滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

防虫最強コラボレーション

2018-06-25

本日の弊社は、福岡県久留米市、愛知県名古屋市緑区、

滋賀県守山市、高島市、近江八幡市、東近江市の

コウモリ相談、コバエ駆除、ベランダの防虫ネット工事、

遺伝性防虫忌避施工にお伺いしました。

 

【ショートコラム】

中々、物価が上がらない原因を作っているのは、

私たち事業者であることに気づいた美鈴環境の鈴木です。

 

金融緩和がずっと続いているのですが、

私たち中小企業の労働賃金は上がりはしません。

むしろ下がっています。

「景気はよくなっている」 と聞きますが、

これから先、いくら景気がよくなっても物価は上がらないと思います。

なぜなら、「商品やサービスの価格を上げるのが恐い」

と考える経営者が多いからです。

 

ちょっと遠回しに言いますが、

この国は、「中小企業が支えているのだ」

ということを理解して欲しいですよね。

——————————————————————————–

 

【メインコラム】

防虫ネットの取り付け工事と防虫忌避施工の

お問い合わせが鳴りやみません。

数多い業者の中、当社にお声をかけて頂きまして

本当に感謝しております。

 

お費用はかかってしまいますが、

虫に対するストレスが無くなることを思えば安いものです。

私の妻も虫が大嫌いで、洗濯物に付着することを恐れていましたが、

防虫ネットと忌避剤で、虫に対する悩みがなくなり、

もうすぐ5年になろうとしています。

妻は、口癖のように、快適 と言っています。

 

効果があるかどうかも分からないプレートを吊るす必要もありません。

ちなみに忌避剤は年に1回やっています。

(気にされる方でも2回だけ)

 

最近、よく起こる問題は、

 

奥さまは対策したいのに、旦那様がSTOPする

 

ということです。

なぜ、このようなことが起こるのかというと、

普段、旦那さまは会社に行っているので、

日中の虫との格闘を知らないからです。

そして、洗濯物を干したり、取り込んだり、たたんだり、

床を掃除したりしないから分からないのです。

ちなみに、主夫の方や男性の一人暮らしの方は、

お問い合わせを頂きます。

 

でも、旦那様が苦手な虫がいたら・・・。

もちろん、すぐに作業することが決まります。

これって、家族なのにおかしい話ですよね?

 

というわけで、

もし、旦那様がOKしてくれない場合は、

「あんたの嫌いな虫やったどうする?」

って聞いてみてください。

 

「夫婦ならば、妻の健康を守ることが、

何よりも先決だと考えるのが普通だ」

 

とミスズマンは思うのですが、いかがでしょうか?

——————————————————————————–

 

防虫ネットや

遺伝性防虫忌避施工

ご希望の際は

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

misuzuman@misuzu-eco.com

名古屋市M区防虫ネット施工前1 名古屋市M区防虫ネット施工後1 名古屋市M区防虫ネット施工5 名古屋市M区防虫ネット施工6 名古屋市M区防虫ネット施工7 マンション10階ベランダ窓ガラスの遺伝性防虫忌避施工9

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ