滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘ゴキブリ’

プロが目視できない部分こそが危険場所

2018-03-14

本日の弊社は、滋賀県近江八幡市、彦根市、愛知郡、

大津市、福井県美浜町、小浜市の異物混入防止対策、

生前相談にお伺いしました。

 

人生初のテレビの収録に行き、

テレビトークの難しさを痛感した美鈴環境の鈴木です。

 

緊張とかは、ありませんでしたが、

いかに自分にトーク術が無いかを思い知らされました。

脳が、慣れていないというか、そのようなモードになっていない。

これは、しょっぱなだと才能の有る無しがハッキリしますね。

タレントや芸人さんなどは、本当に凄すぎです。

私の弱い分野だと知り、また1つ勉強になった鈴木です。

 

さて、アパートのゴキブリ対策にお伺いしました。

1階部分だったのですが、

居住スペースが1段高くなっており、

床下に中腰で入れるくらいの高さでした。

 

マイクロカプセル剤を床下に散布した後、

フィプロニル成分のブラックキャップを随所に設置して

対策を行ったのですが、特に念入りに実施したのが、

シンクやトイレ・お風呂の配管廻りの部分です。

 

そして、ここのアパートは、

床下のねこ土台から、大型のクロゴキブリの成虫が、

直接侵入してくることは考えにくいのですが、

若齢幼虫は、可能な隙間サイズだったので、

プロペタンホス成分のマイクロカプセル剤で処理した次第です。

 

というわけで、

アパートのゴキブリ予防施工は、

見えない部分である床下やシンク流しの収納スペースの

さらに内部が問題であることが非常に多いので、

人の手では、中々難しいところであっても、

何らかの方法で対策処理をすることをおすすめします。

 

虫やネズミというものは、

基本的に、人間を怖がっていますので、

身体は当然の事、顔も手も入らないところに、

潜んでいることを前提に考えた方が良いですね。

 

ゴキブリ対策に

関するお問い合わせは

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

misuzu_expert@excite.co.jp

 

ゴキブリ対策床下のMC処理1 ゴキブリ対策床下のMC処理2 ゴキブリ対策床下のMC処理3 ゴキブリ対策床下のMC処理4 ゴキブリ対策床下のブラックキャップ設置1 ゴキブリ対策床下階段部分のブラックキャップ設置2

独り暮らしの女性に強い味方

2018-03-12

本日の弊社は、名古屋市北区、京都市左京区、滋賀県守山市、

野洲市、近江八幡市、彦根市、福井県小浜市のゴキブリ予防施工、

ネズミ防除、飛翔昆虫対策、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

今日は、ゴキブリ予防のご依頼がありました。

これから名古屋にお住まいになられる女子大生の

困ったをミスズマン1号と9号が助けに参りました。

 

建物は、非常に綺麗で今風のアパートでした。

お客様は、1階にお住まいになられるということで、

ゴキブリが出て来ないように対策して欲しいというご依頼でした。

 

写真は、床と壁の接点部で、

クロゴキブリの幼虫が這い出して来れる幅、1ミリ~2ミリ部分を

シーリングで閉塞していきました。

クリア(透明)色なので、少し分かりにくいですがご了承願います。

 

さて、これから独り暮らしされる女性にとっては、

ゴキブリは、かなり恐ろしい存在になります。

なぜなら、健康も心もお金を奪い取ってしまう

代表格であるからです。

 

そして、ゴキブリを継続して見ていると、

徐々に精神的に苦痛を感じ、

やがてお医者さんでも治せない病に侵されてしまうのです。

 

しかし、

 

ミスズマンは、これらの病を治すことが可能な

専門ドクターです。

お客様の心をくみ取り、慎重に隙間を調査し、

順次、隙間閉塞作業を進めて参ります。

 

というわけで、

これから独り暮らしされる女性にとって、

何よりも恐怖なゴキブリ対策は、

美鈴環境サービスにお任せ頂けると良いと思います。

 

当社は、残念なことに、

お客様からお声がかかるのが遅い存在です。

いつも最後の砦的存在になっています。

しかし、3月もスケジュールが埋まりつつありますので、

本当に、皆さまに感謝であります。

 

そして可能な限り、ゼロ施工を追求し、行って参りますので、

宜しくお願い申し上げます。

 

これから独り暮らしされる方の

ゴキブリ対策に関するお問い合わせは

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

misuzu_expert@excite.co.jp

 

名古屋市S様隙間埋め1 名古屋市S様隙間埋め2 名古屋市S様隙間埋め3 名古屋市S様隙間埋め4 名古屋市S様隙間埋め5

確かな情報は確かな人から

2018-01-25

本日の弊社は、福井県敦賀市、滋賀県長浜市、大津市、

東近江市、近江八幡市のネコノミ相談、ゴキブリ相談、

異物混入防止対策にお伺いしました。

 

仮想通貨のことをちょっと、ど真剣に勉強しようかと思う

美鈴環境の鈴木です。

 

賛否両論の仮想通貨ではありますが、

このまま悲観的に考えていると、億り人というよりも

遅れ人になる可能性があることに気づいたので

ちょっと学んでみようと思った次第です。

本当に時代は、恐ろしいくらいのスピードで流れています。

でも、以前にブログでお話した通り、リップルは上がりましたね。

次は、どこでしょうか?イーサリアムかな?

 

さて、脱皮を阻害させて

ゴキブリを駆除する研究技術が進んでいるそうです。

(日本経済新聞 2018年1月22日の情報)

 

ハエや蚊などの昆虫には、成長ステージにサナギの状態があります。

このような昆虫の生育ステージを完全変態と呼びますが、

彼らに対しては、すでに昆虫成長抑制剤や脱皮阻害剤などを

使って防除します。

しかし、ゴキブリには良い効果が認められなかったので、

製品としてはまだ無かった状態でした。

 

そこで、中部大学の准教授長谷川浩一様らが、

ゴキブリだけが持つ遺伝子を標的にして研究され、

脱皮に関する遺伝子の活動を邪魔する物質をつくられました。

 

実際、クロゴキブリで試験をされており、

ゴキブリに注射したり、食べさせたりすると、

脱皮できずに死んでしまうということです。

そして遺伝子は、ゴキブリだけに影響が及ぶので、

誤飲しても人間やペット、野生動物などには害はないと言われています。

 

近い将来、

ゴキブリの成長阻害剤が世の中に出てくる可能性がありますが、

これが実用的かというと、まだまだ試用が必要と思われますし、

プロ目線からすると、

現在のゴキブリキャップやホウ酸ダンゴの方が、脱皮阻害して

駆除するよりも、早く決着出来るのではないかと思うのです。

でも、環境というワードで考えてみると、

当然ノンケミカルの方が良いわけです。

 

というわけで、

仮想通貨と一緒にしたら怒られるかもしれませんが、

この世の中に、リスクの無いものなんてありえないので、

確かな情報を手に入れるためには、

しっかりと情報を入手されることをおすすめします。

 

害虫に関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

なぜホウ酸でゴキブリが死ぬのか?

2018-01-03

 

お正月の時間を使って、

ゴキブリ VS 人間の

カードバトルを作成中の美鈴環境の鈴木です。

 

これ、何に使うかと言うと、昨年から連呼しているセミナーです。

日常のいろんなパターンを考えて、

楽しく出来たらいいなぁと考えています。乞うゴキ待!!w

 

さて皆さん、ゴキブリ駆除で、

ホウ酸ダンゴ派の方がおられると思います。

このホウ酸製剤を使うと、なぜか死骸が見当たらないのに、

減少していくことがあるのですが、

実は私!間違って教えられていました。

 

どこの講義なのか?どなたからのご指導だったのか?

明確には分からないのですが、

 

私は、ノドが乾いて水を求めて出ていく

 

と覚えていました。

 

しかし、これ間違っていたのです。

ネットで調べても出てくるくらいなので、

多くの方が、間違って覚えられていることと思います。

 

実は、ホウ酸が体内に入ると、

一部の酵素に対して脱水反応を起こすのだそうです。

この脱水されてしまった酵素が、

体内で十分に活動しなくなるせいで、

ゴキブリは死んでしまうのです。

 

従って、水を求めて出ていくのではなく、

脱水してしまった酵素のせいで、死ぬのが正解なのです。

ただ、自然と水場に行くのか、外へ出ていくのかは、

分かりませんが、推測すると、その確率が高いような気がします。

今まで、間違ったことをお話してしまったことに反省しております。

誠に、申し訳ございませんでした。

 

というわけで、

世の中には、間違った情報があちこちで飛び交っていますので、

なぜ?なぜ?なぜ?

と3回以上は掘り下げて考えることをおすすめします。

 

私のように、間違った情報を流してしまうと、

取り返しのつかないことになります。

昨年も、世界ではフェイクニュースがわんさかありましたし、

注意した方がいいですね。

 

ゴキブリなどの害虫のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

ゴキブリ忌避剤VSゴキブリ波動

2017-08-11

本日の弊社は、兵庫県神戸市、大阪府豊中市、

滋賀県彦根市、大津市、甲賀市、守山市のシロアリ駆除、

防虫忌避剤、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

次に生まれ変わったら、プロボクサーになりたいと思っている

美鈴環境の鈴木です。

8月15日にWBC世界バンダム級チャンピオン

山中慎介選手が具志堅用高さんの持つ

日本記録13回連続防衛にかけて戦われます。

神の左が早く見たいですね。ホントに滋賀のスーパースターです。

 

さて今日は、当社の害虫コンサルタントが

自作で用意した忌避剤をお客様に提供しました。

重曹と静寂の精油をミックスさせて、

雨のかからないところに設置しました。

この忌避剤は、

ダニ・ゴキブリなどが非常に嫌がるので、

効果に期待であります。

 

特に、このお客さまはゴキブリにお悩みになられているので、

何とかしてあげたいと思います。

 

思い返せば、1年前に引っ越しして来られた奥さま。

アースレッドで燻煙したら、

 

200頭のゴキブリ

 

が出てきたところから始まりました。

業者にお願いしても、大して効果はなく、悩まれていました。

そこで、困ったを助ける 美鈴環境サービスにアクセス。

 

実は、駆除をする際に1つ制限がありました。

以前、恐い思いをした空間噴霧はやめて欲しいということでした。

そこで、年間6回の定期訪問契約を結ばせて頂き、

今年で2年目の更新を頂きました。

この8月はクロゴキブリの赤ちゃん(1齢幼虫)が1頭出たものの、

今は平和な状態であります。

 

ちょっと、おかしなお話になりますが、

このお家はゴキブリなどの虫に好かれてしまいます。

化学的に実証されていないので、断言はできませんが

私の今までの経験と勘で予測しています。

家の外装や水廻り、環境などが影響しているのではありません。

 

というわけで、

ゴキブリが寄りやすい自説を、これ以上お話すると、

頭のおかしな人と思われるので、やめておきます。

しかし、この忌避剤が効果を発揮してくれたら、

お客様も本当に喜んでくださると思うので、楽しみです。

 

ゴキブリに関するご相談は

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

ゴキダニ忌避1 ゴキダニ忌避2

ゴキブリの玄関

2017-06-29

本日の弊社は、京都市中京区、大阪府豊中市、藤井寺市、

滋賀県彦根市、長浜市、近江八幡市、東近江市の

生前相談、エアコン撤去、シロアリ駆除、ツヤオオハリアリ駆除、

ベランダの防虫対策、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

昨日、日本で1番低い山を知った、美鈴環境の鈴木です。

皆さん、日本一高い山は富士山だとご存じでしょうが、

低い山は知らない方が多いのではないでしょうか?

正式には、認定されていないようですが、

秋田県の大潟富士は、その高さなんと!

0メートルなのです。

この大潟村は、湖の水を抜いて出来た村なので、

地面が海面より低いので、山頂が海面と同じ高さだそうです。

登山道が32段なので、ミニと覚えておくと良いでしょうね。

明日の井戸端会議のネタにいかがでしょうか?

 

さて今日は、常連のお客さまから、

ゴキブリの目視があったので、

侵入経路を探して欲しいというご相談でした。

 

すると、キッチンの水廻りを確認したところ、

床下とつながる経路を発見しました。

おまけに、糞も数粒ですが、認められました。

 

このような場所は、ガチガチに止めてしまうと、

水のトラブル時に、すぐに対応出来ないため、

簡単に外せることも考慮して、閉塞を行います。

 

というわけで、

皆さんのお家も、このような隙間があるか

確認することをおすすめします。

もし、隙間があると、ゴキブリなどの害虫、

大きな穴だとハツカネズミも出入りしますので、

注意して頂きたいと思います。

 

困ったことを解決したい方は

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

ゴキブリの侵入経路1 ゴキブリの侵入経路2 ゴキブリの侵入経路3 ゴキブリの糞発見4 ゴキブリの侵入経路閉塞5 ゴキブリの侵入経路閉塞6

奥様からの問い合わせが急増

2017-06-04

本日の弊社は、京都府船井郡、八幡市、京都市山科区、

福井県三方上中郡、滋賀県高島市のゴキブリ駆除、ムカデ駆除、

クモ対策、ネズミ駆除、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

綺麗なお家でもゴキブリが出てくることはあります。

一見、隙間が無さそうに見えても、

その隙間を狙って入って来るのが、ゴキブリです。

 

今回、神様がいるような綺麗なトイレに

馬鹿でかいゴキブリが現れたということで、

奥さまからご相談を受けました。

調査を行った結果、

手洗い排水管の仕舞い処が、

床下とつながっていましたので、

シーリングと軟質のウレタンスポンジで閉塞しました。

 

床下が、土間コンクリートの今風のお家は、

ねこ土台が施されているため、

床下には害虫がたくさん侵入してきます。

よく、床下清掃やモニタリング調査にお伺いすると、

虫の死骸がゴロゴロ転がっております。

 

というわけで、

「私のお家は床がコンクリートだから安心」

と思っている方は、意外とそうでも無いので、

考えを改められた方が良いと思われます。

ネズミなど小動物が侵入しない構造の代わりに、

ゴキブリやヤスデ、ダンゴムシ、クモなどが

わんさか入ってきておりますので、

くれぐれも居住空間につながる道は、

遮断することをおすすめします。

 

床下への侵入防止のご相談は

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

K市ゴキブリ侵入経路1 K市ゴキブリ侵入経路2 K市ゴキブリ侵入経路封鎖3 K市ゴキブリ侵入経路封鎖4

断りやすい状況を作る

2017-05-30

本日の弊社は、京都市中京区、左京区、山科区、

滋賀県野洲市、愛知郡、東近江市の生前相談、ゴキブリ駆除、

チョウバエ駆除、タカラダニ駆除、異物混入防止対策

にお伺いしました。

 

飲食店を経営されておられますオーナーさまにとって、

ゴキブリは最強の敵だと思います。

今日は、ゴキブリが大っ嫌いなママさんとその友達が

経営する居酒屋さんとバーのゴキブリ駆除とチョウバエ駆除に

行って参りました。

 

年間管理をさせてもらって

居酒屋さんが4年、バーが2年。

何とかゴキブリもチョウバエも姿は現していないようで、

私もホッとしております。

 

こちらの管理では、

蒸散機とMC剤(マイクロカプセル剤)を併用し、

排水溝にはIGR剤(成長抑制剤)の中でも

表皮形成阻害剤というものを投薬してコントロールしています。

IGR剤(成長阻害剤)についてはこちらをお読みください

 

当社は、飲食店のゴキブリ駆除管理を行っているお客さまは

非常に少ないですが、

一般宅では多くのお客様にご契約を頂いております。

近頃、遠方からのお問い合わせが多くて、

ゴキブリのように、走り回っておる次第ですw

予約待ち状態になりつつありますが、待って頂けるのであれば

嬉しい限りです。(なかなか難しい話ですよね)

 

当社は、困ったを助ける が経営理念です。

 

ということで、

お客さまには、常に安心して頂けますように、

「私に断わりやすい状況を作って

あげることを心がけています」

 

見積もりにお伺いしても、

平気で自分で解決できる方法を教えたりもします。

しかし、皆さまでは難しいこと(専門家でないと難しい駆除)は

正直にお伝えはします。

そこで、私どもに委ねるか否かは、

 

お客さまの能力(時間)価格VS実際のお金

 

となるのです。

そして、他の業者さまと決定的に違う点が1つだけあります。

それは、申し訳ございませんが、

ここでお伝えすることは出来ません。

 

この1点が、問い合わせの殺到に

つながっているのだと考えております。

まずは遠慮なくご相談ください。

明日は、滋賀から京都。そして神戸です。

 

皆さま、もし困ったことがございましたら、

あらゆるジャンルで対応しておりますのでこちらまで ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

J店ゴキブリ駆除1 J店ゴキブリ駆除2 J店チョウバエ駆除1 J店チョウバエ駆除2

ゴキブリの玄関は年中開放

2017-05-12

本日は、京都市左京区、神戸市、滋賀県長浜市、守山市、彦根市の

ゴキブリ駆除、殺菌消臭、異物混入防止相談にお伺いしました。

 

今日も、コウモリ・おかたづけ・シミ・タカラダニなど

たくさんのご相談を頂き、誠にありがとうございました。

ここ最近、健康被害や経済被害を及ぼす

皆さんが大嫌いなゴキブリ対策についての

お問い合わせが増えてきております。

 

まず、玄関や窓の隙間から侵入してくるところを

マイクロカプセル剤でガードします。

意外と、入って来ることが多い玄関下は、

必ず防除しておかなければならない箇所です。

ちなみにアリの場合は、白のチョークを引いておくと、

対策できます。

 

一般家庭でよく見かけるクロゴキブリは、

1つの卵(卵鞘:らんしょう)から25頭生まれます。

飲食店によくいるチャバネゴキブリは出産間際まで、

メスはおしりに卵鞘をくっつけているのに対し、

クロゴキブリは、卵鞘内に水分を入れて、

おしりから放し、安全な場所に隠してしまいます。

 

従って、クロゴキブリを駆除する際には、

卵から30日後にふ化することも

計算に入れて対策を打つようにしましょう。

 

ゴキブリにお困りの方

はこちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

ゴキブリ対策1 ゴキブリ対策2

虫の直立歩行は・・・。

2017-05-10

本日は、滋賀県彦根市、甲賀市、東近江市、近江八幡市の

異物混入防止対策、外壁塗装見積もり、エアコン撤去、

コウモリ点検、ゴキブリ駆除、トビムシ対策にお伺いしました。

 

今年は、予想以上に早い害虫の出現。

皆さん本当にお困りなようで、今日も相談がたくさんございました。

保護獣と呼ばれる哺乳類の動物や

自然界の分解者と呼ばれる生物は、

確かに害獣・害虫ではございません。

 

しかし、

 

虫や限定してこの動物が嫌いという人にとっては、

もはや害虫害獣です。

放っておくと、精神的に疲れ

やがて健康被害に陥ります。

もし、些細なことでもお悩みの方がおられましたら、

こちらまでご連絡頂けたらと思います。

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

さて、ゴキブリやムカデが活発に動き出しました。

外周にある汚水マンホールは要注意でございます。

いつもご説明しています通り、

マンホールの隙間から外へ出れるようでしたら、

中に薬剤で処理した後、防虫ネットを設置することをおすすめします。

特にこのようなマンホールは絶対に隙間があります。

害虫たちにとっては、大きな玄関になっています。

もはや、人間で例えるなら、家に勝手口が100個くらいあるのと同じ。

(100個できかないかも)

 

というわけで、

害虫の侵入するスペースを考える時は、

そのターゲット種の体長ではなく、

カラダの幅と頭の厚みで考えてみてください。

直立で歩くわけがありませんので、

もう一度言いますが、体長で考えないようにしてください。

 

自分にとって害虫と思う生物にお困りの方

はこちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

ゴキブリ侵入口 ゴキブリ対策 ゴキブリ侵入経路封鎖1 ゴキブリ侵入経路封鎖2 ゴキブリ侵入経路封鎖3 ゴキブリ侵入経路封鎖4

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ