滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

シバンムシアリガタバチ

健康被害 刺咬

痛みや腫れ、かゆみを引き起こす
全く持ってありがたくないハチ

サイズ・体色
  • 体長:成虫 約2㎜ 体色:赤褐色
サイクル
  • 卵から成虫 約14日 生涯産卵数 約100個
  • 雌は寿命が数カ月、雄は寿命が数日で短い
  • 蛹時期あり(完全変態)
ニックネーム
  • ヒミツ♪
住まい
  • シバンムシ、畳や乾物類
趣味
  • 真っ直ぐに歩くこと
長所
  • 食に困らないこと
短所
  • 殺虫剤に異常に弱いこと
  • 低温が苦手
特技
  • 毒針でシバンムシの幼虫を麻痺させて体表に産卵することが出来る(雌)
好きな時期
  • 6~9月
好きな食べ物
  • 特にない
好きなタイプ
  • シバンムシを駆除しない人
嫌いなタイプ
  • シバンムシ専用のフェロモントラップを置く人
欲しいもの
  • 翅(雌は翅が無い)

DIY:自分で出来る対策

  1. ①問題はシバンムシなどの甲虫です。簡単なことほど難しいと言いますが、一言で表すと掃除です。長期間放置されている食品は発生源になりますので、撤去しましょう。

プロの駆除法

  • ①シバンムシ専用の捕獲トラップやライトトラップを設置して、絶対数を減少させます。
  • ②アリガタバチの捕獲として、床面に歩行昆虫用のトラップを設置します。
  • ③シバンムシが発生する要因になる箇所をピンポイントで清掃します。
  • ③工場の場合は、高所や機械の内部の粉たまりを点検し、清掃します。
  • ④不快害虫用の殺虫剤により、シバンムシ駆除を行います。

シバンムシアリガタバチ からのメッセージ

  • ①日当たりのいい部屋の畳などは要注意ですよ。
  • ②高層マンションの上階でも油断は禁物で、普通に乾燥した畳でも発生しますよ。
  • ③私たちは、吸血しません。好んで人間に寄って行くこともありません。
  • ④私たちは温度15度以下が苦手です。

管理人からのメッセージ

  • ①昆虫トラップは、ライトトラップやシバンムシトラップの下に置いて、モニタリングしましょう。
  • ②接触すると刺されます。かゆみや発疹は10日間ほど続きます。

【イラスト及び写真の使用権限】

  • 当サイトで掲載されている全てのイラスト及び写真・素材は、サンプルを含め、許可なく頒布(無断転載、販売・編集・賃貸)することはできません。
  • 原則として制作したイラストの無断加工は、ご購入頂いたお客様においてもお断りしております。加工や修正などは、相談いただければ必要に応じて承ります。
  • イラストレーターなどの元データの引き渡しはできません。
  • イラストの著作権に関しては各制作者にあります。
  • 「使用権限」は予告なく改編・加筆を行う場合がございます。
Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ