滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

安全安心とは何か?

2018-10-14

本日の弊社は、京都府久世郡、城陽市、滋賀県甲賀市、

大津市、守山市、近江八幡市の生前整理相談、ネズミ駆除、

コウモリ相談にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

昨日のブログでもお話しましたように、当社の新入社員を

急募しております。年齢は20歳~30歳まででございます。

詳しくはこちら ↓

急募 求人募集です

今の若者には、ちょっときつい仕事かもしれませんが、

当社は、19歳・20代2名・31歳2名と半分が若者でございます。

これからの時代は、若者が築いていく時代だと私は思うので、

ぜひ、お力を貸して頂きたいと思います。

しかし、私が採用するに当たって、

履歴書と面接は、最重要視しますので、

ご理解のほど、願います。


 

【メインコラム】

先日は、某保育園にゴキブリ駆除にお伺いしました。

対象は、1卵鞘から25頭ほど産まれる

クロゴキブリです。

ここは、0歳児もお預かりされていますので、

衛生管理には、力を入れられておられます。

 

ひとつ驚いたのは、厨房です。

私が、ここ数年見た中でもトップクラスの清潔さであり、

素晴らしい4S活動でございました。

※4S(整理・整頓・清掃・清潔)

ちなみに、躾(しつけ)までは分からなかったので、省略します。

 

さて、このクロゴキブリですが、

棲息があるのは、1階部分の水廻りでした。

近隣は、スーパーや公園・飲食店もあり、

どうやら外部から侵入したものが、床下や隙間に入り込んで、

繁殖しているといった見解であります。

 

今回は、初めてのお問い合わせということで、

安全にマイクロカプセル剤と乳幼児のいる部屋は、

ノンケミカル剤の忌避剤設置で対策しました。

外周は、汚水マンホールやグリストラップに、

薬剤処理を行っています。

 

ただし、当社の害虫害獣防除~ノンケミカル派~

のページにもあるように、基本ノンケミカルは、

殺能力が低いので、現在、発生している場合は、

休園日を作ってでも、即効性の殺虫剤で駆除を行うのが

ベストなのです。

 

というわけで、

安全・安心が優先の時代であるがゆえに、

実際に、安全・安心ではない事実が、

うじゃうじゃある時代であるということを

皆さん、知っておいた方が良いと思われます。

 

典型的なのは、抗菌世代の化学物質アレルギーです。

殺虫剤や白アリ駆除剤を、大きく問題視されているところがあります。

特に、有機リン・ピレスロイド・ネオニコチノイドです。

でも、若者が対象の話であって、

おじさんたちには、あまり関係ありません。

 

しかし、これらの成分が無くなったら、

害虫がうじゃうじゃいる世界になります。

これらの以外の成分で、駆除を行うと費用が高くなりますし、

それが、安全かどうかも定かではないのです。

 

ですから、殺虫剤も上手に活用して、

うまくコントロールしていかないと大変なことになりますから、

あまり、根拠の無い反論は、止めた方がいいと思いますね。


 

害虫駆除のお問い合わせは、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ