滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

泡殺虫は最強の技

2018-06-27

本日の弊社は、京都府京丹波町、京都市左京区、中京区、

滋賀県大津市、八日市市、長浜市、甲賀市、大阪府堺市の

ヘビ対策、チョウバエ対策、ノミバエ相談、ゴキブリ駆除、

ムカデ駆除にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

「すごいね」と言われるよりも「ありえない」と思われる方が、

強いと信じている美鈴環境サービスの鈴木です。

 

一般的に正しいと思われていることが、

常識と認識するのが日本人です。

しかし、本当はその常識、正しくないことが非常に多いのです。

 

例えば、KY。

皆さんは、「空気読めない奴やなぁ」と否定的になると思います。

でも、KYの子どもは、自発性と創造性が強化されるので、

将来的には、成功する可能性が高くなるのです。

 

ですから、資本主義社会というものは、

負ける者をたくさん作るのが常識なので、

負の道へ誘引する者が必ずいることを常識だと思い、

気を付けて行動をしましょう。

——————————————————————————

 

【メインコラム】

6月も残すところ、あと3日になりました。

 

ここにきて、ヤスデ・ムカデなどの多足類、アリ、

スズメバチ・アシナガバチ、ウシアブ、マルカメムシ、

そして、衛生害虫のゴキブリ、チョウバエ、ノミバエなど

わんさか出没してきております。

 

この時期、レストランなどの厨房関係では、

チョウバエやノミバエ

お悩みになられているところが多く

お問い合わせが増えております。

 

一度の施工で、収束させるためには、

液剤を散布したり、発泡錠剤や粒剤といった形状のものを投薬したり、

エアゾールを噴霧するだけでは収まりません。

特殊な機器を用いて、特殊な方法で行わないと、

成虫はおろか、現在の幼虫もこれから孵化してくる幼虫も

駆除することは難しいのです。

 

そこで、当社がおすすめする泡殺虫は、

持ち前の残効力で、成長ステージをすべて駆除できるのです。

そして、埋設配管内も泡で満たすことができるので、

最強の技なのです。

 

でも、お客さまにはデメリットがあります。

それは、駆除費用が高額になることです。

なぜ、高額になるのかと言うと、

泡にする起泡剤が高いからです。

 

というわけで、

コバエ類の駆除は、泡殺虫という方策で行うと

ほぼ1度で収束できるのですが、費用が高くなるので、

相見積もりされることをおすすめします。

 

しかし、コバエ類の個体数が多い場合は、

この方法以外だと、何回か行わないと駆除できないので、

結局は、費用がかかってしまうことがあるので、

プロ業者の方と、密な打ち合わせをされることをおすすめします。

——————————————————————————

 

チョウバエ・ノミバエ

などのご相談は

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

misuzuman@misuzu-eco.com

オオチョウバエ対策泡殺虫1 オオチョウバエ対策泡殺虫2

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ