滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

エンディングノートのすゝめ

2018-11-24

本日の弊社は、奈良県生駒市、京都府南丹市、

滋賀県東近江市、大津市、愛知郡の生前整理、

食品工場の防虫管理にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

日産のカルロスゴーン会長が脱税容疑で

逮捕されたニュースで盛り上がっていますが、

少し間違った認識があるようです。

 

私は、小さい会社の社長ですが、

報酬過少申告や会社経費の私的流用などは、

最も簡単にバレる脱税だということくらいは分かっています。

では、なぜ大手企業の日産の会長が、

ここまでバレなかったのか?

 

実は、トランプ大統領が動いたという話が出ています。

フランスのマクロン大統領が、ロシア・中国・アメリカから

ヨーロッパを護るために、必要だと言っている

欧州軍創設に大反対しているトランプ大統領が、

仕掛けたようです。

カルロスゴーンCEOが務めるルノー社は、

フランス国が15%の株を取得いるのです。

 

というわけで、

ここでカルロスゴーン会長が、

脱税していることを公にすることで、

ヨーロッパに圧力をかけられることになると

考えたのではないかと思われます。

 

というより、

大企業ほど、普通に脱税しているんだなぁと思いました。

私たち、小さい会社は税金に苦しむも

真面目に納税の義務を守り、なのに大手の圧力に屈する。

なんか世界全体のバランスみたいなものが、

崩れてきているように思いますね。


 

【メインコラム】

先日は、奈良県の相続診断士会に出席してきました。

今回は、相続診断協会の会長がご登壇ということもあり、

たくさんの人が集まりました。

 

エンディングノートセミナー開催のすゝめ

 

というお題だったのですが、

私は、今月初めにエンディングノートや遺言書は、

死を感じていない人に奨められても心に響かないと思い、

自身の死に直面したお話を交えたばかりでした。

 

しかし、会長に教えて頂いたことは、

私の講義にとって、さらに重みを加えることができる

スパイス的存在でありました。

遺書と遺言 本当にどえらい違いです。

 

というわけで、

私は、生前整理やご遺品整理をする前に、

必ずヒアリングチェックシートを、

お立ち会いの方とするのですが、

その内容というものは、かなり広範なものなので、

もはや、全国でも数少ないお片付け業者なのではないかと

自負しております。

 

これからは、

同じ志を持った人と仕事をしたいと思います。


 

生前整理・ご遺品整理のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ