滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

氷殺ジェットを使ってはいけない人

2018-08-28

本日の弊社は、神奈川県、京都市右京区、左京区、

滋賀県守山市、大津市、彦根市、近江八幡市の

昆虫同定調査、ゴキブリ調査、ゴキブリ駆除、ムカデ調査、

異物混入防止対策にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

最近、メタボになってきた美鈴環境サービスの鈴木です。

夏場は、やたら炭水化物を欲しがる体質でして、

お腹がプックリ出てきました。

今年は、ちょっとビールを飲み過ぎたせいもあるのですが、

ちょっと気をつけないといけないと思いだしました。

 

さて、日本人の58%。

半数以上がメタボと言われていますが、

これ実は、あまり当てにしなくても良いデータだそうです。

なぜかと言うと、その基準の1つであるBMI値を決めたのが、

戦後まもない頃で、今もそのまま使われているからです。

 

さらに、平均体重がその当時と比べると、

今は8~10kgも増えているので、

当然のごとく、メタボが増えているのです。

 

ですから、

正しい情報というものは、

今のご時世、入手するのは意外と難しいことを

覚えておいた方が良いですね。

———————————————————————-

 

【メインコラム】

有り難いことにお問い合わせが増え続け、

9月もスケジュールがパンク寸前になってきました。

コウモリ・スズメバチ。

そして、成りを潜めていた奴らがいよいよ出てきました。

 

ゴキブリ・ムカデ

 

ここ1週間くらい前から、かなり出現しております。

今日も、保育施設・ビジネスホテルからお問い合わせあり、

ノンケミカルでの処置をして参りました。

9月に入ると、除草作業を行うところが多くなります。

すると、雑草地に潜んでいたムカデやゴキブリは、

逃げるようにして、やって来ます。

 

最近、どこの奥さまもお家に常設されている

そして私もすすめている

 

氷殺系のスプレー剤

 

しかし、次のようなタイプの方にはおすすめ出来ないのです。

それは、スプレーを近づけて噴射できない方です。

遠くから噴射しても、

涼しい風が、ゴキちゃんにかかるだけで、

そそくさと逃げられるだけなのです。

 

ですから、よく

「1匹仕留めるのに、スプレー1本使った」

という声を聞きます。

 

というわけで、

ゴキブリやムカデを駆除する時は、

恐いかもしれませんが、勇気を振り絞って

カラダの近くにノズルを持ってきて、

一気にスプレーしてください。

 

すると、動きはその場で止まり、

たっぷりかけて、凍らせてください。

かなり少量で処置できるので、おすすめです。

たいていのお家であれば、1年に1本で良いのでは

ないでしょうかね。

 

そして、もう1つ保管方法でご注意して頂きたいのが、

今年は残暑も厳しいので、

暑いところには置かないようにして頂きたいのです。

スプレー缶は、以前にも爆発した事例がありますので、

涼しいところへの保管をお願い致します。

———————————————————————-

 

ゴキブリ・ムカデに

関するご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

自動販売機周辺のゴキブリ対策 ゴキブリとコバエを寄せ付けないデサピア洗面収納内

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ