滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

蛇に睨まれた蛙に睨まれたユスリカ

2018-10-24

本日の弊社は、京都市伏見区、滋賀県大津市、甲賀市、

守山市、湖南市の遺品整理、食品工場の防虫対策に

お伺いしました。

 

【ショートコラム】

自分の力で世の中を面白くしたいと考えている

美鈴環境サービスの鈴木です。

 

今、このワードが私の背中を押してくれており、

色んな発想を元に妄想し、成功する手ごたえを感じたと同時に

アクションを起こすようにしております。

 

最近、素敵な出会いが多くなってきました。

士業の先生や異業種の経営者、そして同業者。

さらにメディア。そして何よりもお客様であります。

その反面、出会えなかった人は、

ご縁が無かったと割り切れるようになりました。

 

私は、前にもこのブログで綴りましたが、

考え方は、孟子。

行動力は、叶美香さんのようになりたいのです。

どういうことか?と言いますと、

倫理と龍の世界、そしてユニバースとの

つながりを持つということです。

 

というわけで、

私は、叶美香さんと出会えたら、

今よりもっとパワーが付くんだろうなぁと思っています。

あの方は、本当に凄い方です。

私の中では、今1番尊敬する人です。


 

【メインコラム】

本日は、ヘビの対策にお伺いしました。

ここのお客様は、年間契約で年7回訪問させて頂いています。

そこで、ヘビの中でもマムシやヤマカガシといった毒蛇の類の

対策を行っております。

 

私は、まだ毒蛇には、噛まれた事がないので、

お客様に、痛さや苦しみを正味お伝えすることが

残念ながら出来ません。

 

今年は、お問い合わせも少なかったので、

気温の影響がかなりあるのかなぁとも思いました。

これからは、昨秋に大流行したヤマカガシのシーズンが

やって参ります。もし、噛まれたら血清が中々無いので、

要注意の毒ヘビです。

 

さて、このマムシやヤマカガシを減らす方法があります。

それは、彼らの大好物であるカエルを減らすことです。

また、カエルを減らすためには、

カエルの大好物であるユスリカ等の虫を

寄せないようにしないといけません。

 

例えば、ヘビ対策にナフタレンを使用したとします。

すると、本来はヘビが寄って来ないはずなのに、

異常に寄って来る可能性があるのです。

 

それは、なぜかと言うと、

ナフタレンの香料が異常なまでに、

ユスリカを誘引させる力があるからです。

これは、コウモリ対策でも実証できました。

※ナフタレンの種類によって差があります

 

というわけで、

何事も達成するためには、

まずは元の実態をしっかりと把握することをおすすめします。

 

絶とうとするのであれば、田んぼを無くすしかないのです

すると、人間はさらに苦しみます。

このように、生態系というのは、実にうまく構成されておるので、

これらの事をしっかりと理解出来ている者でしか

防除には適さないということです。


 

害獣防除のお問い合わせは、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ