滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

Posts Tagged ‘ねずみ’

二重壁の中のネズミ対策

2019-02-08

本日の弊社は、大阪府浪速区、滋賀県守山市、近江八幡市、

彦根市、大津市のお店のネズミ駆除、飲食店・食品工場の

防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

コミュニティを作ったもの勝ち

という流れになってきておりますが、

おそらく50%正解で50%不正解です。

どういうことかというと、

このコミュニティつくりというのは、

私的には、異業種の場合は不正解とみています。

 

なぜかと言うと、

ずっと長く一緒にいられないからです。

でも、同じ志のコミュニティならいかがでしょうか?

こちらの場合は、正解だと考えています。

 

というわけで、

コミュニティを作る場合は、同じ志を持った人同士で

集まることをおすすめします。


 

【メインコラム】

屋根裏を走り回っている

クマネズミの駆除にお伺いして3か月。

暗視カメラを設置し、毒餌と粘着マットを併用した後、

屋根裏での動きは1ヶ月で無くなったのですが、

どうやら壁の中に移動したようで、

頻繁に音がするようになりました。

 

そこで、写真のように壁を開けてみたところ、

クマネズミの脱糞と死骸が多く確認されたため、

粘着マットと毒餌で対策しました。

木部も真っ黒になっており、

ラットサインもひどく付いていました。

また、天井裏に移動する可能性がありますが、

そこには仕掛けがたくさんあるので、

罠にかかってくれると思います。

 

居心地の良い場所が、

どんどん無くなってきているので、

クマネズミにとってもストレスになってきているはず。

そろそろ引っ越しを考えてくれるのでは

ないかと思います。


 

ネズミ・害虫駆除で困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

ネズミ駆除の絶好のタイミング

2019-01-22

本日の弊社は、京都市中京区、滋賀県東近江市、彦根市、守山市の

ネズミ駆除、飲食店・食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

ロシア・中国・北朝鮮など日本周辺国の軍の活動は、

今まで以上にかなり活発になってきています。

そういった意味では、我が国を取り巻く安全保障環境は

非常に厳しいものがあります。

 

この年末年始だけでも、

韓国海軍による火器管制レーダー照射や

中国による尖閣諸島周辺の領海内侵入など

日本の安全を脅かす事件が相次いでおります。

 

海上自衛隊が果たすべき役割や

国民から期待されている役割も当然大きくなってきています。

そういった観点から考えて、

来年度から、5年間の防衛費が

過去最大の総額27兆5000億円に上ったのは良いのですが、

やはり、この先人員問題は否めないところであります。

 

そんな中、海上自衛隊の方々は、

「地域の海洋安全保障の確立に貢献するなどといった

世界に対して貢献できるような自衛隊になれば良い」

 

とおっしゃっています。何と誇らしいお言葉でしょうか。

こんな志をもった方々が、我が国を護ってくださっています。

我々も、「誰かのために」この考えで生きていくべきではないでしょうか?


 

【メインコラム】

ネズミ駆除のタイミング時期がやって来ました。

幼獣がお母さんの元にしがみついて離れないので、

巣を見つけたら一撃で仕留められます。

 

ところが、巣を見つけるというのは、

かなり困難なことなので、あらゆる手段を使って

つきとめないといけません。

ストレスを与えて、散らすにはこの衝撃波がおすすめです。

ガサゴソとねずみ音がする箇所の壁の空洞部に

このように衝撃波を設置すると一撃です。

 

というわけで、

ネズミ駆除は、粘着マットだけでは中々収束できないので、

DIYでうまく行かない場合は、大事にならないように

プロ業者にお願いされることをおすすめします。

放置してしまうと、

柱や壁などを齧ってしまうので、家を傷めることになります。

最悪な場合、穴をあけて居住空間に出てきますので、

それだけは、起こらないように事前対策をしましょう。


 

ネズミ駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

おすすめ捕虫器

フローライトの販売はじめました。

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

ネズミ駆除に最も大切なこと

2018-12-29

本日の弊社は、京都市中京区、滋賀県大津市、

東近江市のホテルのダニ予防、食品工場の

防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

昔は、お正月遊びといえば、色々とありましたよね。

凧上げ、こま回し、かるた、羽根つきなどが

代表的に挙げられると思います。

 

その中でも、「羽根つき」には、おもしろい話があります。

羽根つきの羽は、

トンボに見立てて作られたのをご存じでしょうか。

なぜかというと、

昔は、蚊に刺されて病気になる子どもが多かったことから、

羽を天敵のトンボに見立てて厄除けをしたそうです。

 

というわけで、

現在は、そういう遊びをする人が少なくなったのですが、

今の大人が、子どもの頃から、こういう理由を知っていれば、

少しは変わっていたのではないかと思います。

もっと文化は大切にしないといけないですよね。


 

【メインコラム】

都会にお店を抱えているお客様からお問い合わせがあり、

クマネズミが、屋根裏を走りまわり、店舗まで荒らしているそうです。

大寒波が来るので、外から入ってきたようです。

この時期は、入ってくると、あまり外へ出ずに

棲みついてしまうので少々厄介です。

 

冒頭になぜ「都会」を付けたのかと言うと、

田舎のクマネズミと都会のクマネズミでは、

まったく駆除が違うからです。

簡単に言うと、田舎のクマネズミの駆除は簡単ですが、

都会のクマネズミは難しいのです。

要するに、頭が良いのです。

それだけ、危険と隣り合わせで暮らしているということです。

 

粘着マットでも、仕留めるのも中々難しいこともあり、

駆除業者も経験と色々な技が必要になってきます。

その中でも、駆除にあたり、非常に重要なことがあります。

それは、

 

ヒアリングとコミュニケーション

 

です。

というわけで、

難しい仕事になればなるほど、

ヒアリングとコミュニケーションが大切になるので、

自身の実力を鵜呑みにすることなく、

お客様からたくさん情報をもらうよう

心がけることをおすすめします。


 

ネズミ駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

おすすめ捕虫器

フローライトの販売はじめました。

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

大坂なおみさんのGPS機能並みのクマネズミ

2018-11-11

本日の弊社は、京都市中京区、滋賀県湖南市、東近江市の

生前整理相談、食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

本日は、第43回エリザベス女王杯GIが行われます。

私は競馬を始めて、27年になるのですが、

このエリザベス女王杯が1番大好きなんです。

 

なぜかと言うと、競馬の世界でも女の戦いが

モロに見えるからです。

年上も年下も混じって行う牝馬の日本一を決めるレース。

第4コーナーでは、そのひしめき合う光景が見えます。

すんなりと運べる馬が連対するレースなので、

先行馬はもちろんですが、

差し馬でも最内や外目の極端なところが良いです。

 

ということは、

騎手の腕が、かなりウエイトを占めることになります。

実は、これ競馬の世界だけではなく、

指導者というのは、どの世界においてもかなり重要になってきます。

 

スポーツの世界であれば、高校日本一程度、

社会人では、ある程度の稼ぎなら自己流でも大丈夫です。

しかし、さらに上に行くことを望んでいる人は、

指導者の良し悪しを見極めた方が良いのです。

 

というわけで、

人よりも上を目指そうとする人は、

正しい努力をするためにも、

優れた指導者を探すことをおすすめします。

 

そして、必ず師匠と思える人と出会ってください。

これは私が、実体験して失敗をしているので、

間違いない情報だと思って頂いて結構です。


 

【メインコラム】

ついにクマネズミが動き出しました。

かなり厄介な類の1種で、中々収束ができない種です。

 

ちなみに、滋賀県と都会のクマネズミは、

駆除の難易度が全く違います。

もちろん、都会のクマネズミの方が難しいです。

大げさに言えば、滋賀のクマネズミは、

粘着マットに捕まり、都会のは、避けるといった違いです。

 

クマネズミも動物です。

学習します。都会の厳しさを知っているため、

日々、警戒心を保ちながら、アンテナ(ネズミの場合はヒゲ)を

張り巡らせて活動しています。

 

もし、いつも歩いている所に、

初めて見るようなモノ。いわゆる障害物が置いてあったら、

あなたは、それを踏みますか?

 

踏めませんよね!

 

だから、知能が発達したネズミも一緒です。

そして、遠回りしてもダンゴムシのような

5分歩いたら忘れるモノと違い、

遠回りしてもGPSが働くから余裕なのです。

あの、大坂なおみさんも同様に、記憶力が抜群によく

GPSも働くとおっしゃいます。

 

しかし、田舎者は都会の厳しさを知りません。

安全に決まってるので、平気で踏みます。

もしくは、横へ移動させます。

子どもは、何のためらいもなく普通に触ります。

だから、田舎のネズミ駆除は簡単なのです。

 

というわけで、

前回もお話しましたが、

粘着トラップを踏ますということは、

かなり難易度が高いものだと知っておいた方が良いです。

 

そして、粘着を踏ませるということは、

警戒心を無くさせることにつながるので、

そこに、力を注いだ方が良いでしょうね。


 

ネズミのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

人間は短気な生き物だから楽勝

2018-11-05

本日の弊社は、京都府久世郡、京都市中京区、南区、左京区、

滋賀県湖南市、栗東市、野洲市のネズミ駆除、遺品整理相談、

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

誰かが儲かっていると、

その人間のことを悪く言う人がいます。

私も最近そういった仕打ちを受けることが増えてまいりました。

 

勘違いされては困るので言っておきますが、

そんなに儲かっているわけではありませんが、

会社を移転したので、そのように思われているみたいです。

 

その逆に、今までまるで私のことは相手にしていなかったのに、

これよとばかり近寄ってくる人もいます。

でも、近寄って来られるのは、悪い気はしませんし、

その方が志の高い方であれば、大歓迎であります。

 

しかし、とりあえずは、

その気があるように見せかけて、実は仕事を紹介しないとか

人を持ち上げて、利用するだけ利用して、

自分にとっては、旨味が無いと分かると

手のひらを返したようにソッポ向く人がいます。

 

そのような人たちは、

自分自身では気づいておられないのですが、

実は、もう本当の味方はいなくなっているものです。

そして、嫌な思いをした人は、

その人に対して、嫌な素振りを見せないから、

いつまで経っても気づかずに、

知らないうちに財産が減ったりします。

 

というわけで、

お金儲けのことばかり考えている人は、

人との付き合いを2番手以降になりますので、

軸にして付き合わないことをおすすめします。

これからの時代は、コミュニティですからね。


 

【メインコラム】

そろそろ、クマネズミのシーズンが到来してきます。

人間に寄生して生きていくタイプの家ネズミは、

3種存在し、ハツカネズミ・クマネズミ・ドブネズミがいます。

 

中でも、クマネズミは知能が発達しており、

成獣で優れているものは、

危険察知が出来る3歳児くらいの知能を

持っているといいます。

そして、脳内GPSというものも持っており、

粘着マット(とりもち)や毒エサ、侵入経路封鎖などの

障害物が施されても、どうやったら帰れるかが分かると言います。

 

そこで、私がよく使う作戦は、

粘着マットで捕まえる作戦ではなく、

粘着マットは捕まらない障害物として考える作戦です。

 

これは、私的にはお気に入り作戦の1つで、

捕獲できたらラッキーですが、

捕まらなかっても敵にストレスを与えることが出来るので、

かなり有効だと思っています。

そして、毒エサを置いても、臭いだけ嗅いで食べない。

これも悲観的に捉えるのではなく、

またストレスを与えていると思えば良いのです。

 

というわけで、

考えた作戦が失敗しても、

その作戦は取り止めにしないことをおすすめします。

 

人間は短気な生き物だから楽勝

 

とネズミたちには思われているかもしれません。

決して、貴方の作戦は失敗ではなく、

充分にストレスを当てているので成功と思えば、

いいと思いますよ。


 

ネズミ駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

ネズミ駆除でやってはいけない事

2018-10-01

本日の弊社は、大阪府茨木市、京都府久世郡、京都市南区、

左京区、滋賀県湖南市、草津市、守山市、栗東市の

遺品整理相談、食品工場の防虫対策、飲食店のネズミ駆除に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

今年は大型台風が2度も日本列島を襲っておりますが、

今、私が最も恐いなぁと思っているのが、貿易戦争です。

 

この状況だと、アメリカの独り勝ちのシナリオが出来ておりますが、

そうは問屋が卸さないと私は思っております。

なぜなら、このペースで行くと崩壊する国が現れます。

 

それは、中国です。

 

そんな中、日本も2国間協定を迫られますが、

これに関しても、アメリカは痛くも痒くもないものです。

要は、これはまだ伏線であり、

行く先はサービス・保険・金融といった完全制覇のところを

視野に入れているので、そろそろトランプ大統領にも

 

「ババを引いてもらわないと困る」

 

と各国はお持っているでしょう。

経済に、超影響力がある

言わば、スーパーインフルエンサ―だけに、

今後も見逃せないです。

経営者にとっては、ちょっとトランプがうらやましいですが・・・。

—————————————————————–

 

【メインコラム】

秋に入ると、冬支度とでも言いましょうか、

お腹を満たすために、クマネズミが外をウロウロとし出します。

山地では、ドングリなどを求めて徘徊し、

都会では、食材を荒らしに回ります。

 

毎年、この時期に入ると、

ネズミ駆除のお問い合わせで忙しくなるのですが、

まず、最初にしなくてはならないことは、

侵入経路の特定であります。

 

これは、都会になればなるほど難しくなります。

なぜなら、ビルとビルの間など体が入れないところが

存在するため、完全な調査が出来ないのです。

こういう場合は、粘着トラップ・衝撃波といった機械的防除に、

毒エサを使った化学的防除。

さらに、隙間を埋めたり忌避剤を設置したりする

環境的防除を併用して駆除していきます。

 

皆さん気にされる毒エサ。

「家のどこかで死んでしまうのでは?」

という質問は必ずと言っていいほどあります。

100%絶対はありませんが、

まず、目が見えなくなってくる作用なので、

光を求めて出ていきます。

ですから、私たちプロが最もやってはいけないことは、

 

先に侵入経路を塞がない

 

ということです。

もし、先に塞いでしまったら、

出ていくところが無くなるわけですから、

家の中の光を求めて、出てきて死に絶えたり、

それこそ屋根裏などで死んでしまいます。

 

というわけで、

どんな良い機器や薬を手にしていても、

使い方を知らないと、不治の病に陥ってしまうことを

覚えておいた方が良いと思われます。

 

餅は餅屋と昔から言います通り、

専門家に委託するのが一番良いです。

明日も明後日も、お客様宅へお伺いしますが、

特に東京にお住まいの皆さん、

築地のネズミ大移動には、くれぐれもご注意くださいね。

—————————————————————–

 

ネズミ駆除のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

天井裏京都①201401

 

 

 

 

 

新ページ登場! ノンケミカル処方

2018-09-25

本日の弊社は、京都市左京区、滋賀県湖南市、野洲市、

大津市、栗東市の生前整理相談、ゴキブリ駆除、ネズミ駆除

にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

2019年10月から引き上げられる消費税が、

ものすごく嫌な美鈴環境サービスの鈴木です。

 

なぜ嫌なのかというと、皆さんの消費が落ち込むからです。

早い話、買い物しなくなるのです。

増税=貧困という道は、消費税が3%から5%になった

昔から出来上がっているのです。

しかし、こんな状況でも喜ぶ人たちがいます。

国家事務を行う国家機関、官庁です。

どういうことかというと、官庁が出世するには、

増収よりも増税だからです。

 

というわけで、

日本は、常に負け組を作る資本主義。

ゼロサムゲームで成り立っていますので、

このことを理解している人の元で働くことをおすすめします。

———————————————————————-

 

【メインコラム】

先日、新しく

ペットと子どもにも安心~ノンケミカル処方~

というページを新設致しました。

http://misuzu-eco.com/?page_id=957

 

以前のページをバージョンアップし、

アレルギーの方や化学物質過敏症の方々にも安心の

ネズミや虫対策をご提案しております。

 

しかし、ノンケミカルだからといって、

化学物質が入っていないかというと、そうではありません。

このノンケミカルの意味は、

殺虫剤成分が入っていないということです。

この世の殺虫剤の多くは、神経作用です。

有機リン剤をはじめ、ピレスロイド系、ネオニコチノイド系といった

ところがメジャーですが、皆さまが市販で買われるスプレータイプは、

ほとんどがピレスロイド系です。

そして、シロアリ駆除剤の多くがネオニコチノイドです。

 

健康被害を及ぼす害虫の駆除は必要ですが、

そういった殺虫成分が入っていないものを使うことで、

健康被害から守ることも必要であります。

中でも、エッセンシャルオイルや機器での対策などは、

パーフェクトノンケミカルなので、ご安心ください。

 

今回は、1歳児とアレルギーをお持ちの

奥さま宅にお伺いしました。

屋根裏と床下で、

クマネズミが運動会をしているということで、

ネズミの嫌がるニオイを小瓶に入れて設置しました。

 

島津製作所で、検査されている正真正銘の

天然100%ものなので、問題ございません。

精油のため、乳児や妊婦さんはNGですが、

ヒアリング結果と設置場所が、屋根裏と床下ということで、

先生から問題ないとの事でした。

 

というわけで、

IT・AIなどが進む中、私たちの衛生管理も

着々と、新たなカタチへと進んでおります。

レモンやペパーミントを嫌がるネズミですが、

この使い方と、オイルの純度によっては、

効果が全然違うので、ご理解頂きたいと思います。

もし、ご自身で精油を使って行いたい場合は、

ご連絡頂けたら、幸いです。

———————————————————————-

 

ノンケミカル対策に

関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

ネズミ予防対策1 ネズミ予防対策4

得意分野クマネズミ駆除

2018-09-22

本日の弊社は、滋賀県彦根市、東近江市、近江八幡市、犬上郡の

生前整理相談、ビルのネズミ駆除、店舗のアリ駆除、

食品工場のコバエ駆除にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

野球選手時代、サブマリン鈴木と呼ばれていた

美鈴環境サービスの鈴木です。

サブマリンって潜水艦という意味なのですが、

私は、投手でもアンダースローという

ちょっと変わった投法で、派手さは無かったのですが、

静かに目立っておりました。

 

勘のいい方は分かりましたでしょうか?

中国の赤い舌のど真ん中と呼ばれる

南シナ海(ベトナムとフィリピン間)で、

日本の海上自衛隊の潜水艦と護衛艦が

極秘訓練を九段線で行ったと発表されました。

 

発表されることは、極めて異例であり、安倍総理は、

平然と「昔からやっていた」と話されました。

九段線と呼ばれる箇所は、中国が領有権を主張しており、

軍事拠点化を一方的に進めている海域です。

 

日本の潜水艦ですが、

実は世界が恐れる脅威の技術なのです。

とにかく静かなのです。見せることは絶対に無いのです。

なのに、公表したということは、

「ここには、いつも日本の潜水艦がいるかもしれない!」

ということを中国はもちろんアメリカへのメッセージでもあるのです。

 

というわけで、

久しぶりに、私たちの税金の行き先がちょっと誇らしげに感じました。

表的には、中国牽制。裏的には米国牽制。

立場が全く違うし、どの舌が言ってるんだと思われるますが、

私と良く似た経営を安倍総理もしているのだなぁと

誇らしげに感じました。

—————————————————————————

 

【メインコラム】

毎年秋になると、クマネズミの問い合わせが増える時期です。

先月から、ビル1棟のクマネズミ対策をスタートしたのですが、

最初の1ヶ月は、毒エサのアクションはありませんでした。

しかし、クマネズミ成獣5頭の捕獲があり、

総個体数は減っている感があります。

 

さて、天井裏の暗視カメラを確認すると、

昨日だけで、10回の撮影が確認されました。

毒エサの確認をすると、30日で初アクション。

4つの毒エサにヒットし、これだけの量を食べると、

死に至ること間違いないです。

 

この毒エサを食べたクマネズミはどこで死ぬでしょうか?

100%ではありませんが、外に出て死に絶える確率が極めて高いです。

作用としましては、まず眼が見えなくなってきます。

すると、光を求めて外へ出る傾向が強いです。

 

というわけで、

毒エサを使用する場合は、

外部からの侵入経路を真っ先に

埋めないようにすることをおすすめします。

 

さらに、室内でこのエリアだけは、

絶対に来て欲しくない場所とつながっている隙間は、

真っ先に埋めてください。

 

そうすることで、

被害も最小限に抑えることができ、

毒エサを食べたネズミは、外へ逃げて行きますので、

最も良い方法だと思いますよ。

—————————————————————————

 

ネズミに関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

デスモアプロ設置から30日1 デスモアプロ喫食1 デスモアプロ設置から30日2 デスモアプロ喫食2

ネズミ駆除は簡単だけど難しい?

2018-08-27

本日の弊社は、滋賀県守山市、大津市のコウモリ相談、

ネズミ駆除、異物混入防止対策にお伺いしました。

※ 写真は閲覧注意です

 

【ショートコラム】

いよいよ東京の築地市場の解体工事まで

約1ヶ月と迫ってきました。

豊洲市場(江東区)へ引越するわけですが、

実は引越するのは、人間だけではないのです。

 

ねずっち もです

 

これ東京都では、非常に切実な悩みで、

解体工事が始まるまでに、

根絶しないとあちことへ散ってしまうことになるのです。

身体能力も頭も良く、しかもカラダが大きい

スーパーラットと呼ばれるクマネズミと

獰猛で泳ぎが上手なドブネズミが対象となります。

 

先日、東京都は9月から徹底的な駆除を開始すると

公開しておりましたが、遅すぎます。

まあ、解体工事が始まったらネズミも大移動し、

近隣の銀座地区や隅田川対岸の勝どき、晴海地区に

引越することが予想されています。

 

2か月後、

「根絶できず、配線ケーブル齧り火災トラブルなどの被害相次ぐ」

 

などのニュースが挙がらないことを祈る

美鈴環境サービスの鈴木です。

これは、駆除に見合う費用と根絶までの期間の猶予があれば

良いのですが、無ければ業者に否はありませんので、

そのあたりは、行政もご理解頂きたいと思いますね。

————————————————————————

 

【メインコラム】

よくネズミ駆除は、

「大変だ」「難しい」「時間を要する」と言います。

もちろん、私もそのように思っています。

 

しかし、眼に見えない虫とは違い、

その建物のどこかに必ず居るのです。

そう!ネズミ駆除は簡単 なのです。

 

非現実的な話ではありますが、

例えば、天井裏で走り回っているのであれば、

そこに粘着マットを敷き詰めることが出来たなら、

駆除できるというわけです。

 

先ほどの市場の話であれば、

市場全域に、粘着マットを敷き詰めれたら根絶も可能なのです。

 

ところが、そのような作業をやろうとしても

邪魔をするものが存在します。

 

それは、作業費用です。

 

見合ったお金が支払ってもらえないのです。

となると、10万枚粘着トラップを設置したくても

半分の5万枚になったりするわけです。

当社でもありますが、大きな工場なのに、

費用が無いから、たった10枚の契約などといった

ただの格好だけのところもあります。

 

そうなると、当然ですが駆除が遅くなったり、

最悪の場合はネズミが減らないのです。

 

しかし、お客様は駆除して欲しいのです。

限られた費用の中で、限られた時間での駆除

 

これ、恐ろしく難しい

 

のです。

素人の方からしたら、

「そんなの無理やん」

 

と思いかもしれませんが、

私たち業者は、抑えることが出来なかったら、

 

「レベルが低い」「頼りない」「あそこは駆除できない」

 

など罵られてしまうのです。

 

というわけで、

もし、お客様の方で値引き要請されたり、

業者にとって無茶な条件を提示された場合は、

あまり良い結果が出ないかもしれないことを

覚えておいた方が良いと思います。

 

見積もりの時に、

「根絶できますか?」

と聞いて頂き、満足な答えを聴く事が出来ましたら、

お仕事を依頼されることをおすすめします。

————————————————————————

 

ネズミに関するご相談は

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

Hビルクマネズミ2018082101 Hビルクマネズミ2018082102

何事も順序というものがある

2018-08-21

本日の弊社は、大阪府高槻市、奈良県生駒市、

京都市右京区、中央区、左京区、滋賀県大津市、

彦根市、近江八幡市、守山市の遺品整理相談、スズメバチ相談、

ネズミ相談、駆除、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

皆さんはいかがでしょうか?私は娘に言いました。

「英語は習った方がいい」

確かに、間違ってはいないと思いますが・・・。

 

まだまだ!

この国で生きていくには、

日本語をマスターしていく方がいいと思います。

日本の言葉の力は本当に凄いものがあります。

最近、実感しております。

 

プレゼン力

さまざまな場面でのトーク術


マスターとまで、行かずとも、

その力だけで、生活レベルが

大幅に上がりますので、おすすめします。

———————————————————————-

 

今日は、朝から夕方まで、ほぼネズミ相談でありました。

ネズミの調査に於いて、一番確認しないといけないのは、

 

侵入経路

 

であります。

これを探さずに作業を行うと、収束まで手こずる場合があります。

 

なぜかと言うと、侵入経路が分からないと、

収束したと思っても、また新たなネズミが入ってきます。

 

いたちごっこ

 

というやつです。

収束したかどうかも分からないというわけです。

 

さらに、屋根裏に生息したままの状態なのに、

やたら滅多ら、隙間を閉塞していくのもよくありません。

 

特にクマネズミは、閉じ込めてしまうと、

どんな手段を使っても出ようと思い、

天井部を齧ってでも居住空間に侵入して来ます。

モルタルなどは平気で穴を開けてきますので、注意が必要です。

 

私がまだ20代前半だった頃、

京都のあるお店のトイレを穴だらけにしてしまいました。

1箇所、ネズミが出入りしていた穴をお決まりのように、

防鼠ブラシを取り付けました

 

すると、このブラシを齧らず、

隣りのモルタルに穴を空けてきたのです。

私は、また開けられたところに、

アホの一つ覚えのように防鼠ブラシを装着。

 

ご想像のとおり、

端から端まで穴だらけにされてしまいました。

現在、防鼠ブラシで穴を閉塞する方は、もういないと思いますが、

防鼠ブラシの装着には、ちょっとしたテクニックが必要なので、

注意した方が良いです。

簡単に言うと、クマネズミの眼に刺さる恐怖感が無いようでは、

意味が無いということです。

 

というわけで、

ネズミ駆除に関わらず、

何事も、考えずにただ行動を起こすとか、

順番を間違えて行動を起こすなどしてしまいますと、

たいてい失敗することが多いので、気をつけることをおすすめします。

 

そして、ネズミ駆除において中途半端は絶対にいけません。

見れないところがあれば、写真のように点検口を作成してでも

確認しないといけません。

 

また気持ちに余裕が無い場合は、

順番を間違える確率が大幅に高くなりますので、

こういうところでも、やはり冷静に物事の判断が出来る人に

軍配が上がるのだと思います。

———————————————————————-

 

ネズミに関する相談は

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

京都市中京区Hビル点検口作成工事1 京都市中京区Hビル点検口作成工事2 京都市中京区Hビル点検口作成工事3 京都市中京区Hビル点検口作成工事4 京都市中京区Hビル点検口作成工事5

« Older Entries
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ