滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

エリユスリカ

健康被害 アレルギー、吸入、不快不潔感、不快集団

食品工場では大量発生に要注意
プロの腕が問われる微小型ユスリカ

サイズ・体色
  • 体長:成虫 1.5mm内外 体色:黒色
  • 体長:幼虫 3mm内外 体色:透白色 眼点は1対もしくは2対 2対の場合はつり目
サイクル
  • 卵から成虫 約25日
  • 蛹時期あり(完全変態)
ニックネーム
  • ヒミツ♪
住まい
  • 河川、用水路、淡水、生活排水、結露のある箇所
趣味
  • 冬場に飛び回ること
長所
  • 冬でも生活出来ること
短所
  • ライトトラップにすぐに捕まる
特技
  • 雄は蚊柱を作って雌を誘うことが出来る
  • 河川を浄化することが出来る
好きな時期
  • 特にない
好きな食べ物
  • 微細片な有機物、植物プランクトン、生物の死骸
好きなタイプ
  • 溝をコンクリートで作る人
嫌いなタイプ
  • 溝をステンレスで作る人
欲しいもの
  • 鱗粉(叩いても黒い粉が出ない)刺す口器(退化しているため吸血出来ない)

DIY:自分で出来る対策

  1. ①生活環境の周辺にある水域の底泥を除去しましょう。それにより幼虫の棲み家を無くすことが出来ます。
  2. ②微小なユスリカのため、防虫網での対策は難しくなります。(30メッシュ以上が必要)  ※1インチ(2.54cn)の中にある網目の数で何メッシュと呼びます
  3. ③市販の網戸専用殺虫剤を窓ガラスや網戸、外壁に散布しましょう。
  4. ④夕方から早朝は建物の光漏れを防止しましょう。また光が漏れないように、ライトトラップを設置するのも良いでしょう。
  5. ⑤玄関やベランダには吊り下げタイプの防虫プレートや殺虫剤蒸散器を設置しましょう。
  6. ⑥工場などでは、発生場所の特定や駆除が困難ですので、プロに依頼しましょう。

プロの駆除法

  • ①環境に配慮して、蚊専用の業務用殺虫剤で駆除します。
  • ②幼虫対策にはIGR剤(昆虫成長抑制剤)を使用します。投薬する薬剤量の選定がカギになります。
  • ③成虫対策にはピレスロイド系殺虫剤を含浸させた防虫ネット(水に不溶タイプ)に取り付けます。

エリユスリカ からのメッセージ

  • ①私たちは水が汚くなりすぎると住めなくなるので、あまり汚さないようにして下さい。
  • ②私たちは、比較的水量の多い溝でも側面がコンクリートであれば平気です。
  • ③私たちは、カット野菜工場などの比較的きれいな排水の工場が大好きです。
  • ④私たちの駆除は、モニタリングの精度がカギを握りますよ。
  • ⑤私たちの幼虫は、アカムシではなく白色ですよ。ちなみにモンユスリカは、赤茶色なんだって。

管理人からのメッセージ

  • ①カット野菜工場でよく見かけるユスリカです。発生場所が溝の側面やフタの裏なので、水域に薬剤処理をしても効果が表れません。必ず、幼虫が付着している箇所に薬剤処理をしましょう。
  • ②蒸気の上がる飲料工場などでは、結露の発生する所でも発生します。LEDライトで照らし、じっと見ていると動いているのが分かります。
  • ③普通の手洗い排水管内での発生もあります。

【イラスト及び写真の使用権限】

  • 当サイトで掲載されている全てのイラスト及び写真・素材は、サンプルを含め、許可なく頒布(無断転載、販売・編集・賃貸)することはできません。
  • 原則として制作したイラストの無断加工は、ご購入頂いたお客様においてもお断りしております。加工や修正などは、相談いただければ必要に応じて承ります。
  • イラストレーターなどの元データの引き渡しはできません。
  • イラストの著作権に関しては各制作者にあります。
  • 「使用権限」は予告なく改編・加筆を行う場合がございます。
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ