滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

生前整理・相続診断

ワンストップサービスのオーダーメイド

相続診断士、弁護士、ファイナンシャルプランナー、司法書士、税理士、行政書士、不動産コンサルタント、土地家屋調査士、遺品整理士、遺品査定士などの先生たちが笑顔相続の道先案内人となり、全力でサポートいたします。


高齢者・女性も安心 女性チーム「志」結成しました。



生前整理とは、モノ・相続・介護の3つに大別されます

相続のお話をすると、
「ああ~うちはもめるほど財産が無いから相続の話は関係ないよ」
とおっしゃる方が多いです。

しかし、相続とは相続税のことではありません。

相続とは、単なるお金の問題ではないということをご理解頂きたいです。
被相続人は、生前に生き様を伝え、相続人は受け継ぐことが本質だと相続診断士会の代表がお話されています。
家族との絆を築き、お互いに感謝が生まれ、親族が争族にならないためにしなくてはいけません。
ですから生前に家族と話す大切さは忘れてはいけません。


あなたは、生、老、病、死 に対しての備えが出来ています?


細分化すると、

・前向きな人生 ・セカンドライフプランニング(生前整理含む) ・病への備え ・介護
・看取り ・終末期医療 ・葬儀 ・埋葬・墓 ・相続 ・想いを遺す(遺品整理含む)


となります。これらの中で、

「これは解決しなくちゃ!」

という自身の問題点をカードゲームで明確にすることができるのが、
Happy Endingカードです。

【Happy Endingカード体験希望の方はこちら】
Happy Ending プランナー 小笹美和先生に連絡を取る →
https://www.facebook.com/happysmile.miwaozasa/?pnref=lhc
フェイスブックをしていない方はこちらへ → http://misuzu-eco.com/?page_id=209


その自身の未解決カテゴリーこそ、最初にエンディングノートを書きはじめるところになるのです。
これは、全然いやらしさもなく家族と一緒にできるので、ぜひおすすめです。


しかし、エンディングノートや遺言書はとても大切なものには違いありませんが、もし家族に内容を伝えていない場合、亡くなった後からでは、二度と家族とお話することはできないのです。
現金は分けることが出来ても、被相続人の大切な不動産、骨董品や絵画などは半分に分けることは出来ません。


あなたなら、分けられないものがあった場合、
弟や妹にあげることが出来ますか?


断言します!笑顔相続のためには、愛が必要です。


当社の代表は、京都相続診断士会および京都市役所前相続支援協会の会員、遺品整理士認定協会の地区統括会員でもあります。
おかたづけも当社の女性スタッフと一緒に、想い出を語りながら楽しくしましょう。
それが、残された人生をより素晴らしく活動できるための究極のエコであり、生前整理の本来の姿だと考えています。



生前整理・遺品整理 相続診断士証 遺品査定士カード

事前整理の利点

  1. 大切なものや守りたいものを家族に伝えることができる
  2. エンディングノートや遺言の素晴らしさを知ることができる
  3. 老後や退職後に、自分の資産や生活費を知ることができる
  4. 財産に関するトラブルを招かなくても良い
  5. 大切にしてきた愛用品やペットなどの将来を安定させることができる
  6. かたづけの際に、見られたくないものを対処できる
  7. 楽しく会話しながら、安価でおかたづけができる
  8. 家族や親族、オーナー様に迷惑を掛けなくても良い
  9. 孤独死にならないように対策ができる
  10. 相続とは、相続税の話ではないことが理解できる

こんな方からのお問い合わせがあります

  • 独り暮らしの方
  • 孤独死でお亡くなりになった場合の保険について相談したい(オーナー向け)
  • 成年後見・任意後見の相談をしたい方
  • 現在加入している保険で良いのか相談したい
  • 不動産の名義書換をお願いしたい(相続登記)
  • 不動産の生前贈与の登記をお願いしたい
  • 介護施設や老人ホームへの入居前
  • 年金生活を過ごす前
  • 年金はいくらもらえるのか教えて欲しい
  • 80歳の時に生活費がどうなっているのか知りたい
  • 自分は何歳の時に収支が赤字になるのか知りたい
  • 貯蓄するために家計をどのように改善したら良いか知りたい
  • 出産や育児でいくら支給されるのか知りたい
  • 子どもの教育費が1番かかる年を知りたい
  • 空き家や蔵をお持ちの方
  • エンディングノート、公正な遺言書を作成したい方
  • エンディングノート、公正な遺言書の書き方を知りたい
  • エンディングノートと公正な遺言書の違いを知りたい
  • 相続について相談にのって欲しい
  • 財産に関する相談
  • 退職金を積み立てしたい
  • 投資信託・金融商品のことを分かりやすく説明して欲しい
  • 住宅ローンの負担を軽減させたい方
  • 家を購入したいが、いくらなら買えるか知りたい
  • 人形やぬいぐるみを捨てられない方
  • 掃除をすることができなくなった方
  • ペット保険、ペットの供養、お葬式、お墓、骨つぼの相談

サービスの流れ

  • 当社の相続診断士にお問い合わせ(初回相談無料)
      お問い合わせはこちら(misuzuman@misuzu-eco.com)
  • 現状把握により、問題点の整理と議題の確認
  • 解決すべき議題と対策案の検討・ご提案(※調査費用が必要な場合はご提示)
  • 各対策のご提案と実行支援(※各専門家より見積書をご提示)
  • 継続的なコンサルティングフォロー

基本料金(目安料金)

お客様のご要望により、おかたづけ(生前整理)内容が異なります。

相談内容により、各専門家をご紹介します(初回相談無料サービス)

まずは、相続診断士にお問い合わせください。

相続診断士は、あらゆる専門家の総合窓口となる存在です。なお、最近は相続診断士が多くなっておりますが、当社は、広域に対応可能な専門家チームの一員でございます。 状況により、ファイナンシャルプランナー・司法書士、弁護士、税理士、社会保険労務士、生命保険、不動産、土地家屋調査士、遺品整理士、査定士、害虫・害獣コンサルタントと協力し、笑顔相続に向けてベストな解決策を探って行きます。

・遺言作成 ・円満な分割手続き ・相続税の申告 ・相続税の節税 ・不動産の名義変更 ・不動産の売買

・不動産の有効活用 ・相続専門保険 ・民事信託 ・事業承継 ・ペットのための民事信託活用

愛用品すべてのおかたづけ業務は、遺品整理の料金表をご参考ください。

但し、遺品整理と比べ、不用品が少ないことが多いので、安く抑えられます。

遺品整理の料金表はこちら ⇒ 遺品整理

空室・空き家管理の料金はこち ⇒ 空室・空き家管理

おかたづけワンポイント

  1. これからの人生に「必要なもの」「判断のつかないもの」「不要なもの」の3つに分別しましょう
  2. 不要なものは、思いきって処分しましょう
  3. 判断がどうしてもつかないものは、「専用ボックス」に保管しましょう
  4. 一定期間保存したもので、一度も触れなかったものは処分しましょう
  5. 財産の把握、貯金や保険、不動産、負債なども分かりやすくまとめましょう
  6. 遺言書を作成し、貴方の伝えたいことを残しましょう

作業の様子

古美術・掛け軸の査定中
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ