滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

独り暮らしのゴキブリ

2019-04-09

本日の弊社は、滋賀県東近江市、草津市、守山市、

福井県小浜市、京都市北区、左京区の

ゴキブリ駆除相談、食品工場の害虫駆除にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

今年の秋に、ベトナム行きが決まった

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

あるステークホルダーとの定例会で、

今年は、ベトナムになったのですが、

ベトナム料理は、多分苦手なのでかなり憂鬱です。

昆虫食なら大歓迎なのですが・・・。

 

【メインコラム】

沖縄ではビッグGがいます。

私は個人的に好きな類なのですが、

ワモンゴキブリという大型ゴキブリがいます。

 

京都でも、温かい暗渠によく営巣しており、

下水道や陥没地、時には厨房でも大量発生します。

私の苦い経験では、今はその場所はもうありませんが、

厨房の中で何千頭という数の

ワモンゴキブリが出てきたことです。

 

「なんか最近よく捕獲されるなぁ」

 

と思って、追い出しスプレーをしてみたら、

恐ろしいくらいの数が現れて、

普段30分で終了する現場が2時間もかかってしまい、

次のお客様の訪問が遅れたことが

すごく想い出に残っています。

 

大型ですが、ものすごく狭い隙間に入り込み、

知らないところで、着実に増殖していきます。

目の前に、出現しだした時には、

もうかなりの個体数が潜んでいる場合があるので、

かなり要注意のゴキブリです。

しかも、飛ぶので女性には不人気です。

 

今日は、久々に京都にお住まいだった奥さまが、

メールをくださいました。

沖縄に引っ越しされて3カ月になったので、

心配しておりましたが、ホッとしました。

 

あちらはもう夏で、ゴキちゃんも

大暴れする季節に突入ということで、

京都で対策していた対策をDIYで行われました。

 

ものすごく、ゴキブリがダメな奥さまで、

「何としてもやっつけて欲しい」

「見なくなるようにして欲しい」

と仰ってました。

「大丈夫かなぁ?ってとても心配です」

 

今年は、昨年ゴキブリ駆除をさせて頂いた

お客様(特に女性客)から早くも予防のリピートが

殺到しております。

 

昨年のブログにも書いておりましたが、

この時期は女子大生からの問い合わせが

非常に多くなるシーズンのようです。

 

というわけで、

もし、これから独り暮らしされる学生で

ゴキブリが嫌いなお客様は、

これからも大学生活を楽しく生きていくためにも、

対策をしておくことをおすすめします。


ゴキブリ駆除で、困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

おすすめ捕虫器

フローライトの販売はじめました。

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ