滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

アライグマ

健康被害/経済被害 疾病/家屋・文化財

見た目は可愛いアライグマラスカル
噛みつかれると指の1本や2本は持っていかれる凶暴動物

サイズ・体色
  • 体長:40~60cm 全長:60~100cm
  • 体色:灰色~茶褐色 手足は黒褐色 尾は縞模様
  • 眼を覆うように黒色帯を有する
サイクル
  • 妊娠期間 約60日 約1年で成熟 産仔数3~6頭 寿命5~10年
  • 1年に1回交尾
ニックネーム
  • ラスカル
住まい
  • 樹洞や岩穴、人家、畜舎、水辺
趣味
  • 木登り、水泳
長所
  • 夜遊び(夜行性)
  • 行動範囲が広いこと
短所
  • 障害物を飛び越えるのが苦手、冬眠出来ないこと
  • 人の手に似た長い5本指の跡を残してしまうこと
特技
  • 1mmのワイヤーを渡ることが出来る
  • 1mのジャンプが出来る
好きな時期
  • 6~10月
好きな食べ物
  • 雑食だが夏は動物質、秋は植物質
好きなタイプ
  • 可愛いと言ってくれる人
嫌いなタイプ
  • 申請せずに捕獲する人
欲しいもの
  • 縄張り

DIY:自分で出来る対策

  1. ①人家の周辺に作物のゴミを放置しないようにしましょう。
  2. ②墓地のお供え物は持ち帰りましょう。
  3. ③家屋へ侵入可能な隙間や換気口は、必ずステンレスやアルミ板で閉塞しましょう。(直径10cmの丸型、8cm平方の正方型、12cm×6cmの長方型)噛みつけるような封鎖の仕方では、ひきちぎってでも侵入しますので、しっかり止めましょう。
  4. ④屋根へ登りやすい高木や物置がある場合は、排除するか移動を検討しましょう。
  5. ⑤鳥獣保護法により守られているので、むやみに捕獲を行うことは出来ません。保険所は基本的に守備範囲外なので、プロ業者に依頼しましょう。

プロの駆除法

  • ①侵入可能な開口部をステンレスやアルミ板などを用いて、こじあけられないように閉塞します。
  • ②移動経路に捕獲カゴを設置します。秋はみかんやトウモロコシが良いです
  • ③暗視カメラを設置して、幼獣の取りこぼしが無いようにします。
  • ④農地の侵入対策として、電気柵を設置します。棚線を地上から10cm間隔で4本以上引きます。
  • ⑤幼獣を捕獲する際は、餌を揺らさないようにしましょう。怖がって逃げてしまいます。揺らさずにじっとしていると餌をくわえますので、その隙に1人が首を捕まえます。

アライグマ からのメッセージ

  • ①私たちは、元々海外から取り寄せられてペットとして人間たちに飼われていました。でも捨てられたりで野生化してしまったので、人間が憎いです。
  • ②私たちが持っているアライグマ回虫がもたらす感染症は、死亡例があります。殺虫剤では効果が無いので焼却がベストだそうです。
  • ③私たちは臆病者で人間は怖いですが、犬や猫、鳥などを襲うのでペットを飼っておられる方は注意して下さいね。
  • ④普通は鼻や口からニオイを嗅ぎ分けて食物に触れるのに対し、私たちはすかさず前脚でタッチしにいきます。
  • ⑤私たちは手で扉を開けることができます。
  • ⑥私たちは、感染するとほぼ100%に近い致死率と呼ばれる狂犬病を媒介するので、注意してください。

管理人からのメッセージ

  • ①アライグマが出没したらすぐにプロ業者に依頼しましょう。無料で調査してくれるところもあります。鳥獣保護法に守られていますので、基本的に被害が無いと駆除は出来ません。(庭に糞害くらいの程度ではダメ)
  • ②アルミやステンレスの鉄板で閉塞しても、噛みつきやすい状況だと血だらけになってでも曲げて侵入してきます。閉塞のコツは、噛みつけないように平面にまで伸ばすか、ビス止めを細かいピッチで行うことです。見た目重視は危険な場合があります。
  • ③鳥獣保護法に違反すると逮捕されますので、注意しましょう。

【イラスト及び写真の使用権限】

  • 当サイトで掲載されている全てのイラスト及び写真・素材は、サンプルを含め、許可なく頒布(無断転載、販売・編集・賃貸)することはできません。
  • 原則として制作したイラストの無断加工は、ご購入頂いたお客様においてもお断りしております。加工や修正などは、相談いただければ必要に応じて承ります。
  • イラストレーターなどの元データの引き渡しはできません。
  • イラストの著作権に関しては各制作者にあります。
  • 「使用権限」は予告なく改編・加筆を行う場合がございます。
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ