滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

ゴキブリ駆除できないと離婚

2019-08-28

本日の弊社は、大阪市東淀川区、京都市右京区、南区、

滋賀県大津市、草津市、栗東市、近江八幡市の空き家整理、

特殊清掃、ゴキブリ駆除、生前整理相談、家財処分相談、

食品工場の防虫管理、昆虫同定調査にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

ACジャパンさんが活動支援されているにゃんぱく宣言。

さだまさしさんの名曲「関白宣言」を替え歌にし、

ネコから飼い主へのメッセージを唄われています。

具体的な適正飼育の内容になっており、

ネコちゃんも生涯、家族同様に考えて捉えるべきだと

いうことです。この歌は、みんなに理解して欲しいと思います。


 

【メインコラム】

ゴキブリを駆除できない男性は、

失恋や離婚という結末が待っていることがあります。

ある女性がこのように言っていました。

 

「彼氏と一緒に住んでいた頃、突然ゴキブリが

現れたのですが、駆除しようとせずに逃げるのです」

「そして、あたしに駆除をお願いするのです」

 

結局、駆除をしたのですが、

その後あたしはこう言いました

 

「ゴキブリ駆除できない男の人とは別れる」

 

私は、その言葉を聞いて衝撃でした。

しかし、数名の女性に聞いたところ、

意外と当然のような答えが返ってきましたので、

さらに驚愕でした。

 

というわけで、

ゴキブリを駆除できない=女性を守れない

と考えている女性は、意外といますので、

気をつけることをおすすめします。

 

もし、ゴキブリを大嫌いな男性がおられたら、

駆除する時は、勇気を出して氷殺ジェットを至近距離で

吹き付けてください。すると、普通の殺虫剤と違い、

動きが鈍くなり、吹き続けると凍って死にます。

ただし注意があります。恐がって遠くからスプレーすると、

涼しい風程度にすぎませんから効果は全くありません。

さらに、凍るまで吹き付けないと、死にませんので

注意してください。


ゴキブリ駆除で、

困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

おすすめ捕虫器

フローライトの販売はじめました。

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ