですね。良い正月を迎えられるために。

 

さて、自分で出来る掃除ですが、

各室内の不用品の処分 → 掃除機かけ → 吹き掃除です。

9週あるわけですから、

玄関、洗面所・トイレ・浴室、台所で3週。

リビング・寝室・応接間・和室・洋室・庭で6週。

振り分けは自由ですが、ちょっと楽な週も作ると良いですね。

 

ちなみに、お風呂のカビは毎日、掃除していても生えてきますよね。

シーリングに潜む黒カビ。

ピンク色した赤カビ。

シーリングに根深く生えたカビは、

塩素系のカビ取り剤をたっぷり塗って、

ラップを貼っておけば取れますので

、1度挑戦してみて下さい。

 

京都・滋賀のおかたづけ・お掃除は、対応しています。

12月は殺到しますので、できればお早めのご連絡を~

スーパーの鮮魚作業室にスーパーアイテム登場

2015-09-30

こんばんは。

先日と本日で、定期訪問は21件、スポット2件、見積もり1件でした。

いつもありがとうございます。

今日は、食中毒予防に貢献するスーパー専用装置のご紹介。

魚類に寄生する あの、アニサキス が発見できる

 

イシダの「i – Spector (アイ・スペクター)」

 

アニサキスの経路は、

クジラ・イルカなどの海産哺乳類 → 糞についてる卵 → オキアミ(プランクトン) や甲殻類 → サバやサンマ、イワシ、イカなどの海産魚貝類 → 人間 となります。

寄生している魚を人間が生食、または加熱不十分な状態で食べると、

激しい腹痛やアニサキス症という食中毒を起こします。

胃壁や小腸壁を突き刺したり、潜ったりするので、非常に痛いそうですよ 8-O

 

この寄生虫は、体色が白いため、白いイカに寄生した場合は、

発見しづらいという難点があるのですが、

な・なんと!!

アニサキスのみが 青く光るUV光搭載 

の検査装置が開発されたのです。

 

対象魚を入れるだけで、

肉眼で確認することができるのだから、誰でもOKです。

あとはピンセットで取るだけ。

 

 さすが、はかりのイシダさんでありますね。

 

毎年、数千人の患者が出るアニサキス症。

9月から12月が、大好きなアニサキスの好き放題にさせないように

しっかり70度以上に加熱、またはマイナス20度を48時間で駆除しましょう。

 

そして、何よりも鮮度が落ちる前に食べましょう。

人食いバクテリア(劇症型溶血性レンサ球菌感染症)

2015-09-24

こんばんは。

本日は、定期訪問が7件でございました。

いつもありがとうございます。

今日は、現在急増している

あのめっちゃ恐ろしい病気のお話です。

(読売新聞より)

突然の発熱、手足の激痛、

数十時間以内にショック症状や多臓器不全などになる

正式には、劇症型溶血性レンサ球菌感染症と呼ぶ

『人食いバクテリア』

 

手足の組織が死んでしまい、切断しなくてはいけないこともある。

おまけに死亡率も高い。

今年は9月6日までの患者数が302人で、

過去最多だった昨年よりも270人も上回っているのです。

では、原因は何なのでしょうか

主にA群溶血性レンサ球菌という病原体で

あるといわれております。

元々は、子どもの咽頭炎などを起こす細菌で、

皮膚の傷口や、のどなどの粘膜から感染するらしいのです。

でも、どういう場合に深刻な症状になるのかなどは、

実はまだ分かっていないそうです。

さて治療法はといいますと?

とにかく、ペニシリン系の抗菌薬

早期に治療しなくてはいけないということです。

老齢の方は特に要注意ですよ。

まだまだ、分からない部分がありますので、

情報が入り次第、報告させて頂きますねヽ(^。^)ノ

Newer Entries »
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ