滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

隙間埋めは悪くない

2019-03-31

本日の弊社は、京都府長岡京市、向日市、

滋賀県大津市、彦根市、東近江市、草津市の

生前相談、コウモリ相談、ゴキブリ駆除に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

人工知能(AI)を使いこなす専門人材の採用意欲が

企業で高まっています。

特に不動産・金融などIT(情報技術)・通信以外の

業種でも求人が活発になっております。

 

AIが普及してくると、メリットも多い反面

デメリットも同等に出てきます。

私たち経営者は、さらなる経営能力が問われます。

今後も情報収集は怠らず、学び続けていきたいと思います。


 

【メインコラム】

防虫対策のお問い合わせが殺到しています。

やはり今年は虫が多いのでしょうか?

 

先日は、トビムシ・チョウバエの駆除にお伺いしました。

マンホール内では、ホシチョウバエの発生があり、

IGR剤(昆虫成長阻害剤)と泡施工で幼虫と成虫の

駆除を行いました。

 

トイレでは、トビムシの発生が目立ち、

隙間埋め施工を行いました。

 

お見積もりにお伺いすると、

トビムシやチャタテムシのような微小昆虫に、

奥さまは居ても立っても居られないくらい嫌いで

毎日、床を見て過ごされている方も多いです。

 

なのに、旦那様は興味が無いので気にならない。

だから、旦那様に却下されるといった

ケースが非常に多くあります。

 

中には、

「隙間を埋めると建物に悪い」

といった声もありますが、

 

この隙間に関しては
止めても問題ありません。

 

自然と隙間が開くのですが、

実は、隙間を止めた方が良いのです。

お部屋の湿気などが入る方がむしろ良くないのです。

 

というわけで、

ダニ・チャタテムシ・トビムシ等の

微小昆虫対策の場合は、

隙間埋めをおすすめします。

 

私の経験上、

奥さまが虫で悩んでおられるのを放っておくと、

精神上の病にもつながり旦那様にとっても

結果的に良いことは何一つありませんので、

そのあたりを考慮すべきだと思います。


 

害虫駆除で、困ったご相談は、

こちらまでご連絡ください↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

おすすめ捕虫器

フローライトの販売はじめました。

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ