滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

目指せ!遺品整理費用0円

2018-10-02

本日の弊社は、大阪府豊中市、京都府京田辺市、

滋賀県近江八幡市、湖南市、守山市、大津市の

コウモリ相談、食品工場の防虫対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

ごみ問題で悩んでいる美鈴環境サービスの鈴木です。

世界のプラごみは、先進国からアジアの途上国に輸出され、

リサイクルされています。

ところが、中国が輸入禁止措置をとり、ベトナム・タイも

輸入制限や取り締まり強化に規制をかけることになりました。

では、この国のプラゴミはどこに捨てるのでしょうか?

 

このままだと埋め立てになる可能性があるというのです。

 

これは、大問題になります。

ただでさえ、埋め立てる場所が無くなると言っているのに、

どうするつもりでしょうか?

私は、生前整理やご遺品整理で不用品を減らす

アドバイザー活動を行っておりますが、

このプラゴミこそ、対策を考えていかないと

いけないなぁと私自身真剣に思っています。

——————————————————————–

 

【メインコラム】

私は、ある熱い想いを持って今、

おかたづけに取り組んでおります。

イラストにあるように、生前整理をしないと

ほとんどの人が、正しい遺品整理ができません。

 

なぜ、出来ないのかと言いますと、

愛する両親が亡くなった後に、

一生懸命おかたづけ出来る人は少ないです。

かなりの確率で、

一部の写真と金目のものだけ取って処分されます。

 

ご両親が、おかたづけされていたら問題はなく、

ある程度は、分別と仕分けが出来ます。

しかし、出来ていない場合、最初は頑張れても

そのうち、モノを確認せず、ゴミ袋に突っ込む自分がいます。

 

特に、出来ないパターンが、孤独死の後です。

 

もし、あなたのご両親が、

重度の孤独死になっても、

腐敗臭が染みついた遺品を

ちゃんと分別仕分け出来ますか?

 

私は、しっかりと出来る人はいないと思っています。

 

というわけで、

重度の孤独死は、何一つ良いことがありませんので、

絶対にならないようにして頂きたいと思います。

 

私は、重度の孤独死ゼロ対策。重度の認知症対策。

そしてSTOP悪徳業者対策を世の中に発信し、

ご遺品整理の費用をゼロにするというのが、

私の今後の仕事だと思っておりますので、

お力添えのほど宜しくお願いしたいと思います。

——————————————————————–

 

生前整理のご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

077-576-8222 (代表)

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

※ 新事務所はNTTが通らない地になります。

eo光になるため、フリーダイヤルが

無くなりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

生前整理大混乱 生前整理大団円

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ