滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

ムカデ駆除の粉剤散布はテクニックが必要

2019-07-30

本日の弊社は、京都府京田辺市、滋賀県大津市、草津市、

近江八幡市、東近江市、長浜市のコウモリ相談、生前整理相談、

ゴキブリ駆除、スズメバチ駆除、食品工場の防虫対策に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

夏の高校野球岩手大会の決勝で、

高校生史上最速の163キロを出した佐々木投手を

登板させなかったことで物議を醸している件で、

野球人であった私の意見を述べさせて頂きたく思います。

 

佐々木投手の将来 VS 他の選手が目指した甲子園。

みたいな感覚の話になっております。

3年間の苦しい練習は、すべて甲子園出場のため。

これをどのように捉えるか?に焦点が当てられています。

でも、このようなレベルの低い話ではなくて、

日本の野球界というのは、昔の根性論ではなく、

将来の方が大事なのです。

私も投手出身だから分かります。

投手の肩は消耗品なのです。

ましてや、いくらプロに通用すると言われていても、

体のつくりはまだ高校生。

160kというスピードを出しても良い体ではないのです。

 

なぜ、ベスト8から決勝まで、

どの都道府県も急に休みなしの過酷な戦いになるのか?

例えば、岩手大会の決勝時は、

大阪では、まだまだ試合は残っているのです。

もっとゆとりを持っていいので?はと私は思います。

学校数の多い県は、

地方よりも早く始めたらいいじゃないですか?

 

というわけで、

教育よりも高校野球の予選の方をもっと

ゆとりにした方が良いと思います。

投手は1試合投げ切ると、

毛細血管がブチブチ切れます。

大好きな野球をやっているのですよ。

野球人生を1日でも長く過ごせるように

考えてあげて欲しいですね。


 

【メインコラム】

ムカデ駆除をする時には、粉剤を使用するのが良いです。

お腹が弱点なので、粉が付着するように散布します。

建物の基礎部分にも必ず散布します。

 

ところが、粉剤なら何でも良いというわけでもないです。

成分は、ピレスロイド系が入っているのが普通ですが、

ある成分が入っているか否かというところが

ポイントになります。

 

というわけで、

害虫駆除の専門業者が、

市販では売っていないものを使う際は、

より効果があるから使うということを

覚えておいた方が良いです。

 

逆に、市販のものを使用している場合は、

それで十分効果があると判断できるということです。

ムカデに関しては、粉剤でも粒剤でも良いですが、

成分が重要だということを覚えておいた方が良いですね。

 

ムカデ駆除で困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

7月からオープンしましたオンラインサロン。

虫キライさん!わかりあいたい

オンラインサロン

このサロンでは、

正しくDIYして頂くための学校みたいな所です。

そして、他にもブログでは知り得ないあらゆる情報も

ご提供させて頂こうと思います。

ぜひ、サロンへお越しくださいませ。

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ