滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

虫キライさん!わかりあいたい

2019-07-09

本日の弊社は、大阪市浪速区、京都市左京区、中京区、

滋賀県守山市、大津市、彦根市、近江八幡市の相続相談、

生前整理相談、コウモリ相談、ヤスデ相談、ゴキブリ相談、

食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

日韓貿易戦争が激化するのかどうかという中で、

このまま悪化すると、漁夫の利で得するのは中国。

中国の製品に頼ることになる可能性も出てきています。

でも、これは日本国にとっても良い話ではないと思うので、

何とか貿易戦争はしないようにして欲しいです。

 

最近の日本は、捕鯨問題においても、

商業捕鯨の再開で、世界の反捕鯨国から

大批判を受けています。

そこで、IWC(国際捕鯨委員会)を脱退するというのです。

 

世界からは、

今の日本は、トランプ流

と言われています。

 

果たして日本国民は、

安倍首相をどのように見ているのでしょうか。

私見ですが、”日本らしさ”

薄れてきているかなと思います。


 

【メインコラム】

ヤスデの大量発生が後を絶たない状況です。

しかし皆さん、自分で駆除される時代になってしまい、

私たち専門家にお問い合わせされるのも

自分で何とかならない場合だけとなってきています。

 

でも、私はいつも思うのです。

どのようにして、殺虫剤を選んで購入しているのか?

散布方法(撒き方)もどのようにされているのか?

使用上の注意などすべて理解しているのか?

私たちプロ業者でも、学びそして経験を要して

行っているので、非常に気になります。

 

なぜなら、殺虫剤は兵器 

と考えるように教育しているからです。

これどういうことかと言いますと、

知識もなく使用してしまうと、

健康被害や自然環境への汚染につながるからです。

 

私たちは、メーカーだけでは選びません。

成分を見て判断します。

 

というわけで、

DIYで何とか解決をしたい場合は、

しっかりと注意事項などに目を通して、

適材適所に行って頂きたく思います。

お隣の子どもが、アレルギーだったとか、

風で薬が飛んできた、知らないうちに食物が枯れていたなど。

このような事が起こらないようにして欲しいと思います。

 

そこで、7月からオープンしましたオンラインサロン。

虫キライさん!わかりあいたい

オンラインサロン

このサロンでは、

正しくDIYして頂くための学校みたいな所です。

そして、他にもブログでは知り得ないあらゆる情報も

ご提供させて頂こうと思います。

ぜひ、サロンへお越しくださいませ。


 

害虫・害獣で困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ