滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

カバキコマチグモ

健康被害 刺咬

鋭い牙で噛みついて毒を注入
日本で最も被害の多い黄色い猛毒クモ

サイズ・体色
  • 体長:成虫 雄 約10mm 体色:オレンジ色
  • 体長:成虫 雌 約12mm 体色:淡褐色に黄色の筋
サイクル
  • 卵のふ化 約10日 寿命 約1年 産卵数 約100個
ニックネーム
  • ヒミツ♪
住まい
  • イネ科の植物(成体)
  • 雑草地(幼体)
趣味
  • ちまき状の巣を造って興味を誘うこと
長所
  • 母性愛があること(卵がふ化するまで袋内で守る)
  • 幼体で越冬出来ること
短所
  • 子グモは母グモを食べてしまう(巣立つため)
特技
  • 葉をちまき状に巻いて中で産卵出来る
  • 毒で獲物を麻痺させること
好きな時期
  • 5~10月
好きな食べ物
  • 小昆虫
好きなタイプ
  • 生き物を大切にする人
嫌いなタイプ
  • 小昆虫を駆除する人
欲しいもの
  • 毒液の注入量

DIY:自分で出来る対策

  1. ①ちまきのような袋状の葉を見つけたら、くれぐれも触れないようにして下さい。
  2. ②幼体の時期は雑草地に潜んでいるので、除草を行いましょう。除草を行う際は、長靴を履き露出の少ない格好で行いましょう。
  3. ③ススキ原に入る際は注意して下さい。
  4. ④見つけた際は、市販のピレスロイド系殺虫剤で駆除して下さい。

プロの駆除法

  • ①潜伏箇所を見つけ、卵の除去及び、成虫の駆除をします。
  • ②潜伏箇所の調査を行った上、環境改善の提案を行います。

カバキコマチグモ からのメッセージ

  • ①私たちの毒は、世界猛毒ランキング第6位とされているのですよ。でも1回に注入する量が少ないので、死亡例は無いそうですね。
  • ②私たちは、時々ですが皆さんの家に侵入します。
  • ③私たちのメスが、袋中で卵を守っている時は、攻撃力が非常に高いので注意して下さいね。
  • ④私たちの天敵は、ベッコウバチです。

管理人からのメッセージ

  • ①咬まれると、強烈な痛みに伴われ腫れ上がります。ひどくなると頭痛、吐き気、ショック症状が起こる場合があります。

【イラスト及び写真の使用権限】

  • 当サイトで掲載されている全てのイラスト及び写真・素材は、サンプルを含め、許可なく頒布(無断転載、販売・編集・賃貸)することはできません。
  • 原則として制作したイラストの無断加工は、ご購入頂いたお客様においてもお断りしております。加工や修正などは、相談いただければ必要に応じて承ります。
  • イラストレーターなどの元データの引き渡しはできません。
  • イラストの著作権に関しては各制作者にあります。
  • 「使用権限」は予告なく改編・加筆を行う場合がございます。
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ