滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

大坂なおみさんのGPS機能並みのクマネズミ

2018-11-11

本日の弊社は、京都市中京区、滋賀県湖南市、東近江市の

生前整理相談、食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

本日は、第43回エリザベス女王杯GIが行われます。

私は競馬を始めて、27年になるのですが、

このエリザベス女王杯が1番大好きなんです。

 

なぜかと言うと、競馬の世界でも女の戦いが

モロに見えるからです。

年上も年下も混じって行う牝馬の日本一を決めるレース。

第4コーナーでは、そのひしめき合う光景が見えます。

すんなりと運べる馬が連対するレースなので、

先行馬はもちろんですが、

差し馬でも最内や外目の極端なところが良いです。

 

ということは、

騎手の腕が、かなりウエイトを占めることになります。

実は、これ競馬の世界だけではなく、

指導者というのは、どの世界においてもかなり重要になってきます。

 

スポーツの世界であれば、高校日本一程度、

社会人では、ある程度の稼ぎなら自己流でも大丈夫です。

しかし、さらに上に行くことを望んでいる人は、

指導者の良し悪しを見極めた方が良いのです。

 

というわけで、

人よりも上を目指そうとする人は、

正しい努力をするためにも、

優れた指導者を探すことをおすすめします。

 

そして、必ず師匠と思える人と出会ってください。

これは私が、実体験して失敗をしているので、

間違いない情報だと思って頂いて結構です。


 

【メインコラム】

ついにクマネズミが動き出しました。

かなり厄介な類の1種で、中々収束ができない種です。

 

ちなみに、滋賀県と都会のクマネズミは、

駆除の難易度が全く違います。

もちろん、都会のクマネズミの方が難しいです。

大げさに言えば、滋賀のクマネズミは、

粘着マットに捕まり、都会のは、避けるといった違いです。

 

クマネズミも動物です。

学習します。都会の厳しさを知っているため、

日々、警戒心を保ちながら、アンテナ(ネズミの場合はヒゲ)を

張り巡らせて活動しています。

 

もし、いつも歩いている所に、

初めて見るようなモノ。いわゆる障害物が置いてあったら、

あなたは、それを踏みますか?

 

踏めませんよね!

 

だから、知能が発達したネズミも一緒です。

そして、遠回りしてもダンゴムシのような

5分歩いたら忘れるモノと違い、

遠回りしてもGPSが働くから余裕なのです。

あの、大坂なおみさんも同様に、記憶力が抜群によく

GPSも働くとおっしゃいます。

 

しかし、田舎者は都会の厳しさを知りません。

安全に決まってるので、平気で踏みます。

もしくは、横へ移動させます。

子どもは、何のためらいもなく普通に触ります。

だから、田舎のネズミ駆除は簡単なのです。

 

というわけで、

前回もお話しましたが、

粘着トラップを踏ますということは、

かなり難易度が高いものだと知っておいた方が良いです。

 

そして、粘着を踏ませるということは、

警戒心を無くさせることにつながるので、

そこに、力を注いだ方が良いでしょうね。


 

ネズミのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ