滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

タマバエ

健康被害/経済被害 不快視覚・不快集団/農業

多くの種は八チ類や植物に寄生
幼虫が幼虫を産む幼生生殖で、時折成虫の大発生に

サイズ・体色
  • 体長:成虫 1~4mm 体色:淡黒色~淡褐色、淡黄色、茶褐色
  • 体長:幼虫 1~3mm 体色:淡白色~乳白色
サイクル
  • 卵から成虫 10~30日 寿命 3~4日 幼虫の1回の産卵数 10頭程度まで
  • 蛹時期あり(完全変態)
ニックネーム
  • タマカ
住まい
  • 八チ類、植物、菌類(幼虫)
趣味
  • 姿を見せずに増殖すること
  • (餌が豊富な場所では、幼虫の状態で増え続ける)
長所
  • 餌の無い環境になると成虫となり餌場を探す
  • 寒さに滅法強いこと(氷点下-2・3度でも数日生存可)
短所
  • 親幼虫を食い破ってしまうこと
  • 乾燥に弱いこと
特技
  • 幼生生殖が出来る(幼虫が幼虫を産む)
好きな時期
  • 12~5月(成虫)
好きな食べ物
  • 腐植物質、菌類、ダニ(幼虫)
好きなタイプ
  • 除草作業をしない人
嫌いなタイプ
  • 除草剤を散布する人
  • コンクリート化する人
欲しいもの
  • ハチ以外での昆虫寄生力(現状は、ハチ目に寄生するタイプのみと言われている)

DIY:自分で出来る対策

  1. ①敷地外から飛翔してきますので、発生源をたたくのは困難な場合があります。隙間の対策を行いましょう。
  2. ②網戸や窓ガラス、扉、シャッター部に市販のピレスロイド系殺虫剤を処理しましょう。
  3. ③人家などに大量に侵入してきた際は、照明近くにハエ獲りリボンやゴキブリホイホイを設置しましょう。
  4. ④微小なタマバエの場合は0.5mm平方の隙間でも侵入しますので、隙間対策が困難です。大量発生している時は、発生しやすい明け方から昼くらいまでは、注意しながら扉の開閉、お店の営業を行って下さい。
  5. ⑤食品・医薬工場のシャッター部や倉庫業、コンビニなど通常出入が激しい場所には、仮設で強力な扇風機を設置しましょう。

プロの駆除法

  • ①発生源を特定し、適材適所に応じ、殺虫剤及び農薬と機器の選択を行い駆除します。
  • ②ライトトラップにより侵入調査を行います。
  • ③窓のレール付近には液剤の殺虫剤を溜めておきます。

タマバエ からのメッセージ

  • ①私たちの多くの仲間は、植物やその腐敗物、菌類、ハチ類、湿気ある土壌に産卵して、餌がある限りはその場所で生活しています。
  • ②私たちの仲間には、幼虫の体内で卵を産み、その親幼虫を子幼虫が食い破って出てくる幼生生殖で増え続けています。餌が豊富な場所では、この方法で増え続けますが無くなると、餌を求めて移動するために翅を持って成虫になります。
  • ③私たちは、翅脈が非常に少ないので判別は簡単ですよ。

管理人からのメッセージ

  • ①冬になると、毎年大発生する得意先があり不思議に感じていました。その種は、幼生生殖タイプの可能性があります。増え続けた幼虫たちの餌が無くなる時期ということだと考えられますので、工場関係だと植物とハチ類の関係で発生予知が少しは出来るのではないかと思います。成虫の建物への侵入は、除草をすると増え、放置しておくと成虫が減っているような気もしました。ただし、他の昆虫類の発生を伴うリスクが大きいですが・・・。
  • ②冬場に多く捕獲されることから、乾燥時期に弱い点とつながっていると考えられます。湿度の高い建物への侵入が懸念されます。
  • ③20mくらいの高いところからでも侵入してくる得意先がありますので、食品や医薬工場などの建物は隙間のチェックをした方が良いですよ。

【イラスト及び写真の使用権限】

  • 当サイトで掲載されている全てのイラスト及び写真・素材は、サンプルを含め、許可なく頒布(無断転載、販売・編集・賃貸)することはできません。
  • 原則として制作したイラストの無断加工は、ご購入頂いたお客様においてもお断りしております。加工や修正などは、相談いただければ必要に応じて承ります。
  • イラストレーターなどの元データの引き渡しはできません。
  • イラストの著作権に関しては各制作者にあります。
  • 「使用権限」は予告なく改編・加筆を行う場合がございます。
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ