滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

トビケラ警報

2019-05-20

本日の弊社は、大阪市浪速区、滋賀県守山市、彦根市、

高島市、東近江市、大津市、京都市中京区の生前整理、

ホテルの防虫対策、マンションのユスリカ相談、

戸建ての鳥の巣対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

保険の見直しという言葉が、最近よく耳を通過します。

私は笑顔相続の道先案内人として活動しているのですが、

生命保険の活用に関しては、今後かなり重要になってくると

言われています。

 

例えば、被相続人の遺産が不動産と預金。

不動産が5,000万円、預金が1,000万があります。

これを子どもAとB 2人で分割するとき、

遺言書にAが不動産を相続すると書かれていた場合や、

AかBのどちらかが不動産が欲しい場合、

3,000万円ずつ分けることが困難になります。

こういった場合、代償分割という方法を取るのですが、

この代償金作りには、生命保険を活用するのです。

 

ですから、お客様のために生命保険の活用を

上手にご提案してくださる専門家の方にお願いしないと

いけないのです。

また、これには贈与税課税の注意点などもありますので、

不安な方は、美鈴の相続部門の

こちらまでお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせ


 

【メインコラム】

トビケラが大発生しているというお話を

あちらこちらで聞きます。

 

ゴールデンウィークくらいから、

京都の宇治市一部では、今も大発生が続いています。

神奈川県ほかでも情報が入ってきております。

先日もお話したとおり、お家に支障のない

トビケラの忌避剤がありません。

 

忌避しようとすると、

壁の変色が否めないなどリスクを背負うことになります。

そして、滋賀のびわ湖周辺では、

小型のユスリカが非常に多くなっています。

高層マンションの最上階問わず、

大量のユスリカが外壁に静止しております。

 

このユスリカには、

遺伝性防虫忌避剤が効果を発揮します。

不思議なことに、クモに関しては

全く巣を作らないので好評です。

場所によって効果は違うかもしれませんが、

 

1年間、クモの巣が張らなかった

 

というお客様もおられます。

もし、毎度同じ場所にクモの巣が張ってしまい

困っておられる場合は、

一度お問い合わせ頂ければと思います。


ユスリカ・クモの忌避対策に

困ったご相談がおありの方は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ