滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘信頼信用の駆除’

フローライト~美鈴おすすめ捕虫器~

2018-12-15

本日の弊社は、京都府南丹市、京都市左京区、上京区、

滋賀県甲賀市、八日市市、東近江市、彦根市、守山市の

食品工場の防虫管理、クモ駆除、床下の清掃相談にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

江崎グリコの定番であるスナック菓子のプリッツは、

日本で55年の歴史を持つロングセラーの1つです。

タイでも1971年以来、コンビニエンスストアや

スーパーマーケットの目立つ位置に並んでいるのですが、

なぜか多くのタイ人はプリッツの名前が覚えられないようです。

 

しょっぱいポッキー、しょっぱいグリコ、サクサクした棒。

ありとあらゆる名称で商品の形を形容するみたいですが、

名前がなかなか出てこないみたいです。

ただ単に味を指定してラーブ味の箱ちょうだいと

言うこともあるといいます。

 

でも商品名が読めないわけでは無いようです。

パッケージはタイ語で大きくプリッツと書かれています。

名前の由来が、「日本語のポッキーン」だということは、

覚えられるというのですから、さらに謎を深めます。

 

そこで、江崎グリコの現地法人タイグリコは10月、

Facebook向けに期間限定の動画を公開し、

どれくらいの人が正しい商品名を言えるでしょうかと訴えました。

動画は公開から約1ヶ月で3000回以上シェアされ、

420,000回再生を記録。多くのタイ人からこれで覚えたよ!

との反応が集まったようです。

今の時代、動画はやはり抜群の効果がありますね。


 

【メインコラム】

今年は、たくさんのお客様から虫のお悩み相談がありました。

中には、虫を捕獲する機器のご相談もございました。

 

そこで来年、本格的にリリースされる美鈴おすすめの捕虫器を

ご紹介したいと思います。

 

名前は、フローライト Fluo light

 

私は、この捕虫器を見た時、

この時代に非常に合っているし、やさしいなぁと思いました。

そして、何よりも現場を知っている社長が考案したモノだから

細かいところにも配慮されています。

 

まず、プラスチックではなく、スチールなところが抜群に良いです。

当社の活動の1つ、廃棄物を減らすことにも通じるのですが、

スチールなので、本当に長持ちします。かなり頑丈です。

 

プラスチックは、すぐに破損するので、

電球が付いていることが必須の捕虫器には適しません。

 

そして、コンパクトでインテリア風に仕立ててあります。

正面から見て、虫を捕まえる機器とは分からないように

デザインされています。(写真1枚目)

ですから、飲食店やサロンには良いですね。

 

さらに、角が削ってあるので、安全性にも配慮されていたり、

虫が床に落ちないように、受けが施されているので、

お子様がおられる施設などにも適しています。

 

そして、捕虫シートも捕獲力のある黄緑色で、

ブラックライトと呼ばれる虫専用のライトと合わせると、

照度も上がり、より捕獲力がアップできるように考えられています。

 

というわけで、

来年は、当社もこのフローライトを使用して、

お客様のサービス向上に役立てていきたいと思います。

販売価格とレンタル価格等は、またご報告させて頂きますので、

注目しておいてください。


 

害虫駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

 

レベルの高い工場は今やります!

2018-12-10

本日の弊社は、大阪市浪速区、京都市上京区、滋賀県守山市、

栗東市、草津市の食品工場の防虫管理、メモリアルグッズ相談、

生前整理相談にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

我らが滋賀の星、日本フェンシング協会の

太田雄貴会長(33歳)が、

日本人で初の国際フェンシング連盟(FIE)の

副会長に就任したと発表されました。

 

同日にパリで開かれたFIEの理事会で選出され、

任期は2020年12月までということです。

太田氏は日本協会を通じて

「歴史の新たなページを加えるという責任を与えられたと感じ、

身が引き締まる思い。任期の間に1つでも多くの課題を解決し、

FIEないし国際協会の発展に貢献していく所存です」

とコメントを発表されました。

 

33歳の太田氏が、FIEないし国際協会の発展に貢献する。

素晴らしい人間力ですよね。

 

というわけで、

私は彼よりも13も上なので、

もっと大きいことしないといけないと思ってしまいました。

地元の心強い味方!本当に励みになり感謝です。


 

【メインコラム】

冬場になると、虫が少なくなりますが、

ある生物の対策の仕事は増えるんです。

 

それは、クモです。

この時期は、捕食する虫が減るので、

建物の中に入って来るのです。

先日、お話しましたゴキブリを追いかけてくる

アシダカグモもそうです。

 

この時期に、クモを入れてしまうと、

結構、厄介なことになります。

 

なぜかというと、

工場の中で内部発生している虫がいると、

そこで繁殖し、もう棲み家になってしまうからです。

特に、チャタテムシやヒメマキムシなどの

微小昆虫がたくさん生息していると、

気を付けなければいけません。

 

というわけで、

レベルの高いお客様ほど、

この時期、クモの巣防除をされますので、

情報として報告させて頂きたいと思います。


 

クモ駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

 

クマネズミのDIYは危険

2018-12-05

本日の弊社は、福井県敦賀市、滋賀県彦根市、野洲市、

湖南市、近江八幡市で、食品工場・製缶工場の防虫管理に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

青山学院といえば、箱根駅伝で絶対的強さを誇る

チームで有名ですが、中でも原監督の教え方には、

定評があります。

 

今日は、「青学ランニング」の考えを経営的に

チェンジしてみたので、お話したいと思います。

・経営ビジョンがカッコいい

・倫理的行為ができる

・社員が会社を育ててくれる社風である

・遅くまで残って仕事しないようにする

・仕事を好きになる

・必要な部分を磨く

・自己管理ができる

・出来たことには、社員同士が誉め合える

・時間を有効活用できる

・仕事一色にはならず、趣味などをもつ

 

これらの反対語が、

いわゆる間違いだらけのランニング経営

ということになります。

 

というわけで、

勝ち続けるためには、

いくら経営者が良くてもダメだということです。

原動力は、戦場で戦うモノたちです。

事件は、会議室でおきているんじゃない!

っていうアレですね。


 

【メインコラム】

12月に入り、早くも電話が3件。

クマネズミが本格的に始動しはじめました。

冬の準備のために、食料をたくさんお腹に蓄えて、

貴方のお家の屋根裏へ棲みつこうとしています。

 

この時期に、屋根裏に入り込むと、

中々出て行ってくれないので、

ちょっと力づくで、駆除に挑まなければなりません。

衝撃波や毒エサ、粘着マットなど、

あらゆるアイテムを仕込み捕獲作戦に挑みます。

 

この時に、注意して欲しいのは、

 

お客様で対策しない

 

まあ、DIYはしないということです。

これ、なぜかと言うと、

ネズミ駆除は、その現場によって環境も違うため、

都度、駆除法が変わるためです。

ですから、無造作に粘着マットを仕掛けたりすると、

余計に警戒させてしまって、駆除が難しくなってしまいます。

 

というわけで、

もし、ご自分で対策される際は、

そのあたりを覚悟の上、DIYに挑んでください。

 

クマネズミ駆除は、プロでも手こずります。

特に、建物と建物が密接している場合などは、

侵入経路の隙間を探すことも困難なのでご理解願います。


 

ネズミ駆除ご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

 

ごきぶりハンター

2018-12-03

本日の弊社は、福井県あわら市、京都府久世郡、

京都市南区、左京区、滋賀県守山市、大津市の

医薬品工場・食品工場・包材工場・茶室の防虫管理に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

オンラインサロンが、ものすごく気になっている

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

爆発的に今、人気を誇っているオンラインサロンビジネス。

2018年は、たくさんのコミュニティが生まれたそうです。

しかし、ビジネスとして成功しているコミュニティは、

意外と少ないといいます。

 

では、どうすれば成功するのでしょうか?

 

それは、

「お客様が満足する」 です。

 

「そんなの当たり前田のクラッカーやろ!」

と言われる方が大半だと思いますが、

この当たり前が、恐ろしく難しいのです。

 

実は、芸能人であっても難しいといわれているのです。

 

私が思うに、収益 を第一に考えるからだと思います。

でも、「収益を得なくて、やる意味は無いだろ」と

言う人が、私の周りでは、ほとんどです。

 

というわけで、

私の結論からして、収益を第一に考えて

ネットビジネスをする人は、

ほんの一握りの人しか成功しないと思いますので、

心して始めた方が良いと思われます。

 

成功の秘訣は、ズバリ!

基本のコミュニティが、キーワードだと思いますよ。


 

【メインコラム】

本日12月3日の月曜日は、

もみじも散り始め、観光客も減ってきたといわれます。

それと同時に、当社の一般家庭の害虫駆除の仕事も、

減少していく時期であります。

 

今日のお客さん宅では、こんな写真が撮れました。

 

 

出ました。アシダカグモくんです。

私の大好きなクモの1種であります。

皆さん、ビジュアルで嫌うクモの代表格でありますが、

彼らは、皆さんがもっと嫌いなGことクロゴキブリを

食べてくれるハンターなのです。

 

この子も、クロゴキブリを追いかけてきたか、

待ち伏せにやって来たかであります。

そこに、ネズミのとりもちが仕掛けてあったために、

捕まってしまったのです。

世の中には、自然の摂理というものがあり、

食物連鎖もそうですが、そのカタチを崩してはいけないのです。

 

ところが、私たち業者は、

その摂理に反し、人間というお客様のご要望にお応えして、

駆除をしてしまいます。でも、もし駆除しなかったら、

お客様の中には、異物混入で会社がつぶれてしまったり、

感染症や疾病、精神的な病で苦しみ、鬱になられる方や、

夫婦仲が悪くなり、離婚話にも発展する方

などもおられるのです。

 

というわけで、

自然の摂理というものには、逆らってはいけないことは

重々、承知しておるのですが、同じ仲間が苦しむ姿は

やはり見逃せないので、これからも困ったを助けるで

活動していきたいと思います。

 

その代わりという言葉は、決して正しい使い方ではありませんが、

社会貢献活動は、これからも取り組んでいきたいと思います。


 

困ったのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

※ 毎年、この時期になると注文が増えます

持続性消臭抗菌剤のミラクリーンR。

ご注文はお早めにお願いします。

防グッズ(説明)

※ ブログ内のコラム宣伝を受け付けています。

コラム内容は、当社の仕事に関連するものに限ります。

現在、ショートコラム(約500文字)

1日での掲載料金は、540円(税込)です。

 

メインコラム(約1000文字)

1日の掲載料金は、1,080円(税込)です。

ご興味のある方は、お問い合わせ受け付けております。

 

当社のブログは、SNSなどの時系列とは違い、

半永久的に残ります。(Google Word Press)

集客にご利用くださいませ。

虫の死骸を放置してはいけない理由

2018-11-25

本日の弊社は、京都市左京区、南区、大阪府枚方市、

奈良県生駒市、滋賀県大津市、栗東市の包材工場の

防虫管理、生前整理にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

「水割りをくださーい」から歌い始まる堀江淳さんの

メモリーグラスを久しぶりに聴いて感動した

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

でも堀江淳さんは、水割りよりも

焼酎のお湯割りの方が好きなんだそうです。

面白いですよね。

平成最後の年も、もうすぐ師走です。

昭和の歌を聞くと、やっぱり想い出がいっぱいで、

当時のことを思い出します。

皆さんも、思い出の歌!

久しぶりに聴いてみてはいかがでしょうか?

ちなみに私は、レベッカのフレンズ、Moon、

長渕剛さんのガンジス、hideさんの限界破裂、

浅香唯さんの7colorsが特に思い出深いです。


 

【メインコラム】

ビワコユスリカ(オオユスリカ)が、増殖しまくっています。

特に明るめの壁に付着して、

交尾をしている数も多くなっています。

当社は、びわ湖から近いため、

外壁にかなりの数が静止しています。

 

そして先日。

ついに、自社の外壁に遺伝性忌避剤

塗布しないといけないくらい酷い状況になりました。

 

このオオユスリカ。

なぜ、駆除しないといけないかというと、

大量発生した後の死骸に問題があるのです。

風化する微細片が、鼻炎やアレルギー、

ぜんそくを引き起こす原因になるからです。

 

というわけで、

このオオユスリカの死骸だけではなく、

どんな虫でも、死骸は放置せずに、

気づいたら掃除するようにした方と思われます。

 

特に、玄関やベランダなど、

奥さまや子どもが長い時間いるところは、

特に注意してください。


 

防虫忌避剤施工のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

びわこ虫には遺伝性防虫忌避剤

2018-11-18

本日の弊社は、滋賀県大津市の

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

少し前に、韓国や中国の若者は、

「しっかりしている」とこのブログで書きましたが、

前言取り消しをしたい美鈴環境サービスの鈴木です。

 

今、絶大な人気を誇る、韓国大スターのBTS、

防弾少年団が、世界中で大炎上しております。

第3次韓流ブームを牽引する防弾少年団は、

K-POP史上初の米国ビルボードの

アルバムチャート1位にを記録、

さらに国連でスピーチまで行った世界的トップアイドルです。

 

彼らのグループの名前の由来は、

「10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め

自身たちの音楽を守り抜く」

という意味だそうです。

なのに、原爆Tシャツやナチス親衛隊帽を着用するといった

今、一番マズイ時期に行ったのです。

 

愛国イコール反日という教えであるがゆえ、

問題を起こしてしまっても、政治が絡んでいるため

今までの芸能人も謝罪ができない状況です。

 

本当に、勉強不足・歴史認識の欠如なのか

分からなくなってきました。

政治的な意図があると思われても

仕方がないと思うのは、私だけでしょうかね。


 

【メインコラム】

びわこ虫と呼ばれるオオユスリカの発生が激しいです。

当社は、琵琶湖から150mくらいのところにあるのですが、

外壁や網戸に、しこたま静止している状態です。

 

写真のように、

左側は網戸になっているので、かなりの量ですが、

右側は、すべりやすい窓ガラスなので、

止まりにくいせいか全く静止しておりません。

 

網戸に止まっている

こんな状況に、おすすめの忌避剤があります。

その忌避剤は、いつもご紹介している

遺伝性防虫忌避剤です。

今年の秋には、キャンペーンも行いました。

 

実際、どこまで行っても5,000円しか

利益が無いのですが、本当に良い薬なので、

皆さまに知って頂きたいため、キャンペーンを開きました。

効果は90日とされていますが、

私の家では1年効果がありました。

雨がかかっても大丈夫なので素晴らしいです。

ヒノキ成分で、環境や人体にも配慮されているので、

文句なしです。

 

というわけで、

今、美鈴環境サービスが一押ししている薬品のご紹介でした。

来年も大活躍すると思いますので、お早目のご予約を

お願い申し上げます。

 

施工場所の人気は、

玄関まわりが圧倒的1位でございます。

2位は、ベランダを中心に窓ガラスです。

ちなみに、我が家は物干し竿にも実施していますが、

1年間、クモの巣が張らなかったので、妻は大喜びです。


 

防虫忌避のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

大坂なおみさんのGPS機能並みのクマネズミ

2018-11-11

本日の弊社は、京都市中京区、滋賀県湖南市、東近江市の

生前整理相談、食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

本日は、第43回エリザベス女王杯GIが行われます。

私は競馬を始めて、27年になるのですが、

このエリザベス女王杯が1番大好きなんです。

 

なぜかと言うと、競馬の世界でも女の戦いが

モロに見えるからです。

年上も年下も混じって行う牝馬の日本一を決めるレース。

第4コーナーでは、そのひしめき合う光景が見えます。

すんなりと運べる馬が連対するレースなので、

先行馬はもちろんですが、

差し馬でも最内や外目の極端なところが良いです。

 

ということは、

騎手の腕が、かなりウエイトを占めることになります。

実は、これ競馬の世界だけではなく、

指導者というのは、どの世界においてもかなり重要になってきます。

 

スポーツの世界であれば、高校日本一程度、

社会人では、ある程度の稼ぎなら自己流でも大丈夫です。

しかし、さらに上に行くことを望んでいる人は、

指導者の良し悪しを見極めた方が良いのです。

 

というわけで、

人よりも上を目指そうとする人は、

正しい努力をするためにも、

優れた指導者を探すことをおすすめします。

 

そして、必ず師匠と思える人と出会ってください。

これは私が、実体験して失敗をしているので、

間違いない情報だと思って頂いて結構です。


 

【メインコラム】

ついにクマネズミが動き出しました。

かなり厄介な類の1種で、中々収束ができない種です。

 

ちなみに、滋賀県と都会のクマネズミは、

駆除の難易度が全く違います。

もちろん、都会のクマネズミの方が難しいです。

大げさに言えば、滋賀のクマネズミは、

粘着マットに捕まり、都会のは、避けるといった違いです。

 

クマネズミも動物です。

学習します。都会の厳しさを知っているため、

日々、警戒心を保ちながら、アンテナ(ネズミの場合はヒゲ)を

張り巡らせて活動しています。

 

もし、いつも歩いている所に、

初めて見るようなモノ。いわゆる障害物が置いてあったら、

あなたは、それを踏みますか?

 

踏めませんよね!

 

だから、知能が発達したネズミも一緒です。

そして、遠回りしてもダンゴムシのような

5分歩いたら忘れるモノと違い、

遠回りしてもGPSが働くから余裕なのです。

あの、大坂なおみさんも同様に、記憶力が抜群によく

GPSも働くとおっしゃいます。

 

しかし、田舎者は都会の厳しさを知りません。

安全に決まってるので、平気で踏みます。

もしくは、横へ移動させます。

子どもは、何のためらいもなく普通に触ります。

だから、田舎のネズミ駆除は簡単なのです。

 

というわけで、

前回もお話しましたが、

粘着トラップを踏ますということは、

かなり難易度が高いものだと知っておいた方が良いです。

 

そして、粘着を踏ませるということは、

警戒心を無くさせることにつながるので、

そこに、力を注いだ方が良いでしょうね。


 

ネズミのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

だから駆除できない?

2018-11-09

本日の弊社は、福井県あわら市、小浜市、愛知県名古屋市、

京都市右京区、下京区、滋賀県近江八幡市、長浜市、彦根市の

医薬品工場の防虫対策、植物工場の防虫対策、

食品工場の防虫対策、一般家屋のトビムシ対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

サービス業が好調の中、私が最も注目している業種があります。

それは、専門学校やカルチャー教室です。

語学・資格・パソコンなどが挙げられます。

これらを学ぶ理由の1つとして、

 

稼ぐため

 

お金に結び付く方も多いと思います。

でも、これらを学んだところで、稼ぐことは別になります。

もちろん学ぶことは良い事なのでしょうが、

稼ぎ方を学ばない限り、永遠に無理です。

 

皆さん、今年最もダウンロードされた

「Tik Tok(ティックトック)」はご存じでしょうか?

これ私もよく拝見しますが、凄いですよね。

誰でも広告塔になれるのです。

これって、ビジネスセンス抜群の発想だと思います。

 

というわけで、

これからは、学びとビジネスは、

必ずセットで学ぶことをおすすめします。

ただ、学ぶのではなく、それをどのように生かし、

どのように集客していくか?

これをマッチングさせた学校なら素敵だと思いませんか?


 

【メインコラム】

タカラダニがこの時期なのに発見されました。

4月から動き出す赤ダニで、

カベアナタカラダニという属なのですが、

まさか、11月に家の中にいるとは驚きです。

 

成虫は、日当たりの良い場所や落ち葉の下、樹上などで、

微小昆虫や花粉を食べていると言われています。

家の中に入り込んだタカラダニが、

ずっと棲みついていたということになるのですが、

そのへんは実際、研究されていないので、

どうやって生活したのかは分からないです。

 

そして、毎年4月くらいからお問い合わせが殺到する

トビムシも同じです。

このトビムシは、地面1㎡に1万頭生息するといわれているのです。

しかも、害虫ではなく、分解者と位置づけられており、

微生物や微小昆虫を食べてくれるいい奴なんです。

 

だから、駆除できません!

 

と断る業者がほとんどです。

でも、考えてみてください。

貴方の奥さまが、毎日100頭ものトビムシを見て、

精神的に病んでしまう姿を見てでも、

 

トビムシは良い奴だからダメだ!

 

と言えますでしょうか?

たまたま、女性の方が虫が苦手な方が多いだけです。

立場が逆だったら、間違いなく苦しいのは夫です。

 

そして、1㎡に1万頭もいるのに、

部屋に入ってきたものを数百匹駆除したからといって、

どうでしょうか?

ムカデ駆除で、外に散布する薬は、

本当にムカデしか死にませんか?

違いますよね。無造作に駆除していますよね。

 

というわけで、

環境問題は、絶対に大切なので、

意識して取り組まないといけないのですが、

この場合のように、環境問題=健康被害ではない場合も

あることを覚えておいた方が良いと思います。

 

世の中には、沢山の方が虫に困っておられます。

すべての方を助けたいのですが、

遠方のお客様は、交通費もかかりますし、

どうしても、費用的にも理想的では無いゆえ、

お断りしているケースが多いです。

 

しかし、それでは困ったを助けることにはならないので、

提携して下さる同業者は、引き続き探していこうと思います。


 

害虫のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

びわこ虫はミスズマンにお任せ

2018-11-07

本日の弊社は、福井県あわら市、京都市中京区、伏見区、

滋賀県守山市、大津市、彦根市の医薬品工場の防虫対策、

食品工場のゴキブリ駆除、防虫対策、ご遺品整理、

孤独死後の殺菌消臭・特殊清掃相談にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

ゲテモノ食いが大好きな美鈴環境サービスの鈴木です。

その私が、ちょっとビビったニュースが報道されました。

 

19歳の時に、ナメクジを食べた男性が、

8年の闘病の末、お亡くなりになりました。

友人とワインを飲んでいた時に、

たまたま現れたナメクジをふざけて食べた結果、

数日後に足に激しい痛みに襲われ、

寄生虫が原因の広東住血線虫症に罹られたのです。

 

この事例は、オーストラリアですが、日本でも死亡例があります。

そして、食べなければ大丈夫というわけではなく、

触れた手で、食に触れるのも同様に危険といわれています。

 

というわけで、

今さらではありますが、必ず手洗い行動は

クセ付けることをおすすめします。

そして、熱を加えるということも忘れないようにしましょう。

って、一番気をつけないのは私でしょうけどw


 

【メインコラム】

地元滋賀県で、びわ湖虫と呼ばれる

オオユスリカとカメムシが増えてきました。

 

前者は、滋賀県特有の大型ユスリカで、

他府県から来られた方は、皆さん驚かれます。

そして、カメムシ

 

これ、あんまり好きな方はおられないですよね。

網戸にしていても窓のレールから入り込み、

網戸と窓の間にしがみつきます。

そして、ちょっとでも隙間が出来ようものなら、

暖かい部屋の中に入ってきます。

 

写真のような、樹木殺虫で対策を行うことも出来ますが、

一般宅の対策としては、特別効果が現れるわけではありません。

越冬準備のために、暖を求めてやってくるわけですから、

家の外から、窓枠や屋根裏に通じる部分に、

忌避剤や殺虫剤を噴霧する必要があります。

 

またダンボール工場にとっては、

この時期は、最も嫌なシーズンとなります。

ダンボールは、断熱効果もあるので、

ダンボールとダンボールの間に入り込んだり、

目の間に入り込んだりするのです。

 

さらに、混入の危険性がアップするのが、

クモです。

外でエサとなる昆虫が、減少してくる時期なので、

エサを求めて、建屋内に入ってきます。

すると、資材や原料に付着したりして、

巻き込み混入するのです。

 

というわけで、

寒くなったので、防虫対策はもう終わりと思った方は、

かなり危険ですので、注意されることをおすすめします。

 

中で、繁殖して来春になったら、

家の中で内部発生していたりするケースは、

多々報告されています。

特に、ゴキブリなどは、

 

冬場を制するものは、夏場を制す

 

と呼ばれるくらいなので、知っておいて損はないですよ。


 

カメムシ駆除、

オオユスリカ駆除(びわ湖虫駆除)

のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

人間は短気な生き物だから楽勝

2018-11-05

本日の弊社は、京都府久世郡、京都市中京区、南区、左京区、

滋賀県湖南市、栗東市、野洲市のネズミ駆除、遺品整理相談、

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

誰かが儲かっていると、

その人間のことを悪く言う人がいます。

私も最近そういった仕打ちを受けることが増えてまいりました。

 

勘違いされては困るので言っておきますが、

そんなに儲かっているわけではありませんが、

会社を移転したので、そのように思われているみたいです。

 

その逆に、今までまるで私のことは相手にしていなかったのに、

これよとばかり近寄ってくる人もいます。

でも、近寄って来られるのは、悪い気はしませんし、

その方が志の高い方であれば、大歓迎であります。

 

しかし、とりあえずは、

その気があるように見せかけて、実は仕事を紹介しないとか

人を持ち上げて、利用するだけ利用して、

自分にとっては、旨味が無いと分かると

手のひらを返したようにソッポ向く人がいます。

 

そのような人たちは、

自分自身では気づいておられないのですが、

実は、もう本当の味方はいなくなっているものです。

そして、嫌な思いをした人は、

その人に対して、嫌な素振りを見せないから、

いつまで経っても気づかずに、

知らないうちに財産が減ったりします。

 

というわけで、

お金儲けのことばかり考えている人は、

人との付き合いを2番手以降になりますので、

軸にして付き合わないことをおすすめします。

これからの時代は、コミュニティですからね。


 

【メインコラム】

そろそろ、クマネズミのシーズンが到来してきます。

人間に寄生して生きていくタイプの家ネズミは、

3種存在し、ハツカネズミ・クマネズミ・ドブネズミがいます。

 

中でも、クマネズミは知能が発達しており、

成獣で優れているものは、

危険察知が出来る3歳児くらいの知能を

持っているといいます。

そして、脳内GPSというものも持っており、

粘着マット(とりもち)や毒エサ、侵入経路封鎖などの

障害物が施されても、どうやったら帰れるかが分かると言います。

 

そこで、私がよく使う作戦は、

粘着マットで捕まえる作戦ではなく、

粘着マットは捕まらない障害物として考える作戦です。

 

これは、私的にはお気に入り作戦の1つで、

捕獲できたらラッキーですが、

捕まらなかっても敵にストレスを与えることが出来るので、

かなり有効だと思っています。

そして、毒エサを置いても、臭いだけ嗅いで食べない。

これも悲観的に捉えるのではなく、

またストレスを与えていると思えば良いのです。

 

というわけで、

考えた作戦が失敗しても、

その作戦は取り止めにしないことをおすすめします。

 

人間は短気な生き物だから楽勝

 

とネズミたちには思われているかもしれません。

決して、貴方の作戦は失敗ではなく、

充分にストレスを当てているので成功と思えば、

いいと思いますよ。


 

ネズミ駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ