滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

願うは脱DIY

2019-01-02

【ペストコントロール情報】

厚生労働省は、昨年2018年の6月に公布された

「食品衛生法等の一部を改正する法律」の政省令公布などを

含めた施行スケジュール案を、昨年末に開かれた説明会や

検討会等で示されました。(害虫防除新聞より)

 

今回の改正は食を取り巻く環境の変化や国際化に対応し、

食品の安全確保のために行うものであります。

(詳しくは厚生労働省HPにて)

HACCP(ハサップ)の制度化は、2020年の6月までに

施行されますが、翌年の21年までは、現行基準を適用することと

しているようなので、ゴキブリやネズミ駆除等の衛生害虫に関しては、

HACCPの基本中の基本のため、早めの業者選択と対応をすることを

おすすめします。

 

さて昨年は、「災」の年でありました。

最後の最後で、除菌消臭スプレーを廃棄処分しようと100本以上を

室内で噴射し、しかもその最中に給湯器の火を点けて爆破という

何とも迷惑千万な大事故ニュースが飛び出しました。

 

しかし、今般の害虫駆除は、プロ業者に頼まずDIYが主流になろうと

しているのも事実であります。

薬局やドラックストアーに行けば、大抵のモノは揃う時代になりました。

でも、使用方法の記載はかなり小さい文字で書かれているため、

どうしても読まずに使うことも多いはずだと思います。

 

従って、皆さまも

「事故を起こす可能性が非常に高い」

ということを知っておくべきだと思います。

 

というわけで、

市販に売っているモノは、安全 という認識は

かなり危険だということを知っておくことをおすすめします。

特に、スプレー缶は石油が入っているため、

絶対に高温の場所には置かないようにしてください。


 

困ったのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

 

当社も会員様には、使用方法などのご相談については、

無償でお伝えしておりますので、もし会員入会に

ご興味がある場合は、ご一報頂けると嬉しく思います。

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ